ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴP.D. シーズン7 第11話『地元愛』

第11話『地元愛』

●弟ジョーダンを心配し、車を追跡してようやく会うことができたアトウォーター。しかしジョーダンはクリスティが自分の家族だ、兄貴は家族じゃないと言ってアトウォーターを拒否
●アダムとバージェスが一緒に歩いていると銃声や叫び声が聞こえた。駆けつけると店のショーウィンドウが割られ、中にはケガを負って倒れている男性がいた
●机の脚?が突き刺さった男性を救助。犯人らしき人物の姿は見えなかった
●何者かが車で突っ込んできて発砲、店主に「ユダヤ人はNYへ帰れ!」と言われたそうだ。しかし店主はイスラム教徒とのこと。覆面をかぶっていたが犯人は白人だったと話した
●店はまだオープン前だったが他にもオープン前の店が数件襲われていることから関連を探る
●捜査中に4件目と思われる事件が発生。近くにいたアダムとアプトンが駆けつけ犯人の一人を追うが逃げられてしまった
●逃走に使われたSUVに貼られたステッカーはアダムの父親も行っていたバーのものだと判明。そのバーは現在酒類販売の許可を失っているとのこと
●歓迎ムードではないバー。知り合いのアダムにも「何も知らない。」と店主は答える。しかし客に酒を出していることからアトウォーターが「違反行為で営業停止になるぞ。」と脅すと防犯カメラ映像を見せてくれることに
●その結果SUVの持ち主は20歳の白人ベン・ウィルコムだと分かった
●強盗の前歴もあるベン・ウィルコム。車の盗難届を出しているが偽装だろうと考えられた
●犯人が逃走した際に車を奪おうともみ合ったニック・モレラに写真を見せて確認してもらうことに
●しかしニックはこの中にはいないと言い出す。明らかに犯人の顔を知っているのに言わないニック。アダムが「こんなことをしていると事件が解決しないぞ。」と言うとニックは「地元の子だと知らなかった。裏切る訳にはいかない。」と地元愛を見せてくる
●ボイトは保護観察中のニックが犯人を銃で殴ったんだからその件で連行しろと言う。アダムはあれは後部座席に子供も乗ってて正当防衛ですよと言った
●しかしボイトは「事件解決が先だ。」と言った
●ニックは連行されボイトとジェイから尋問を受ける。「この中に犯人はいない」と言うニックだがボイトたちは保護観察中に銃を持っていたこと、被害者にも家族がいたなどと話して脅しをかけていく
●それでも「地元民を裏切れない」と言うニックだがボイトの説得(半分脅し)に応じてベン・ウィルコムの顔写真を指さした。更に「ベン・ウィルコム。父親を知ってる。いい人だよ。」と言った
●ベンの自宅へ踏み込む。部屋にはおらず、たまたま1階で待機していたバージェスと鉢合わせる。ベンは地下に逃げ追い詰められる。バージェスは銃を持つベンを何とか説得しようとするが、結局後から来たアダムにベンは撃たれ死亡してしまった
●バージェスは説得できそうだったのに撃ったアダムに怒る。しかしアダムも妊娠中のバージェスを心配し援護した結果だと話した
●ベンの使っていたプリペイド携帯の線を辿ると父親のマーティンも携帯を買っていたと分かる
●マーティンの家へと踏み込むが、そこには血だらけで怯えるニックがいた
●「警察が息子を捜していると言いに来たらバットで殴られた」とニックは言う
●マーティンの居場所を特定し、向かう特捜班。マーティンは落ち着いた様子で銃を手にし運動場のベンチに腰掛けていた
●ボイトが話しかけるとマーティンはこの場所での息子との思い出を語り出す
●地元愛が深いマーティン。よそ者が入ることを嫌う地域でもある。新しい店ができよそ者が入って来たのが気に入らなかったと話した
●そして会話の中からベンが死んだのだと気づくとマーティンは自分の顎下へ銃口を向けた
●ボイトとアダムは説得するがマーティンは自分のこめかみを撃とうと発砲…その瞬間に背後から近づいていたアプトンが取り押さえマーティンの自殺を防いだ
●プラットから直感を信じるように言われたバージェスは意を決してボイトのところへ…
●ボイトは喜びの表情を浮かべハグをしてくれた
●アダムはバージェスに「結婚しないか?」と言うがバージェスは「同意できない。私たちに夫婦という関係は似合わない。でも一緒に親になる。」と言った


スポンサーリンク

ボブ江の感想

繋がりが深い地域の善し悪しが色濃く出たエピソードでしたね。
閉鎖的な地域でもあるから新参者が気に入らないと…。でもそれってやりすぎですよね。そこに住む、店を出す権利は万人に(反社とかは除いて)平等なわけで自分勝手な地元愛で攻撃するなんてことは許されないです。
親子で新参者を攻撃していたなんて何だか切なく感じてしまう…。
そしてしばらくゴタゴタしていたアダムとバージェスの関係。決着はどう着くのかな?と思っていましたがプラット様の天の声wで一気に動きましたね。”ママ警官”のマグカップ最高でしたw
ボイトも何だか孫を迎えるかのような笑みを浮かべていましたね。
アダムとは夫婦という関係はとらないもののお互い子供の父、母として協力していくと。バージェスはどうしても現場からは遠ざかることになりそうですが出産後も戻って来られるような環境であればよいなぁと思います。
それからジョーダンは…。恋は盲目ってやつですかねぇ…。アトウォーターは最高の兄貴だと思うしそのうちジョーダンも目を覚ますだろうと思うけど、ジョーダン側に立ってみれば今はアトウォーターが敵に見えてしまうのも仕方ないのかなと。
でもいつかきっと仲直りして”家族最高!兄貴最高!”になりますよね。

今日の一枚
chicagopd7-11-1

chicagopd7-11-2

CHICAGO P.D. Season7 ep11

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- シカゴP.D. シーズン7

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagopd7-7-2
シカゴP.D. シーズン7 第7話『十字架』

第7話『十字架』 ●まだ17歳ほどの少年二人が銃で撃ちあい死亡する事件が発生。ク …

chicagopd7-4-2
【クロスオーバー後編】シカゴP.D. シーズン7 第4話『病原 パート3』

前半のシカゴ・ファイア【病原 パート1】はコチラ 【クロスオーバー中編】シカゴ・ …

chicagopd7-16-2
シカゴP.D. シーズン7 第16話『DV』

第16話『DV』 ●武装強盗発生の一報を受け現場に向かうアプトンとジェイ ●犯人 …

chicagopd7-10-2
シカゴP.D. シーズン7 第10話『肉親』

第10話『肉親』 ●アンジェラに撃たれたジェイは出血が多くすぐに病院へと搬送され …

chicagopd7-1-2
シカゴP.D. シーズン7 第1話『不信』

嫌な予感を感じさせたシーズン6最終話はコチラ 第1話『不信』 ●ケルトンが何者か …

こんな記事も読まれています