ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第17話『完璧な一日』

   

 (2)

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ
誕生日が同じ36歳の3人の男女。
成功、悩み、葛藤。それぞれの人生を歩むものの、運命の糸は3人をしっかりと結び付けていた。

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

過去と現在が入り混じるので現在は●、過去は■で書くことにしますね

第17話『完璧な一日』

●ウィリアムの部屋を片付けるランダル。そんなランダルを心配するベス。すると枕の下に置かれた手紙を見つけた
●それはウィリアムがテスとアニーに向けたものだった
●ランダルはそれを娘たちに読んで聞かせる。ウィリアムは自分のお別れ会を楽しいものにするためにテスとアニーに企画してほしいと書いていた
■レベッカがツアーに出る晩。まだ許せないジャックはわざと帰宅を遅らせた
■ひと悶着あったもののレベッカは子供たちとハグし、ジャックはレベッカの頬に軽いキスをして送り出したが不穏な空気は子供たちも感じていた
●ウィリアムの死に悲しむジェシーは離れる時間が必要で今シカゴの家族の所へ来ているとランダルに電話した。サポートグループでの思い出話をし2人はウィリアムの思い出を共有した
●朝梨を届けてくれた配達人。彼はウィリアムが亡くなったと聞きショックを受けた。朝の散歩で話をするようになり友達になったらしい。近所の人々も悲しむよと言われたランダルはまたウィリアムの知らなかった一面が分かり笑顔を見せた
■勘のいいケイトは両親が上手く行ってないとわかりジャックに大丈夫なのかと尋ねた。ジャックはこれが結婚だと言ってごまかした
●家族はランダルの家に集まり子供たちが考えた”ウィリアムの完璧な一日”が始まる。華やかに飾られたテーブル。そこにはウィリアムが大好きだった朝食が置かれていた
●別れを言えなかったことを残念に思っていたベス
●ランダルは別れのスピーチを始めようとするが、毎日世話をしてくれたベスに頼むと言う
●ウィリアムの思い出を語るベスはみんなに話すことにより自分の中でも消化しようとしていた
●だがベスの話を聞いたケイトは父親のことを思い出し涙を流して外へ出て行ってしまう。それを慰めるランダル
●ランダルは昨日夢を見てジャックとウィリアムがまるで昔からの友達のように大笑いしながら話していたと言う。そして自分を愛してくれる人には感情を吐き出すべきだとアドバイスした
■子供たちも出かけたジャックは会社を定年退職する人の二次会へ参加しにバーへ向かった
■そこで誘惑してくるヘザー。だがジャックはきっぱりと断った
●ウィリアムと同じような帽子をかぶりみんなで近所を散歩する。ランダルは本物のウィリアムの帽子をかぶっていた
●レベッカはランダルにいつか打ち明けようと思っていたけれどその度に怖くて逃げていたと話し、もっと早くに伝えていればウィリアムとより多くの時間を過ごせたのにと謝った
●ランダルは十分過ごせたし、愛してもらっていたのが分かったからいいんだと言いレベッカにも愛してるよと言った
●夜はケヴィンの舞台を家族で見に行った。観客からは拍手喝采をもらうが来てほしかったタイムズ誌の評論家は来てくれていなかった
●ランダルは会社に行き残業中の仲間たちに、今まで10年間死にもの狂いで会社に貢献し会社が大きくなるのにもひと役買っていたのに父親が亡くなって送って来たのは梨、更にお決まりの定型文のカードだけ、しかも自分は梨アレルギーで上司は知っているのにと話す
●ランダルはウィリアム流に生きることを決め、会社を辞めると言った
●家に戻ったベスはメンフィスからの絵ハガキを見つけた。「絵葉書を送るよ。」と言っていた通りウィリアムからベスへ送られたものだった。ベスはそれを見て涙を流した。
●ケヴィンの舞台を見に来ていたロン・ハワードから連絡があり自分が監督をする映画に出ないかとオファーをもらった
●父親の話題を避けているのは”自分のせい、自分のせいで死んだから”だとトビーに話すケイト
■ジャックは子供たちが遊びに行っているお宅へ連絡し、今夜は子供たちを泊めてもらえないかと頼む。そしてケイトに電話を代わってもらいお前の言う通り、母さんと仲直りしてくると言った
■レベッカに会いに行くため一人車で走り始めたジャック


