ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

保護した捨て猫のその後

   

ボブ江の感想

日頃より『ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局』を読んでいただきありがとうございます!
トップページのボブ江のつぶやき、そしてTwitterの方でも載せさせていただいておりましたが保護した捨て猫のその後についてご報告したいと思います。
海外ドラマとは関係ないのですが、どうもこのブログを見てくださってる方は猫好きな方が多いように思いますし私自身も猫が大好きなこともありここで記事書かせていただきます!
興味の無い方はスルーでお願いします。
あれから音沙汰ないけどもしかしてボブ江の野郎、捨てに行ったのでは?とかもしかしてボブ江食べちゃったんじゃ…って心配していた皆さま。安心してください。猫は元気にしております(笑)

ことの発端

5月の終わりの夜。最初に気付いたのは夫でした。窓を開けて自宅で仕事をしていた夫が「猫の声がする。」と言うのです。
我が家の周りには外飼いの猫ちゃんたちがうろついているのでたまには鳴き声も聞こえるし、発情期の頃には合唱が聞こえて来るのでさほど気にせず、私の耳には全く聞こえないこともあって夫に「大丈夫か?疲れてるのか?」と幻聴ではと冗談交じりに返していたのですが深夜になり辺りが静まるとたしかに私の耳にも猫の声が聞こえてきました。
子猫が母猫を呼ぶ声だな~と思って置いて行かれたか、母猫が順番に運んでいるのかな~と思ってひとまずは何もせずに静観。家の近くは河原なのでノラ猫もいるだろうしという感じでした。
しかし大きな声で何時間も鳴く子猫が心配になり、深夜夫と共に数回河原に見に行くものの、暗いし草が生い茂っていて姿は確認できず。その場ではどうすることもできないため私は家に帰ってお風呂に入っていると、再度見に行った夫が姿を確認したようで”うめ”(以前私の実家で飼っていたハチワレで、今でも似たぬいぐるみを大事にしている子)と同じ柄ですごく小さいと言いました。目は開いているのか?どれくらいの大きさなのか?と夫に聞きだいたい1か月は経っていそうだなと判断できましたが私も気になりもう一度夫と共に見に行くと草むらの隙間からチラッと覗く子猫が…。
大きな声で鳴き続けお腹も減っているだろうし寂しい思いをしているのだろうけど、やはり警戒心がありすぐに隠れてしまったためこちらもそれ以上追いかけず自宅に戻りました。
先にも書きましたが、母猫が順番に移動させていたりする場合もあるので安易に「捨て猫」とは判断できないですしケガをしてる様子もなかったのでとりあえず様子を見ることにしました。

スポンサーリンク

捕獲作戦

日が上り辺りが明るくなって、人々が活動を始める時間。子猫はまだ鳴いていました。時折疲れて寝るのか静かになりましたが昼になっても夕方になってもずっと鳴いています。
その大きな声は近所の方や、河原を散歩する人も気になるようでした。
もちろん我々も気になっていましたし、カラスも多い場所ですので心配でした。時間の経過から考えると恐らく母猫が傍にいる可能性も薄くなり、また子猫は一匹だけのようでした。
このままでは衰弱するしカラスに殺されてしまうかもしれない。と思った私は近所のドラッグストアに行きとりあえず子猫のエサやミルク、シャンプーなどを用意。段ボールや古いタオルなども用意して保護できる準備を整えました。
飼えないならば拾うべきではない。そう思ったのですが幸い私の周りには猫好きな方が多く、猫に関する仕事をしている人もいるので里親は全力で捜してもらえる環境だったこともありとりあえずミルクやふやかしたカリカリを持って河原へ。
でも声はしても姿が見えず。次第にあまり鳴かなくなってきました。
姿を見つけるのが困難で、何度も何度も見に行くけれど見つけることができませんでした。声を出してくれないと居場所が分かりません。草むらは深く傘などでかきわけても見えませんでした。
その日2人とも自宅作業だったので耳を澄ましていたのですが、時折声が聞こえるものの姿が見えずという状態が続いていたのですが夜になりもう10回くらい捜しに行っている私たちは猫も弱ってきていると思い「もう捕まえる。」と決めて
コンビニ袋やミルクを持って夜の河原へ。スマホのライトや傘片手に草むらをかきわけていると子猫の声が…。
幼少期から動物がいるのは当たり前の家庭で育ったボブ江は幼い頃習得した猫の声真似wを駆使し鳴いてみると子猫は母猫と勘違いしたのかすごい勢いで鳴きはじめました。夜の河原で猫の鳴き声を出すおかしな人と思われないように辺りに気を配りながら子猫の居場所を絞って行きます。気分は北の国からのるーるるるるでしたけれどもw
そうこうしているとだいたいの居場所が分かりライトで照らすけれど全然見えず。すると夫が手で草をかきわけて子猫を発見。ガッチリつかむと二人でコンビニの袋に入れて捕獲!
家に連れ帰りすぐに段ボールの中に入れて様子をみることに。
その時の子猫の様子です。

