ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2 第3話『昔々 ある街で…』

   

 (0)

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2のあらすじ
イーサン・バークが命を捨てて街を守ってから3年。街は”第1世代”と呼ばれる若者が実権を握っていた。
更なる統制を強いられる街に医師として“招かれた”イェドリン。
おかしな街の姿に彼はどのように対応していくのか…。そして彼はこの厳しい統制を打ち破る救世主となるのか?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

”街の母”

火炎放射器の影響なのか…。アビーの姿を見ない日が続いていた。
そんなある日ジェイソンの家に思わぬ客が訪れる。それはパム(創始者のピルチャーの妹で看護師)だった。パムは”ウェイワード・パインズで生まれた初めての男の子”であるジェイソンの育ての親だった。ジェイソンに帝王学を教え込み、この街の次期指導者として育てていたのだった。だがパムがピルチャーを殺してしまい街の状況は一変。それでもジェイソンは母親代わりのパムを処刑することができなかったのか…。彼女を町はずれの家に幽閉状態にしていたようだった。そのパムが突然現れまたジェイソンを導かせてと言って来た。「僕が歓迎すると思う?」と言うジェイソンにパムは「偉大な指導者ならそうするわ」と言った。
結局ジェイソンは再びパムを受け入れることにし、街の住民たちにこのことを告げた。ピルチャー殺しのパムをよく思わない住民たちもいるが「諸君も過去の出来事を許し前へ進んでほしい」と言うジェイソンのスピーチで彼らも受け入れる”拍手”を送った。

パムの企み

看護師として職場にも復帰したパム。愛想よくみんなに挨拶するが、何か企んでいる様子を見せる。彼女は1人部屋に入り何かを探している所にイェドリンがやって来る。パムはもちろん彼のことは知っている。そして彼が全部を知っているのだと思い色々話すがイェドリンは”真相”を把握していないため分からないことが多かった。パムは「今は忙しいからおしゃべりはまた後にしない?」と言い、イェドリンは部屋から出て行った。するとパムは保管されていた注射器を盗み出し、その後かつて自分がピルチャーと過ごした部屋や研究所を訪れた。実の兄をこの手で殺した記憶が蘇り苦しそうな顔をする。それから彼女は研究所に保管されている薬剤の瓶を盗みだした。
家に戻ったパムは赤いドレスをだすとベッドに広げた。そして盗んだ注射器と何かの薬剤が入った瓶をだす。その薬剤を注射器に移していると、イェドリンがやって来るのに気づいた。パムは涙で汚れた顔を拭うと玄関でイェドリンを迎えた。イェドリンは「病院の薬剤不足を話そうと思ってね…」と言いあの”アビー襲撃の日”になぜ兄を撃ったのかなどを聞いてきた。パムはピルチャーがアビーを街に入れたことや、彼が自暴自棄になり錯乱していたため撃ったと説明する。イェドリンはさらになぜ自分が拉致されたのかなどを聞くがパムはそれに答えることなく「往診をありがとう。先生。」と言って玄関のドアを開けイェドリンを帰した。その後すぐ寝室へ戻り自分に何かを注射した。

スポンサーリンク

穏やかな終焉を迎えるため

研究所でパムと鉢合わせしたメーガンはパムの行動を怪しみ、薬剤の在庫を確認してもらう。すると”天然痘”が一つ無くなっていると分かる。メーガンは慌ててイェドリンに報告しなきゃと言った。
その頃パムは会議中のジェイソンたちの所へやって来る。そしてジェイソンにキスをした。彼女が天然痘に感染していると知らないジェイソンたちはそのまま話を続けるがそこへイェドリンがやって来て「ゆっくり立ち部屋を出てくれ。誰にも触るな。パムはそのまま座ってろ」と言う。「何ごとだ?」と聞くジェイソンにメーガンが「パムが天然痘のウイルスをラボから盗んだの。」と言った。その場にいたCJたちもそれを聞いて驚く。イェドリンは「あんたを隔離する」と言った。パムはジェイソンに「愛しい子。これはあなたへの贈り物なの。街の指導者としてあなたの民を穏やかな終焉へ導いてあげてほしい」と言う。だがジェイソンは納得できず「許したのに…連れていけ」と言ってパムを隔離させた。

物語の結末

隔離施設に入ったパムと話をするジェイソンだが、彼女の考えは変わることはなかった。その晩ジェイソンは森に彼女を連れて行く。パムは「昔、話した物語を覚えてる?あなたの物語よ。」と言う。「そういえば結末を聞いたことがない」と言うジェイソンにパムは「なんでもいいのよ。この街の理想の姿を話していただけだから。現実の物語は恐ろしいの。いいわ。話してあげる。男の子は成長し、彼の街を見ました。街は男の子の望むがままでしたがもっと欲しくなりました。しかし”もっと”は化け物たちのもの。それを悟った男の子は孤独を感じてとても悲しくなりました。そして悲嘆の中で自分がいかに特別かを思い出したのです。男の子は目を閉じ、願いました。神の恩寵を」と話した。ジェイソンはその話にじっと耳を傾けながらパムの首に手をかけた。そして手にぎゅっと力を込め育ての母親をその手にかけてしまった。涙を流すジェイソン。その後パムの遺体は火葬された。

ボブ江の感想

パム看護師出て来たと思ったら…。何も成し遂げられず死んでしまいましたね~。
育てたように子は育つと言いますけど、理想を語り過ぎて現実が理想についていけなくてそのギャップに苦しんでるジェイソンは悪い方向へ向かってるって感じでしょうかね。良き指導者と独裁者の違いってのも紙一重の難しい部分もありますよね。でもジェイソンはここで生まれ育ったなら外(現在の世の中)の世界を知らないってことですよね。それは危険な気がするな~。
パムは理想と現実がズレてきてるのを憂い、街ごと消してしまった方が良いと考えての行動だったのでしょうね。
アビーは一旦姿を消してるけども、とんでもない波になって押し寄せそうな気がするし、それよりもそろそろ設定が破綻し始めた気がして(笑)それが気になります…ww
ウェイワード・パインズという街がどういうものかを知っているので不気味な感じとかワクワク感は一切ないですね~。今後予期せぬ方向とかに向かってくれないとつまらなくなりそう…

今日の一枚
waywardpines2-3-1

waywardpines2-3-2
Wayward Pines season2 ep3

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ウェイワード・パインズ出口のない街 シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

waywardpines2-6-2
ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2 第6話『反撃の火蓋』

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2のあらすじ イーサン・バークが命を捨 …

waywardpines2-1-2
ウェイワード・パインズ出口のない街 シーズン2 第1話『掟の街 ふたたび』

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2のあらすじ イーサン・バークが命を捨 …

waywardpines2-5-2
ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2 第5話『それぞれの秘密』

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2のあらすじ イーサン・バークが命を捨 …

waywardpines2-8-2
ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2 第8話『崩壊への序章』

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2のあらすじ イーサン・バークが命を捨 …

waywardpines2-10-2
ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2 第10話『未来へ(最終話)』

ウェイワード・パインズ出口のない街シーズン2のあらすじ イーサン・バークが命を捨 …