ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴP.D. シーズン5 第1話『悲劇の銃弾』

   

 (0)

シカゴP.D. シーズン5のあらすじ
バニーの件の解決も含め、エリンをFBIに引き抜きさせることで丸く収めたボイト。
仲間を失った特捜班だが、悲しんでいる暇はない。
シーズン5では州検事事務所に異動していたアントニオも特捜班に復帰。
特捜班は気持ちも新たに難事件へと向かっていく。
”俺の街シカゴ”を守るため、ボイトはシーズン5も俺流を貫く!はず。

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第1話『悲劇の銃弾』

●やむをえなかったと言え、エリンを手放さなければならなかったボイトは辛い思いを抱えていた
●しかし悲しんでいる暇はない。すぐに事件の連絡が入った
●インディアナから来た銃の売人がギャングのサウスサイド・ホークス相手に取引をするため特捜班は周辺に集まり作戦を立てていた
●分かれて犯人を追いかけるが市民に犠牲が出てしまう
●近くの建物内にいた少女が流れ弾に当たってしまう。アプトンとジェイはすぐに病院に運んだ
●売人2人は銃撃戦で死亡。アンソニー・ジョナスとマイク・スコラでガーゴイル・キングスのメンバーだった
●ボイトの元同僚であるデニーが監察官として21分署にやってくる
●過去は水に流そうと言って握手するデニーだが、ボイトとの間にはまだまだしこりが残っていた
●更に特捜班のオフィス(取調室)にはカメラが設置されることになり、常に”監視”されることに
●現場にやって来て口出しし、バージェスに失礼な言動をした男がいた。だがそれは市会議員のプライスだった
●少女に当たった弾は9ミリだった。容疑者の45口径とは異なる。ボイトはジェイの撃った弾が少女に当たった可能性があると言った
●弾道検査でも一致したようだった。だがジェイはむやみに発砲したりしていない。容疑者に向けて1発しか撃っていないと本人も言っている。ボイトは心配するなと声をかけた
●逃走した犯人の足取りを追い続ける
●本部長とデニーに責められるボイト。しかしジェイは1発しか撃っていない。その1発が容疑者とドアを抜け無許可の託児所にいた少女に当たったと言う不可抗力だ
●しかしデニーは弾からは少女のDNAしか出ていないと言った
●撃たれた少女が亡くなってしまう
●情報を元に容疑者と思われる男を追うがすでに殺されており更にジェイが撃った時についた腹の銃創がなかった
●殺されたリトルGGが現場でメールをしていた相手が判明。それは”銃撃戦に巻き込まれ傷を負った一般市民”ジェームズ・ペルだった。ボイトはすぐに署に呼ぶように言い話をきくことに
●弁護士を呼べよと反抗的な態度のペル。するとプライスがやって来て逮捕しないなら釈放しろと言いだす
●ジェイがネットで騒がれ始める。エリンをかばって黒人警官を殴ったのだがそのことが大きく取り上げられ悪い反響を得ていた
●だがそれを仕組んだのはプライスだった。ボイトは2人で話をしあんたが仕組んだことだろと言うとプライスはあっさり認める。そしてボイトに「(ジェイに)警察不祥事すべての責任を取らせる。邪魔するな。」と言った
●ボイトは見張り役だったペルの所へ行き罪の軽減を頼んでやると取引を持ち掛ける。応じなければお前が首謀者ってことにすると脅しも掛けた
●死んだ売人の兄に扮したアントニオと共にアダムは”取引相手”のマーカスと話をすることに
●アトウォーターの”アントニオとマーカスたちのやり取りにガンつけるバーの客”と言う仕込みを行い、マーカスの信用を得たアントニオとアダムは見事に話を聞き出すことができそれを録音した
●特捜班はマーカスの家に踏み込み逮捕。マーカスの腹にはジェイに撃たれた傷があった
●マーカスの携帯からプライスと写った写真を見つけたボイトはそれを元にプライスと話をする
●ボイトはジェイから手を引けと言う。するとプライスはペルを解放したらなと言う。ペルはただの見張り役ではなくギャングの知的指導者(ブレイン)で、金儲けの方法はペルが考えているとのこと。寄付をしてもらっているプライスにとっては重要な人物だった
●マーカスは好きにしていいと言われボイトは写真を破りプライスと握手をした
●プライスはジェイを憎もうとしたが、それは間違いだったと記者会見を開いた
●ジェイは亡くなった少女の母親を訪ね「本当に残念です。」と伝えた


スポンサーリンク

ボブ江の感想

やっとこさ始まりましたね~。シーズン5。
エリンはFBIに引き抜かれNYへ行き、アントニオ兄さんは検事事務所に出向中だったけど戻ってきそうですね。
女性陣はバージェスとアプトンと言う布陣ですか。
気持ちも新たに…と行きたいところだけど、デニーやらプライスやら厄介な黒人さんたち登場ですね。何か…人種問題がより濃くなりそう。
そして特捜班に対する締め付けがかなりきつくなりそうですね。取調室にもカメラが設置されもう取調室でボイト流ができんやん…w
これだけの検挙率があるのに、目の敵にされてる特捜班。やっぱりやり方が手荒なのが問題なのでしょうかねぇ。
今後ボイトたちはどう対応していくのでしょう。
そして今回の事件は何とも不運な…。銃弾ってそんなに突き抜けていくものなんですね。亡くなった少女はかわいそうですがジェイもちょっとかわいそうですね。やるべきことをやっていた結果、不幸を起こしてしまったなんて。
一番悪いのは銃の取引してたやつらなんですよね。
エリンにも去られ、今回のような悲しい事件を起こし、世間に叩かれちゃったジェイのメンタルが心配です。

今日の一枚
chicagopd5-1-1

chicagopd5-1-2

Chicago P.D. season5 ep1

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - シカゴP.D. シーズン5

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事