ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

スーパーナチュラル シーズン12 第23話『捧げられた命』(シーズン最終話)

   

 (7)

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ
アマラとの約束通り大事な人を返してもらったディーン。
突然この世に戻った母親メアリーは兄弟と共にハンターの道を進むことに。
そして賢人に捕まり窮地を迎えたサムは一体どうなるか?
解き放たれたルシファーは一体どこへ…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第23話『捧げられた命』(シーズン最終話)

●キャスは湖畔のロッジを借り、ケリーの出産に備えていた
●出産と同時に命を落とすと分かっているケリーはせめてベビーベッドを組み立てたいと思い頑張ったが上手くいかず苛立ち、焦っていた
●やはりクラウリーはネズミに憑依し生き延びていた
●埋められた自分の体に再び憑依し、クラウリーは土の中から蘇った
●ルシファーの問題をどう片付けるか相談するウィンチェスター親子。サムとディーンはたぶんクラウリーは生きているとお見通しだった。だがクラウリーよりもロウィーナの方が役に立つと考え連絡を取ることに
●しかし電話すると出たのはルシファーだった…
●ロウィーナはルシファーに惨殺されていた
●オムツを大量買いして戻って来たキャスとケリー。お腹が痛みケリーは車に手をついた。キャスは急いで家の中にケリーを連れて行ったが、ケリーが触れた車の部分は金色に光りその光はふわふわと漂いどこかへ向かった
●その光は一筋の光となり庭先に浮かんでいる。それに気づいたキャスはその光に触れた
●それは時空の裂け目のようになっていてキャスは異次元の終末世界へと入り込んでしまった
●そこで怪物に襲われたキャスだがある人物が助けてくれた…
●ウィンチェスター親子の前にクラウリーが突然現れる。ディーンはいきなり殴りつけた
●魔王が外に出たのはお前のせいか?とナイフを突きつけた
●サムは情報があるかもと言って止める
●クラウリーはネズミに憑依している間自問したと言う。なぜ今まで権力にこだわってきたのか?するとある種の嫌悪感にさいなまれたとのこと
●クラウリーはもし魔王を地獄の檻に入れることができたら、地獄の扉は閉めると言う。もう悪魔は地上に現れない、クラウリー以外と言った
●調べを進めて兆候を追うとキャスの居所を突き止めた。親子はすぐに向かおうとし一緒にクラウリーも立ち上がるがディーンはナイフでクラウリーの手を机に打ち付けてここに座ってろと言った
●キャスは時空の裂け目から戻って来ていたが、裂け目はまだ庭先で漂っていた
●キャスはケリーに言われ、ダゴンとの戦いの時に見た”光景”の事を話す。飢えや貧困のない平和な世界、それがケリーのお腹の子の創り上げる世界だった
●いよいよ出産の時が近づく。そこへウィンチェスター親子が駆けつける
●ディーンたちにルシファーが捜していることを聞き驚くキャス
●サムが時空の裂け目を見つける
●サムとディーンとキャスは時空の裂け目の裏側へ行くことに
●広がる絶望的な終末世界。天使と悪魔の戦いが激化し人間はほとんど残っていない
●キャスはそれを「友から聞いた」と言う。その友とはボビーだった…!
●目の前に現れたボビーを見て驚く兄弟。しかしボビーは兄弟のことを覚えていないらしい
●ジョン・ウィンチェスターは知っているが彼は40年前に亡くなったとメアリー・キャンベルから聞いていると言われる
●そのメアリーも10年前に死んだと言われる。どうやらこの異次元の世界では兄弟は存在しない者だった
●ボビーと色々話した後、3人は元の世界へと戻って来る。ディーンはこっちは魔王あっちはマッド・マックス。何をどうしたらいいんだとボヤく
●その時クラウリーが現れる。ナイフを抜いてやってきたらしい。クラウリーは自分なら問題を解決できると言った
●そして準備をしているとついにルシファーも現れる
●おどけて余裕を見せつけるルシファー
●サムとディーンはルシファーを時空の裂け目に誘導し、中に入る
●そこでボビーから借りた天使を殺せる銃でルシファーに銃弾を撃ち込む
●ディーンが銃撃している間にサムは物陰でまじないの準備をしているクラウリーの所へ走って行く
●弾が無くなりディーンは殴られ始める。それを見たサムは急いで材料を器に放り込んでいくがクラウリーは裂け目を閉じるにはもう一つ材料が必要だ、それは命だと言い出す
●クラウリーはルシファーの前に出て行く
●クラウリーは天使の剣を出すと背後にいるサムとディーンに「じゃあな、諸君。」と言い自分を刺殺した
●まじないは作動。その時裂け目からキャスが現れルシファーに向かっていくがサムとディーンが止める。キャスはそれを振り切り向かっていってしまう
●裂け目が閉じてしまうためサムはディーンを連れて脱出
●キャスはルシファーを剣で刺し、ギリギリで裂け目から戻った。と、思ったが背後からルシファーが現れ逆に剣で刺されてしまった
●ケリーは金色の光と衝撃波を伴って出産
●ルシファーの前で危機にさらされる兄弟の所にメアリーがやって来る
●メアリーは呪文の刻まれたメリケンサックを付けてルシファーを殴るが効かない。それでも何度も何度もルシファーを殴りつけた
●よろけたルシファーは裂け目に落ちそうになりメアリーを引っ張って共に裂け目の中へ。2人が異次元へ行った瞬間裂け目は閉じてしまった
●刺されたキャスを見て呆然とするディーン…
●出産で命を落としたケリーを見て悲しむサム…そして物音のする方へ向かうと赤ん坊の”ジャック”はすでに青年となっていた。そして暗闇で体操座りをしながら金色の目を光らせニヤリと笑った…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