段ボールと言う壁から巨人2体に覗かれ怯える子猫
5-28-2

すぐに慣れた子猫

前述のうめちゃん(本名は梅宮)は母猫に置いていかれビッチャビチャになっているのを私の父が見つけ保護した子だったのですが、うめちゃんは生粋のノラだったのでシャーがすさまじくとりあえず父親がセーム革の手袋をつけて噛ませるだけ噛ませていると諦めたのか大人しくなったと言う経緯があります。
でも拾った子猫はおあいそ程度のシャー。弱っていることもあるだろうけど何だかノラっぽくないなと思いました。
目もキレイだし、ケガもないし、そんなに汚れている様子もない。とにかくお腹が空いてるだろうとミルクなどを上げると警戒しつつも少し飲みました。そしてなんせ洗わないといけないと言う頭の私は軽く抵抗されつつシャンプー。でも2日草むらにいたよね程度の汚れだったので「この子誰かに飼われていたな」と感じました。
それからリビングに一旦放してみると隅に隠れるものの、毛布が気に入ったのかそこにひっついているので私たちもなるべくそっとしておきました。
でもずっと大きな声で鳴いたまま。あまり眠れないようでした。こちらもリビングで仮眠し次の日の朝、私の父親に連絡し「猫のキャリー貸して。ついでに病院連れて行って。」とお願いし父の車で病院へ。先生にシャーもないし時折大きな声で鳴くけれど大人しく診察される子猫。異常なしと言われてとりあえずホッとしました。
その後父親が実家の猫(巨体メインクーン2体)に会わせたいと言うのでほんの少しキャリー越しにご対面。ここはもちろんフーフー合戦でした。子猫も生意気にフーフーするのですよね~。かわいい←
でも大人猫の匂いを嗅いで少し安心したのか?大きな声であまり鳴かなくなりました。
家に戻るとお気に入りの毛布に入り込みゴロゴロ言っていました。そこから大きな声では鳴かなくなりました。
ちなみにこの時点でまだオスかメスか微妙な所だったらしく先生も判別できないとおっしゃってたので家では『ヌッコ』『ぬっちゃん』って呼んでました。
それから2日経過。ボブ江と夫は子猫の下僕と化し(笑)
すっかり家に馴染んだぬっちゃんはごはんももりもり食べてくれ、出すもんも出してくれるし、いっぱい遊ぶしで一安心なのでした。
5-30-1
今は亡きうめちゃん似のぬいぐるみと共に
5-29-1

