ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴ・ファイア シーズン8 第7話『ハズレくじ』

第7話『ハズレくじ』

●男が女性を人質にとり立てこもる事件が発生
●消防も要請を受け現場へと急ぐ
●辺りはたくさんのパトカーなども来ていて物々しい雰囲気となっていた
●人質の女性には子供が二人いて、銃を手にしている男ルイスは彼女の元カレとのこと。寸前に女性は子供2人を逃がしていてシルビーたちは保護された子供と話した
●警察はルイスと電話で交渉を続けるがルイスは興奮した状態で1人でも警官が見えたら彼女を撃つぞと言っている
●ルイスは交渉人の話を聞かず携帯電話を外へ投げ捨てる始末。女性の叫ぶ声も聞こえたため万が一に備えみんな準備を始める
●大隊長たちもルイスが放火する可能性や、警察が火器を使用する可能性もあるため色々と準備をする
●SWATがガス弾を撃ち込み現場へ入ろうとするが、どうやらガス弾は何かに引火し”火事”になりかけてるとのこと。辺りは煙が立ち込めた
●部屋からは銃声が聞こえる
●ケリーとケイシーは屋上から懸垂下降し、窓際にいる女性を救出。直後ルイスが女性を捜し窓から顔を出す。ケリーたちは見つかってしまった
●撃たれる…と思った瞬間地上からハーマンがルイスに思いきり放水。その結果女性の救出に成功しケイシーたちも無事に屋上へと戻ることができた
●新任の火災調査官シーガーがケリーに挨拶に来た
●山積みの仕事をケリーに手伝ってほしいと言って来たがケリーは俺は救助隊だからと断る。シーガーは一旦引き下がるが、またやってきそうな雰囲気だった
●ハーマンは例の立てこもり事件の際にパトカーをどかしてほしいと頼んだ警官が横柄な態度をとってきたため少しもめたのだが、その警官がハーマンを暴行で訴えるとのこと
●ハーマンはバージェスにそのハートル巡査を何とか説得してくれないかと頼むが、どうやらハートル巡査はかなり厄介な人物でバージェスも過去にもめたことがあるらしい
●ハートルとの件をおさめるにはハートルに深く謝罪することだと言われてしまう
●大隊長に呼ばれたケリー。異動届が出ているがどういうことかと聞かれる。だがケリーが出すわけがない。ケリーはシーガーに会いに行ってくると言った
●勝手に決める権利はないはずだと文句を言うケリー。だがケリーの異動届を出したのは局長のグリソムとのこと
●大隊長が調べるとシーガーはかつて36分署でグリソムの副指揮官だったと分かる
●大隊長は51分署でグリソムを説得できるのはただ一人、お前だとケリーに言った。そしてケリーにとりあえずグリソムと話をするように言う
●ハートル巡査が留守電にも応答がないため直接謝罪にも行ったハーマンだが突っぱねられてしまう
●このままではハーマンはポンプ51の指揮権を失効する可能性も出てくる
●ケリーはグリソムと話す。グリソムはたまった案件を片付けたらその後51分署に戻るか決めていいと言った
●ケリーは分かったと答えるが、一つ条件を出した
●ハーマンの所へ組合から連絡が入る。「局の幹部が俺の過失を不問に付すと決めたって。」とハーマンはマウチたちに言った


スポンサーリンク

ボブ江の感想

久々のグリソムの登場でしたね。存在を忘れてましたw
ケリーのことを認めているから、他の場所でも経験を積んでほしいと言う感じなのかなぁ…。でも勝手に異動届とかダメですよね。
とりあえずケリーは火災調査室のお仕事を手伝うようだけど、その条件としてハーマンの件をお願いしたのですよね?
なんて仲間思いなんでしょう。やっぱりスラミガンの件を見ても51分署は熱いですね。みんな仲間思い。
あ、でも…。キャップは…アホなのかな…(笑)
ハーマンは今回は大変でしたね。あんな嫌な警官いるの?(;’∀’)
同じ目的を持つ者同士助け合うのが筋だと思うし、正直「後方にいる貴様一人くらいが、一旦銃を下ろしてパトカーを移動させたところでなにも変わらんわいっ!」と思ってしまいましたわ。
難癖野郎ってことなんで、いつかどこかでボイト組長に絞り上げてもらいたいです。
それでね~。ケイシーとシルビーって…。今後アリですわよね~。

今日の一枚
chicagofire8-7-1

chicagofire8-7-2

CHICAGO FIRE Season8 ep7

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- シカゴ・ファイア シーズン8

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. ユーコン より:

    ハートル、いやな奴でしたね。相手の謝罪を受け入れようともしないなんて、バージェスではなくて組長に直訴してもよかった!
    キャップは、最近セリフも増えて、欧米人ハゲフェチとしたは嬉しいです。ちょっと?な人ですが。次回からセブライドが火災調査室にいくなら、キャップは寂しいだろうなぁ。
    セブライド、このシーズンではすっきりしてますよね。p.d.のアトウォーターもだけれど、皆さんきっちり絞りますね。
    シルビーとケイシーは両想いっぽい。シルビー、親友の夫だった人なのに、平気なのかな?そのあたりはシカゴシリーズは仁義なしですね。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ユーコンさん
      コメントありがとうございます!

      ハートルは組長の檻行きでいいと思います(笑)
      キャップはいい味出してくれますよね。あのアホな感じがかわいらしくて癒されます。
      あんなに能天気なのに天下の救助隊w

      シルビーとケイシーはワンチャンアリだと思います。それぞれの過去を考えると…色々ありますがカップルとしては最高のカップルですよね。
      ケイシーは苦労した分(笑)幸せになってほしいし、シルビーもこれだ!と思える男性と一緒になってほしいです。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagofire8-6-2
シカゴ・ファイア シーズン8 第6話『心の傷と強さ』

第6話『心の傷と強さ』 ●建物火災の通報が入り現場へと向かう51分署 ●裏口を確 …

chicagofire8-12-2
シカゴ・ファイア シーズン8 第12話『ルームメイト』

第12話『ルームメイト』 ●学校で火災との通報を受け出動する51分署。生徒たちの …

chicagofire8-9-2
シカゴ・ファイア シーズン8 第9話『過去の情景』

第9話『過去の情景』 ●突然51分署にガブリエラが現れた ●高層ビルをよじ登る” …

chicagofire8-1-2
シカゴ・ファイア シーズン8 第1話『聖地』

大規模マットレス工場火災で51分署大ピンチ…!のシーズン7最終話はコチラ 第1話 …

chicagofire8-5-2
シカゴ・ファイア シーズン8 第5話『玉突き事故』

第5話『玉突き事故』 ●数台が絡む車の追突事故が発生。女性が残っている車は前の車 …

こんな記事も読まれています