シーズン12も終わっちゃいましたね~。毎シーズン最終話の冒頭振り返りの時に流れるカンサスの伝承を聞くたびに胸が熱くなりちょっとウルッとしてしまいます。
シーズン12も色々ありましたね。メアリーの復活、イギリス賢人のアメリカ出張返り討ち、ルシファーが地上で子作り。その結果クラウリーは自分の命をもってまじないを成功させ、メアリーとルシファーは異次元に閉じ込められ、キャスはルシファーに刺し殺され(?)、そしてついにルシファーの子が爆誕…!
壮絶な最終話でした。ロウィーナも惨殺されたりボビーも登場したり。色々最後にあり過ぎて…。もう次が気になり過ぎる。
クラウリーとキャスはどうなんでしょうね。2人とも生きてというか生き返ると良いけど…。
そして異次元にルシファーと共に閉じ込められたメアリーは大丈夫なんでしょうか?
で、もういきなり大人?のルシファーの子!怪しげな笑みを浮かべておりましたがほんとに善なの?
あの笑い方は悪にしかみえなかったけど…(;’∀’)
どうなっちゃうんでしょうね?

今日の一枚
supernatural12-23-1

supernatural12-23-2

SUPERNATURAL season12 ep23 season final

スーパーナチュラル観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - スーパーナチュラル シーズン12

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. ハチワレ より:

    ボブ江さんこんばんは。
    コメントまとめてくださってありがとうございました。お手数かけました。
    S13の記事も楽しみにしています(^^)

  2. ハチワレ より:

    返信ありがとうございます。
    ボビーは少しふっくらしたような…ルーファスとのコンビがまた見られるのでしょうか?
    (S13視聴済みですが、内容ほぼ忘れてしまってます(^^;)
    マークがSPNファンの方に向けて感謝の言葉を発信していたので、クラウリーの復活はないかカッコいい最後だったので、これで終わりがいいのかなとも思うし、でもやっぱり寂しいですね。

    動物がいると薬剤が使えないので、退治が大変ですよね。外に薬剤って発想なかったです。試してみます!
    戦利品持ってこられると嫌ですよね~朝、ベ咥えて持ってきたり・・
    枕元に置かれたら心臓止まりそう・・
    ぬっちゃんは自慢気に見せにくるタイプのような気がします(^^;

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ハチワレさん
      コメントありがとうございます!

      ※コメントこちらでまとめさせていただきました~

      あー、ボビーふっくらしたから若返って見えたのかも!
      私、発売日にS13のDVDセットをゲットしていたのですが観てしまうとちょっと放映時に記事書く時に次シーズンの内容とごっちゃになってコメントでヘマ(ネタバレ)とかするといけないな~と思って大事にとってあったのですよ(笑)
      少しずつ観始めてます♪楽しみ♪
      クラウリーはかっこいい最期でしたね。いや、悪魔なのにかっこよすぎだろう(笑)

  3. ハチワレ より:

    ボブ江さんこんばんは。
    シーズン最終話の伝承が流れると、毎回切ない気持ちになりますが、200話の女子高生のミュージカルの場面も浮かんできて、更にホロッとくるようになってしまいました。
    悲しいシーンが多かった中で、キャスのオムツ
    爆買いは笑えましたw
    そしてボービー!
    来月のハリコン来てくれますね♪
    クラウリーが自分を犠牲にしたのは驚きでした
    母親が殺されたのも影響したのかな。
    長く見てきたキャラが居なくなるのは
    寂しいです(T-T)
    そして今回の今日の1枚、かなり気に入ってしまいました♪

    ゴキ出没の季節になりましたね。
    我が家は訪問されがちなのですが、3匹のハンターに狙われるので気の毒な感じです・・
    ボブ江さんのお家は入ってこない印象を文面から受けましたが、ぬっちゃん捕まえるの上手そう(笑)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ハチワレさん
      コメントありがとうございます!