5-30-5
うちに来て2日目。すでに「おい、ボブ江。ミリュク(ミルク)持ってこい」の貫禄
5-30-6

5-30-3

子猫の現在

結局飼うのか里親を探すのかということで悩んでいたし、もし里親探すなら協力するよと周りの方も言ってくださっていたのですがやはり飼ってしまうと可愛いのですよね。離れがたくなってしまって…。
私猫アレルギーが少々あるのですが、ムヒとか塗っとけばいいしって感じで溺愛が続いております。
その後2週間経った頃飼うと決めて再度病院へ連れて行き、血液検査や検便、ワクチンなどもやってもらいました。全部異常なし。先生も人馴れしてる様子を見てノラじゃないねって言ってました。そしてこの頃にはタマタマが立派になってきましたのできっと男児だわ~って思っていたらやはり男児と判明。
ちゃんと名前つけなくてはと思い、色々考えてみました。ゴマちゃんのようにきゅーきゅー鳴くので「ゴマ五郎」とかでいいかなと思ったのですが散々ぬっちゃんって呼んでたのでぬっちゃんで反応するようになっていて…。
なので名前は『ヌコ助』にしました。ぬっちゃんとかヌチャリウスとかヌヌとかおぬーって呼んでます。
毎日やんちゃで甘えん坊で手がかかるし、すっきりしたリビングが猫のおもちゃで溢れ生活感が出てしまったけれどそれでもかわいいので全て許すw日に日に大きくなるぬっちゃん。我が家に来て1か月が経ちました。
ぬっちゃんに「この家に拾われて良かった。」と思ってもらえるように最期を迎えるその日まで愛情を注ぎ続けたいと思います。
長々と書いてしまいましたが、気に掛けてくださった皆様ありがとうございます。そして猫オーナーの先輩方、猫トークもできたらと思いますので宜しくお願いします!
6-4-1

6-4-2

6-6-1

6-6-2

6-10-1

6-5-1

6-17-3

6-17-4

6-21-1
おピッピ中のぬっちゃんの真顔にズームイン!
6-21-2

6-23-1
セクシーポーズ。 だいたい隙間に挟まって仰向けで寝ておられます
6-28-1

bobnecosuke

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ぬっちゃん【猫】

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. なると より:

    お久しぶりです!
    なんと!ボブ江さん宅に ニャンが来られたのですね❤ぬっちゃん!かわいい(^3^)もう~ 食べちゃいたい(笑)
    家の猫もムムと言いまして ムーとか ムチ❤と呼んでます。なんだか ぬっちゃんと名前が似てて 嬉しい!
    我が家 の猫も 3兄弟で捨てられていたんです
    (T^T)それぞれ 飼い主が見つかりましたが ムムは 寒さで 目を悪くして 2年経った今も 定期的に病院に行ってます。その他は とても元気で
    家族で癒されてます!ぬっちゃんも ボブ江さんと ダンナ様と会えて 幸せですね❤
    ボブ江さんの ぬっちゃんを出産したかと思うくらいと言うコメントにビックリ!!私も回りに産んだ!!と言っております!(笑)ボブ江さんと気が合う事を確信した なると です!
    これからも ときどき 無理じゃない程度に
    ぬっちゃんの報告まってまーす(*^^*)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      なるとさん
      コメントありがとうございます!

      ぬっちゃん今ではかなり大きくなっております~w
      でもいちいちかわいい。もう座ってるだけでかわいいし寝ているだけでかわいいし何なら息してるだけでかわいいです♡
      なるとさんのお宅はムムちゃんっていうのですか!かわいいお名前♪
      ぬっちゃんと似てますね♡うちもぬぬとかぬーとか呼びますもん。
      ムムちゃんは少し目が悪いとのことですが、優しい主さんに拾われて幸せでしょうね♪
      猫ちゃんが舞い込んでくれた我々も幸せなんですよね~(´艸`*)

      ほんと自分で出産したくらいの勢いでかわいがってるんですけどなるとさんもw同志を見つけましたw
      お互い猫バカなんですよね(笑)今後とも宜しくお願いします~♡

