ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

12モンキーズ シーズン4 第4話『タイタンの設計者』

   

 (0)

12モンキーズ シーズン4のあらすじ
目撃者はオリビアだった…。本人も気づかず衝撃の展開を迎えたシーズン3ラスト。
エイサンにより目撃者だと気づかされたオリビアは新たなる攻撃を仕掛け始める。
そして命からがら研究所に戻ったコールたち。12モンキーズの脅威にどう立ち向かっていくのか?
ジェニファーやコールの母親が描いていた尾を飲み込むヘビの絵。あれは一体何を表すのか。
時空を駆使した戦いがついに終結を迎えるファイナルシーズン!
疫病はどうなった…?w

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第4話『タイタンの設計者』

●研究所に戻ったコールたち。ウロボロス、そして尾を飲むヘビの話について話しているとハンナがヘビは”時”なのではと言い始めた。悪魔はオリビアであり尾を食べると言う表現は無限ループを示していると言った
●コールは「預言者は主要人物か。真実の話なら周期を壊す武器が彼らの元にあるはず。入手のため1852年へ行く。」と言った
●コール、キャシー、ジェニファー、ハンナは大自然が広がる1852年へと向かう
●町の警備隊に見つかり、怪しまれたが女性陣が素早く始末。服をいただき町の方へと向かう
●何とか町に馴染みバーへ入った4人。しかしジェニファーがおかしなことに気付いた。1852年にはあるはずのないブーツを履く者、スマートウォッチを着ける者、そしてピアノ演奏されてる曲は130年後に生まれた曲。すべてが奇妙だった
●ハンナはピアノを弾いていた男を見て驚く。それはエリオット・ジョーンズ。ハンナの父親だったのだ
●その時男がバーに入って来てエリオットに雇用主が会いたがっていると伝えた。嫌々外へ出るエリオット。彼を待っていたのは花びらおじさんだった(長身の男:オリビアのお兄さん)
●エリオットは花びらおじさんに何かの改良を命じられていた。12モンキーズと手を組んでいたのだと分かった
●コールたちは騒動を起こし、上手くエリオットを外に出すとハンナが時の鎖を注射した
●研究所へと送られたエリオット。カタリーナと思わぬ再会を果たす。ハンナも戻り親子3人そろった…
●1852年に残ったコールとキャシーとジェニファー
●エリオットは嬉しそうにタイタンを作っていると話したが壁に貼られた新聞の記事やマシンベストなどを見て訳が分からず説明してくれと言った
●そしてハンナが自分の娘だと知り驚いた
●花びらおじさんたちが持ってきた荷台の中身はコアだった
●ジェニファーが声も聞こえずビジョンも見えない”元”主要人物だと言う事を黙っていたと知り怒るコール
●しかしその時森の中で原住民のような姿をした男が現れ「待っていたぞ。主要人物よ。」と言った
●男はシクシカ族のティクースと言った。彼のテントにはビジョンで見えたものの絵が貼ってあった
●ティクースは赤い葉を持っていて、そのお茶を飲むと”彼ら”が見えると言う。彼らとはジェニファーをここへ送った昔の人(主要人物)のことだと言う
●そして目撃者に武器のことは知られてはいけないと言う。どこを探せばいいんだ?とコールが聞くとティクースは「階段を上り、ベルを鳴らす。」と答えた。それは以前ジェニファーが繰り返し脳裏に浮かんでいた言葉らしい
●カタリーナから色々と話を聞いたエリオット。すると(12モンキーズが)タイタンを造らせる目的は時に穴をあけること、つまり時空の構造を消し去ること(真っ赤な森)なのだと気づいた
●ジェニファーは赤いお茶を飲んだら死ぬと止められていたのに飲んでしまった…。意識が飛んだ先には主要人物たちがいた。その中の一人の老人はジェニファーを見て「愚か者め。あの女に聞かれ、見られるぞ」と言った
●ジェニファーは「武器はどう探す?」と聞く。老人は「階段を上り、ベルを鳴らす。」と答えるがそれをオリビアが聞いていた…
●オリビアはジェニファーの肉体に憑依し、コールたちが今1852年にいることを知ってしまった。すぐにキャシーは平手打ちしジェニファーは元に戻ったがオリビアが武器のことなど全てを知ってしまったと言った
●エリオットとハンナも1852年に戻って来る。12モンキーズの目論見を知ったエリオットもタイタンの破壊に協力してくれることになる
●コールたちはダイナマイトでコアを吹っ飛ばすことにし、手分けして動き始める
●作業は順調に進んでいたがコールとキャシーはそこでディーコンと再会。キャシーは嬉しそうな顔をするがディーコンは銃撃してくる
●コールたちは何とかやり過ごそうと戦う。エリオットもハンナに助けられながら逃げるが逃げた先でディーコンにやられてしまった…。怒ったハンナはディーコンに飛びかかる
●駆けつけたティクースがディーコンに矢を放ち加勢してくれるが、ディーコンは姿をパッと消してしまった
●エリオットは死んでしまう
●戻って策を練ることに。カタリーナは皆に自分の死期が近いことを打ち明けた
●そしてコールも尾を飲むヘビの話の出どころは自分の母親マリオンであることを話した
●昔エリオットたちの助手をしていたエマ。実は彼女は12モンキーズの一員であり、赤いお茶を飲んで目撃者であるオリビアに「タイタンの役目を遂行する方法が分かった」と報告していた。更にオリビアの娘であった…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

