ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ウォーキング・デッド シーズン9 第7話『楽器への想い』(Stradivarius)

   

 (8)

ウォーキング・デッド シーズン9のあらすじ
救世主との全面戦争がようやく終結したリックたち。
リックはカールの望みからニーガンを殺さず生かして共存する道を選んだ。
しかしマギーやダリルはニーガンを生かし聖域の元救世主たちを支援することに不満を抱えていた。
そしてリックたちを脅かす新たな集団も現れる!
登場人物図鑑はコチラ

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

家族を失った傷

生存者たちを連れヒルトップに向かうミショーン。まずは彼らが生活をしていたという場所へと向かっていた。相変わらずナイフを返してくれないミショーンにマグナは腹を立てていた。そんなマグナの態度をユミコは謝って来る。「バーニーを失ったから。それなりに長い期間一緒にいたわ。マグナはイラついていたわ。バーニーがぞっとするほど悪趣味なシャツを着てたから。まるで生き物みたいなペイズリー柄よ。マグナは嫌がってた。”見ると頭痛がする”って。でもバーニーは一週間着続けた。彼女はシャツに慣れ彼にも慣れていったわ。」と話した。ミショーンは「家族を失ったのね。分かるわ。」と言った。
しばらくするとルークたちが暮らしていたコンテナに到着する。彼らが言うサイコ(異常者:ウォーカー)に襲われ、辺りはひどいありさまだった。倒れたコンテナに挟まれ蠢くウォーカーを冷静に始末しているコニーたち。
大きな群れに襲われたのだと話していた。
落ちている彼らの武器を回収するミショーン。彼らが住んでいた場所のことが本当だと分かり、この先はセディクとDJに行ってもらおうとしていた。武器を渡してくれないミショーンにまたもマグナが腹を立てる。ミショーンは武装した5人をヒルトップへは連れていけないこと、そして武器を持つと言うならセディクとDJもここで帰ると言った。
「ヒルトップへ行って機会を得たいなら武器は渡して。」とミショーンに言われマグナたちは不満を抱えつつも武器を持つのをあきらめた。

リーダーの苦悩

農地が増え、鍛冶も盛んにおこなわれるヒルトップ。医者の卵として活躍するイーニッド、意見をまとめてはそれを届けるタラ、そしてヒルトップのリーダーはジーザスが務めていた。
マギーはジョージー(withBみたいなの従えてたおばさん)と新たなコミュニティーで幸せに暮らしているらしい。
タラはあらゆる住民の意見をジーザスに読んで聞かせる。ジーザスはマギーがヒルトップを離れたのは”一時的”であると思いたいらしい。さらにたくさんの意見を聞かねばならぬリーダーの座に少し疲れているようだった。
そんなジーザスはヒルトップを抜け出しとある場所へと向かうが、そこで何者かに襲われてしまう。襲ったのはアレクサンドリアを抜け出したアーロンだった。実はこっそり会って状況報告や訓練を重ねていた2人。今日も互いに訓練した後話をしていた。その時森の中から信号弾が上がるのを見て2人は馬を走らせた。森の中では囁き声で話すウォーカーに襲われたロジータが命からがら逃げて来ていた。ロジータを見つけ近づくアーロンとジーザス。アーロンは「ユージーンは?一緒だったろ?」と聞く。ロジータは「置いて来たわ。小屋に。置いてきたの…」と答えるが意識朦朧の状態だった。その時森の奥から大勢のウォーカーがやってきた為2人はとりあえずロジータを連れてヒルトップへ向かうことにした。
ロジータは眠ったままだが脱水状態を起こしているだけだとタラはジーザスに報告。同時にタラはずっと会っていなかったロジータやアーロンと再会したのが不思議な感じだと話した。「外で何をしてたの?」と聞かれたジーザスは「訓練だ。近況報告のためにも会ってた。生きてるかどうか。アレクサンドリアを会議に参加させたい。」と話した。タラはジーザスはリーダーなんだからこそこそと動き回って欲しくないと言う。ジーザスはリーダーでいたくないと話した。タラは「マギーとの約束だとしても引き受けた以上一時的じゃない。ここにいるのはあなたよ。住人もマギーも頼りにしてるの。私も頼りにしてる。ユージーンは私が捜しに行く。あなたは町の皆を束ねて。」と言った。

スポンサーリンク

人類存続の鍵?

