ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン7 第10話『カタリーナ・ロストヴァ』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ
レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼なじみであり、ロシア大使館職員であり、KGBであるイリヤだった。
幼い頃からカタリーナに想いを寄せ、彼女を守るため整形してレッドになりすましその後レッドとして生きて来たのだった。
リズとは親子ではないことが判明したがお互いの絆は深く関係は続くことに。
レッドはカタリーナに危険を知らせるため単身パリに飛ぶ。だがそこで薬物を注入され拉致されてしまった…
リズたちFBIチームはどう動くのか?カタリーナの思惑とは?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第10話『カタリーナ・ロストヴァ』

●隣人マディが本当はカタリーナ・ロストヴァだと知ったリズは対峙する
●カタリーナはタウンゼント指令が出たからドムとレッドに止めてもらおうとしたこと、そしてリズに近づいたのはイリヤを捜したいのと家族をやり直したいからだと話した
●その時カタリーナの護衛バーディが現れリズは殴られて気を失ってしまった
●アグネスはカタリーナに連れ去られリズは拘束されることに
●チームと共にイリヤの行方を捜すレッド。ふと記憶の専門家ボグダン・クリロフを思い出す
●しかしクリロフは服役中である。レッドは「後継者がいるはず。クリロフならその後継者が分かる。彼に会いに行くぞ。」と言った
●アラムが書類の一つが無くなっていることに気付く。それはリズが確認していたものであり、リズと連絡が取れないことからレッドはまずリズの様子を確認することに
●レスラーが以前”頭の中を掻きまわされた”クリロフに会いにいくことに
●リズの家へやって来たレッドとデンベは荒れた室内を見てリズは連れ去られたと気づく
●クリロフから”ヴィクトル・スコヴィッチ”という名を聞き出すレスラーたち
●そしてクリロフは”タンキー”なる者がスコヴィッチに仕事を回しているとも話した
●リズはカタリーナに「レッドがイリヤよ。とあなたは間違っている。」と話すがカタリーはそれこそ違うわと言ってリズを”イリヤ”のいる部屋に連れて行く。”イリヤ”を見たリズは「この人はレッドの友達よ?たしかフランク…」と驚く
●カタリーナは彼はフランクじゃない、イリヤだと言った
●リズは「じゃぁレッドは誰なの?」と言いカタリーナは「それをイリヤの頭から取り出したい」と言った
●そしてドムとイリヤがカタリーナにしたことを聞くリズ。すべては幼い自分を守るためだったと知り驚いた
●これまでのことなどを話すカタリーナにリズは自分があなたを捜し回って”寝た子を起こした”せいだと話す
●「私を捜してたの?」と言うカタリーナにリズは「母親だもの…」と言った
●レッドとデンベはクリロフと共にタンキーに会いに行く
●タンキーはクリロフの仕事を受け継いだのはスコヴィッチだがよその仕事を受けて消えた、仲立ちしたのはバーディ・チェルノフだと言った
●レッドはクーパーにも連絡を入れヴィクトル・スコヴィッチを捜す、仲立ち人はバーディ・チェルノフだと言った
●バーディという名にアラムが覚えがあった。以前エロイーズとパーティーに忍び込んだ時のことをレッドに話した
●アラムをブルームだと間違って渡されたメモ。そこにはグレゴリー・フリンと書かれていたがレッドはその名に覚えがない。クーパーは調べてみると言った
●しかしその名はリズの部屋が荒らされたのを確認しに行ったパクが知っていた。リズのアパートにグレゴリー・フリンと言う住人がいたとレッドに話す
●カタリーナの話を聞き彼女を理解したリズはクーパーに連絡をするがカタリーナの件はふせていた
●捜査の手が迫っていると分かったリズはカタリーナに「私が外へ逃がすわ。」と言った
●駐車場に通じる地下の通路からカタリーナたちと共に脱出を図るリズ
●イリヤは歩けないため残されておりそれをレッドの部下が見つけて救出した
●カタリーナたちを逃がした後時間稼ぎで自分は戻ると伝えたリズ。カタリーナはバーディたちとは別行動をとり車を盗んで逃走をするがアパート前で張っていたレッドに見つかった
●レッドは距離を保ち尾行することに
●リズは素知らぬ顔で仲間たちの所へ戻る。「女の本名は?」と聞かれたリズは「マディよ。マディ・トリヴァー。」とウソをついた
●レッドは人目がつかないところまで待つとデンベに言い尾行を続けていたがカタリーナの車は横からやってきたSUVにぶつかられてしまった。中から出て来たのはカタリーナの命を狙うカザンジャン兄弟だった
●ヨロヨロと車から逃げ出すカタリーナ。カザンジャン兄弟は容赦なく銃弾の雨を降らせた
●遠くでそれを見ていたレッドは「死は美しいに違いない。柔らかな土に横たわり頭上では草がたなびく。安らかな死を私もいつか迎えよう。」と言った
●カタリーナはカザンジャン兄弟の車に積み込まれた
●バーディは逃げ切ったようだがスコヴィッチは捕まった。レスラーは「お前にやってほしいことがある」と言った
●クーパーは全てお見通しだった。リズに「我々が追っていたパリの女は君の母親か?」と聞く。リズは「そうです。でも思っていたのと違った。生き延びるための答えを探していただけです。」と言う
●クーパーは「無法者2人に挟まれてどちらかを選ぶのは辛いな。だが仕事上では選ぶ方は明確だろ。レッドは我々に情報を渡すし捜査官を殺しはしない。護衛の2人が姿を消した。」と言う。リズは「母の仕業なら私が捕まえます。ただ私はレッドでも母でもなく真実を選びます。」と言った
●レスラーはスコヴィッチをクリロフの前に連れて行き「お前の記憶を消す条件で刑を短くするんだ。二度と人の頭の中をいじれないようにする。」と言った
●レッドから”近所の女”は死んだ、射殺されたよと言われたリズはレッドたちから隠れて泣くがその時電話がかかってくる。出るとカタリーナだった。カタリーナは「彼は信じた?彼をだませた?答えを探すための時間稼ぎよ。成功した?誰にも言わないでね。あなたは秘密を守れる?」と聞く。リズは「もちろんよ。私もロストヴァよ。」と答えた
●カタリーナはほとぼりがさめるまで姿を消すけど答えを見つけたらあなたの元へ行くわと言った