死んだ人が生きてたりするから、余計に頭がごっちゃになりますね。昔はそりゃ生きてたけど、時空移動してるってことは現在はどうなの?とか分からなくなります。花びらおじさんて結局どうなの?(笑)
今回は開拓時代みたいな所へ飛んでちょっと面白かったですね。でもあのバーにいた人たちは結局”時の旅人”なのですよね。開拓時代の服装にスマートウォッチw
エリオットの演奏曲は全て現代のもの…。色々良かったですわ。
そして原住民?のティクースさんが登場し、ジェニファーは主要人物たちと接触しましたね。でもそのせいで武器の存在がオリビアにバレてしまったと。でもまだ武器が何なのか分かりませんがエリオットが持ち出したものと関係あるのかしら?
エリオットさんも悲しい最期になってしまいましたね。ディーコンはすっかりあっち側の人になっちゃって…(´;ω;`)
何だか悲しいです。
少しずつ謎が解けて行くけれど、色々ごちゃごちゃするし一体誰がいつなのか混乱しますがとりあえずオリビアの産んだ子はエマであり彼女はエリオットとカタリーナに深く関わっていた人物なのが分かりましたね~。
タイタンという存在自体が鍵なんでしょうかね?よくわからないけど先も楽しみたいと思います。

今日の一枚
12monkeys4-4-1

12monkeys4-4-2

12monkeys season4(Final Season) ep4

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - 12モンキーズ シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

12monkeys4-3-2
12モンキーズ シーズン4 第3話『母親の選択』

12モンキーズ シーズン4のあらすじ 目撃者はオリビアだった…。本人も気づかず衝 …

12monkeys4-2-2
12モンキーズ シーズン4 第2話『始まりの旅』

12モンキーズ シーズン4のあらすじ 目撃者はオリビアだった…。本人も気づかず衝 …

12monkeys4-1-2
12モンキーズ シーズン4 第1話『カロン計画』

12モンキーズ シーズン4のあらすじ 目撃者はオリビアだった…。本人も気づかず衝 …

12monkeys4-5-2
12モンキーズ シーズン4 第5話『糸口の真相』

12モンキーズ シーズン4のあらすじ 目撃者はオリビアだった…。本人も気づかず衝 …

  あわせて読みたい

  こんな記事も読まれています