ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

THE FLASH フラッシュ シーズン1 第3話『戻れない過去』

   

 (0)

フラッシュ シーズン1のあらすじ
CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警察に勤務するバリー・アレン。彼はある日粒子加速器の爆発により起きた雷に打たれて9か月間昏睡状態に陥ってしまう。目覚めた彼はものすごいスピードで移動できる超人的能力を得ていた。その力を使い大切な人たちを守ろうとするが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

毒ガスを操るメタヒューマン

マフィアのダービニアンが殺される事件が発生する。現場に着いたバリーは複数のマフィアが一度に殺されているのを目にする。そして死体を確認すると死因は組織中毒性低酸素症だと思われた。「細胞が酸欠になるんだ。毒ガス中毒の症状さ」とウェスト刑事に解説した。密室状態で外からガスを送られた痕跡もなく不可解な点が多い。バリーはメタヒューマンによる殺人ではないかと考えウェスト刑事に話すとウェスト刑事は「彼らの助けが必要だな」と言った。スターラボを訪れ毒ガスを操るメタヒューマンはいないかと話すとハリソン達はすぐ夢中になりあれやこれやと話し始める。ウェスト刑事は「メタヒューマンを捕まえても入れる刑務所がない。どこかに作ってくれ」と言った。シスコが「一つ可能な場所がある」と言うとケイトリンは「それはダメよ」と言うがそれは粒子加速器のことだった。だが粒子加速器はケイトリンやシスコにあの晩の辛い出来事を思い起こさせることになる。

命名”ザ・ミスト” byシスコ

バリーはケイトリンを連れてラボに戻り毒ガスの特定をする。だが残留物はないと表示された。バリーは「気化したんだ。新鮮なサンプルがいる」と言うがケイトリンがおかしな点に気付く。「肺組織から2つの異なるDNAが出てる」と言う。2人は色々な可能性を考えバリーは「もし犯人がガスを操れるのではなくてガスになれたとしたら?」と言った。その時無線からショッピングモールで毒ガス事件が発生と聞こえる。ケイトリンは「敵の正体もわからないのに危険だわ」と言って止めるがバリーはフラッシュスーツを持ってモールへと向かった。超高速で殺された女性に近づくとすぐ横の扉に緑の煙が入って行くのが見えた。バリーはすぐさま追いかけると緑の煙はスキンヘッドの男の姿になる。「なぜ殺した!」とバリーは聞く。犯人は「死ぬべきだからだ。邪魔するな、もう一人残ってる」と言いバリーは高速で近づきパンチをしようとするがその瞬間犯人は煙となり実体を掴めない。バリーは逆に殴られてしまいガスを吸い込まされてしまった。生命反応が弱ってることに気付いたハリソンとシスコは心配しバリーに呼びかける。その時超特急で戻ったバリーが「息が…」と呼吸を苦しそうにしていた。ケイトリンに「僕から毒を取り出せ…」と言うとケイトリンは「かなり痛いわよ」と言って注射をした。バリーは何とか助かったが目が覚めた時は本調子ではないようだった。サンプルは取り出されたのでハリソンがこれで敵の正体がわかるかもと話す。するとシスコが「気化(ミスト)しない方法もね!犯人は”ザ・ミスト”だ!名前は決まったね♪」とまた嬉しそうに言った。

スポンサーリンク

最後の標的

バリーから取り出したサンプルにより毒が特定できた。シアン化水素に鎮静剤が混ざっているとハリソンが言うとバリーは「わかったぞ。爆発の晩死刑になった者は?死刑囚はガス室へ行く前に鎮静剤を投与される。」と言った。ケイトリンが調べてみるとカイル・ニンバスというダービニアンの殺し屋をしていて組織に裏切られた男がいた。そして殺された女性ハワード判事が死刑宣告したということだった。バリーは「逮捕したのが誰か調べてくれ。次の標的かも」と言う。すると逮捕したのはウェスト刑事だと分かる。バリーはすぐに電話をかけるが繋がらない。ウェスト刑事の相棒エディに電話をして聞くと「刑務所に行っている。君の父親に会いに」と教えられる。バリーはケイトリンから解毒剤をもらい急いで刑務所へと向かう。
その頃ウェスト刑事はバリーの父親と面会し「君が殺していないとわかったんだ」と話をしていた。必ず犯人を見つけ出し君をここから出すよと言うとバリーの父親は「俺のことはいいんだ。君は息子のいう事を信じてくれた。それだけで十分だ」と言う。だがその時緑の煙が現れ刑務官が殺される。そして煙はニンバスになった。「ニンバス…お前は死んだはず」とウェスト刑事は驚く。ニンバスは「お前が死ね」と言うと煙になってウェスト刑事の中に入り込んだあと通気口から逃げて行った。倒れて痙攣を起こすウェスト刑事の所にバリーが駆けつけ解毒剤を打つ。バリーの父親は目の前で”フラッシュ”を見るが顔は高速でブレている為息子とは気づいていない。ウェスト刑事は「奴を倒せ…」とバリーに言った。

気体は不安定である

バリーはニンバスを追いかける。向き合った二人だがニンバスはまた煙となりバリーに襲い掛かる。もう解毒剤もないので何とか煙を避けるバリー。ケイトリンたちの指示を受けつつ戦おうとするが方法が見つからない。ケイトリンは「とにかく逃げて敵の体力を消耗させるのよ」と言いハリソンは「気体は不安定だ。長時間気体のままではいられないはずだ」と言う。そのアドバイス通り逃げ回っているとニンバスは次第に疲労し煙になれなくなった。バリーは体当たりをしてニンバスを気絶させた。その後ニンバスは粒子加速器内にできたメタヒューマン専用刑務所の中に入れられた。

粒子加速器をメタヒューマン専用刑務所にすることによりケイトリンはそこで亡くなった婚約者ロニーの辛い思い出を乗り越えなければならなくなりましたが、バリーの助けもありちゃんと乗り越え強くなることができましたね~。ロニーは爆発の被害を最小限にとどめようと自ら危険な作業を行った結果命を落としてしまいましたが、それを知ってくれる人がいるとわかりケイトリンも安心したようです。
そして毎回ラストに出て来るハリソンの悪だくみコーナーですが、あの爆発が起こった晩ハリソンは例の秘密の部屋に入りバリーの映像を見ていた様子!最初からバリーを狙っていたということでしょうか?そして爆発自体がハリソンが仕組んだものなの?先が楽しみになってしまいました。

今日の一枚
theflash1-3-1

theflash1-3-2

THE FLASH season1 ep3

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - THE FLASHフラッシュ シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

theflash1-1-2
THE FLASH フラッシュ シーズン1 第1話『誕生』

フラッシュ シーズン1のあらすじ CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警 …

theflash1-4-2
THE FLASH フラッシュ シーズン1 第4話『キャプテン・コールド』

フラッシュ シーズン1のあらすじ CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警 …

theflash1-2-2
THE FLASH フラッシュ シーズン1 第2話『地上最速の男』

フラッシュ シーズン1のあらすじ CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警 …

  こんな記事も読まれています