ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ウォーキング・デッド シーズン2 超まとめ② 第6話~第10話

   

 (0)

ウォーキング・デッド シーズン2のあらすじ
CDCの建物が消失し治療という選択肢は消え去ったリックたち。失意の中安息地を求め軍事基地へと行こうとするがその道中で事件が…子供たちを襲う出来事や恋に破れた男の狂気が目を覚まし…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

主な登場人物(シーズン1から)はコチラ

主な登場人物(シーズン2から)はコチラ

あらすじはFOXさんから引用させてもらってます

第6話 明かされる秘密(Secrets)

リックたちは自衛のために銃の訓練を始めた。シェーンは腕をあげたアンドレアをパートナーにソフィアの捜索に出る。納屋にウォーカーを囲っていること、ローリが妊娠していることを知ったグレンは、秘密を抱えきれずデールに打ち明ける。デールは問題を解決すべく、ハーシェルに訴えるがらちがあかない。そしてハーシェルが一行を追い出したがっていることを知ったローリは、出産に対する不安を強め、グレンにある頼み事をする。

●パトリシアはニワトリの足を折って納屋のウォーカーに餌として配布
●グレンはマギーに納屋のことを口止めされる
●謝るアンドレアに「あんたは仲間を守ろうとしただけだ」と言って怒らないゴッド・ダリル
●隠しておけないグレンは納屋にはウォーカーが、そしてローリが妊娠しているとデールに話してしまう
●みんなは銃の訓練を受け始める
●デールはハーシェルに納屋のウォーカーについて聞いた。だがハーシェルは彼らは”病人”でいつか治ると信じていると言われた
●デールに「子供の父親は?」と聞かれローリはリックよと言い切った
●ローリに頼まれ再び薬局に行くマギーとグレン。だがマギーが薬局にいたウォーカーに襲われてしまうがグレンが助けた
●中絶薬を頼んだローリに大激怒のマギー
●銃のスキルを身に着けピンチを切り抜けたことでアンドレア覚醒
●欲情したアンドレアはシェーンの股間に手を伸ばす。シェーンの「来いよ」の名言と共にカーセッ○スする二人
●中絶薬をのんだローリだが結局吐き出す
●オーティスの死に疑問を感じているデールは「お前の正体を知ってるぞ」とシェーンに言う
●中絶薬の箱を見たリックはローリと話し妊娠を知る。2人は考えの相違で少し言い争ってしまう

第7話 死の定義(Pretty Much Dead Already)

グレンは納屋のことを仲間に打ち明けた。シェーンはウォーカーを処分しようと言うが、リックは家主の許可が必要だとハーシェルの説得を試みる。ウォーカーを処分できないなら、ソフィアの捜索も諦めて、農場を出るべきだと主張するシェーンにカールはくってかかり、リックもローリが妊娠しているから移動はできないのだと打ち明ける。そんな時、新たなウォーカーが見つかり、ハーシェルは納屋へ収容しようとするのだが…

●グレンは仲間たちに納屋にウォーカーがいると話す
●納屋を確認した一行。危険だから基地に向かうべきだと言うシェーンとソフィアが見つかるまでここを離れないというダリルがケンカになってしまう
●納屋のことについてリックはハーシェルに話しに行くが「今週末までに出て行ってくれ」と言われてしまう。外の世界は危険だと説得を続けるリックだがお互い意見がかみ合うことはなかった
●リックはローリの妊娠をハーシェルとシェーンに伝えた
●マギーもハーシェルに「彼らは病人ではない」と話し変わったのは父さんよと責めた
●シェーンはローリに「俺の子だろ?」と聞くがローリは「リックの子よ」とバッサリ斬った
●シェーンは禁じられていた農場内での武器携帯を勝手に解除。みんなにも武器を渡す。
●沼から拾ってきたウォーカー2体を納屋に運ぼうとするリックやハーシェルにシェーンは激怒
●「ハーシェル教えてくれ!これでも人間は歩くか?」とウォーカーに銃弾を撃ちこんでみせるシェーン
●ブチキレシェーンは納屋の鍵を壊しウォーカーを外に出す
●次々出て来るウォーカーをみんなで仕留める羽目に…
●最後に納屋から出て来たのはウォーカーになったソフィアだった
●みんなは呆然。キャロルは泣き崩れる。みんなが固まる中ソフィアを葬ったのはリックだった

スポンサーリンク

第8話 希望という幻想(Nebraska)

ソフィアをはじめ、納屋にいたウォーカーは全員殺された。ウォーカーとなった母親に襲われかけたベスはショック状態に陥り倒れるが、ハーシェルは行方をくらましてしまう。彼を捜しに出たリックとグレンは街のバーで酒を飲んでいるハーシェルを見つけ、帰るように説得するが、希望を打ち砕かれた彼はなかなか帰ろうとしない。一方、夫の身を案じたローリはダリルに捜しに行くよう頼むが、彼に断られ自ら車に乗り街へ向かう。

