ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第4話『プール』

   

 (6)

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ
誕生日が同じ36歳の3人の男女。
成功、悩み、葛藤。それぞれの人生を歩むものの、運命の糸は3人をしっかりと結び付けていた。

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

過去と現在が入り混じるので現在は●、過去は■で書くことにしますね

第4話『プール』

■エアコンが故障し、暑さに参っているピアソン一家。みんなでプールへ行くことになる
●外で散歩していたウィリアムが不審者に間違われ警備員からIDの提示を求められモメていた。それに気づいたランダルはすぐに行き一緒に住んでいる人だと説明。通報した白人は「ごめんなさいね。知り合いだとは思わなくて…」とランダルに言った
●警備員に謝るランダルに不満そうな顔をするウィリアム
●外で食事している時にトビーがキレイな女性と話しているのを見たケイト。あれは別れた妻だと言われ嫉妬心が芽生える
■子供たちに日焼け止めを塗っていると「僕に日焼け止めいるの?」とランダルに言われ返答に困るジャック&レベッカ
●トビーの元妻ジョシーについてSNSを調べまくるケイト
●舞台のオーディションを受けるケヴィン。相手役のオリヴィアとセリフ合わせをするが全然上手くいかない
●不審者に間違われないように新しい服を買いに行くウィリアムとランダル。ランダルは「謝ったのが気に食わないんだろ?大騒ぎすれば良かった?」と言い、いくら成功していても黒人と言う立場は色々と難しいことやランダルも苦労してきたこと、それを受け流して頑張ってきたことを話した
■プールでランダルがいなくなり捜すジャックとレベッカ。自分のことを全然見てくれない両親に不満を持つケヴィン
■ケアベアのビキニを着てご機嫌のケイトだったが、友達から一緒にいると恥ずかしいから遊ばないと言う手紙を渡されショックを受けていた
■ランダルを捜すレベッカ。ランダルは黒人がたくさんいるエリアで黒人の子と一緒に遊んでいた
■ランダルを見ててくれたイヴェットと言う女性と話をするレベッカだが人種の違いの問題でお互いけん制し合うことに…
■気に食わないかもしれないけどランダルの母親は私よ。と言うレベッカ。イヴェットはそうと答えつつもランダルの首の後ろにカミソリ負けがあるからちゃんと黒人の理髪店へ連れて行ってあげてと言う。周りの黒人たちはそれに少し笑っていた
●上の子テスが学校の劇で主役を演じる。演目は白雪姫だった。白いと言う単語が出るたび観客たちが笑う。ランダルは複雑な気持ちで過ごしていた
●オーディションの出来は最悪、オリヴィアからも散々こき下ろされたケヴィンだが”シッター・マン”なら客を呼べるという理由でケヴィンが合格してしまいオリヴィアは怒っていた
■自分を見て欲しくてケヴィンは足のつかない深いプールへと行くが、ジャックたちは全然見てくれない。溺れそうになりつつも自力で這い上がったケヴィンはジャックたちに「僕溺れかかった!いっつも2人ばかり見て僕のことは見てくれない!いつだって気にしてるのはケイトが食べ過ぎないこととランダルを平等に育てること!だけどその間ケヴィンは?」と怒る
■ジャックはゴメンと言いパパは大きいしずっと大人だけれど子育ては初めてなんだ、今度からちゃんと見てるからと謝った
■レベッカはランダルがカミソリ負けしてるうなじを掻くのを見てイヴェットの所へ行き理髪店の名前を教えてくれといった
■イヴェットはプールから出たらローションを塗ってあげてとも教えてくれた。肌質の違いなどもわかりレベッカは放課後にイヴェットのお子さんとランダルを遊ばせてもいいかと尋ねた。イヴェットは快諾してくれた
■そして日焼け止めは必要かとも聞いた。イヴェットは当然よという顔をして大笑いしていた
●ジョシーの店に行き成り行きで面接を受けているケイト。キレイで痩せてて性格までいいジェシーに白旗状態
●採用されたケイトはそのことをトビーに話し行く。まるでストーカー状態なことをしたケイトにビックリするトビー
●本当は痩せてる女性がすきなんでしょ?と言うケイトに怒ったトビー。ジョシーは浮気して嘘をついて貯金を半分持って行った、そのせいで俺は1年間で43㎏太った。自殺も本気で考えたということ話した
●警備員に謝った一件から色々な話をするランダルとウィリアム。ランダルは幼い頃知らない黒人の男性に会う度にノートに記していたらしい。もしかしたら自分の父親かもしれないと思って。そんな話を聞きウィリアムはここにきて3週間ずっと言えなかったけど心から悪かったと思っている、お前は何も間違ってはいない。息子よ。と言った
●ケヴィンがランダル宅へやって来る。ランダルはウィリアムを実の父親だと紹介した。ケヴィンはびっくりするが会えてうれしいですと言って握手した


