ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴP.D. シーズン6 第3話『悪い男』

シカゴP.D. シーズン6のあらすじ
自身を追い詰める存在はうまく排除することができたボイト。
だが大切な仲間を失った心の傷は癒されることはない。
ボイトのやり方に疑問を抱くアントニオは一体どのようにボイトに接していくのか?
シカゴの街を守る特捜班たちの活躍を描く刑事ドラマのシーズン6!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第3話『悪い男』

●裸で同じベッドで起床したアプトンとアダム…
●アプトンは「秘密に。この件はなかったことにしてほしい。」と言った
●特捜部に警官がやって来てオリンスキーのデスクを持って行ってしまった。どうやら年次調整で片付けるしかないようだった
●落ちていたオリンスキーの帽子を拾ったアトウォーターはそれを壁にかけた
●プラットはボイトに「アルの無実を証明する書面は?ないと年金が出ない。」と言った。ボイトは「任せろ」と答えた
●リトルビレッジの6つの店で強盗らしき事件があったようだが移民が強制送還を恐れ通報がないとのこと。現場を見張れば捕まえられるのではと言うアントニオにアダムは無駄かもとまたも反発
●その時リトルビレッジで武装強盗があったと無線が入る。特捜班は向かうことに。そしてボイトはみんなに団結しろと言った
●店主のカルロス・コトが喉を撃たれ死亡。従業員によると男2人の仕業とのこと。顔はマスクで分からずさらに女性が連れ去られたということだった
●目撃証言は青い日本車に乗った白人ということだった
●現場に落ちていた車のキー。すぐ近くの駐車場に車はあった。それは以前シカゴ警察を訴えたことのあるエバン・ギルクリストのものだった
●ボイトたちが話を聞きに行くと車は娘バレリーのものだとエバンは言った
●「誘拐された可能性が。」とボイトが言うとエバンは「何だって?」と驚いた
●バレリーは食べ歩きが好きでブログをやっていたらしい。そのためローカルな場所にも行くことがあったとのこと
●バレリーの携帯の場所が判明し向かうがそこには逃走に使われた青い盗難車が燃えていた
●その中にバレリーの携帯はあったが、人間は誰もいなかった
●バレリーを見つけるために捜査を進める中、エバンはリトルビレッジ中に”謝礼金 50万ドル”というバレリーの写真付きビラを配っていた
●巨額の謝礼金が出るとなると街中が動き捜査が混乱するとボイトはエバンに文句を言った
●しかしエバンは警察だけに任せていられないと反発した
●清掃員の男の目撃証言から痕跡を追う特捜班はケガを負っているものの生きているバレリーを発見した
●アプトンとバージェスはバレリーから話を聞く。何とか逃げ出したバレリーだが男たちの顔はマスクで分からず傷やタトゥーなども分からないと話した
●特捜班は他にも通報はないが強盗に入られたとの情報がある店を回って聞き込みをする
●すると強盗騒ぎのあとに「用心棒代を払え」と言ってくる連中がいることが分かった
●ジョニー・マルケスと言う名が浮上しボイトはマルケスの所へ行って「お前が黒幕か。強盗犯の名前を言え!」と脅す
●マルケスは自分は指示していない、便乗しただけだと言う。そして強盗犯のパブロ・ソーサ、ホルヘ・ルナの名を吐いた
●奉仕活動中のホルヘを捕まえた
●しかしホルヘはバレリーの写真を見て「俺じゃない。俺は絶対女を傷つけない。」と言った
●目撃証言した清掃員が殺された
●清掃員を殺したのはパブロで間違いなかった
●釈放すればホルヘはパブロと接触するだろうと考えホルヘを泳がすことに
●ホルヘが入って行ったアパートで銃声が聞こえる。駆けつけるとパブロが撃たれていた
●ホルヘが逃走。車を奪って逃げてしまう。すぐに追うが見失ってしまった
●現場には他の現場と同じ口径の銃が落ちていた
●ホルヘとバレリーが恋人同士なのが発覚
●バレリーを呼んで話を聞く。デート中だったバレリーとホルヘ。その後パブロが男を撃つところをバレリーが見てしまう
●パブロはバレリーを車で送ると言ったがそれはウソでバレリーは殺されそうになったので逃げたということだった
●しかしバレリーはホルヘの居場所を言わない。他にも何か隠していると考えるアプトンとバージェス
●ホルヘとバレリーが交際関係にあったと知った副本部長からバレリーを司法妨害で捕まえろと言われるボイト
●ボイトはエバンに協力しなかったら娘は刑務所行きだぞと言う
●バレリーに協力させホルヘと電話して待ち合わせさせる。だが愛していると言われたバレリーは直前で罠よと教えてしまう
●逃走するホルヘは車にぶつかると横にあった学校に逃げ込んでしまう
●子供たちを誘導し、逃がしながらホルヘを追い詰める特捜班
●逃げ遅れた子供が危険な位置にいたが何とか挟み撃ちでアダムがホルヘを仕留めた
●直前で裏切ったバレリーをボイトは司法妨害で逮捕した
●しかしその後エバンが何らかのアクションを起こしたようで副本部長からバレリーを釈放するように言われた
●エバンはケルトンの市長選へのバックアップを約束したようだった
●結局また寝てるアプトンとアダム
●副本部長のサインをもらいオリンスキーのすべての容疑が晴れる書面ができあがった


