ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン7 第18話『ロイ・ケイン』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ
レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼なじみであり、ロシア大使館職員であり、KGBであるイリヤだった。
幼い頃からカタリーナに想いを寄せ、彼女を守るため整形してレッドになりすましその後レッドとして生きて来たのだった。
リズとは親子ではないことが判明したがお互いの絆は深く関係は続くことに。
レッドはカタリーナに危険を知らせるため単身パリに飛ぶ。だがそこで薬物を注入され拉致されてしまった…
リズたちFBIチームはどう動くのか?カタリーナの思惑とは?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第18話『ロイ・ケイン』

●倒れたレッドは駆けつけた医師に診てもらう。一応脈などは正常に戻って来たが早めに精密検査を受けるよう言われた
●レッドはチームに導師を拉致したのはイスラム過激派ではなかった。自分は間違っていたと話す
●導師の机から検出されたアルトゥーロ・ルアルの指紋。しかしルアルは現在は服役中で独房に入っているとのこと
●クーパーはレスラーとリズに刑務所へ行ってルアルと話すよう指示した
●ルアルは指紋の事を聞いてもおどけた感じでカルテルとの仲介者の連絡先を書くから自分をいつまで閉じ込めておくのか聞け、指紋のことはそれから教えてやると言ってレスラーにメモを渡す
●しかしそのメモには”話したい 外で”と書かれていた
●そのメモの内容をカメラ映像で知った所長は「始末させろ。連中に」と看守に命じた
●ルアルは他の受刑者に刺されてしまう…
●デンベの所へカタリーナから「1時間後インディアナ通りへ。出ないと彼(導師)は死ぬ」と連絡が入る
●デンベは言われた通り一人で向かい迎えの車に乗り込んだ
●刑務所の情報が欲しくてレッドは以前そこに収監されていたマーヴィン・ジェラードと話をするが弁護士資格を回復できるようにしてくれたら教えると言われ一肌脱ぐ
●マーヴィンの弁護士資格の件も話が付きレッドはマーヴィンと共にクーパーに”指紋の謎”について電話する
●看守のリーダーはヴィンセント・マーティン。ケイン所長の右腕と言われている。独房にいたという完璧なアリバイは数名の看守が口裏を合わせれば簡単に成り立つと言った
●ケイン所長が囚人を外に出して悪事を働かせている可能性があった
●そしてマーヴィン曰く刑務所では何かが起きているとのこと。レッドは「ヴィンセント・マーティンを調べればいいはずだ。恐らくデンベの導師の誘拐にも関係している。」とクーパーに言った
●リズとパクはまだ勤務中のはずなのに車で刑務所から出てくるマーティンを見つけ尾行する。マーティンは車に数人の囚人を乗せていた
●そして彼らはとある建物に到着すると武装し始めた。そしてまた移動を開始
●彼らを追うリズたち。すると囚人たちは保安局が警護している目撃証人のサラ・ウィムズの隠れ家へやって来たと分かる
●さすがの犯罪者といった手際の良さで連邦保安官を排除していきサラ・ウィムズに近づく囚人たち。だが何とかリズとパクが止めに入りサラと娘を保護した
●リズは捕まえた囚人と話をする。どうやら彼らは標的の写真を見せられて実行するだけで理由などは分からないらしい。そして主犯は所長で囚人たちに仕事をさせる代わりに家族の面倒を見ているとのこと
●なので囚人は導師のことは全く分からない。レッドをそれを聞いて落胆した
●しかしその頃デンベはカタリーナと会い「分かるでしょ。私が欲しい情報を渡さないとどうなるか。あなたの大切な導師とよく話すといいわ。彼は死ぬかも。」と言われていた
●デンベは導師と話をする。命の方が秘密よりも大事だと言うデンベに導師は秘密が拠り所の命もあると言って自分を助けることよりも秘密を守れと言う
●ケイン所長は逃げた囚人たちを殺した。そして家に戻るとレッドが待ち伏せしていた
●レッドは銃を出し、導師の拉致の件を依頼したのは誰かと聞く。所長はマディ・トリヴァーだと答えるがそれを聞いたレッドは「彼女は死んだ」と所長の顔に銃を近づける
●だが所長は2週間前は生きていた、神に誓うよと言う。レッドは導師はどこに?と聞いた
●その頃導師とデンベはお祈りをしていた。そこへ「心を決めたから祈ってるの?」とカタリーナがやって来る
●デンベは「彼を解放しろ。知りたいことを教える。」と言った。カタリーナはニヤリとする。そしてデンベの”証言”を録画することに
●しかしセッティングがすむと外で車の急ブレーキの音が聞こえる。カタリーナは急いで去りレッドたちが乗り込んでくる
●カタリーナの手下に導師が人質にとられてしまう。だがレッドは容赦なくカタリーナの手下を撃ち殺した
●デンベは「何も話していない。だが話そうとした。」と言った
●所長も射殺体で発見された。パクが現場で所長の”顧客台帳”を発見。サラ殺しを依頼したコリン・アングラムは逮捕された