      ふとこの伝承を本当の最後で聞く時は号泣するんだろうなと思いました。
      そう考えるとS15を迎える日が来るのが辛いです…。

      キャスの爆買い笑えましたよね!
      あとやたら医学書読んでて知識豊富なのもいちいちブッと笑えてました。キャスのクソ真面目な感じ好きです。
      本人は一生懸命なだけなのにw

      ボビーが出てきて嬉しかったですね。残念ながら兄弟のことは知らないという設定だったけど…。
      なんかボビーって変わらないし、むしろ若返った感じしませんでした?
      相変わらず”現役”で嬉しい限りですね。今後も忘れた頃に出てきてほしい…。てかもうほんとは生き返ってほしい。

      クラウリーの決断にはビックリしましたよね。
      私、クラウリーのことだからサムのこと切りつけるのかしら、はたまたルシファーは殺してって意味かしらとドキドキしたのですがまさか自分を犠牲にするとは…
      あのクラウリーが…って感じですね。
      もう生き返らないのかな~?キャスも心配ですよね。

      うちはゴキブリのいなくなるスプレーってのを撒いてから数年ゴキに遭遇してないのですが、今はぬっちゃんいるから撒いて大丈夫なのかしら?と思案中です。
      殺虫剤も猫の通り道(足の裏に触れると猫は足を舐めるから良くないらしい)でなければ大丈夫らしいので、家の外側からまこうかな~と思ってます。
      ゴキの存在を目にするのも恐怖ですが、ぬっちゃんがそれを追いかけたり死骸を枕に置いたりしたら…と考えたらもっと恐怖です(笑)
      ハチワレさんのお宅のハンターたちwも心配ですよね~。戦利品を見せに来る季節も近いですね…(*´Д`)

  4. 沙羅樹 より:

    『伝承』というと、意味が曖昧模糊としてしまいますが、ご存知のように本当は「頑固な私の息子よ。そのまま行きなさい」というのがタイトルです。そのまま歌詞を読み進めていくと「お前の夢見る壮麗な世界に比べるべきものなど無い。天国が門を開けてお前を待っている」という所があって、まさにスーパーナチュラルのテーマソングといったところです。私も思わずウルウルとしてしまいます。

    さて、『ローズマリーの赤ちゃん』や『オーメン』とは違い、ネフィリムはある程度、成長した姿で生まれてきましたね。あの時空の裂け目はネフィリムの誕生と連動していて、それ故、ネフィリムが生まれたと同時に裂け目は閉じた。「悪」と「善」との狭間の裂け目とも言えそうです。ただ、あのネフィリム、あの面構えでは「善」とは言えなそうです。キャスには嘘のビジョンを見せたのでしょうか?

    別の現実世界に閉じ込められたメアリーはどうなってしまうのでしょう?ルシファーに殺されてしまうのでしょうか。ネフィリムが開けた裂け目なら、本人ならもう一度開けられないのでしょうか?また、父親のルシファーにはその力はないのでしょうか?

    莫大なエネルギーを持つネフィリムを出産する為に、ケリーは死ぬしかなかったのですね。ケリーはメアリーに「あなたも息子たちの為なら死ねるでしょう?」と尋ねましたが、その通り、最後、メアリーは息子たちを救うために命を懸けたのですね。

    クラウリー親子は今度こそ死んでしまったようですね。そしてディーンは再び、母とキャスを失ったということでしょうか?辺獄までサムを助けに行ったディーンの事ですから、母をどうにかして探し出そうとするでしょうけれど…。最後はもちろんクリフハンガーと言えるし、切ないエピソードでした。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      ほんとにカンサスの伝承はナイスチョイスですよね。毎シーズン最終話でウルウルして「あ~こんなことあった~(´;ω;`)」ってなります。
      70年代、80年代の曲は胸が熱くなっちゃう…。これは海外の曲にしても日本の曲にしてもですよね。何か熱い。世の中に熱気(パワー)が溢れていたのだな~と思います。

      ついに爆誕のルシファージュニア。
      あのニヤリとした顔は邪悪としか思えなかったですよね。
      ただ、育てる者により善にでも悪にでもってことだったのでもしかしたらウィンチェスター兄弟が育てたら…。優しい子になるかもしれません(笑)
      ジョディ・ミルズに預けるか…?(笑)
      生まれてすぐに青年へと成長。わたくし我慢できずシーズン13の最初を観てしまったのですがそこで理由が語られていました。
      ここでは触れずにおきますがなるほど納得という理由がちゃんとありました。

      しかしすごいパワーの持ち主というのは間違いなくて、キャスもあのようになっているし先行きが不安ですね。
      メアリーも息子を守るため、ケリーも息子を守るため。スパナチュは家族の絆がテーマでもありますが、やはり息子からしたら辛いですよね。
      メアリーがどうか無事でいますように。
      キャスはどうでしょう…生き返る気もしますが…。でもクラウリーはどうでしょうかね?
      クラウリーは悪魔だけれど、いいところもあって役にも立ちます。あの飄々とした態度が好きだったので復活してもらいたいです。
      ロウィーナは…復活しなさそうですね。

      とんでもない力を秘め、世の中を天国にも地獄にも変えてしまえるルシファージュニアことジャック。
      どうなるのか次が楽しみですね~。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

supernatural12-16-2
スーパーナチュラル シーズン12 第16話『奇跡の少女』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-20-2
スーパーナチュラル シーズン12 第20話『人形の館』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-19-2
スーパーナチュラル シーズン12 第19話『ケリーの選択』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-18-2
スーパーナチュラル シーズン12 第18話『それぞれの遺産』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-17-2
スーパーナチュラル シーズン12 第17話『ミックのトラウマ』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

  こんな記事も読まれています