その日はもう日が暮れるため、近くで避難所を探して一晩過ごすことになった。皆が寝静まっても一人外をうろつくミショーンは物音を聞きつけると刀を抜いてそちらへ向かう。そこではルークが何やら荷物を漁っていた。ミショーンは「置いて。ゆっくり振り向いて。」と言うがルークは「無理だ。これは…」と言って何かを手にしたまま振り向いた。その瞬間ミショーンは刀でルークが手にしていた物を真っ二つに割ってしまう。
ルークが持っていたもの、それはヴァイオリンだった。皆も音で目が覚め駆けつけてくる。
元音楽教師だったルークは各地で”楽器の救済”を行っているらしい。ミショーンに真っ二つにされてしまったのはフィラデルフィア郊外の屋敷で見つけた1725年製のオリジナルのストラディバリウスだった。
セディクは「つまり今まで楽器のコレクションと共に旅を?なぜ?」と聞いた。ルークは「芸術だからだ。」と答え現生人類がなぜ生き延びたか、それは音楽やアートといった芸術がありそれが共通のアイデンティティーを築いてコミュニティを作り成長したのだと力説した。「つまりこれ(楽器)こそが我々と動物の違いなんだ。よくも悪くも人を団結させる。分かち合うのさ。だから強くなれる。」と言った。ミショーンは何か言おうとするが止めたようだった。
翌朝ミショーンはセディクとDJに任せルークたちをヒルトップへ送ってもらおうとしていた。セディクは一緒に来てくれと言うがミショーンは「私がいない方がいい。」と言う。セディクは「マギーなら心配ない。」と言うがミショーンは「私がいたら彼女は何をするか…」と答えた。セディクは「ミショーン。マギーはいない。ハーシェルも。ジーザスがリーダーだ。」と言う。ミショーンは驚き「彼女はどこに…」と言うがその時DJがウォーカーが来たと言って来た。外には大勢のウォーカーが集まっていた。ミショーンたちは何とか馬車まで行こうとする。マグナたちは武器をくれと言うがミショーンはなかなか渡そうとしない。しかし多くのウォーカーに対処しきれずミショーンはDJにマグナたちに武器を渡すように言った。みんななかなか戦い慣れしているようで鮮やかにウォーカーを倒していく。ミショーンは「(ルークたちのキャンプを)襲ったのはこの群れね。」と言う。見るとそこには話していたペイズリー柄のシャツを着たバーニーのウォーカーが歩いていた。悲しむマグナたち。ミショーンはバーニーを眠らせるように始末した。悲しみながらもその場を急いで離れる一行。しばらく馬を進めているとセディクがマギーの事を黙っていて悪かったと話す。でもミショーンもヒルトップへ行けるし行くべきだと話した。それでもミショーンは行かないと言う。その時ヒルトップの男2人と出会う。男たちは「アレクサンドリアへ向かう所だった。ロジータを保護した。負傷してる。」と言う。するとミショーンは男たちに「ミショーンはヒルトップへ向かうと伝えて。」と言いヒルトップへ向かうことにした。状況が読み込めないルークたちは不思議そうな顔でそのやり取りを見ていたがその時コニーが何かを感じたようで森の方をじっと見つめた。だがそこには何もない。しばらく見ていたがコニーも何でもないと言い一行は再び馬を動かした。だが森の中からは彼らをじっと見つめる者の姿があった…。

犬の名は”ドッグ”

