ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン6 第15話『オリヴィア・オルソン』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ
レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド・レディントンだった…
では一体何者なのか…?
なぜ偽レッドはレッドを騙ったのか、そしてなぜリズのことをあれだけ気に掛けるのか…
リズは異母姉妹のジェニファーと共に偽レッドの正体を突き止めることにするが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします
火・水に記事が重なってしまったのでシーズン6からは簡易版でいきます

第15話『オリヴィア・オルソン』

●カルテルと繋がり私腹を肥やす警察署長がある日見知らぬ人物から”雇い主”を変えるようにと脅しをかけられる
●カルテルとの繋がりを示す証拠写真などで後がない署長は言われた通り”雇い主”を変更し、以前のカルテルのボスを逮捕し新聞では英雄のように扱われていた
●だが本当のことを知っているレッドはリズにその話をする
●署長に”そうさせた”女性オリヴィア・オルソンが自分の商売敵なのだとレッドは言った
●そして自分は商売敵を潰せて、チームはアナ・マクマーンの企みを探れるからウィンウィンだとも言った
●チームはこのオリヴィア・オルソンについて調べ始めることに
●オリヴィア・オルソンは偽名だが本名は不明。元はアナリストだったがリーマン・ショック後に顧客を犯罪組織に替えて台頭してきたとのこと。マクマーンと繋がりがあった
●アラムは落ち込んでいて、レッドに怒りを抱えたまま仕事をしていた
●チームが動き始めるとオリヴィアの”次の顧客”がレッドなのだと知る
●レッドは倉庫の中で映像越しにオリヴィアと会話。「君もボスを代えないか、アナ・マクマーンから私に」と言う
●映像の信号をアラムが辿る。どうやら信号の強さが変わるため移動する車から流しているのではと考えられた。リズとレスラーは辺りを捜す
●そしてアンテナのついた車を見つけ追いかける。だが邪魔が入り取り逃がしてしまった
●オリヴィアはマクマーンに電話し経緯を話し「あなたを裏切るのを断ると警察の尾行が。対処してくれないと私が寝返るかも。”彼(レッド)”の敵になれて光栄とは思えませんから。」と言った
●それを聞いたマクマーンは焦った様子だった
●作戦を聞いておらず勝手にマクマーンの名前を出したレッドに文句を言うクーパー。だがレッドはマクマーンに伝わるのも狙いだと言った
●しかしその時マクマーンが部屋に入って来て「ボスは私だと言ったはずよ」と言われてしまった
●レッドとクーパーはオリヴィアの話をするがマクマーンは知らないフリをした
●チームはオリヴィアが関係するいわゆるフロント企業を見つけ令状を取って家宅捜索を始める
●上の階ではオリヴィアが仲間たちとビデオ通話をしていたところだったがいち早く気づいた彼らはデータを抹消してしまっていた
●レッドへの怒りが消えないアラムはレッドの口座から6000万ドル抜き出していた
●大変な事をしてくれたな、金を返してもらおうと言うレッド。アラムは荷物もまとめたしみんなに書置きも残した。サマルに会わせてくれ、もう覚悟はできていると言った
●レッドはアラムをジェット機に乗せるが、サマルと暮らすことは他の人たちとは一切関わりを断つことやアラムをたどってモサドがサマルを見つける可能性だってあると話す。そしてリズたちが今アラムを必要としているが彼らを助けることもできなくなるのだと言った
●オリヴィアの仲間を問いただすと、誰かを攻撃する計画があるらしいのだがそれ以上は何も話さなかった
●手がかりになりそうなデータがあるがアラムの力なしでは解読できない
●機上でデンベからデータを受け取ったレッドは”解読しようとしているけど難しいな”と言う顔芸を披露。アラムは気になり過ぎて自分が見ると言ってパソコンを受け取った
●アラムは次の標的がいる建物を割り出しリズたちに伝える
●リズはビルの警備部に連絡し、攻撃の対象になっていると情報があるのですぐに人々を避難させるように要請。そしてレスラーと共にビルに到着するが爆発が起こってしまう
●最上階の床が抜け下に落ちて行く人々…レスラーは今にも落下しそうな行われていたパーティーの主催者の女性を救出した
●辺り一帯は騒然となっていた。リズは行きかう人々の中から以前追いかけたバンの運転手を見つけ捕まえる
●男から聞き出しオリヴィアのサーバールームへ向かうがすでにオリヴィアは察知し逃げていた
●アラムが置いて行った手紙を読んで悲しむリズ。だがそこへアラムが戻って来る
●アラムはなぜナヴァービがこのような決断をしたのかをレッドから聞かされる。サマルの決断が正しかったと彼女に思わせてやれと説得されていた


スポンサーリンク

ボブ江の感想

シレッとなにやらマクマーンの情報は集めていたようですね。
マクマーンもなかなかの女狐だと思いますがレッド&チーム相手では分が悪い。レッド&チームはマクマーンを少し焦らせつつも優位に立っているように思わせて沈める機会を狙っているといった感じでしょうか。
今回のオリヴィアは捕まえることはできなかったけど、仲間たちは捕まえたしそのうち居場所が分かりますよね。
敵として…と言うよりも味方にしてしまうと非常に役にたちそうな人物ですけどね。レッドは何等かの考えがあるのか?それともマクマーンを少し焦らすための駒にすぎないのか?
レッドは前回も薬を服用するシーンありましたけど、ちょっと調子悪そうですね。大丈夫でしょうか?
そしてリズはレッドの正体を追うことをやめたようですがレスラーはそうではなさそうですね。元々長年レッドを追っていた人間ですもんね。この先レスラーと言う存在が厄介になる時があるのかな…。
アラムちゃんはよくとどまりましたね。ちゃんと考えて会わないことが最良の選択であると気づいてくれて良かったです。
でも愛する人と会えないのは辛いでしょう。しかしアラムのため、ナヴァービのため、そしてチームのためにもとりあえずとどまってくれてほんと良かったです。

今日の一枚
blacklist6-15-1

blacklist6-15-2

BLACKLIST season6 ep15

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- ブラックリスト シーズン6

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist6-3-2
ブラックリスト シーズン6 第3話『薬学者』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-22-2
ブラックリスト シーズン6 第22話『ロバート・ディアス』(シーズン最終話)

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-8-2
ブラックリスト シーズン6 第8話『マルコ・ヤンコヴィッチ』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-2-2
ブラックリスト シーズン6 第2話『コルシカ人』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-21-2
ブラックリスト シーズン6 第21話『アナ・マクマーン』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

こんな記事も読まれています