ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

アンダー・ザ・ドーム シーズン1 第2話~第13話(シーズンラスト)超まとめ

   

 (0)

アンダー・ザ・ドームのあらすじ
メイン州の田舎町チェスターズミルにある日突然見えない壁「ドーム」が現れ、町は寸断されてしまう。地元住人やたまたま通りかかった者、あるいはやましい事情を抱えた者はドームの中に閉じ込められてしまう。ドームの変化や閉じ込められた人々の様子を描くスティーヴン・キング原作のSFミステリードラマ

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
主な登場人物についてはコチラを参照ください

第2話 『放たれた火種』

●ドディがドームの外にいる軍隊と思われる無線を傍受壁は”ドーム”と呼ばれていると判明
●ジュニアご乱心ストーカーの為バービーがアンジーの浮気相手と思い込み殴り掛かるが返り討ちにあう
●牧師が死んだ署長宅に侵入しジムと署長とやっていた「秘密の仕事」に関するプロパンの受渡証に火をつけたらカーテンに引火して火がボーボーに。住民たちのバケツリレーとジムの重機無双にて何とか鎮火
●鎮火の後にこの危機的状況に頭が若干イカレてしまった警官ポールが空に向けて発砲。するとそれがドームに跳ね返り副署長の義兄でもある警官フレディに命中。フレディがお亡くなりに。

第3話 『逃亡者』

●ポールが副署長リンダを出し抜いて逃亡
●バービーに返り討ちにあった傷を父親ビッグ・ジムに見られ「バービーってやつにやられた。あいつ頭おかしい」とのたまうジュニア
●ビッグ・ジムたちは麻薬を作っていた模様
●逃走する警官ポールを追う為捜索隊を結成したビッグ・ジムはバービーを誘う
●地下ならドームがないかもと考えたジュニアは地下深くまである工場へ行くがやっぱり地下までドームに覆われていた
●ジョーとノリーはお友達になり二人で仲良く失神痙攣。ピンクの星が降るを合唱。
●ポールはリンダが射殺

第4話 『感染』

●髄膜炎が流行
●抗生物質を探しに薬局に行くが薬局は空で薬を持ち出し燃やそうとしている牧師を見つけて何とか阻止
●ジョーとノリーは触れ合うと発作が起きると判明
●バービーはジュリアに借金の取り立て屋でジュリアの夫からも取り立てに来ていたと告白
●キチガイジュニア警官に就任
●水浸しになってしまったシェルターで監禁されていたアンジーとビッグ・ジムがご対面

第5話 『懺悔の果て』

●突然ドームの外にいる親類縁者と面会できることになる
●突然の面会はドームにミサイルを撃ち込む為みんな死亡すると予想されたからだった
●だがミサイルにもびくともしないドームさん
●ミサイル攻撃があると知ったビッグ・ジムによりアンジーが解放される
●ジムが牧師の補聴器が付いている方の耳をドームに押し当てて殺してしまう

第6話 『暴動』

●事故により給水塔が損傷。湖の水を使おうと考えるがメタンで汚染されていた
●水不足の噂が広まり町では暴動が起きる
●強盗に襲われダイナーのローズおばちゃん死亡
●ドティの八木アンテナで妨害電波の発信源を調べているとまさかのジョーとノリーだった
●突如ドーム内に大雨が降る
●ジョーとノリーがドームに触れたら妨害電波はなくなった
●バービーとジュリアは男女の関係になる

第7話 『新たな命と死』

●ビッグ・ジムの溜めこんでいるプロパンを井戸の保有者オリー一味が奪おうとするのを銃で撃ち爆発させたビッグ・ジム
●ドームに触れた妊婦が破水。産気づいてしまうが病院が閉まっている為医者でもあるアリスを頼る。
●無事に女の子を出産するが変わりにアリスが死亡してしまう
●ジョーとノリーはドームの中心である森の中でミニドームを発見。その中には黒い卵みたいなものがあった

スポンサーリンク

第8話 『水と権力』

●ビッグ・ジムとジュニアが本格的に親子喧嘩。ジュニア家を追い出される
●水を独占しようとするオリーを何とか説得しようとするがカーター(臨時警官)が膝を撃たれ、ジュニアは寝返り交渉は決裂
●ミニドーム内の黒卵がピンク色に光り出す
●井戸の水を確保する為オリー一味とビッグ・ジム率いる住民グループが銃撃戦を繰り広げる
●バービーが井戸を爆破。水の流れを変え、ため池に水を送ることに成功
●ビッグ・ジムを殺そうとしたオリーをジュニアが射殺