ヘンリーを連れたキャロルはダリルのキャンプへとやって来る。
ダリルは”ドッグ”と言う名の犬と共に1人で外で暮らしている。あらゆる罠を周囲に張っては小動物などを獲っていた。キャロルは「ヘンリーがヒルトップで鍛冶工の見習いになるって。一緒に来て。私は王国に帰らなきゃならない。ヘンリーの傍にいて欲しい。」と言う。ダリルは「子守りしろと?」と聞く。キャロルは違うわと答え「ヘンリーはエゼキエル同様、理想家よ。そういう人も大事だけど危険でもある。」と言った。ダリルは「自分で学ぶべきだ。みんなそうしてきた。あんたや俺も。」と言って断った。
辺りが暗くなったころ、キャロルに髪を切ってもらうダリル(あんまり変わってないけど)。ダリルは「まだ彼を捜していると思ってるだろ。」と言う。キャロルは「そうなの?」と優しく聞いた。ダリルは「死体がない。何も。外にいた方が楽なんだ。」と答えた。キャロルは「踏ん切りをつけて。」と言った。その後はダリルがサバイバル料理をふるまってくれそれをいただいたキャロルとヘンリー。
テントの中で眠りについていると外でダリルが動く気配を感じたヘンリーは彼のあとを尾けていく。すぐにダリルに見つかってしまい戻るように言われるがヘンリーはダリルについて行く。犬の声を聞いたダリルはそちらへ向かっていく。すると犬が罠にかかってしまい、その周りの罠にかかっているウォーカーたちが今にも犬に食いかかろうとしていた。「すぐに外してやる。」と言ってダリルは罠を外そうとするがウォーカーに足を掴まれ危険な状態に…助けようとするヘンリーにこっちへ来るなと強く言った。ダリルは何とか自力でウォーカーを排除し犬を助け出すがその時一人のウォーカーの罠にかかった足がちぎれてダリルに襲い掛かろうとした。そこはヘンリーが助けに入り、ダリルもトドメのナイフを刺して2人は助かった。ダリルは「来るなと言ったろ。」と言う。ヘンリーは「礼はいいよ。」と言った。何とも危険な状態になった2人。そんな2人を森の中から弓を構え守ろうとしていたキャロルも安堵の表情を浮かべた。
キャンプへ戻るとダリルは罠に足をかけてしまったヘンリーに軟膏のようなものを渡した。そして「犬は罠を確認し知らせてくれる。自分がハマるとは…。とにかくありがとう。」と言う。ヘンリーは「いいんだ。僕も助けてもらった。母さんには秘密に。」と言った。
翌朝ダリルはキャロルたちと共にヒルトップへ向かってくれることになった。キャロルは何も知らないフリをし嬉しそうな顔を見せていた。
ヒルトップに到着するとタラは嬉しそうな顔でダリルやキャロルと挨拶をする。そこにアーロンもやって来て久々のダリルに驚いていた。アーロンから外で負傷したロジータを見つけたこと、ユージーンが行方不明で今から捜索に出ることを聞いたダリルは協力してくれと頼まれもちろん引き受ける。ダリルやジーザス、アーロンたちはユージーンを捜しに向かったのだった…。

ボブ江の感想

ミショーンとマギーは何があったのでしょう?
私が来たら何をするか…って言ってましたけどそれって相当ですよね。ニーガンのことでは分かり合えていたハズだからリックの死後(死んでないけど)何かいざこざでもあったのでしょうか?
決定的な意見の相違とかあって断絶状態だったのかなぁ…。
一体どれほど交流がなかったのか…。
マギーは知らぬ間にジョージーおばさんたちの所へ行っていたのですね。マギーこれで終わりですか?ラストエピっぽい感じ一切なしですか?それもそれで寂しいのぉ。ハーシェルの成長した姿も見られないのですね(´;ω;`)
そしてダリルはリックが死んでないと信じて捜しているって感じでしたね。野生の勘は当たるのですよw
外で暮らす方が楽だって前も言ってましたしね。犬にドッグって名前つけるところとかほんと”らしい”ですよねw
で、断絶状態でもひっそり逢瀬を重ねていたアーロンとジーザス♡そういう関係ではないとは思いますがそうなってもいいんだよ♡
でも密かに情報交換してくれていた方がお互いのコミュニティーにとってありがたいですよね。元々力を合わせてきた仲間なのに…ほんと一体何があったのでしょう?
そして色々な状況があったけれども負傷したロジータが発見されユージーンが行方不明ってことでみんなヒルトップへ集結ですね。いよいよ囁き声のウォーカーが姿を現すのか…?
そういえばミショーンもダリルも同じような場所に×の傷がありますけど、あれなんか断絶したのと関係あるんですの?
今週もキャロル姐さんの仕事人ぶりに感心しかなかったですね~。
さぁ、次回はついに前半最後のエピですね。寂しいけれど気持ちよく年を越せるようなエピにしてほしいですね!
あ、ちなみにボブ江風邪をひいてしまったようでちょっとアップが遅れて申し訳ないです。皆さまも体調お気を付けくださいね。3連休は特に寒いらしいですので~。

今日の一枚
walkingdead9-7-1

walkingdead9-7-2

The Walking Dead season9 ep7

ウォーキング・デッド観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ウォーキング・デッド シーズン9

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. くまさん より:

    初めまして。
    ミショーンのやり過ぎるメンタルに違和感おぼえます。。。。音楽オジサンが危険な人物かどうかくらいはわかるはずの彼女がヴァイオリンまで叩っ斬るなんて!
    ジーザスのやる気のバランスも違和感。。。 。 だって、ヒルトップて結構人数いるよ?みんなめっちゃ働いてる時に個室で座って。
    嫌々でもみんなの為に頑張りな!!
    それぞれ問題抱えているけど、新たな敵が来たらしっかりまとまって欲しいです。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      くまさんさん
      コメントありがとうございます!