スポンサーリンク

ボブ江の感想

なんだか厄介な事件&結末でしたね。
悪い男に魅かれてしまうことあるのよ。若い時は。(笑)
結局強盗殺人したのはパブロだけど、そのパブロが目撃者であるバレリーを消そうとしたのを知って怒ったホルヘがパブロを殺した感じですよね。
ホルヘも強盗犯だけど微妙に良い奴の顔ものぞかせてましたね~。
でもダメだ。やっぱり犯罪者は犯罪者ですよね。
今回のこの事件にも市長選が絡んできてこれまた厄介。
ボイトもうまく利用してると思うけど副本部長…。かなりやり手ですわね。
でもこんな逮捕したり釈放したりだと正義も何もないような気がします。
そしてアダムはメンドクサイなぁ。子供ですわね。アントニオも真面目だからメンドクサイ所もあると思うけど、あんな感じでいちいち反発されると命預けられないですよね。
何となく和解したようなしてないような感じですが、早いとこ信頼関係回復してほしいです。
で、そんなアダム坊やが今度はアプトンか…。
アプトンは大人の女性だと思っていたんだけどな(;´・ω・)いや大人だからこそ坊やに魅かれたのか?
ここにも悪い男に魅かれる女性が…?w

今日の一枚
chicagopd6-3-1

chicagopd6-3-2

Chicago P.D. season6 ep3

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- シカゴP.D. シーズン6

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagopd6-9-2
シカゴP.D. シーズン6 第9話『ジャンキー』

シカゴP.D. シーズン6のあらすじ 自身を追い詰める存在はうまく排除することが …

chicagopd6-22-2
シカゴP.D. シーズン6 第22話『審判の時』(シーズン最終話)

シカゴP.D. シーズン6のあらすじ 自身を追い詰める存在はうまく排除することが …

chicagopd6-15-2
【クロスオーバー後編】シカゴP.D. シーズン6 第15話『自由への鍵』

シカゴP.D. シーズン6のあらすじ 自身を追い詰める存在はうまく排除することが …

chicagopd6-18-2
シカゴP.D. シーズン6 第18話『和平協議』

シカゴP.D. シーズン6のあらすじ 自身を追い詰める存在はうまく排除することが …

chicagopd6-14-2
シカゴP.D. シーズン6 第14話『結束バンド』

シカゴP.D. シーズン6のあらすじ 自身を追い詰める存在はうまく排除することが …

こんな記事も読まれています