ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

スーパーナチュラル シーズン12 第5話『トゥーレ再び』

   

 (0)

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ
アマラとの約束通り大事な人を返してもらったディーン。
突然この世に戻った母親メアリーは兄弟と共にハンターの道を進むことに。
そして賢人に捕まり窮地を迎えたサムは一体どうなるか?
解き放たれたルシファーは一体どこへ…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第5話『トゥーレ再び』

●骨董店を訪れたロイド夫人は頼んでおいたお目当ての懐中時計を受けとうろうとするが、価格面で店主が渋り始めそのうち懐中時計を手にしていた店主が自然発火してしまう。ロイド夫人は慌てて懐中時計を拾うが夫人も発火し2人は死亡するという事件が起こる
●これに目をつけたディーン。人体だけが燃えていたこの事件。魔女かドラゴンの仕業か…?サムと共に調べることにする
●骨董店に忍び込んだ2人は色々と調べ始める。パソコンを調べるサムはそこでナチスの懐中時計の画像を発見、ディーンは隠し部屋を見つけサムを呼んだ
●隠し部屋はナチスの品物がたくさんあった。店主のマーブが裏で扱っていたもの。それはナチスの品だと分かった
●ナチスの品々、そして殺害の手法。2人はトゥーレの仕業だと考えた
●出会い系で知り合った男性を家に招き入れたエリー。初の出会い系で緊張しバスルームに言ったエリーだが、その間に部屋に見知らぬ男2人がやって来て出会い系で知り合った男性を燃やしてしまった…
●それを見てしまったエリー。男たちはエリーに気付きバスルームの扉をこじ開けようとするがエリーは何とか非常口から逃げ出した
●サムとディーンはラビのアーロンに連絡し、情報を得る。どうやらダス・ブルートと言う大きな作戦がありそれはトゥーレの司令部全体が関わる作戦とのこと。しかしアーロンは懐中時計の心当たりはないということだった
●また新たな遺体発見の情報を見てFBIのフリをし現場に向かう2人。目撃者が助けを求めてきたのだと知りその目撃者エリーに会おうとするがエリーはパトカーごと連れ去られてしまったのだった
●それを見て2人は車で追いかける
●車を乗り替えようとしているトゥーレの新人の青年。だがそこにディーンたちが現れ銃を突き付けられた
●廃屋で新人を拘束するディーン。新人は銃を突きつけられるとすぐに情報を吐いた
●懐中時計は彼の父親ナウハウスのものでナウハウスはトゥーレ司令部の将校とのこと。1945年に総統の官邸が包囲され皆が覚悟する中、ナウハウスは違ったと言う。ヒトラーの”魂”を救ったらしい。懐中時計は分霊箱とのこと
●目的はヒトラーを生き返らせることだった
●なくなった時計を追い続け、ついに発見し現在に至る。ヒトラーの魂を宿せるのは”彼の血を持つ者”だと青年は話す
●その血を持つ者がエリーとのこと。まさか自分がヒトラーの子孫とは知らず驚くエリー
●色々と話をしていると、エリーが逃げた際に引っ掛けてついてしまった血痕で居場所がばれるためトゥーレがやって来てしまう
●激しい戦いとなってしまうが、エリーはその隙に外へ逃げ出してしまう。トゥーレたちはエリーを追うため退却
●エリーはその先で待ち構えていたナウハウスに捕まってしまう
●ナウハウスは1945年の時と全く姿が変わっていなかった
●ナウハウスたちは飛行場へと向かう。そしてナウハウスは部下に命じて情報を敵に渡した息子を始末させようとするが青年は何とかやり返して部下を殺した
●青年はダイナーでエリーの行方を追おうとしているウィンチェスター兄弟の所へやって来て、協力するから僕を守ってと言った
●青年に案内してもらいエリーがいる場所へとやって来る。格納庫周辺にはトゥーレがたくさんいる
●エリーはナウハウスと血液が流れる管と機械で繋がれていた(人工透析的な)。ナウハウスは「総統の魂は彼の血を持つ体に宿さなくてはならない。君の体を使う訳がない。君は要らない。血だけ欲しい。」と言った
●どうやらエリーの血を自分の体内に取り込んでいて、自分がヒトラーの受け皿になろうとしているらしい
●儀式が始まる。懐中時計がナウハウスの腹に置かれると時計からまるで蜘蛛のように針が出てきて腹に卍マークをつける。そして懐中時計はするっと腹の中に取り込まれ卍マークが燃えるように光った
●ナウハウスはカッと目を開けるとドイツ語で「久しぶりだ!!!」と言って高笑いする。どうやらヒトラー降臨らしい
●テンション高めで喜ぶヒトラーに、部下はちょっと引き気味だった
●静かに侵入しようとしていたディーンたちだが捕まってしまいナウハウス改めヒトラーの前に連れて来られる。目の前にいる人物がヒトラーだと知り驚く兄弟
●血を抜かれてふらふらになっているエリーだが隙をついてヒトラーの部下を撃ち殺してくれた。サムとディーンも武器を取り敵を倒していく
●銃を向けられると情けない姿で怯えるヒトラー。ディーンはヒトラーを倒すとおでこに銃弾をブチかました
●サムは「兄貴…ヒトラーを殺した…」と言い、ディーンも「すげぇな」と言って興奮した


スポンサーリンク

ボブ江の感想

ディーン…。ヒトラー殺した(笑)
またまたトゥーレとの戦いでしたが、今度は分霊箱が出てきてヒトラー復活計画とか相当やばかったですよね~。
ネクロマンサーのおじさんたちは当時と変わらぬ姿で、それはちょっとうらやましいけどナチゾンビだもんな。なりたくないな(*´Д`)
エリーは自分がヒトラーの血を持つと知った時はショックだったでしょうね。しかもこんな形で知らされて、さらに自分が養子だと知るのも辛い。結果的にこの出来事が彼女を強くしたようで安心しました。
逃がされたナウハウスの息子はミレニアム世代だから(笑)さすがにナチゾンビのとーちゃんたちとはベースが違いますわね。今後苦労するだろうけど要領は良さそうだからまぁ生きていけるでしょ。
トゥーレも残党がいるからまたいつか戦う日があるかもしれませんね。
とりあえずディーンはヒトラー殺したの自慢していいと思う。絶対誰も信じないけどw

今日の一枚
supernatural12-5-1

supernatural12-5-2

SUPERNATURAL season12 ep5

スーパーナチュラル観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - スーパーナチュラル シーズン12

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

supernatural12-1-2
スーパーナチュラル シーズン12 第1話『母の復活』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-7-2
スーパーナチュラル シーズン12 第7話『ルシファー ザ・ロックスター』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-16-2
スーパーナチュラル シーズン12 第16話『奇跡の少女』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-15-2
スーパーナチュラル シーズン12 第15話『天使と悪魔の計画』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-22-2
スーパーナチュラル シーズン12 第22話『ハンターたちの逆襲』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

  こんな記事も読まれています