      ミショーンはリック死亡(死んでないけど)のダメージがかなり大きいようですね~。
      でもアレクサンドリアを取り仕切るのならばもっとフラットでいて欲しいですよね。
      仰る通りルークが脅威をもたらす存在とは思えないから、もうちょっと考えて刀を振り下ろすべきでした。

      ジーザスは元々陰で動くタイプですもんね。リーダーにされて頑張ったけどちょっと限界なのかな?
      タラがリーダーになった方が良いかもですね。

      新たな敵にはみんなで立ち向かわないと勝てない気がするので、ここは団結してほしい所。
      一体どんな敵で、どのようになるのか楽しみですね!

  2. センセー より:

    どうもどうもオロゴンことボブ姐さま。
    コメントしそびれておりました。
    リックと共にセンセーも去ってしまった、と
    嘆いていたかしら。(ΦωΦ)フフフ…

    いやーなんだか展開がはえーだよ。
    モヤモヤする事多し。
    リック生きてるしさー、マギー居ないしさー
    新メンバー女多い上に唯一の男子が
    残念なタイプだしさー。
    DJはタイプ(゚∞゚)

    喋るウォーカーなんすかアレ。
    ゾロゾロ歩いてるところ、貞子みたいな黒髪ロングいたのはオマージュか何かなのかしら。
    黒髪率高かったからアジア大陸から大移動してきた進化したウォーカーなのかと思ったわ。

    ユージーンちょっと男前になったかな、と思いきやリュック落として馬逃走とかポンコツ過ぎてグーで殴りたいわ。
    もうね、リュックを片方だけに掛けてる奴本当に嫌いwちゃんと背負えや!!
    電車ん中とかにいる奴邪魔なんじゃーー
    ボケェェェ( ゚Д゚)㌦ァ!!

    アーロンとジーザスの絡みと、ダリルのセミヌードがあったので水に流してやろう。
    セミヌードつっても背中だからな、何でしょう、ノーマン・リーダス乳首NGなのかしら。
    (´-ω-`)クソッ

    長々とすみませんでした。
    次回からは1回ごとにコメントしに来ますw

    ソファに寝っ転がるとセンセー(ウチの猫)が
    私の腹に暖を取りに来る季節になりましたw
    風邪などひきませんように。
    ⬆️手遅れ( ´艸`)ムププ

    • ボブ江 ボブ江 より:

      センセーさん
      コメントありがとうございます!

      もうボの字もないわ…オロゴン…( ;∀;)w
      センセーが去ったと嘆く…ちょっ…そんなわ…
      ……ちょっとだけ、ちょっとだけ寂しかったんだから(/ω\)

      新章突入で色々謎も多いですわね。
      言われてみれば新メンバー女子率高い!
      DJわたすも嫌いじゃないですw

      なぜか黒髪が多かった囁き集団ですよね~。アジア大陸から渡って来てたらちょっと怖いw
      なかなか凶悪な集団とのうわさなのですが、一体どんな奴らなんでしょうかね。楽しみになった所で前半戦終了なのでそこもモヤつきますね。

      ユージーンは成長したかと思いきや相変わらずでしたね~。それにしてもお馬さんって繊細なのですね。あれくらいの音で逃げ出しちゃうって…
      もっとキツク繋いどけやっていう。
      小屋に放置プレイだけど、無事に生き残っていると良いですね。何だかんだちょっと心配です。

      アーロンとジーザスのきゃっきゃうふふは可愛かったですね♡こっそり会ってるのもかわいい♡
      ダリル先輩乳首NGなのか心配になって画像検索してみたら、乳首OKみたいですね(笑)かわいい乳首してらっしゃる。
      若き日のノーマンは色気ダダ漏れのやんちゃ坊主って感じでかっこよすなぁ。今の枯れ具合もステキだけれども。

