ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン6 第2話『コルシカ人』

   

 (2)

ブラックリスト シーズン6のあらすじ
レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド・レディントンだった…
では一体何者なのか…?
なぜ偽レッドはレッドを騙ったのか、そしてなぜリズのことをあれだけ気に掛けるのか…
リズは異母姉妹のジェニファーと共に偽レッドの正体を突き止めることにするが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします
火・水に記事が重なってしまったのでシーズン6からは簡易版でいきます

第2話『コルシカ人』

●自宅で引き続きレッドの正体を探っているリズとジェニファー。そこへ突然レッドが訪ねてきた為ジェニファーはクローゼットに隠れた
●レッドはコルシカ人についての情報を持ってきたとリズに言った
●前回取り逃がしたモロー。だが顔を変えその人相が分からぬまま追うのは難しいとナヴァービは言う
●しかし飛行機に乗ろうとしていたモローが偽名で買った搭乗券がJFK空港行きだったのは分かっている
●その時レスラーが「もうNYに着いてる。奴がレーガン空港で盗んだ車を追跡したら午後6時過ぎにはNYの近くにいた。」とやって来る
●顔は分からなくとも人物像は分かっている。リズとレスラーはモローを追ってNYへ行くことに
●その頃モローは変えた顔にそっくりの人物に銃を向けていた。その人物は重要書類を運ぶほどの国際連合関係の人物らしい
●モローはセキュリティーゲートの通り方などを脅して聞き出していた
●レッドはハリウッドへ武器商人のアーロンという男を訪ねていた。アーロンはモローを知る人物で最近連絡があったとのこと
●しかし居場所は分からないと言った
●モローは武器の注文ではなくある連絡先を求めたとのこと。その連絡先はマックスウェル・ルディガーだった。レッドはその名に聞き覚えがあった
●モローが殺し、成りすました人物はトルコの特使チャールズ・アルブレヒトだった。トランクに詰め込まれた彼の遺体が発見され、リズとレスラーも確認にくる
●アルブレヒトの持っていた機密情報を含む外交書簡がアタッシュケースごと無くなっていること、そして身分証も無くなっていると教えてもらった
●調べるとアルブレヒトが向かっていたのは国連ビルと分かる。そして6分前にアルブレヒトの身分証が使われたとアラムは言った
●そこへレッドからも連絡が入る。モローはルディガーから爆弾を買っていて爆弾を持っているとのこと
●爆弾はビルを吹っ飛ばせるほどの威力で、不安定なためちょっとした衝撃で爆発するらしい
●レッドはルディガーを連れて向かっていて、本人に解除させるからリズたちはビルの人を避難させ爆弾を見つけろと言った
●リズは爆弾の入ったアタッシュケースを見つける。そしてモローは避難する人々に紛れロビーへ出ると保安員の一人を撃って銃を奪い逃走した模様
●そしてビルにはルディガーを連れたレッドたちがやって来る
●監視カメラ映像を確認するアラムの助けを得ながらレスラーはモローらしき人物を追跡、銃を手を持った男を見つけ銃を下ろすように言うがモローは人質を撃ち、そしてまた違う人質を捕まえながら逃走する
●レスラーは撃たれた人質の男性を介抱するためモローを追うことができなかった
●ルディガーが爆弾を解除している間、デンベと2人でめったに入れない国連ビルの見学ツアーをしているレッドは総会議場で演説まで始める
●手こずりながらもルディガーは無事に爆弾を解除した
●大勢の人の命を救ったが、それは誰にも知られないレッド。リズはそんなレッドを見てもう正体を探るのはやめようとジェニファーに電話する。彼が誰だとしてもレイモンド・レディントンなのだとリズは言う
●その頃、屋台でプレッツェルを買おうとしていたレッドはいきなり警官に職質され逮捕された
●クーパーはパナベイカーにどうにかしろと言うが、政府は一切の関わりを持たないと言う5年前の契約があるから何もできないとパナベイカーは言った
●クーパーは担当検事を呼びレッドと協力した捜査でいかに成果を上げたかを説明するが、ホルト検事はFBIが協力してくれるのかと思ったけど、まさか放免を求められるとはねと言った
●リズは留置場にいるレッドに会いに行き釈放は無理だと伝える。レッドは誰か身近な者にハメられた、誰がハメたのか突き止めて欲しいと言った
●しかし裏切り者はリズだった…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

あらぁ…まぁ…
名前が出なくとも大勢の命を救ったレッドにリズは心が動いたのだと思っていたら…。
ジェニファーに説得されちゃった感じなのでしょうかねぇ。
レッドはまさかリズだとは思っていないのかしら。
レッドが逮捕されても案の定政府はノータッチ宣言ですね。そりゃ国の重要手配犯と手を組んでいましたってなると厄介ですもんね。検事も野心家で知事のイスを狙っている人物ですしこっぴどくやられそうな気もします…。
モローは逃げたままだし、レッドは逮捕されるし、何かリズはジェニファーに操られているような気もするし…ナヴァービはあんまり出てこないし…アラムちゃんとクーパーさんは心配しまくりだし…
どうなるのでしょうかね?

今日の一枚
blacklist6-2-1

blacklist6-2-2

BLACKLIST season6 ep2

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン6

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. なにわ より:

    ボブ江さんお久しぶりです。
    無事にS6がスタートして良かった〜

    先ずは、リズのブレブレ感が半端ない部分や、嘘が下手くそなあの感じが相変わらずで今シーズンも悶々とさせてくれるんだろうと確信しました。

    いきなりレッドが逮捕されるという展開はなかなか面白いとは思いましたが、自由を奪われたことに伴い、あのクールな殺害シーンなどがしばらく見れそうにないのが残念です。

    S5までの流れのなかで、レッドの正体や真実に迫る場面って全くと言って良いほど無かったと思います。
    今シーズンではあまりうやむやにせずある程度は明るみになってほしいなと個人的には思います。

    ともあれ、毎週の楽しみがまた出来て良かった!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      なにわさん
      コメントありがとうございます!

      始まりましたね~♪
      リズ、ブレブレドヤドヤですよねw

      まさかの2話目でレッドが逮捕?そしてハメたのがリズってのが何とも衝撃でしたね。
      これから一体どうなるのでしょう…。仰る通りレッド節・レッド流のシーンが少なくなりそうだから寂しいですね。

      レッドは一体何者なのか?一体何があったのか?リズとの本当の関係は?など色々気になることがありますがシーズン6で解明してくれるといいですね。
      長いこと引っ張られると辛い(>_<)

      シーズン6も楽しみましょうね♪

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist6-1-2
ブラックリスト シーズン6 第1話『ハンス・コーラー医師』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-10-2
ブラックリスト シーズン6 第10話『クリプトバンカー』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-8-2
ブラックリスト シーズン6 第8話『マルコ・ヤンコヴィッチ』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-3-2
ブラックリスト シーズン6 第3話『薬学者』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

blacklist6-5-2
ブラックリスト シーズン6 第5話『オルター・エゴ』

ブラックリスト シーズン6のあらすじ レッドだと思っていた人物は偽物のレイモンド …

  こんな記事も読まれています