ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ウォーキング・デッド シーズン10 第19話『あと1ヵ所』(One More)

ウォーキング・デッド シーズン10 追加エピソードのあらすじ
ニーガンとダリルの協力プレイによりベータを倒し、一丸となったみんなの力で大量のウォーカーを倒すことができた一行。
惨状を知り駆けつけたマギーとの再会。これによりニーガンの立場はどうなるのか?
ウィスパーズの残党とは戦いになるのか?
一方無線で知り合った女性との待ち合わせ場所に向かったユージーンたちだが、変わった防護スーツを身に着けた者たちに囲まれてしまう。新たな敵の登場となるのか?
そして生きていたコニーだが道端で出会ったのはバージル…。
激しい戦いの爪痕、そして息つく間もない彼らの運命は一体どうなるのか…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
引き続き簡易版にてお届けします

第19話『あと1ヵ所』(One More)

●物資を求め、数か所を回るゲイブリエルとアーロン。今なおはびこる大勢のウォーカーにウンザリしながらも建物などを探索していく
●ウォーカー以外に抱き合って白骨化している死体などを見つける度に落ち込むゲイブリエルたち
●何も見つからず残り一カ所となる。アーロンはもう町を出てから2週間経つ、娘に会いたい、これ以上は無理だというがゲイブリエルは行くと言った
●途中ウォーカーに捕まり泥にまみれるゲイブリエル。アーロンは少し笑った
●2人は地図にない場所を見つけた
●倉庫のような建物に入り、注意深く奥へと進んでいく。すると扉の向こうから物音が聞こえアーロンは声を掛けながら扉を開けた…途端叫び声をあげ、それを聞きつけたゲイブリエルは慌てて駆けつける
●アーロンは困惑した顔で「こいつがいきなり…」と言う。床にはイノシシが転がっていた…
●うろたえつつもイノシシに勝ったアーロンを見てゲイブリエルは爆笑する。2人はイノシシをいただくことに
●同じく見つけたレアもののウイスキーとイノシシ肉を堪能し、ゲームも楽しんだ2人。ゲイブリエルは昔の思い出を語る
●酔っぱらったゲイブリエルが朝目を覚ますとアーロンの姿がない。倉庫内を捜していると銃を持った見知らぬ男が「何を料理した?」と言う。ゲイブリエルは訳が分からぬまま「イノシシだ」と答える。すると男は「一口くれ。」と言った
●ゲイブリエルは男にイノシシ肉を分け与えた。そして「私はゲイブリエル。君は?私の友人を見てないか?何が欲しいか言ってくれ。」と言う
●実はこの倉庫は男のねぐらでイノシシも男が捕まえて部屋に入れていたらしい。そして昨晩のゲイブリエルとアーロンの会話もすべて聞いていた
●そして男はバッグを取ると中からアーロンの”義手”を出す。ゲイブリエルはこの男にアーロンは捕まったと確信し「私には大勢仲間がいる」と言うが男には効かない
●男は銃を持つとある部屋に向けて数発撃ち込む。そして「生きてるかな。お前の友人があの中にいる。」と言った
●ゲイブリエルは何とか男を懐柔しようと話をするが一筋縄ではいかなかった
●男は「近づいているぞ。」と言うと立ち上がり部屋からイスに縛り付けられたアーロンを連れてくる
●そして2人の前に弾を一発こめた銃を置いた。2人でロシアンルーレットをしろというのだ
●「一発ずつ自分に向けるか相手に向けるかだ。勝者は帰れる。やらなければ2人とも死ぬ。」と男は言う
●やるしかないと覚悟を決めゲイブリエルは銃を手に取り自身のこめかみに当てて引き金を引いた。外れだった
●続いてアーロンも自身のこめかみに銃口を当てる。外れだった
●ゲイブリエルたちは他人は泥棒か人殺しだと思い込んでいる男を何とか説得しようとするが男は聞かない。仕方なくゲイブリエルは再度銃口をこめかみに当て引き金を引いた。外れだった
●続いてアーロンが銃を手にする。すると男は「聞いたか?弾が込められた音だ。」と言う。アーロンは再度男に自分たちは泥棒ではない、家族のように互いを守って来たのだと話す
●だが男は本当の家族の裏切りに遭ったのだと話す。実の兄とその家族と共に生き延びてきたが兄に食料を盗まれたとのこと。そして兄が自分を見てナイフを振りかざしたので”対処”した、兄を責めてはいない、貴重なことを教えてくれたと言った
●ゲイブリエルは「何も教わっていない。そう思い込もうとしているだけだ。一人でここに閉じこもり他人は悪で身勝手だと信じ込もうとしている。真実は残酷だからだろ。物事の意味を探しても無駄だ。物事に意味はない。壮大な答えなどないのだ。」と言う
●男は動揺するがアーロンに「早く撃て」と言った
●アーロンは目に涙をため自分に銃口を向けようとする。すると男は「グレイシーは?会いたいんだろ。だったらどうする?」とまるでゲイブリエルを撃てと言わんばかりに挑発した
●しかしアーロンは自分のこめかみに銃口を当てる。男は3、2、1…とカウントダウンするがなぜか直前で止めた
●男は自分を指さすと「見たか!これが人間の本性だ!」と言う
●ゲイブリエルは「違う、私も間違っていた。人間は殺し合うだけじゃない。人を愛し自分を犠牲にする。君は悟ったのではなく裏切られただけ。他人を罰するなら君は兄と同じだ。昔の君は違ったはず。みんなそうだ。本当の自分を思い出せ。私たちは君のような人間を知っている。この世界に壊された善人だ。こんな生き方しなくていい。道に迷ったが戻った人々が私たちの町にはいる。君も戻れる。私たちは手を貸す。」と言った
●動揺し、なかなか信じようとしない男だったが2人を見てもう一度信じてみることにしたようで銃をしまうとアーロンを縛っている縄を切った
●そして「メイズ。俺の名前はメイズだ」と心を開いた瞬間、ゲイブリエルは落ちていたアーロンのトキトキ球体義手でメイズを撲殺した…
●驚き言葉を失うアーロンにゲイブリエルは「大丈夫。これでいいんだ。家族を殺した男を連れていけない。」と言った
●後味の悪い2人はその建物を去ろうとするが、昨晩自分たちの会話を聞いていたのだからどこか隠れる場所があるのではと思いつく
●探してみると上部に行ける場所を見つけた。ヒドイ臭いのするその場所。棚が並ぶ通路を進むとその先には手錠で拘束された男がいた。男の前には女性と子供らしき白骨死体があった
●男はメイズと同じ顔をしていた。そして二人を見ると怯えるがゲイブリエルは近くにあった鍵をとると、手錠を外してやる
●しかし男はゲイブリエルから銃を奪い取ると2人に向ける。ゲイブリエルたちは「君を助けたい。ここから出してやる。一緒に来い。」と説得にかかる
●だが男は自分で頭を撃って死んでしまった
●天を仰ぐゲイブリエルとアーロン。周りにはメイズと双子の兄、そして笑顔の家族写真が並んでいた…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

