ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

LUCIFER/ルシファー シーズン2 第15話『名門小学校の闇』

LUCIFER/ルシファー シーズン2のあらすじ
開けっ放しになっている地獄の扉…
そしていなくなった”ルシファーの母”とは一体何者なのか…?
一体どこへ向かったのか…
絆が深まるクロエとルシファーだが、なぜクロエが近くにいるとルシファーの力は弱まってしまうのか?
クロエに隠された秘密とは…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第15話『名門小学校の闇』

●アズラエルの剣が炎の剣であると知ったルシファーたちは剣にどうやって炎をまとわせるのか考えていた
●名門小学校スターフォードの事務長であるデビー・ラングが自宅で殺される事件が起こる
●凶器はハサミのようだが見つかっていない。クロエとルシファーは学校へ行き聞き込みを行うことに
●副学長に話を聞くと先日入学を拒否された子の親とデビーがケンカをしていたとのこと
●そのモメていた親を署に呼び話を聞く。親はゲイカップルだった。寄付すれば入学しやすくなると言われたのにデビーは受け取っていないと言ったらしい。だが小切手は換金されていた
●それでもデビーを殺していないと言うゲイカップル。しかし彼らの家から凶器のハサミが発見された
●ハサミの指紋は拭き取られていたことや、家は施錠されておらず誰でも入れたことからクロエはゲイカップルが犯人ではないと考えた。デビーは受け取っていないのに換金された小切手。デビーが誰かの横領に気付いて殺されたのではとルシファーに言った
●ルシファーはうまいことクロエをだましてトリクシーを連れ出すと、自分の子供と偽って例の小学校へ見学へ向かう
●クロエとダンは副学長に帳簿を見せてくれと言いに行く。すると副学長はあっさり自分が寄付金を懐に入れたのだと認めた
●しかし副学長はデビーは自分が盗んだことを知らない、騙したと思われたあの2人(ゲイカップル)に殺されたんだと泣きながら言う
●教師からトリクシーのママですねと挨拶されるクロエ。ルシファーがトリクシーを連れて学校見学しているのを知った
●すぐにそこへ向かうとルシファーたちは感情をコントロールする?授業を受けている所だった。その授業にいた子供が何やら絵を描いていたがそれは”ママがデビーを刺す”ものだった
●少年の母親はジョイ・シャーマン。署に呼んで話を聞くがジョイは毎朝デビーを殺したいと話していたらしい。シングルマザーであるジョイは子供を預けて働きに行ってることをいつもデビーになじられていたとのこと
●更に彼女は体育教師と肉体関係があった。だが犯人ではなかった
●デビーの追悼会に呼ばれたクロエにメイズが同伴する。噂好きの親たちの習性を利用して犯人をあぶりだす。犯人は感情のクラスでルシファーと話をしていた母親だった
●彼女も体育教師と寝ていて、彼女の子供は体育教師の子だった。それにデビーが気づいたため犯行に及んだと言う事だった
●リンダ先生のアドバイスにより剣に炎をまとわせる術が分かったルシファーだった


スポンサーリンク

ボブ江の感想

何とも憎めない体育教師でしたね(笑)
脳筋イケメンってことで保護者の方を何人も夢中にさせて来たことでしょうw
あの鼻くそボーイはそういう存在だったのかと妙に納得。でもそれに気づいたデビーはすごいですね。
お金持ちの世界ってのは本心は出さず表向きの付き合いてお互いお世辞ばかりって感じでかなり汚さそうですね。それでも子供はいい学校に行かせたい親心。ムズカシイ所ですね。
トリクシーはもう十分良い子だし、もちろん頭も良いし人のことを考えられるから別に無理して変な学校に入れなくていいじゃないかと思うんですけどね~。
そしてアズラエルの剣の方ですが…。何でしょ?炎をまとわせるには愛ってことですか?
ルシファーも感情があふれ出しそうになってましたね。大丈夫でしょうか?
母親がちょっとムキになり過ぎてて恐怖を感じますがルシファーはそんな母親を天国に送って閉じ込めようとしているのですね。これはちょっとびっくり。毒をもって毒を制すみたいな(笑)
神ってこういうルシファーとかシャーロットとかの目論見ってのはお見通しなんでしょうかね?

今日の一枚
lucifer2-15-1

lucifer2-15-2

LUCIFER season2 ep15

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- LUCIFER/ルシファー シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. 沙羅樹 より:

    リンダ先生、ルシファーの正体を知ったショックを乗り越えてから、頼もしくなりましたね。前回、ルシファーを仮死状態にする作戦の時もチーム・ルシファーの一員といった感じでした。

    今回、彼女はルシファーの根本問題は父や母、そしてクロエに裏切られた悲しみだということを指摘した。前にも言いましたが、神が二人を会わせただけなら、べつに気にする必要はないと私は今でも思っているのですが…。それに神はクロエがルシファーを好きになるように運命づけたわけでもないと思います。神が全部決めてしまうのなら、クロエを含めて人間は神の操り人形ではないですか。神は人間の自由意思を認めていないということになってしまいます。まあ、私の意見はともかく、ルシファーは神の関与に深く傷ついて、一番深く激しい感情は怒りではなく、悲しみだったというわけですね。そして、悲しみの感情でアズラエルの剣にちょっとだけ火が灯った。

    それから、またSUPERNATURAL と被りますが、ルシファー母が自分には時間がない、と言っていた意味は、あの弁護士の器がもたないということでしょうか。あの怪力だし、器が母のスーパーパワーを支えきれないのではと思いました。バンドエイドを剥がして光が放たれた場面は器が綻びかけているという意味だと思いました。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      リンダ先生は恐怖期間を通り過ぎて、完全に受け入れられたから頼もしくなりましたね。
      もうメイズにもルシファーにも言いたい放題できるから、みんなの先生みたいなものです。
      率直に意見を言ってくれ、自分の知らない引き出しを開けてくれる人物がいるというのはありがたいことですよね。

      クロエが神の祝福によってもたらされた人物であるというのはどういう意味を持つのかがまだ分かりませんが、少なくともクロエがもし神の意思によってルシファーを愛するように仕込まれていたとしたら会った段階で目がハートになりそうな気もしますw
      ルシファーはまだまだ受け入れらないようですがどうなるでしょうかねぇ。
      母親の方もちょっとマズイ状況になりそうな…?パワーが有り余って来ているからそのうち爆発でもしちゃいそうですね。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

lucifer2-2-2
LUCIFER/ルシファー シーズン2 第2話『ママとの恐怖の再会』

LUCIFER/ルシファー シーズン2のあらすじ 開けっ放しになっている地獄の扉 …

lucifer2-7-2
LUCIFER/ルシファー シーズン2 第7話『愛しい娘へ』

LUCIFER/ルシファー シーズン2のあらすじ 開けっ放しになっている地獄の扉 …

lucifer2-11-2
LUCIFER/ルシファー シーズン2 第11話『お邪魔なCA』

LUCIFER/ルシファー シーズン2のあらすじ 開けっ放しになっている地獄の扉 …

lucifer2-16-2
LUCIFER/ルシファー シーズン2 第16話『ゴッド・ジョンソン』

LUCIFER/ルシファー シーズン2のあらすじ 開けっ放しになっている地獄の扉 …

lucifer2-6-2
LUCIFER/ルシファー シーズン2 第6話『モンスター』

LUCIFER/ルシファー シーズン2のあらすじ 開けっ放しになっている地獄の扉 …

こんな記事も読まれています