スポンサーリンク

ボブ江の感想

幼いころから3人が3人とも悩みを抱えていたのですよね。今でもその悩みは変わらず…と言う感じですかね~。
ケヴィンは両親がケイトの食事とランダルを平等に育てることに一生懸命で自分を見てくれないという気持ちからちょっと愛情を過度に求める傾向アリ。ケイトはそのふくよかな体型に悩み、ランダルは人種の壁に悩む。
両親も3人を一生懸命育てようと必死だけど色々な壁にぶつかって、それでも愛情を注いでいく。レベッカもちょっと気の強いところありますけどちゃんとランダルを第一に考えてイヴェットに話を聞いたりするから本当に素敵な母親ですよね。
イヴェットさんもステキだった~。笑って色々教えてくれて。
トビーもいつも必要以上にいい奴だし…。なんだよ~登場人物ほとんどいい人じゃんかよ~。
白人が黒人の子供を育てる難しさも、白人に囲まれて黒人が成長する難しさも…。お互いが色々苦労を重ねつつも愛情で乗り越えてきたんですよね…。日本で日本人として暮らしているとこういった人種差別されることはないから実際気持ちが分かるとはとても言えませんが、アメリカなどではこう言った差別は日常なんですよね。特に最近はヒドイのかも。いくら成功していても差別、区別されるランダル。それを受け流す術が身についているというのも悲しいことでありますよね。そんな術は使わなくてもいい世の中がいいけどな…。
ランダルとウィリアムの絆もかなり深くなってきましたね。別れの日は近いのかもしれないけれど新たな愛情物語を紡いでいってほしいですね。
最後の5人で寄り添うシーン良かったですよね~。本当に愛情たっぷりで毎回心が温かくなります♡でもあんまり泣かせないで(笑)

今日の一枚
thisisus1-4-1

thisisus1-4-2

This Is Us season1 ep4

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - THIS IS US 36歳、これから シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. sachi より:

    ボブ江さん、こんにちはー。
    ドラマを観終えた後、ボブ江さんの記事でおさらいできるので毎度とっても助かってます。

    ケヴィン吹き替え問題、こちらのコメント欄を拝見しうれしい情報を得られましたーありがとうございます♪
    ドラマに集中できず辛かったのでこれからは字幕&英語で観ます。
    高橋一生さんごめんね。

    ジャック&レベッカ、とても素敵な夫婦ですね。
    BIG3への愛に溢れていて、悩ましい問題や心傷つく出来事が起きてもきっと乗り越えられると何度も教えてくれる。
    最高の愛のギフトですね。
    観ていてとってもほんわかです。
    最後のプールサイドのシーン、私も泣いてしまいました。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      sachiさん
      コメントありがとうございます!

      こんにちは♪毎度活用していいただいてるようでありがとうございます~。

      吹替え問題…w今週からすこし和らぐといいですね!
      高橋さんに罪はない…。いや、多少あるか(;´・ω・)

      ジャック&レベッカはほんとにステキな夫婦ですよね。何でも言い合えて、話し合えて、行動できて…。
      そりゃ子供たちも素直に育ちますよって感じです。
      愛情たっぷりで日曜の夜は気持ちほんわかして眠れます。泣くから次の日目腫れるけど(笑)
      今週も楽しみましょうね♪

  2. しっぽ より:

    あらぁー、この記事、書いておられたんですねーーー!