      小さい時はカメラ目線くれたぬっちゃんですが最近スマホ向けると意図的なのか?そっぽを向かれ…なかなか写真が撮れないです(´;ω;`)
      ドラマの方がひと段落したらぬっちゃん成長記を皆さんに見てもらわねば…と思っているのですが…。その時は覗いてやってくださいね♪

  2. センセー より:

    ぬっちゃぁぁぁぁぁぁぁぁん♥
    ぬっちゃんガチ可愛いわぁ〜

    ボブ姐が猫を迎え入れた経緯、読みながら
    あぁ、自分も同じ事するなぁ、と共感しました。
    カリカリをふやかしたり、母猫が引っ越しで移動中かも、っていう発想が素晴らしい。
    ぬっちゃんはボブ姐がマッマになってくれたこと、幸せだと既に思ってると思うよ。

    ウチの子は迎え入れた時既に推定10歳を超えていたので、いつ先に旅立ってしまうかわからないけど、ボブ姐同様最期まで愛情をたっぷり注いであげたいと思います。
    歯石がすごくて全抜歯したので歯無しなんだけどねw
    ちょっかい出して遊んでると一丁前に甘噛みしてくるけど、なんせ歯がねえから、ハムって感じで全く痛くねえぜへへへへっつって遊んでます。

    これからもぬっちゃん成長日記たまーに見せてね。

    最後に、独身で海外ドラマばっか観てる非モテ女子を想像していたセンセーをお許し下さい。
    Σ≡≡≡≡≡ヘ(; >д<)ノ ニゲロ~!!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      センセーさん
      コメントありがとうございます!

      おぉ!早速読んでくださってありがとうございます♡
      あ、20代で嫁の貰い手があったリア充ですんません(笑)ブヒィ

      ぬっちゃんかわいいんですの♡もう自分が出産したのかと思うくらいかわいがっとりますw
      ぬっちゃんが少しでも幸せだと思ってくれてると良いなぁと毎日思っているのですよ(*´з`)
      センセーさんのお宅の猫ちゃんも相当幸せ者ですね~。
      10年越えているとあまり長くはいられないかもですが、濃い時間を過ごしてくださいね。
      歯のない姿で甘噛みしてくるなんて萌え以外なにものでもない~!かわいい~!
      猫も幸せだけれど、同時に人間も幸せにしてもらってるのですよね。猫ってほんと尊い♡
      ぬっちゃんは先日タマタマもとりましたので、また大きくなった姿を載せないとな~と思ってますのでその時は覗いてやってくださいね♪

      最後に、撮りたてのぬっちゃんをどうぞw

  3. pyon より:

    ボブ江さん、こんにちは!
    ヌコ助くん、ボブ江さんのご家族の一員になられて、幸せねこちゃんですね。
    そして、ボブ江さんにとっても、幸せな出会いだったと、なぜか私までウルウルしてしまいました。
    というのも、、、今から約10年前に、私もねこちゃんとの出会いがあり、家に連れて帰るかどうか、物凄く悩んだ時期があったからです。
    もうそれはそれは人懐こいかわゆいトラネコちゃんで、大人のねこちゃんなので、堂々と、その界隈で暮らしているようでしたが、二週間程毎日様子を見に行って、足元にすり寄ってくるくらい慣れてくれて、よし!飼うぞ!!と三週間目に訪れたら、いなくなっていました。
    事故にでも遭ったのか、寿命だったのか、襲われたのか、或いは、、、誰かにもらわれていったのか。
    ずっとずっとねこちゃんのことを考え続けて、なぜもっと早くに連れて帰らなかったのか、ものすごく後悔しました。
    でも、生きものを飼う、つまり新たな家族を迎えるというのは、当時の私にはとても重い決断だったんです。
    毎年そのねこちゃんに出会ったシーズンになると、そのことを思い出しては、悲しい気持ちになっていたのですが、昨年ひょんなことから、Twitter上でそのねこちゃんが、猫好きのご夫妻にもらわれて行ったことが判明しました。
    マイケルと名付けられ、スタイリッシュなマンションのお部屋で寛ぐ写真を見て、とても可愛がられていることがわかりました。
    うん、これはウチに来るよりずっと良かった。幸せになってくれていて良かった!ようやく私の気持ちに区切りがついたのでした。
    そして、今度ねこちゃんとの出会いがあった時には、迷わず飼おう!と思った次第です。
    長々とすみませんでした。
    ヌコちゃんによろしくお伝えください♪

    • ボブ江 ボブ江 より:

      pyonさん
      コメントありがとうございます!