スポンサーリンク

ボブ江の感想

それぞれが難しい選択を迫られることになってましたね。
中でもデンベはかわいそうだな…。究極の選択やん…。デンベは結局話さなかったことになるけど彼の選択に対しレッドはどういう感情を抱いたのでしょうかね?
そして体調の悪いレッドは”帝国の鍵”をリズに渡す準備を始めたけれど、やっぱり実の娘ってことなのでしょうか?
レッドは本物のレッドなの?
答えが得られる気がしないままシーズン7は次回が最終話!こじれにこじれた親子?三角関係は一体どうなるのでしょう?
カタリーナがあれほど知りたがってるレッドの秘密ってなんやねん!

今日の一枚
blacklist7-18-1

blacklist7-18-2

BLACKLIST season7 ep18

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- ブラックリスト シーズン7

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. なにわ より:

    ボブ江さん、更新お疲れ様です!

    最後はデンベを睨みつけるような感じのレッドでしたが、デンベを切り捨てるのでしょうか…?
    今シーズンはなんか足踏み状態が続いただけで、唯一の展開とすればレッドがイリヤじゃなかったくらいの事で、それ以外は進展が無かったですね。

    あと、カタリーナの執念ときたら凄いですよね。元々はレッドがストーカーかと思いきや、実はカタリーナが違う意味でのストーカーだったというね。
    そもそもカタリーナは、レッドの秘密(正体?)を知らないということですよね。その知り得ない情報を得たところでカタリーナにメリットがあるのか?
    ちょっと話を含ませすぎて迷走してるように感じました。ある程度の落とし所を付けたうえでのシーズン終了に期待したいですね。

    そしてレッドの終活 笑

    FBI捜査官にして裏社会の首領…
    リズが相続する訳無いやんけ!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      なにわさん
      コメントありがとうございます!

      すみません体調不良で承認&返信が遅くなりました…
      デンベとレッドの関係ももう昔のようではなくなってきましたよね~。
      昔はもう何があっても揺るがなそうな感じだったけど、今は風が吹けばすぐに揺れて倒れてしまいそうな…。
      カタリーナが執拗に知りたがっていること=レッドが執拗に隠し通そうとしていること 
      なわけでそれが一体何なのでしょうか?とんでもない爆弾をぶち込んでくるのか…?
      このまま最終話を迎えて大丈夫なのかめちゃめちゃ心配してます(笑)

      レッドの終活wにはまいりましたね。いくらなんでもFBI捜査官に(笑)
      それにリズには務まらない気もします。
      最終話ドキドキですが楽しみましょうね♪

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist7-11-2
ブラックリスト シーズン7 第11話『ヴィクトリア・フェンバーグ』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-12-2
ブラックリスト シーズン7 第12話『コーネリアス・ラック』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-2-2
ブラックリスト シーズン7 第2話『ルイス・T・スタインヒル(後編)』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-6-2
ブラックリスト シーズン7 第6話『ルイス・パウエル博士』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

blacklist7-13-2
ブラックリスト シーズン7 第13話『ニュートン・パーセル』

ブラックリスト シーズン7のあらすじ レッドを騙っていた男の正体はカタリーナの幼 …

こんな記事も読まれています