    ボブ江さんやコメント残されてる方々と同じく吹替えが声優さんじゃないって事が・・・実はソレで観る気を無くして1~2話を意図的にスルーしてしまったんですが、なんとなくつけていたチャンネルがNHKで、第3話で、な~んとなく観ちゃったら、もう、「あぁ~、どうして1話から観なかったのよぉ、私のバカタレ!!」と思いましたww

    登場する人達がみんないい人で、心の奥がじ~んとするドラマ、結構好きです♡
    ただ、、やっぱり、願わくば字幕で観たいです~!
    スーパーナチュラルS1を吹き替えで観て、まるで学芸会のようなお粗末な吹き替えに軽く殺意を覚えて以来、ドラマも映画も字幕でしか観ない派なんですが、、、今回の高橋一生さんはとりあえずスルーできたので(笑)見続けます♪

    やはり、永遠のテーマなんでしょうね、、、人種の問題。アメリカに限らず人類のテーマですね、、、人間だけですよねぇ、優劣のレッテル張るのって。人間って賢くて愚かですね。。。。

    ラストの家族5人のシーン、ほ~~~んと素敵だった♡もう一人欲しくない?なんてセリフも素敵。愛ってこういう事よね~とウルウルしました♪

    • ボブ江 ボブ江 より:

      しっぽさん
      コメントありがとうございます!

      最初は記事書かずに観るだけのつもりだったのですが…。
      あまりに素晴らしいドラマで、多くの人に知ってもらい&観る気になってもらいたいな~と思ったりして記事にしました。
      簡易版ですが…。
      音声を英語&字幕設定にすると吹替えじゃなくて観られますよ♪
      スパナチュの吹替えはですね…。私は楽しんで観ちゃったタイプで(笑)シーズン3で声優さんに変わった時はサムは違和感なかったもののディーンの声が一気に太くなって[なんじゃこりゃ~!]って暴れてました。今ではその太い声が良いんですけどねw
      私も基本字幕派です。でもスパナチュは吹替えと字幕のコンボで観ている変態です。

      社会問題的なことも入りつつも、家族の大変さだったりそういうのが共感できてほんとにこのドラマには毎回泣かされます。
      次回も楽しみましょうね♪

      • しっぽ より:

        あっ!そうなんっすか!?音声切り替えって英語&字幕っていうのもあるんすっね!!
        地上波ってぼぼ観ないもんですから、リモコンもチャンネル切り替えと電源オン/オフしか使ったことなくてwwww 有難うございます!

        スパナチュ吹替、楽しんじゃうボブ江さん、さすがです!
        改めて思いますけど、声優さんってスゴイなぁ~と。
        どんだけ難しいかって感じですよね~、声だけで演技するって。
        俳優さんはお芝居、タレントさんはテレビ等で、本職に専念していただいて、吹替えはやはりプロの声優さんに任せてあげて欲しいですね♪
        あ、でも、爆笑問題の田中さんのマイク・ワゾウスキだけは超天下一品だったと!思うしっぽでした♪

        • ボブ江 ボブ江 より:

          しっぽさん
          コメントありがとうございます!

          私は記事書くために字幕表示してます。聴覚障害の方のための字幕なんで色々マークみたいのも出てきますけど…。
          音声は吹替えで観てますけど、嫌だからって二カ国語で英語選択されてるかたもいるようですよ。
          私も全く普段使わないので初めて知った時はちょっと感動だったのですが、テレビのリモコンのパカッとスライドさせる所に字幕やら音声切り替えやらの隠しコマンドが(笑)
          是非ご活用くださいw

          声優さんは本当にすごいですよね。恐らく普通の演技とは全く違うんでしょうね。
          ジブリも俳優さん出してきたりするけれど、やっぱり引っかかる感じしますもんね。何言ってるか分かんないんだけどとか…。滑舌も大事ですよね。
          あ!マイク・ワゾウスキは良かったですよね!私も好きです!

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

thisisus1-1-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第1話『誕生日』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-10-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第10話『クリスマス』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-9-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第9話『家族旅行』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-8-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第8話『感謝祭』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-7-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第7話『世界一の洗濯機』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

  こんな記事も読まれています