●あまりの出来事に呆然とする人々
●シェーンはハーシェルにソフィアが納屋にいたのを隠してたなと詰め寄るがオーティスが入れたから知らなかったと言った
●ハーシェルの家族やソフィアを埋葬する
●ゾンビ化した母親に襲われた上に”始末”されたショックでベスが倒れる
●やさぐれハーシェルは1人で町のバーに行ってしまった
●デールはローリにシェーンがオーティスを殺したと思うし自分も脅されたことを話す
●落ち込むキャロルと喪失感を抱きやさぐれるダリル
●リックとグレンはバーにいるハーシェルを連れ戻しに行く
●ローリは1人でリックの後を追うがよそ見運転をして車が横転
●リックはハーシェルを見つけ帰るよう説得するがなかなか聞き入れてもらえない
●ハーシェルを説得したその時バーに男2人が入って来る
●その男たちと話をし、フォートべニングは壊滅してると聞く
●ガサツな男たちを危険とみなし敵認定したリックたちは男を殺した

第9話 繰り返されるウソ(TRIGGERFINGER)

街のバーでリックが殺した2人の仲間が彼らを捜しに来た。リックに2人を殺されたと知った彼らは激怒。必死の釈明も聞き入れられず、銃撃戦が始まる。一方、農場ではローリがいないことに気付き、シェーンが探しに出る。道でローリを見つけた彼は「リックは戻ってきた」とウソをつき、彼女を連れ帰る。オーティスがシェーンに殺されたと疑っているデールに加え、またウソをつかれたローリもシェーンが危険だと感じ始める。

●男たちを殺し店から出ようとしたリックたちだが、そこに男の仲間達が捜しに来てしまう
●事故を起こしたローリは暗闇の中ウォーカーに近づかれ危険な状態になるが何とか自力で抜け出す
●男たちに気付かれたリックたちは銃撃戦になってしまう
●ダリルのやさぐれ継続中
●いなくなったと気づいたシェーンがローリを迎えに行きリックは戻って来たと嘘をついて連れ帰る
●何とか敵をやり過ごしたリックたちだが脚に傷を負った敵のランダルまでも連れ帰ることに
●シェーンがローリの妊娠を皆にばらす
●妊娠を聞いたカールは嬉しそうだった
●シェーンは自分とのことは間違いだったとローリに言われるが認めようとしなかった
●一向に良くならないベス
●ローリはシェーンがお腹の子は自分の子だと言ってきたこと、妄信的で危険だということ、デールを脅したこと、オーティスを殺したのではないかということをリックに話す
●シェーンが自分の家族を欲しがり自分を邪魔にしているとやっと気づいたリック

第10話 決闘(18 MILES OUT)

回復したランダルを解放するために出かけたリックとシェーン。公共施設の跡を見つけ、置き去りにしようとするがランダルがマギーの同級生だったことが発覚。彼への対処方法で2人は激しく争い、ついに銃を手に取る。農場では生きる意味を見失ったベスが、死なせてくれとマギーに懇願。目を離すとベスはナイフを手にバスルームに閉じこもる。アンドレアは「自殺も選択肢の1つ」と主張するが、マギーとローリは認めない。

●リックはシェーンと話をし、カールの為にオーティスの足を撃ったと聞く。そしてローリとのことは最初はムカついたけど理解できると言った。
●家族を守る為なら何でもすると言い脅しをかけつつシェーンを納得させようとする
●回復したランダルを公共事業局の敷地へと置いて行こうとするが、ランダルがマギーの同級生だと発覚
●マギーの家がバレてしまうのでランダルを始末するかどうかでリックとシェーンの意見が分かれる
●お互いの意見に納得できない2人は殴り合いのケンカになってしまう
●殺意を持ったシェーンがリックに向けてデカいレンチをぶん投げる。リックは避けたがそれが建物のガラスを突き破り中にいたウォーカーたちが続々と外に出てきてしまった
●ベスは自殺しようと考える。それに気づいたローリがマギーに報告。ベスとマギーは言い合いになる
●アンドレアは死にたいなら死なせればいいと言い出す
●死ぬと言って聞かないベスを一人にするアンドレア
●ウォーカーに囲まれてバスの中に閉じ込められたシェーンを置いて行こうとするリック
●ガラスの破片で手首を切ってしまったベス
●ベスを一人にしたアンドレアに激怒するマギー
●リックは結局シェーンを助けランダルまで連れて農場に戻ることに
●リックはローリは俺の妻だし、カールは俺の息子だし、生まれてくる子も俺の子だ。仲間でいたいなら俺の指示に従え、元のお前に戻れとシェーンに言った

ボブ江の感想

やっぱり一番悲しいのはソフィアがゾンビになって発見されたことですね。納屋のウォーカーたちを一掃したことによりハーシェル一家にも多大な影響が出てしまいました。心の問題なので時間が必要かと思われますが、そうもしていられないリックとシェーンの問題。シェーンは一見納得しているように思えますが押し付けられると増々反発するタイプだと思うので今後注意が必要ですね。

今日の一枚
walkingdead2-2-1

walkingdead2-2-2
walkingdead season2 ep5-10

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ウォーキング・デッド シーズン2まとめ

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事