ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 第5話『ひどい連中』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2のあらすじ
日夜様々な通報が入るLAの緊急通報センター。オペレーターが受ける1本の電話で警察、消防隊は動き出す!
仲間の絆はもちろん、それぞれの忙しいプライベートからも目が離せない。
アビーが去り新しい仲間がやって来るシーズン2! 

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第5話『ひどい連中』

●車にわざとぶつかったり、わざと地面にケチャップを撒いて転んだりして保険金をせしめていた女。今度はお金持ちそうなおばあちゃまに目をつけ、また車の後ろに立ってぶつかろうとしていたが…
●女は別の車にはねられた挙句おばあちゃまの車に轢かれた
●現場に駆け付けたボビーチーム。だが女は車の下敷きになりながらナンバーを控えなきゃとかペラペラと元気そうにしゃべっている
●女は小包泥棒の常習犯ロレインだった
●マディはオペレーターの研修の一環としてアシーナのパトロールに同行することに
●兵士の葬儀中にフェンスの外では同性婚反対などという団体が騒ぎを起こしていてアシーナたちは現場に向かった。その中にいた男はアシーナに黒人差別をしたりするクソ野郎だった
●だが突然その男が苦しみ出して倒れてしまう
●ボビーたちが現場に駆け付ける。男は人工肛門を着けていて、便が逆流したのではということだった
●ヘンが処置しようとするが男はヘンも黒人だから触らないでくれと言い出す。しかし救命士の資格を持つのはヘンだからボビーたちは手出しできない
●エディのことも父親がメキシコ系だと聞くと手当てしてほしくないと言い出した
●男は口から排泄物を出し危険な状態になる。すぐに処置を行い病院へ運んだ
●アシーナはマディと共にランチに行こうとするが、やっているはずの店に”閉店”の札がかかっていて中にはまだ食べかけの皿がテーブルに残っている状態だった
●アシーナは何かおかしいと気づきマディに外で待つように言って一人で店内へ入って行く
●声を掛けながら厨房へ入ると奥で刺された店主を発見。強盗に襲われたとのこと
●店主は強盗だと言ったきり気を失ってしまった。救急車が到着するまでにまずマディが店主の容態を確認する
●脈がなくなりすぐに蘇生措置を始める。アシーナも言われた通り補佐をした。店主は息を吹き返し「どうしてここに…?電話を切られたのに…」と言った。切ったのは”911”とのこと
●そのことを聞いたマディは怒りながら緊急救命センターへと戻り上司に話す。店の番号からかかって来た録音を聞くと対応したのはベテランのグロリアだった
●明らかに苦しみながら助けを求めている店主。だがグロリアは本気と受け取っていない対応。そしてそっけなく電話を切っていたのだった
●グロリアは離婚した8か月前から何百回、何千回と同じように電話を切っていたらしくクビになることに
●グロリアはマディにあんたのせいだと八つ当たりし、よく覚えておくのね!と言った
●ヘンたちの前にエヴァが現れる。自分は親権を放棄したけれど彼(ナサニエル)はしていないと言って法廷で会いましょと言ってきた
●鑑定の結果ナサニエルは本当にデニーの父親だと判明した
●頭に血が上ったヘンはエヴァをつけて彼女の部屋まで行ってノックした。その時大きな物音が聞こえ中を覗くとエヴァが倒れている。どうやら薬の過剰摂取のようだった
●ヘンはすぐに中に入りエヴァを助けようとする。だが電話を持つ手が止まった。そのまま去ろうとするがやはりできず911に通報した
●撃たれた店主が強盗に油をかけていたことからアシーナの思った通り強盗は病院へやって来て、逮捕することができた
●マディを逆恨みしているグロリアはしつこく電話を掛けてくる。切れないように通報センターにまでかけてくる始末
●文句を言いながら運転し電話していたグロリアは猫を避けたはずみで事故を起こしてしまう
●エアバックが開いた影響かマディの声がグロリアには届かない。何とか場所を割り出そうと必死になるマディ
●車から出ることもできず、電話も手元からなくなってしまったグロリア。マディが回線を切っていないと信じ語り始める
●離婚訴訟の書類が届いた日、グロリアは若い女性からの通報を受けた。女性の家には強盗が入り女性は隠れていたようだが銃声が聞こえ、男たちが女性に近づくのが電話口から分かったとのこと。グロリアはその先何が起こるか分かってしまい耐えられなくなって電話を切ったのだと話した
●それ以来そうするようになってしまったのだとグロリアは言った。グロリアがマディに謝っているとボビーたちが到着しグロリアは救出された
●エヴァは仮釈放違反で刑務所に戻ることになった
●ナサニエルはヘンとカレンに「デニーが今幸せならそれを壊したくない、あなたがたが親です。どうしたらいいか教えてください」と言ってくれた


スポンサーリンク

ボブ江の感想

ほんとひどい奴らがたくさん出てきましたね~。
でも同じくらい善人もいるってのは救いですよね。
小包泥棒の次は保険金詐欺をやってるロレインはもうダメですね。全然悪びれてないところがもう…手の施しようがないんじゃないでしょうか?
そして人種差別がヒドイ男。なんなんでしょ。アイツ。もううんこ口までガン詰まりして死ねばよかったんだわ(´・ω・`)
なんか、強盗にしても思うけど言われた方、やられた方はどう思うかってのは考えられないんでしょうかね。
考えられないから平気でやるわけか…。
そして通報センターの生き字引だと思われていたグロリア。そりゃどうでもいい通報も多いと思うけれど生死を分けた通報も同じくらいあるのですよね。人の死に電話口で直面するのは並大抵のことじゃないと思います。
でも自分が耐えられないからと言って人の命を危険にさらしてはダメですよね。きちんと状況を把握して采配するのがお仕事なんだから。
自身も事故にあって911がどれほど心強いのか身に染みて分かったでしょう。マディもよく頑張った。相変わらず胸元が気になるけども。なんであんなに開いてるの?男性視聴者意識?w
それからヘンの所はまたエヴァがやらかしたか!って思ったけどナサニエルさんが良い人で良かったですよね~。
ヘンがあのままエヴァを放置したら…それもアリかなと思ったけどやはり救命士ですよね。憎くてもちゃんと救ったし。
エヴァもヘンの気持ちに感謝してほしいけどな~。分からなそうですね。
世の中に良い人はたくさんいるけれど悪人の方が目立つし、その悪人がケガしても手当てする人は偉いな~と思いました。

今日の一枚
9-1-1-2-5-1

9-1-1-2-5-2

9-1-1 season2 ep5

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

- 海外ドラマ映画ランキング

- 9-1-1:LA救命最前線 シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

9-1-1-2-7-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 第7話『それぞれの亡霊』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2のあらすじ 日夜様々な通報が入るLAの緊急 …

9-1-1-2-8-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 第8話『進化形バック』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2のあらすじ 日夜様々な通報が入るLAの緊急 …

9-1-1-2-15-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 第15話『オーシャンズ9-1-1』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2のあらすじ 日夜様々な通報が入るLAの緊急 …

9-1-1-2-4-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 第4話『袋小路』

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2のあらすじ 日夜様々な通報が入るLAの緊急 …

9-1-1-2-18-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 第18話『自ら選んだこの人生』(シーズン最終話)

9-1-1:LA救命最前線 シーズン2のあらすじ 日夜様々な通報が入るLAの緊急 …

こんな記事も読まれています