      いや~ほんと出会いなんですよね。
      出会ってしまいましたよ。
      ヌコ助、元気にすくすくと成長し私の行く先をついて回るストーカーになりました(笑)

      記事内で前に実家で飼っていた梅ちゃんのことに触れていますが、ぬっちゃんが日に日に梅ちゃんに似てくるので
      勝手に梅ちゃんがまた来てくれたのかな~なんて思っとります。メスからオスへと変貌を遂げてw
      私の親も梅ちゃんに似てるって言うのですよね~。巡り合わせですかね。
      pyonさんもすごいですね!いや、見つかることがすごい。しかもネット上で。
      これも縁があるのですよね。大丈夫、幸せに暮らしているとマイケルが念を送ってくれたに違いないw

      生き物を飼うって責任重大なのですよね。ただ飼ってるっていうか家に置いてるだけって方も結構いるし…。
      その時の状況とかあるからすぐに決断って難しいと思います。
      逆に軽はずみな感じで拾ったりしてはいけないと思うし。
      pyonさんが迷われたのも責任感の証だと思います!
      またステキな出会いがあると良いですね♡
      猫、すごいかわいいです。ふくらはぎとか噛まれてもかわいいです♡

  4. みゅうでふฅ•ω•ฅ より:

    ボブ江さん、お久しぶりに書いてしまいました…ドキ(*´ェ`*)ドキ
    猫たん良かったです(〃э_э)b ウフッ❤
    ボブ江さんとご縁があったから、の出会いだったのでしょうね❤
    私も猫溺愛人生な人なので保護したり、寂しくとも里親さんにお渡ししたりと猫無しな人生にゃんてにゃ〜い(´°v°)/んぴッ
    開き直ってますが(笑)

    我が家の猫も保護猫だったり、お友達がお母様のために取り寄せたメインクーンちゃんが、お母様が急なご病気になられてしまい、落ち着くまで預かっていたものの、お母様の体質が変わって猫アレルギー発症されてしまい飼えなくなって…と、そのまま我が家の子になった猫を含めてメス3猫と暮らしてたりします。
    どの猫達もご縁があったから、巡り会えて、素敵な里親さんをお渡しできたり、私の家の猫になったり、と出会う猫達皆に幸せな縁を感じとります
    ボブ江さん家族と猫たんと、何より最高な御縁だとホクホクしてしまいます❤
    ホント良かった(ノд`)ウルウル
    あの瞬間に気がついてなければ、なんてありますからね( ´-ω-)σ♪
    猫たん大きくなるの楽しみですね!
    元気いっぱい楽しい毎日に(*´ω`*)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      みゅうでふฅ•ω•ฅさん
      コメントありがとうございます!

      人も猫もご縁なんですよね~。
      自分の母親に「やっぱりうちで飼うことになった。」と報告した時、「やっぱりね~。縁があって来たのよ。」と言われそうか、会うべくして会うものなんだなとしみじみと感じました。
      なぜかあの時の私は「助けに行かなくてはいけない」って強く思ったのですよ。
      やんちゃ坊主で74cmくらいある柵もすでに飛び越えてしまうので毎日大変ですが人間の方が幸せもらってます♡
      猫好きな方が周りに多いし、このブログ読んでくださってる方も猫好きな方がたくさんいて嬉しい限りです!
      ぬっちゃんがどんな大人猫になるのか楽しみだし、その成長を皆さんに見守っていただけるといいなと思っております。
      大変な時もありますが猫との生活楽しみましょうね♪

  5. 路地依汰 より:

    お久しぶり
    僕のうちにも時々野良がやってきるのでミルクを上げたりしてます。
    僕も猫は大好きなので時々近況などを書いていただけるといいかも
    またよろしくお願いします

    • ボブ江 ボブ江 より:

      路地依汰さん
      コメントありがとうございます!