スポンサーリンク

ボブ江の感想

ウィリアムさんの人柄がよく分かるエピソードでしたね。配達人にまで悲しまれるなんて…。近所中が悲しむと言われランダルもまた新たな一面を知って嬉しかったでしょうね。
もう今回も最初から鼻水が流れるくらい涙が…(´;ω;`)ウィリアムさんほんとに素敵な人だったな~。
そしてもしかしたら一番密接に関わっていたのではと言うベス。自分には何も残してくれなかったとちょっと悲しんでいたけれど、ちゃんとベスにも思い出を残してくれてましたね。”私の初めての娘”とか書かれていたらもう号泣しかないやん…。
ちゃんと自分のことも思ってくれていたとわかりベスも気持ちに区切りをつけることができたでしょうね。
そしてランダルは新しい、そして大きな一歩を踏み出しました。走るのではなく歩いて生きると。ウィリアム流の生き方を選んだランダルもまた素敵ですよね!
それから、ジャックパパ…あのまま事故にでも遭われるってことか…?ケイトがレベッカと仲直りするべきだと言ったからジャックは出かけて行きそのままって展開ぽいですよね…。あぁ辛い。その時が来るのか…。でもそうだとしてもケイトのせいじゃない…
あ、ケヴィン…あれだ。君はいつものように頑張りたまえ。

今日の一枚
thisisus1-17-1

thisisus1-17-2

This Is Us season1 ep17

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - THIS IS US 36歳、これから シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. しっぽ より:

    朝、まぶたが腫れててアイラインが描きやすかったしっぽです、こんにちは。

    先週に引き続き、涙、涙!
    なにが泣かせたかって、私のツボは郵便配達さんがウィリアムさんの死を知ったときのウルウル顔でした。
    もうダメ、先週の「メンフィス」思い出して号泣しました~~( ノД`)

    ストーリーもそうだけど、セリフが素敵過ぎですね、このドラマ。
    俳優さんたち本人の声で、そして英語そのものの言葉で、もっとかみしめたいって感じ・・・(DVD買おうかな・・・)

    ああぁ、本当にウィリアムさん、素敵ですね~
    レベッカとランダルも話し合えて良かった。
    ランダルのお子ちゃま達もラブリー♪
    ベスも素敵な思いでもらえたし、、、、
    一番の宝物をもらえたランダルもキラキラしてました。

    日曜夜の最大の楽しみが無くなって、ちょっぴり抜け殻状態です(笑)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      しっぽさん
      コメントありがとうございます!

      いや、もうほんと。号泣。ウィリアムさんを想って号泣。
      配達員さんも良い演技してくれちゃうもんだから私も訃報を聞いたみたいな気持ちになっちゃってボロボロ涙がでました。
      ウィリアムさん、あのステキな人柄は本物でご近所さんもほっこりさせていたんだわって思ったらまた思い出に号泣!
      ウィリアムさんのお陰で私の汚れて荒んだこの心が少し清らかになった気がしますw
      ウィリアムさんほんとにありがとうって言いたいです。

      私、HDDにちゃんと残してあるからまた最初から観ようって思うけど泣いても大丈夫な時に観ないとエライことになりますわね~。
      しっぽさんも是非DVDを買って更なる思い出に浸ってくださいね。

      全員ステキ過ぎてもうハゲそうです…。ほんと日曜の楽しみが無くなって寂しくなりますわね…。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

thisisus1-1-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第1話『誕生日』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-15-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第15話『ジャックの息子』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-10-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第10話『クリスマス』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-5-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第5話『スーパーボウルの夜』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

thisisus1-11-2
THIS IS US 36歳、これから シーズン1 第11話『戸惑い』

THIS IS US 36歳、これから シーズン1のあらすじ 誕生日が同じ36歳 …

  こんな記事も読まれています