ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3 第1話『親子の葛藤』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3のあらすじ
ボビーとアシーナはついに夫婦に!そしてチムニーとマディのカップルも誕生。
それぞれ充実した生活を送る中、復帰を急いだバックに異変が…?
日々入る通報。消防士や警官は命を懸け人々を救う!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第1話『親子の葛藤』

●アシーナたち警官は複数台のパトカーにて高速道路を爆走中の車を追っていた
●その頃マディたちは緊急通報センターで電話を受ける。高速道路がパトカーだらけだと言っている男性にマディは逃走車両を追っているので右に寄せてくださいと言うが通報してきたのは現在追われている男本人だった
●どうやらギアが壊れていて停車するにできないとのこと
●運転手はまだ15歳の少年トニーだった。すごく怖がっているから故障は嘘ではないと思うとアシーナは報告を受けた
●車はアクセルを踏まなくとも勝手に進みブレーキも効かない。現在時速170キロほどになっていた
●アシーナたち警官、トニーと連絡を取り続けるマディ、そして呼ばれたボビーたち。皆で連携し消防車にトニーの車をぶつけさせて止める方法に出た
●無理やりな方法ではあったが何とか車は止まりトニーも軽傷ですんだ
●試験をパスしてバックの復帰が認められた
●復帰のサプライズパーティーが開かれるがボビーと話している最中にバックは激しく吐血してしまう…
●バックは肺塞栓症を起こしていた。血栓は肺に一つと脚に2つ確認されたとのこと
●父の様子がおかしく引きこもっていると通報が入り向かうヘンとボビー。施設に入居している男性だが息子が腹に傷なのか腫れなのか分からないものを見つけ聞こうとしたら部屋に引きこもり入れなくなってしまったとのこと
●扉を何かで塞いでいるため裏の窓からチムニーが入って男性の身体を確認する。すると82歳の男性は性病にかかっていると分かり皆驚いた
●男性の息子が「父が性病にかかったから寝た人は一緒に病院に来てくれ。」と施設のお年寄りたちに声をかける。すると複数の女性が立ち上がる…。その女性と更に寝た男性も含めるとその場に集まっていた人たちほぼ全員の勢いだった
●血栓がなぜできるか原因不明のバック。早く職場復帰したいがボビーはまずは簡単な仕事からという。しかしこの5か月間苦しんできたバックは納得できず「デスクワークなんて絶対にお断りだ。辞める。」と言った
●バックはその後引きこもってしまい電話にも出ないので皆心配していた
●連れ去られたと言う女性からの電話を受けるマディ
●その女性ジルは刺されたのだと言う。しかし場所は不明だった
●マディは傷口を何かで圧迫するようジルに言う。だが次第にジルの反応がなくなってしまう
●調べると電話回線の名義はジルの夫だった。マディは夫に電話しジルがどこにいるか知らないかと尋ねた
●ジルは妊娠中だと分かる
●一方アシーナは1台の怪しい車を停止させた。女が運転し後部座席のチャイルドシートには赤ちゃんが乗っていた。そして女の手には血がついていたのでアシーナは女を外に出し「誰の血なの?」と言った
●アシーナは赤ちゃんを確認する。赤ちゃんの顔は真っ青だった
●赤ちゃんはすぐに病院に搬送される。ヘンはアシーナに「かなり出血してるわ。生まれてまだ1時間程度よ。」と言った
●車を運転していた女ナンシーは赤ちゃんの母親ではないと分かる。では母親はどこに?アシーナはナンシーと話をする
●ジルの行動を追っていたマディはジルの友人から中古の赤ちゃん用品を買うから売り手と会うと話していたと分かる。アシーナとも連携を取り、会う予定だったのはグリフィスパークだと伝えた
●アシーナやボビーたちはパークの敷地内に置かれたジルの車のトランクからジルを発見。彼女は生きていた。それを聞いたマディは喜んだ
●ナンシーが赤ちゃん欲しさに及んだ凶行だったが母子ともに助かった。病院で母子の姿を見たマディやアシーナは嬉しそうな顔をしていた
●引きこもりのバックを叩き起こしたエディ。俺は仕事だからクリストファーの面倒を見てくれと言って家から出て行ってしまった
●遊園地でクリスファーと楽しく過ごすバックだが倒れた着ぐるみの男性の処置にあたる隊員たちを見てまた複雑な気持ちになってしまった
●しかしクリストファーと話していると何となく落ち着いたバック。だがその時周りの異変に気付く。海を見ると向こうからとてつもなく大きな波が向かって来ていた…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

