ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

【クロスオーバーEP後編】シカゴ・ファイア シーズン6 第13話『復讐の行方』

シカゴ・ファイア シーズン6のあらすじ
中途半端になるようではダメだと考え、消防士として夫として生きていくと決めたケイシーは議員の座を降りてその座をタマラに渡すことを宣言。
そして引退の道を選び、今日が最後の日だとハーマンに告げたマウチ。
そんな彼らは工場火災の活動中に閉じ込められ絶対絶命のピンチを迎えてしまった。
心臓発作を起こしたマウチを懸命に心臓マッサージするハーマン、逃げ場を失い無線でガブリエラに愛してると伝えるケイシー。
そしてケリーたち救助隊も脱出が困難な状況に…
はたして彼らは助かるのか?
プライベートでも色々悩みながらも日々市民を助ける消防士たちの活躍を描くシーズン6がようやくスタートです!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします
シカゴ・ファイアとのクロスオーバーEP後編になります。前編はシカゴP.D.シーズン5第16話『炎上』

【クロスオーバーEP後編】第13話『復讐の行方』

●レイアのパソコンに仕掛けをするため、アダムが作業する間ガブリエラたちにレイアを引き留める作戦をしたいと言う特捜班
●シェパードとレイアのメールを読むために必要な作業だと言ってアントニオは大隊長たちに頼み込む
●市民をも危険にさらす可能性のある爆弾事件。解決のためと大隊長も許可を出した
●作戦はすぐに決行されることに。隠しカメラを着けてガブリエラとシルビーがレイア宅を訪問する
●心臓病の人に検診をしているのだと嘘を言ってレイア宅に入れてもらった
●アダムも裏口から侵入し、レイアのパソコンに仕掛けをし始める
●妙な物音が少しするためレイアは警戒心を持つが何とかガブリエラたちがごまかしていた。しかしその時扉がノックされる
●やって来たのはレイアの弟エドマンドだった
●書斎へ行こうとするエドマンドを「心臓病は遺伝だからあなたも検診した方が」と言って引き留めるガブリエラ。何とかアダムが外へ出る時間を稼いだ
●作業は無事に終了。ガブリエラとシルビーも安全に家から出ることができた
●住宅街で爆発が起き救助隊が向かう
●現場に到着すると道の真ん中で車が爆発したようだった。隣人によると車庫からバックで出て来た隣人のジャネットが前進した途端に爆死したとのこと
●車の下にはパイプ爆弾が仕掛けられていた
●被害者のジャネットはシェパードの義母にあたる人物だった
●それを聞いた大隊長とケリーは”パターン”が違うと考える。そして大隊長は仕掛け爆弾を使うのに”予行演習”が必要だろうが、その場合はどいういう場所でやるのか?とケリーと話した
●大隊長とケリーは過去1、2年にシェパードの自宅近くで通報が無かったか調べる。別の角度からシェパードを考えボイトたちとも話し合う
●大隊長は長年放火魔を見て来た経験から、爆弾犯も練習を積むはずだと考えていた。この半年に2度消防が出動している場所がありそれはシェパードの自宅から2ブロックの場所だとみんなに話す
●ボイトたちはその場所を調べてみることに
●特捜班は突入。だがシェパードはいなかった。しかし裏の小屋では明らかに爆弾を作っていた痕跡が…
●ボイトはケリーと大隊長に残された材料を見てもらう。ケリーは間違いなく車に使われたものと同じだと言った。まだ標的がいると考えられボイトは手がかりを探せと指示を出した
●レイアがシェパードにメールを送り、どうやら爆弾が用意されたようなので確認しに行くアプトンとバージェス
●レイアを捕まえると彼は「今夜ですべて終わる」と言った
●例の家の地下室からは赤いバツ印のついた写真が出て来た。シェリ、ミッチェル、義母。そしてもう一枚は編集者のアレン・タリスだった
●次に爆弾が仕掛けられたのはタリスの働くシカゴ・テレグラフ社であると考え緊急配備する
●大隊長もすぐに署に連絡。消防隊も出動する
●ボイトたちもすぐにシカゴ・テレグラフ社へ向かうがそこで金曜はタリスの出勤が遅いこと、彼は電車を使うと聞きシェパードが狙っているのは会社ではなく駅だと気づく
●消防隊はすぐに駅に向かい避難誘導を始める
●その時電車から降りて来たタリスの前にコートを来たシェパードが立っていた。シェパードは「記者には責任がある。」と言うとコートを脱ぐ。彼の体には爆弾が巻きつけられていた
●ケリーとケイシーはシェパードに飛びかかり押さえつけて起爆装置を奪った
●ケリーとケイシーの活躍で事件は解決。爆発していたら街が吹っ飛ぶほどの威力の爆弾だったとのこと


スポンサーリンク

ボブ江の感想

何だか警察の範疇を無理やり消防隊にやらせてる感じでちょっと苦しいクロスオーバーだった気が…(;’∀’)
最後のケリーとケイシーがシェパード捕まえたのもジェイたちいるならお前らがやれよって思ったのは私だけでしょうか…w
まぁでもとにかくシェパードが捕まって良かったです。最後の爆弾は街が吹っ飛ぶくらいって…(;´・ω・)とんでもない威力ですよね。大事に至らず良かったです。
みんな体を張ってよく頑張ったし、ケリーと大隊長なんかは専門家ならではの着眼点から家を割り出したりして活躍しましたね。
そして~。恋愛の方も少し動きましたね。もうアントニオ兄さんとシルビーは離れられない関係だわ。傷つくどうの言ってるよりももう思いきりぶつかって行った方がイイと思う。クルースのためにも(笑)
それからキッドとケリーももう確定ですわね。なんでしょう…。みんな幸せになってください(棒)

今日の一枚
chicagofire6-13-1

chicagofire6-13-2

Chicago Fire season6 ep13

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- シカゴ・ファイア シーズン6

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagofire6-8-2
シカゴ・ファイア シーズン6 第8話『コミュニケーション』

シカゴ・ファイア シーズン6のあらすじ 中途半端になるようではダメだと考え、消防 …

chicagofire6-21-2
シカゴ・ファイア シーズン6 第21話『消防士の本能』

シカゴ・ファイア シーズン6のあらすじ 中途半端になるようではダメだと考え、消防 …

chicagofire6-16-2
シカゴ・ファイア シーズン6 第16話『交代要員』

シカゴ・ファイア シーズン6のあらすじ 中途半端になるようではダメだと考え、消防 …

chicagofire6-14-2
シカゴ・ファイア シーズン6 第14話『訴えかける目』

シカゴ・ファイア シーズン6のあらすじ 中途半端になるようではダメだと考え、消防 …

chicagofire6-12-2
シカゴ・ファイア シーズン6 第12話『人生のアドバイス』

シカゴ・ファイア シーズン6のあらすじ 中途半端になるようではダメだと考え、消防 …

こんな記事も読まれています