      猫ちゃんがお腹に乗ってくれるなんて羨ましい…。
      あ、センセーさん。うち捨て猫拾って5月の終わりから一緒に暮らしているんですよ。とってもかわいい野郎です。
      うちの子あんまり寒がりじゃないみたいなんですけど、もっと寒くなったら私の雪見大福と言う名の腹に乗って来てくれるかなあ。
      期待しておこう…
      私は風邪ひいちゃいましたけどwセンセーさんと猫ちゃんはあったかくしてご自愛くださいね(*´з`)

  3. 路地依汰 より:

    なんか、人物関係よくわからなくなってますね。リックがいなくなってから何がどうなったのやら。マギーさんもミショーンと何が?ローレン・コ-ハンさんにはシーズン10へのオファーもあるという風の噂・・・・。それにニーガン戦の後義手ってのはアーロンが原作のリックのポジションかな。ジーザスと互角に戦えるとは強くなったぁ。
    取り留めなくなってしまいました。
    でもやっぱダリルにはバイク!!
    ではまた

    • ボブ江 ボブ江 より:

      路地依汰さん
      コメントありがとうございます!

      ですよね~。何だかジュディスが大きくなったこの何年かで何かあったような感じですね。
      一体何があったのでしょう。断絶するほどの大きなこと…気になりますよね。

      マギーさんはいつでも戻ってこれるような去り方になるってインタビューで仰ってましたけど、それもなんかずるいなと感じてしまいます…。
      とりあえず他のドラマが控えてますもんね。その後どうするかってことでしょうかね。
      何だか色々気になる今後、そして囁き集団がついにお目見えしそうな次回…?
      ダリルはバイクも似合うし犬も似合ってましたね♪
      一体どうなるか前半戦最終話!楽しみ魔性ね♪

  4. ミノフスキー粒子 より:

    ボブ江さんこんにちは。
    今回も色々と楽しく観られる内容でしたね。
    犬の名前がdogっていうところで「ガッツ石松かよ!」とつっこみたくなる感じとか物凄く好きです。
    「あれはいつか別れが来たときに悲しいから敢えて名前をつけないんだよ・・・」と推察している人もいるようですが多分名前をつけるのが面倒だったからではないかと彼の髪型に対する意識から感じとれるような気がしますw

    キャロルとダリルのやりとりも好きですが、今回はジーザスとアーロンがいい感じに見えました。子猫(?)のじゃれあいみたいな感じで微笑ましかったです(思いっきり格闘練習してましたが)

    ユージーンが一体どうなっているのか気になる展開ですが、どうせ頭使ってうまくやっているだろうからさほど心配していませんw

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ミノフスキー粒子さん
      コメントありがとうございます!

      そうそう!ガッツ石松!(笑)
      私もダリル先輩のことだから「犬だから犬って名前でいいだろう」って考えたように思えますw
      どうせ切るならもうちょっとバッサリ切ってもらいたかったですね…。髪の毛ぬっちょり張り付いてウザくないのかしら…

      ジーザスとアーロンはもう付き合っちゃえばいいと思うのですよね。
      あんなきゃっきゃうふふしてて微笑ましい以外なにものでもなかったですよねw
      実はもう付き合ってるのかなぁ…♡

      ユージーン大丈夫ですかね?身を隠すにもあの巨体テディベア体型では上手く隠れられないでしょうし一体どうなってるのでしょ。
      でも仰る通り頭使って何とかしのいでそうですよね。
      次回は前半戦最終話ですが、いっぱい楽しみ魔性ね♪

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

walkingdead9-4-2
ウォーキング・デッド シーズン9 第4話『各々の義務』(The Obliged)

ウォーキング・デッド シーズン9のあらすじ 救世主との全面戦争がようやく終結した …

thewalkingdead9-3-2
ウォーキング・デッド シーズン9 第3話『A、又はB』(Warning Signs)

ウォーキング・デッド シーズン9のあらすじ 救世主との全面戦争がようやく終結した …

thewalkingdead9-1-2
ウォーキング・デッド シーズン9 第1話『新たな幕開け』(A New Beginning)

ウォーキング・デッド シーズン9のあらすじ 救世主との全面戦争がようやく終結した …

thewalkingdead9-2-2
ウォーキング・デッド シーズン9 第2話『復興の道』(The Bridge)

ウォーキング・デッド シーズン9のあらすじ 救世主との全面戦争がようやく終結した …

walkingdead9-8-2
ウォーキング・デッド シーズン9 第8話『死人の囁き』(Evolution)

ウォーキング・デッド シーズン9のあらすじ 救世主との全面戦争がようやく終結した …

  こんな記事も読まれています