初回からクリフハンガーはやめれ~!
幸せオーラ漂うカップルがいる一方復帰を焦るバックですが…。若くてもやはり体は複雑ですよね。ここはガマンしてしっかりと体を治して欲しいけど焦る気持ちも分かります…。
でも皆ちゃんとバックのこと分かってますよね。心配の仕方が絶妙だなと思いました。シーズン3も熱い仲間の絆を見せてもらいたいです。
今回は赤ちゃん泥棒の女が怖かったですね…。完全に病んでる。人のお腹切り裂いて赤ちゃんを奪うなんて…。
到底理解できない思考ですわ。赤ちゃんもジルさんも無事で良かったです。
そして最後のシーン。大津波が到来?かなり大きそうでしたが大丈夫なのでしょうか?とりあえずクリストファーを抱きかかえてバックには全力で走ってもらうしかないけど…。この心配を一週間持ち越すの辛いわ(´・ω・`)

今日の一枚
9-1-1-3-1-1

9-1-1-3-1-2

9-1-1 season3 ep1

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- 9-1-1:LA救命最前線 シーズン3

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. 沙羅樹 より:

    ご無沙汰しております。失業中の沙羅樹です。悶々とばかりはしていられないと思い、投稿しました。ボブ江さんお元気ですか。

    久しぶりの9-1-1でしたが、バックは相変わらずの子供でした。もちろん、身体のことはどう転ぶか分からないですし、ヘンの言う通り大怪我を負って半年近くリハビリもしての結果がデスクワークとなれば、絶望的な気分になるでしょうけど、もう一生、デスクワークだとは誰も言っていないし、いつも通り我慢が足りない。常に自分の思い通りにいくわけはなく、不安で胃が痛くなるような思いもしてみなきゃいけません。待てるのが勇気。

    赤ん坊を誘拐した女性、完全にイッちゃっていたので、スピード違反で捕まったということですよね。これが計画的な犯行だったら、捕まらなかったか、もっと逮捕が遅れていた可能性もあると考えると恐ろしいですよね。

    エディ、シャツが表裏逆じゃないですか?一説によると幸運のサインだそうですけど…。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      お久しぶりです。えっ…沙羅樹さん失業中って…。コロナの影響でしょうか?何だか心配です。
      ボブ江はまぁ体調は波があるのですが悪くなる時がだいたい決まってますし、あと10年くらい我慢すれば治る可能性があるみたいなので上手く付き合っていこうと思います。
      大変な時にお気遣いありがとうございます。

      バックは脳筋系なのでやっぱり体使ってなんぼみたいなタイプですよね~。
      あの子頭はよくなさそうなので事務仕事させても不安かも(笑)
      ただやっぱり一人前に仕事してる(しかも責任感のいる)わけだから我慢する、待つということも必要ですよね。
      ボビーパパの言う事を聞いて大人しくしててくれるといいんですが…。

      赤ちゃん泥棒は怖い。人の腹を割いて赤ちゃんを盗むだなんて…。
      たまにこの設定は見かけますがどうしたらそんな思考になるのか私には分かりません…。
      母子共に何とか無事だったのだけが救いですね。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

9-1-1-3-8-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン3 第8話『不具合』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3のあらすじ ボビーとアシーナはついに夫婦に …

9-1-1-3-17-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン3 第17話『無力』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3のあらすじ ボビーとアシーナはついに夫婦に …

9-1-1-3-10-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン3 第10話『クリスマス気分』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3のあらすじ ボビーとアシーナはついに夫婦に …

9-1-1-3-14-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン3 第14話『コールセンターを奪回せよ』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3のあらすじ ボビーとアシーナはついに夫婦に …

9-1-1-3-12-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン3 第12話『愚か者』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン3のあらすじ ボビーとアシーナはついに夫婦に …

こんな記事も読まれています