ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン8 第1話『ロアノーク』

実写×アニメーションだったS7最終話はコチラ

S7ポイント
●レッドの正体は結局カタリーナの幼なじみイリヤではなかった
●レッドの正体は本物のレッドでは?
●カタリーナは権力者たちの情報が載った脅迫ファイル”サコースキー・アーカイブ”を盗んだと思われ追われる身となっているが、実際は盗んでいないらしい
●それをレイモンド・レディントンが証明できるとのこと。レッドは真犯人を知っているいるらしい
●しかしレッド(今の段階では正体不明)は証明することを拒否(真犯人は自分だから言わない説…あるかも…)
●何だかんだでリズはカタリーナの側につくことに
●周りと裏社会、FBIチームを巻き込む壮大な親子喧嘩が始まる…的な

第1話『ロアノーク』

●裁判出廷のためホテルに軟禁されていたロシアンマフィアの男がある者たちの手で逃亡する
●ドムが目を覚ましたと連絡を受け話をしに行くレッド
●そこへリズもやって来るがレッドは「休息が必要だ。」と言って遠ざけた
●そしてレッドは”ロアノーク”という”人を消す”のが得意な男の話をする。ホテルの一件もこのロアノークの仕業だった
●リズはこのロアノークの件をチームに話し、捜査することになる
●リズはチームに”マディ”は本当はマディではなく自分の母親だと打ち明ける
●驚くクーパーたち
●その頃ロアノークの手下に連れられたロシアンマフィアの男は射殺されていた…
●一方レッドもお決まりの長話を語りつつロアノークに近づこうとしていた
●レスラーとリズは犯人たちが逃走に使った救急車が防弾仕様だと分かったので、業者をあたり誰が依頼したのかを聞く
●カタリーナがドムのいる倉庫を探っていると知ったリズはいいかげん本当のことを話してと言う
●カタリーナはこれまでの数々のドムとの確執を話す。そしてドムがサコースキー・アーカイブを持ち出したのがカタリーナだと当局に嘘をついたのだと言った
●カタリーナはN13と呼ばれるスパイ、それがレディントンではと考えていた
●そして今はリズを利用して最高機密を得ようとしているのだとリズに言った
●そしてロアノークの捜査上にドムのいる倉庫の写真を仕込んだのはカタリーナだった。ドムが狙われていると分かればレッドが動くと思ってのことだった
●しかしリズはその写真をチームには言わずそっと持ち出したと言う。カタリーナは私の運命はあなた次第ねと言った
●考えた末、リズはレッドにカタリーナの次の標的はドムだと話す
●やはり母は信用できないとレスラーに話すリズ
●リズはチームに「母がロアノークに頼んだのはドムの拉致でした。」と話す。パクは「お母さんの標的は自分の父親?」と驚いた
●クーパーはドムの移送に協力することとし「ドムを移送し、ロアノークを罠にかける。」と言った
●レッド指示のもとドムの移送が始まる。どこへ行くのか聞くリズ。レッドはディープクリーク湖のロッジだと答えた
●しかし実はリズはカタリーナに協力していて盗聴器を仕掛けており、この情報はしっかりカタリーナに届けられていたのだった…
●その頃ロアノークを捜していたヘディから連絡が入る。「ベガは認知症とパーキンソンを患ってる。ドムを狙うのは彼じゃない。誰かにだまされてる。」と言われレッドは焦る
●ドムと医者を乗せたバンを運転中のリズに電話をかけ「罠だ。この先の出口でハイウェーを降りる。」と言う。だがリズは「その前に消える。でもドムは守るわ。彼女と約束してる。」と言った
●リズはカタリーナの手下が仕込んだスパイクストリックを作動させる。先導しているレスラーの車、そして後続のレッドの車はパンクしてしまう。リズのバンはパンクしないようにしてあったためそのまま逃走を図る
●クーパーは悩んだ末、リズを手配すると言う。アラムたちは反対するが”仕事”として行うことに
●レスラーの携帯にリズから会いたいとメッセージが入る
●「時間が必要なの。謎を解きたい。ロアノークのことは知らなかった。それは信じて。答えが欲しい。」と言う
●レスラーは「一緒にクーパーに話そう。俺が味方する。」と言う。リズはそう言ってもらえて心強いけど今はドムからサコースキー・アーカイブとN13の話をきかなきゃと言った
●「特別に私を見逃して。私をずっと信じていて。」と言いリズはレスラーにキスをした
●レスラーは「君を諦めない。でも職務は果たす。」と言う。するとリズは「そういうと思った。」と言ってレスラーに銃口を向け、そのまま去って行った
●「私はあの子を失った…」と落ち込むレッドだった


スポンサーリンク

ボブ江の感想

久々のブラックリストでちょっと頭が付いて行かなかったです…w
なんか…みんな老けた気がします…
今の所カタリーナの一人勝ちってところですね~。事件自体もカタリーナの仕込んだこと。
リズを操りレッドを貶めてドムを拉致。すごいですね。策士です。
リズもあっちにフラフラこっちにフラフラかと思いきや、前シーズンの宣言通りカタリーナサイドだと。
レスラーとの関係が怪しいと思ってたけど…やっぱりキスした!と思いきやあれはレスラーを操るためのキスだったのだろうか…(;’∀’)
気持ちはあるけど今それどころじゃないって感じかなぁ。
レスラー、リズはやめとけ。もっと良い人いっぱいいるよと言ってあげたいです。
リズは手配され、チームの皆を裏切ったことになるしこの先どうなるんでしょうかね。
N13と呼ばれる人物は誰なのか?そもそもレッドの正体は?サコースキー・アーカイブを握るのは?などなど知りたいことだらけですね。人間関係がもつれ過ぎてますが真実は一つ。どのように暴かれるのか楽しみです。
ドムドムじいちゃんの役者さんかわりましたね。以前の俳優さんはお亡くなりになってしまったのでどうなるのかなぁと思っていたのですが…。お話的にはドムは重要な役どころ。見慣れるまで時間を要するかもしれませんが活躍に期待したいですね。
そして昨年ですがグレン役のクラーク・ミドルトンさんもお亡くなりになりましたよね…。
レッドにドヤされつつもいい仕事してくれて笑いをもたらしてくれていたグレン。ご冥福をお祈りいたします。
今シーズンの第6話はクラークさんに捧げるエピソードとなっているそうなので、悲しいけれどしっかり見届けたいところです。

今日の一枚
blacklist8-1-1

blacklist8-1-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- ブラックリスト シーズン8

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist8-7-2
ブラックリスト シーズン8 第7話『ケミカル・メアリー』

第7話『ケミカル・メアリー』 ●クーパーはレッドからリズが更なる悪党と手を組もう …

blacklist8-6-2
ブラックリスト シーズン8 第6話『ウェルストーン・エージェンシー』

第6話『ウェルストーン・エージェンシー』 ●グレンの母親ポーラからレッドの所へ連 …

blacklist8-8-2
ブラックリスト シーズン8 第8話『オグデン・グリーリー』

第8話『オグデン・グリーリー』 ●レッドの”中東の友人”から送られてきた情報を見 …

blacklist8-9-2
ブラックリスト シーズン8 第9話『シラノイド』

第9話『シラノイド』 ●リズの行動やUSBなどの一連の事柄からクーパーはレッドが …

blacklist8-3-2
ブラックリスト シーズン8 第3話『16オンス』

第3話『16オンス』 ●急いで自宅に戻ったリズはそこでカタリーナからの”伝言”を …

こんな記事も読まれています