      猫はかわいいですよね~。毎日幸せをもらってます。
      また成長した様子を載せる時があるかもしれませんがその時に覗いていただけると嬉しいです!

  6. ニャン・スノウ より:

    猫来たるw

    久々に覗いてみたら猫ちゃん襲来してたのですね。
    実は我が家でも先月末に会社の倉庫に迷い込んだ仔猫を保護し
    そのまま流れでうちの子になりました。
    ブログを見るととてもくつろいでいるようで微笑ましいです。
    鉄の玉座ならぬ砂の玉座で真顔でトイレするのは笑えます(笑)
    うちの子はシャーはなくなりましたけどまだまだ警戒心が抜けていないので
    愛情をたくさん注いでヌコ助ちゃんのようにくつろいで貰えるように
    頑張らなくては(笑)

    暑い日が続きますのでボブ江さんご夫婦も自愛して
    ヌコ助ちゃんに愛情注いでくださいませ。
    それでは成長記録楽しみにしていますね!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ニャン・スノウさん
      コメントありがとうございます!

      まさに猫、来たる(笑)
      同じような時期に同じように猫を保護したなんて奇遇ですわね~。
      お互い幸せをもらってる分、たっぷり愛情を注いでいきましょうね♪

      ぬっちゃんは飼い猫だったと思うので、警戒心が薄れるのが早かったのですがニャン・スノウさんの迷い猫ちゃんはノラちゃんかな?
      ノラ出身だと警戒しなくなるまで少しかかりますよね。とは言えやはり愛情を注げば近いうちに安心して過ごしてくれるようになりますよ!
      お互い頑張りましょうw

      いつもふざけた顔してるのに、トイレ中の真顔が笑えてしまうのです。そんなところもかわいいなぁって毎日ニラニラしてますw
      また、ぬっちゃんの成長した姿を載せる時があると思いますのでその時は宜しくお願いします。
      ニャン・スノウさんの家の猫ちゃんの近況もまた聞かせてくださいね♪

  7. しっぽ より:

    ぬっちゃーーーん!!ボブ江家一員おめでとーー!
    良かったねぇー♪♪
    かあちゃんにいっぱい甘えるんだぞー♡

    保護したってツイート読んでから、ずーっと気になって、先日もちょっと探り入れる@したりwww大変失礼いたしましたww

    可愛い!めちゃくちゃ可愛い!!
    やっぱ男の子でしたねー♪やんちゃで天然なお顔してるなぁって思いました(笑)
    もしかしたらカラスにやられてたかもな状況で、発見してもらえて保護されたぬっこちゃん、やっぱ何か持ってますね!カギしっぽはラッキーしっぽ♡
    ボブ江さんとのぬこトーク、楽しみです〜♪♪

    ボブ江

    • ボブ江 ボブ江 より:

      しっぽさん
      コメントありがとうございます!

      しっぽさんの読み通り男児でしたw
      暴れん坊で抱っこいやなのにそばにいないとダメっていうツンデレ具合ですが、毎日ニヤニヤハムハムしながら過ごしております~。
      でもこんな小さな体で突然草むらに捨てられて、2日間どんな気持ちで過ごしていたのかと思うと涙が出てしまう日もあります。
      捨てた人に天罰が下りますようにとも思うけど、ボブ江家に幸せを落として行ってくれたからまぁいいかと思いつつぬっちゃんにはウザがられるくらいたっぷり愛情を注ぎたいと思います。

      皆さん猫記事を温かく受け入れてくださるので、またぬっちゃんの成長した姿を載せさせていただきたいと思います。
      その時はまた覗いていただけると嬉しいです!