スポンサーリンク

ボブ江の感想

ぐわぁ!カタリーナさんやっぱりすごいですね。完全に死んだと思ってた…。
カザンジャン兄弟もグルだったのですね。わざとレッドに尾行させ殺されたと思わせたのですね。
一枚も二枚も上手かもしれませんね。
リズとは分かり合え女同士結束が高まっていましたが、一体誰が悪いのか分からなくなりましたね。
今のままだと悪者はレッドになるけど…。そもそもレッドはなぜリズの前に姿を現したのかとかその辺りとの関連を持たせるのも難しくなってきましたね(;’∀’)
話がおかしな方向にだけならないことを願います。シーズン進むとストーリー破たんしたりするからちょっと心配…。ブラックリストは大丈夫だと思いたいけど。
今後はまたリズがレッドに対して不信感マックスになるわけで暴走しそうですよね。
独自に動いてまた自己中リズになるのかと思うと憂鬱です(笑)
カタリーナさんってブラックリストのNO.3なんだって所にビックリ。カタリーナさんでもNO.3…(;゚д゚)ゴクリ…
あ、レスラーはよっぽど恨みが深かったんですね~w

今日の一枚
blacklist7-10-1

blacklist7-10-2

BLACKLIST season7 ep10

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- ブラックリスト シーズン7

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist7-2-2
ブラックリスト シーズン7 第2話『ルイス・T・スタインヒル(後編)』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-5-2
ブラックリスト シーズン7 第5話『ノーマン・ディヴェイン』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-4-2
ブラックリスト シーズン7 第4話『クウェート』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-6-2
ブラックリスト シーズン7 第6話『ルイス・パウエル博士』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-8-2
ブラックリスト シーズン7 第8話『ハワラダー』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

こんな記事も読まれています