ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン7 第9話『オライオン・リロケーション・サービス』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ
レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼なじみであり、ロシア大使館職員であり、KGBであるイリヤだった。
幼い頃からカタリーナに想いを寄せ、彼女を守るため整形してレッドになりすましその後レッドとして生きて来たのだった。
リズとは親子ではないことが判明したがお互いの絆は深く関係は続くことに。
レッドはカタリーナに危険を知らせるため単身パリに飛ぶ。だがそこで薬物を注入され拉致されてしまった…
リズたちFBIチームはどう動くのか?カタリーナの思惑とは?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第9話『オライオン・リロケーション・サービス』

●罪もない、ただ引っ越すだけの夫婦を殺しその家とIDを乗っ取るオライオン・リロケーション・サービス
●薬物を使った記憶を引き出す方法がいよいよ”イリヤ”に行われることに…
●レッドはリズにオライオンのことを話し、悪人たちが利用しているということでチームで調べることになる
●レッドとリズは故買人のポタッシュに近づく
●その後レッドとリズはソフィア・バークにつないでもらい彼女と会う。そして「オライオン・リロケーション・サービスの情報が欲しい。」と言った
●リズはアグネスが公園で死体を見たと言った日に公園でパーティーをしていた人物を見つけ出し撮っていたビデオを借りた。そこに怪しげな男2人が映っていたが正体が分からないためFBIの各支局に画像を送り協力を要請していた
●ボルティモアの国際組織犯罪課のジェントリー捜査官から連絡が入り写真の男はロシアンマフィアのトミー・ペトロフだと言われる。そして以前のボスはモロゾフだがモロゾフは殺されたことも聞いた
●金を積まれたソフィアはオライオンの仕組みをレッドに話す。引っ越し予定の人物で年齢や外見が似てて独身か家族と疎遠な人がターゲットとなるらしい。つまり別人の過去と名前を引き継がせるのだった
●連絡は使い捨て携帯を使い向こうから来るとソフィアは言った
●レッドはソフィアの新しいIDとなるデニース・ヤングを探るとデンベに言った
●記憶を探られても無意識下で抵抗を続ける”イリヤ”
●次の標的だと考えられるデニース・ヤングを捜すと3人ほどヒットする。その中でソフィアが言っていたDV被害を受けている人物は1名。すぐに向かうことに
●カタリーナと”イリヤ”は同期しながら記憶をたどる。マーシャを守るためカタリーナを売るドムとイリヤ。それを知り涙を流すカタリーナ
●イリヤに呼ばれ朝の4時に向かおうとするカタリーナだが夫のピョートルが怪しいと思い止める。まだ薄暗い周辺にはイリヤとドム、そしてカタリーナを暗殺しようと息を潜めるヒットマンたちが待機していた
●言い合いになるカタリーナと夫。夫はカタリーナを行かせまいと一人車に乗り込んだがその直後車は爆発してしまった…
●リズはアグネスを今日頼めないかと”マディ”に電話する。ロシアンマフィアがアグネスを尾行していたと勘違いしていてそれを”マディ”に話してしまった
●レッドが何等かの形で関係していることはカタリーナにも分かったが真相を”イリヤ”が抵抗し話さない。カタリーナは「レッドが誰にせよまだ存在してる。すべての黒幕がなぜ?!あなたは彼をかばい私は狙われ続ける。どうしてよ!!」と涙ながらに訴えるが”イリヤ”の痙攣が始まったためそこで止められる
●パクからデニースの居場所を聞いたレッドとデンベはすぐに向かうが家に近づいた時銃声が聞こえる
●家に入るとデニースがオライオンの女を撃った所だった。レッドは女に近づきカタリーナの写真を見せて「この女は顧客だろ?今はどこにいる?」と聞くが女は口を割る前に死んでしまった
●駆けつけたリズは「パリの女は誰なの?」とレッドに聞くがレッドはその問いに答えなかった
●レッドたちはチームと共にオライオンの利用者ファイルを確認することに
●するとリズはその中から隣人”マディ”を見つける…
●リズは皆にはそのことは言わず急いで家に帰る。子守りを頼んだ”マディ”は待っていて、アグネスが眠っていた。それを見てリズは安心した
●リズは銃にサイレンサーを着けると「男が尾行していのはアグネスじゃなくてあなたよ。娘に会いたくてここに?アグネスが孫に似てる?あなたは襲われ一人を殺した。」と言う。”マディ”は私が?と言って笑い飛ばす
●リズはカタリーナと本物のマディが並んだ写真を見せ「”マディ”がじゃないわ。マディは温厚な人だったから。誰も殺さない。カタリーナ・ロストヴァよ。彼女は生まれながらの殺し屋。」と言う
●「説明させて…」と近づくカタリーナにリズは銃を向け「心のどこかで分かってたの。こうなるから認めたくなかった。あなたは父親を撃った。孫を危険な目に遭わせ私をだました。ここで終わらせない理由はある?」と言う
●カタリーナは「分かるでしょ、マーシャ。十分な理由がある。私が母親よ。」と言った


スポンサーリンク

ボブ江の感想

”イリヤ”さんが無意識下で抵抗を見せるからレッドに関する詳しいことはまだ分かりませんが、マーシャのため?にドムとイリヤがやったことはカタリーナの知る所となりました。でもまだ色々と深く分からないですね~。
観ているこちらも記憶がごちゃごちゃになってるから何が何だか分かりませんw
てか”イリヤ”さんガチでイリヤさんなの?まだなんか信じられない…。てか一体何を信じたらいいのかブラックリスト!(笑)
そしてリズは…。バカなの?wカタリーナ扮する隣人マディのこと全く疑ってなかったのね…。
疑いを持ってると思ってて先週は「さすが捜査官よね」と思ってたのに…。
それとも怪しいのが分かっててわざと仕掛けてるのかしら。でもそれだと絶対アグネスを預けたりはしないわよねって思ってたらやっとこさファイル見て気付いた~!
予想通りハッピーとは程遠い親子再会劇になりました。カタリーナにはカタリーナの事情がある訳だけどやはりリズからしたら自分をだまし近づいたこと、アグネスを危険にさらしたことは許せないでしょう。
この親子関係は一体どうなるのか?女同士分かり合える部分もでてくるのか?
2人が手を組みレッドを追い詰めていく…なんて展開もなくはないような?
レッドの正体によってはあるかもですね。
気になる~気になる~気になる~

今日の一枚
blacklist7-9-1

blacklist7-9-2

BLACKLIST season7 ep9

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- ブラックリスト シーズン7

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist7-1-2
ブラックリスト シーズン7 第1話『ルイス・T・スタインヒル(前編)』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-17-2
ブラックリスト シーズン7 第17話『兄弟』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-6-2
ブラックリスト シーズン7 第6話『ルイス・パウエル博士』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-5-2
ブラックリスト シーズン7 第5話『ノーマン・ディヴェイン』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-15-2
ブラックリスト シーズン7 第15話『ゴードン・ケンプ』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

こんな記事も読まれています