  8. すにょ より:

    ボブ江さま!
    お久しぶりです。

    そうなんですね(キラキラ
    ヌコたん、お迎えしたのですね(キラキラキラ
    もう、魂抜かれてしまったのですね。
    これまた、超可愛い美猫♡
    抜かれるのも無理はありません。
    これから、ヌコたんのお母さんとして
    生きてください♡♡
    すにょ子も嬉しいです♡

    ちなみに我が家の猫たちは
    TWDを観る時、ウォーカーの
    うめき声を怖がってました。
    ヌコたんはどうなのかなぁ?♡

    • ボブ江 ボブ江 より:

      すにょさん
      コメントありがとうございます!

      もう最初から飼う運命だったのですわねw
      男児らしく暴れ回り、抱っこは嫌いなのにそばに寄って来る。そんな駆け引きにデレデレになりながら毎日ハムハムしておりますw
      どことなく困り顔のチョイぶさも私好みの子です(笑)
      これからはぬっちゃんママとして愛情を注ぎまくりたいと思います!

      TWD見せてみようかしら…。今の所音にはあまり驚かないのですが連日サッカーは気になるようでテレビの前で選手をつついてますw

  9. rosetta より:

    きゃーーーん!
    甘やか〜❤︎❤︎
    とっても目頭と気持ちが熱くなりましたっ。
    手放せないですよねー…一緒に暮らすとそう
    ですよね。
    どうなったのかな〜と気になりつつ、しつこく
    問われたらイヤだろうな〜と近況聞くのを我慢していた次第でしたよ( ^ω^ )
    たくさんの写真も載せていただいて、うれしかったです(o^^o)
    まだまだお世話に時間がかかるお年頃ですよね、記事UPはぜひぜひマイペースでお願いします!

    旦那様もステキ♡

    • ボブ江 ボブ江 より:

      rosettaさん
      コメントありがとうございます!

      ご心配頂いていたのに報告が遅くなってすいませんでした(;´Д`)
      ぬっちゃんが家に来て一ヶ月。あっという間でした~。

      たぶん最初から飼う気があったし、そうなる運命だったのですよね。
      びっくりするほどの跳躍力で日に日に目を離せないのですがぬっちゃんが快適に暮らせるように全力でサポートして行きたいですw
      夫がすごくお世話をしてくれるので大変助かってますし、2人がかりで愛情を注いでいるのでパーにならないようにたまには厳しく育てて行きますねw

      また成長した姿を載せる時があるかもしれませんが、その時はまた覗いていただけると嬉しいです!

  10. シャナイア より:

    自分でもびっくりするくらい、このご報告をずーーっと心待ちにしておりますたよっ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆サイコー!!
    ありがとうボブ江さん!良かったァーー!これからも幸せヌコ助殿と、いっぱいいっぱい笑顔で過ごしてね。んでまたのろけな報告をお待ちしとりますだーよ♪
    ボブ江さんと一緒にドラマもにゃんだふるライフも楽しんでいくぜぃ!

    ほんとに、ありがとうっ!!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      シャナイアさん
      コメントありがとうございます!

      お待たせして申し訳ございません(笑)
      ぬっちゃんの世話やらであっという間に一ヶ月経っておりました。

      心配してくださっててほんと嬉しいです。
      いや、皆さんボブ江と猫のことなんて興味ないかな?とか心配しつつのアップだったので反響を知りホッと一安心しております。
      今後も皆さんに甘えてたまにはぬっちゃんの成長などを披露したいと思いますのでお付き合いいただければ幸いです♡

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

nuco1sai
【猫】ぬっちゃん 1歳になりました

お待ちいただいてた皆さま…大変お待たせいたしました。ぬっちゃん成長記でございます …

  あわせて読みたい

  こんな記事も読まれています