ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン6 第7話『ジェネラル・シロー』

   

 (0)

ブラックリスト シーズン6のあらすじ
レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド・レディントンだった…
では一体何者なのか…?
なぜ偽レッドはレッドを騙ったのか、そしてなぜリズのことをあれだけ気に掛けるのか…
リズは異母姉妹のジェニファーと共に偽レッドの正体を突き止めることにするが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします
火・水に記事が重なってしまったのでシーズン6からは簡易版でいきます

第7話『ジェネラル・シロー』

●苦しみ、口から虫を吐き出した男性が病院に運ばれる。男性は気道を切開されるがそこからおびただしい数の虫が飛び出してきた…
●この男性はバイオ産業の重役だった。レッドはリズにこの男性の件が次の事件だと言う
●リズは自分のために事件とチームを利用しているとレッドに言った
●だが結局説得される形となりリズは”昆虫兵器”の件をチームに伝えた。歴史上虫を使った攻撃は数々ある。第2次世界大戦で悪名高いのが”ジェネラル・シロー”。病原菌を宿した虫で多くの中国人を殺した人物だった
●1年前も弁護士が体内で繁殖した甲虫が内側から肺組織を食べ死んだ事件が起こっていた
●そして半年前には化学薬品会社の社員、昨日はバイオ産業のCEOと続いている
●レッドによるとこれらは”現代のシロー”による犯行とのこと。チームは殺された人物の関係などを調べることにした
●リズとレスラーは検視局へ行き遺体の状況を確認。死因は”窒息死”であるが消化管などからも虫が見つかっており、男性は卵を飲んで虫が体内で成長し内側から男性を食べたのではないかと検視官は言った
●被害者がCEOをつとめる会社のジョナサン・ニキラ博士が虫の専門だから詳しく聞いてはどうかとアドバイスされ向かうことに
●ニキラ博士によると体内から出た甲虫はゲンゴロウの仲間で遺伝子操作された肉食のものではとのこと
●卵が孵化するのに1週間、その後幼虫が長期間体内で生きるのは無理だと博士は言った
●何者かが遺伝子操作して虫を武器にしたのではとも言った
●会社は殺虫剤を作っている。そのためニキラ博士は環境保護団体のようなところから何度も脅迫を受けている。研究者が脅迫されるなら当然CEOも脅迫されているのではと博士は話した
●今まで殺された人物の接点を探るとニキラ博士の開発した強力な殺虫剤”へクサピン”で繋がった。開発会社のCEO、特許申請した弁理士、開発に携わった化学者。だがへクサピンは強力すぎるため商品化されていない
●だが販売許可を求めるロビー活動などは行われていて、その関係者が殺されたことになる
●調べからCEOのロックミーは先週環境保護活動家のディック・ケンデルとランチしていたのが分かる。ランチは1週間前。孵化にかかるのも1週間。リズたちはランチの席でケンデルがロックミーに虫の卵を仕込んだのではと考える
●レスラーたちはケンデルの家を訪ねるがケンデルもまた虫によって殺されていた
●ケンデルとロックミーの死亡推定時刻はほぼ同じ。誰かが彼らのランチに卵を仕込んだと思われた
●2人がランチをした店に聞き込みに行く。すると当日怪しい男が厨房に入り込みバイトが追い出したとのこと。逃げた男の話を聞き足取りを追ってみることに
●男はホテルの前でタクシーを拾ったらしく、ホテルの防犯カメラをチェック。男を乗せたタクシー運転手を見つけ下ろした場所を聞き出して踏み込んだ
●男はいなかったがそこにはたくさんの容器の中に甲虫や幼虫などが蠢いていた
●調べを進めるとケンデルはロックミーに承認を進めるよう買収されていたと分かる。つまりケンデルもへクサピンを”売る側”であった
●残る関係者のニキラ博士が危険だと考え警護しようとする。その日はへクサピンの流通を認めるための公聴会があり、ニキラ博士は公聴会で証言する予定だった。犯人もカレンダーに印をつけていたのですぐに会場へ向かうことに
●しかしニキラ博士こそが犯人だった。公聴会の議長の男性が激しく咳き込み出すと博士は1週間前あなたのワインに卵を仕込んだと言う
●男性は口から虫を吐き出した
●公聴会は騒然となり、駆けつけたレスラーたちは博士を逮捕した
●レッドはデンベに”現代のシロー”のラボからファイルをとってきてほしいと頼む。「私を救う切り札の住所だ。博士は彼に虫の毒か何かを送ったはずだ。彼が私のマジックの最後のネタだ。彼を見つけるんだ。」と言った
●博士は殺虫剤を作った償いとして”虫に反撃できるかどうか人間の体で試した”とのこと。それは自分の体でもやっていて取り調べ中に博士は虫を吐き出した…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

博士は最後死んだんでしょうかね?ナヴァービとアラムちゃんの表情からするとお亡くなりになってそうですよね…。
何ともおかしな事件でしたね。博士はなんだろう…ちょっとイちゃってましたよね。
虫のこと好きなんだろうなと思います。私は虫苦手なので…。今回のエピソードはちょっとキツかったです。
そしてレッドの方は陪審員の選定も終わり、いよいよ裁判が始まるって感じになりました。
ダリルは(笑)いざとなったら役に立ってくれる人だったけど今回は張り切り過ぎたのか…?w
しかしデンベに持ち掛けたレッド裏切り作戦も冗談とは思えませんでしたね。沈没しそうな船に乗り続けるよりも先に船のお宝をいただいちゃおうって頭だと思うけど残念ですね。
また心を入れ替えてレッドの良き協力者になってほしいなと思います。
それからレッドのマジックの最後のネタなる人物は一体何者なのか…?いよいよマズイ状況になってる気がしますがきっとレッドは切り抜けてくれるのでしょうね。窮地に陥ったと見せかけて大どんでん返しがあることを願います。

今日の一枚
blacklist6-7-1

blacklist6-7-2

BLACKLIST season6 ep7

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン6

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist6-5-2
ブラックリスト シーズン6 第5話『オルター・エゴ』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-2-2
ブラックリスト シーズン6 第2話『コルシカ人』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-9-2
ブラックリスト シーズン6 第9話『D大臣』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-3-2
ブラックリスト シーズン6 第3話『薬学者』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-10-2
ブラックリスト シーズン6 第10話『クリプトバンカー』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

  こんな記事も読まれています