第9話 『第4の手』

●牧師がヤクの売人までしていたと判明
●アンジーも痙攣を起こしピンクの星が降るを唱和
●麻薬絡みの謎の女登場(ビッグ・ジムもバービーまでも実は知り合いだった)
●ミニドーム家出
●ジュニアの亡くなった母親が生前描いていた絵にピンクの星が降って来るものがあった
●家出中のミニドームを納屋で発見(これは夢遊病状態のジョーが運んできた模様)
●アンジーがミニドームに触れると青い光を放ち始める。ジョーとノリーも手を置くと一層光りもう一つの手形が出現
●どうやら4人目の”手”が必要らしい

第10話 『告白』

●ミニドーム内に幼虫出現
●ドディがミニドームを見つけるが触れるとまるで感電したかのように吹っ飛び失神。記憶も飛ぶ
●謎の女マックスはドーム内にある島にいることが判明。そこへビッグ・ジムが向かうとマックスの母親がいた。
●マックスの母親アガサを町に連れて行こうとするが船から湖へ転落。ビッグ・ジムはそのままアガサを湖へ放置プレイ
●第4の手はジュニアと判明
●リンダとジュリアは署長と牧師とビッグ・ジムとマックスは麻薬絡みだと知る
●ジュリアの夫は生命保険の為にわざとバービーに殺されたと知ったジュリアとバービー
●4人そろってミニドームに手を置くと黒卵内のピンクの光がまるで爆発したようになり辺り一面ピンクの星を降らせた

第11話 『王の座』

●バービーはマックスの一味で取り立て屋だとリンダに教えるビッグ・ジム
●ジュリアが突然マックスに撃たれ瀕死に
●ドーム内に嵐が発生するがジュニアがアンジーを守り、ジュリアが息を吹き返すと同時におさまる
●マックスが殺されたアガサかーちゃんの死体を見つける
●ジムがマックスを射殺。バービーにも銃を向けるので奪ったら運悪くリンダ登場。疑われたバービーはリンダを殴って逃走
●ジムはラジオ放送を使ってバービーが人殺しの凶悪犯だと言う

第12話 『緊急事態』

●ドディが軍の通信を傍受し軍は卵とバービーを捜しているとわかる
●ビッグ・ジムがドディから卵の存在を聞く
●住民総出の家宅捜索を行いバービー(とジムは黒卵)を捜す
●軍の通信によりビッグ・ジムが牧師を殺したとドディにバレてドディも射殺。ラジオ局も燃やす。全部バービーのせいにする
●唯一の証言者となるジュリアの身を案じたバービーはアンジーに協力を頼んで病院からジュリアを連れ出す
●着々とビッグ・ジムにハメられたバービーが逮捕される
●突如ミニドームがイヤイヤ期に突入。物凄い金切り音を立て始める。
●ジョーたちとジュリアを守る為ビッグ・ジムと取引し全ての罪を被ることにしたバービー。だが集まった人々の前で無実を宣言

第13話 『裁きの日』

●ミニドーム内でモナーク蝶が羽化
●羽化した蝶がドームに当たりしみのようなものをつけていくと大きいドームも暗闇に包まれ始める
●アンジーとジュリアがバービーを留置場から救出
●真っ黒になったミニドームに4人(ジョー・ノリー・アンジー・ジュニア)が手を置くと青く光り出し粉々に砕ける
●中にいたモナーク蝶がバービーの周りをまわった為やっぱりバービーが王者なんだとジョーたちは言う
●黒卵が激しく揺れ出すと建物も揺れ出してしまったがジュリアが黒卵を持ち上げると揺れはおさまりモナーク蝶もとまる
●王者はジュリアだと判明
●ジュニアの母親は生前からピンクの星が降ると口癖のように言っていて黒卵の絵も描いていた
●ドームの発生源とされる何かがアリス(亡くなったノリーのママ)の姿を借りて語りかけてきて卵を守れと言う
●再び捕まってしまったバービーは絞首台に送られる
●卵を安全な場所に隠そうと考えた王者ジュリアは湖に黒卵を落とす。するとピンクの光が広がり空からピンクの星が降り眩い光でドーム内を包んだ

と超特急でシーズン1のポイントを書き出してみました。未だ何故ドームができたのか一体何なのかは全くわかりません。ただただビッグ・ジムのクソ野郎具合に腹が立ちジュリアの美しさに見とれバービーの整った顔に感心する。その繰り返しだったでしょう。シーズン2ではシーズン1をベースにあらゆる展開を見せてくれるので増々楽しめますよ~。

今日の一枚
underthedome1-2-1

underthedome1-2-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - アンダー・ザ・ドーム シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事