何か色々細かいことは分からなかったけれど、とりあえずゲイブリエルが暴徒化ってことですね(違)
メイズさんは本来は善人であったわけで、家族に裏切られても殺すことはできなかったのですよね。でもゲイブリエルは殺したと思ってたからメイズさんを殺してしまったけれどちょっと早とちりでしたね。
でも家族を殺したような男だと思ってたらアレクサンドリアには連れて行けないのはたしかだな…。これは難しい問題。
しかし心を開いた瞬間に鉄球でぶっ殺しちゃう神父は怖すぎです。アーロンも「ふぁっ(゚д゚)」って感じになってましたよね。
メイズさんが仲間入りしてくれたらうれしかったんだけどなぁ。
色々あり過ぎて人を信じられなくなっているのはゲイブリエルも同じなんですよね…。
悲しい世界だな…。

今日の一枚
walkingdead10-19-1

walkingdead10-19-2

The Walking Dead season10 ep19

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- ウォーキング・デッド シーズン10

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

walkingdead10-12-2
ウォーキング・デッド シーズン10 第12話『自由への道』(Walk with Us)

ウォーキング・デッド シーズン10のあらすじ 厳冬を迎え限界を迎えた王国。エゼキ …

walkingdead10-7-8-2
ウォーキング・デッド シーズン10 第7話『蘇る記憶』&第8話『取引』

ウォーキング・デッド シーズン10のあらすじ 厳冬を迎え限界を迎えた王国。エゼキ …

walkingdead10-17-2
ウォーキング・デッド シーズン10 第17話『我が家へ』(Home Sweet Home)

ウォーキング・デッド シーズン10 追加エピソードのあらすじ ニーガンとダリルの …

walkingdead10-18-2
ウォーキング・デッド シーズン10 第18話『俺を見つけてくれ』(Find Me)

ウォーキング・デッド シーズン10 追加エピソードのあらすじ ニーガンとダリルの …

walkingdead10-16-2
ウォーキング・デッド シーズン10 第16話『絶対絶命』

ウォーキング・デッド シーズン10のあらすじ 厳冬を迎え限界を迎えた王国。エゼキ …

こんな記事も読まれています