ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

エクソシスト 孤島の悪魔 第6話『愛しのニコール』

   

 (0)

エクソシスト 孤島の悪魔のあらすじ
絶海の孤島にあり心に闇を抱える子どもたちを預かるファミリーホーム。
彼らの里親として過ごすアンディ、そして様子を見に来ていた児童相談所職員のローズ。
ある日突然彼らを襲う怪奇現象の数々…。
トマスとマーカスは彼らを救うべく再び悪魔に立ち向かう!
エクソシストのシーズン2になります。

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

二度と離さない

「ニコール。」嬉し気でもあり悲し気でもある複雑な表情で呼びかけるアンディ。元気そうなニコールに「グレースはどこだ?」と尋ねた。ニコールは「追い出したでしょ。彼女はもう必要ない。私がいるから。」と答えた。アンディは「これは現実じゃない。これは夢だ…これは…。」と言う。するとニコールはアンディの顔を撫でまわし「本当に私でしょ?」と言った。「僕をおいて行った…。なぜ僕をおいて行った。」とアンディが言うとニコールは「もう心配しなくていい。二度とあなたを離さないわ。」と言った。

餌場となった島

合流したトマスとマーカス。トマスが昨晩アンディのホームに行ったと聞き怒るマーカス。だが「危険が迫っている!」と鬼気迫る物言いのトマスを見て「何か見たのか?」と聞いた。トマスは昨晩起こったことや何かが家にいると感じたことを話す。その時も車の荷台に死んだ子供達や幻視が始まり様子がおかしくなる。そんなトマスをなだめるマーカス。落ち着かせ「何を見たんだ?」と聞いた。トマスが「屋根裏部屋で石を見つけました。石に触れると死人が見えたんです。子供たちがたくさん死んでた。肉親に殺されたんです。悪霊があの島に棲みついてる。何百年…いや何千年か…。悪霊にとって…」と言うとマーカスは「いい餌場か。」と言った。

操られ始めたアンディ

アンディの様子はどんどんおかしくなっていく。そんな彼を心配するローズ。その時ホームにトマスとマーカスが訪ねてきた。3人で話をするがローズは昨晩あったことを話し、今はタイミングが悪いから困るとマーカスたちに言う。だが放っておけば子供たちが危険だとはっきり言われたローズはトマスに「普段と様子が違う人がいるかと聞かれましたよね?みんな色々あって特にアンディは…。」と言う。トマスは「奴はそこを狙うんです。心の弱い部分を見つけて近づいてくる。」と言った。「奴って…」と言葉に詰まるローズ。マーカスは「悪霊だ。そいつは特に親に憑いて子供を殺させる。」と言う。ローズは「アンディの家族が選ばれた?」と言った。トマスはとにかくアンディと話して様子を見させてほしいと頼みホームで夕食を共にすることになった。
ローズに連れられてアンディに挨拶をするトマスたち。アンディは以前とは変わり不愛想になっていた。どこかよそよそしく「僕は料理の途中なんで。」と言ってキッチンへ戻って行く。まな板に包丁を突き付けるアンディを後ろから優しく抱き手を握るニコール。「なぜ神父たちが…」と言うアンディにニコールは「明らかよ。私たちの仲を裂く気よ。今まで通り家族を守ればいい。今夜を乗り越えるの。彼らが去ったら2人でこの家を元通りにする。ハッピーエンドが待ってるわ。」と言った。

品定め

食事の席でハーパーの言葉からトマスとマーカスが悪魔祓い師だと知ったホームのみんな。アンディはバカにしたような攻撃的のような物言いでマーカスたちに話した。ヴェリティの過去を持ち出して彼女を攻撃の材料にするため周りは引き気味になる。「彼女を巻き込むのはよそう。」と言うマーカスの言葉に「ええ、賛成だわ。」と言うローズ。そこでアンディは「すまない。迷惑だったね。」とヴェリティに謝るが子供たちもアンディの様子がおかしいことに気付き固まっていた。
食事後お茶を飲みながら大人4人で話をする。相変わらず態度の悪いアンディ。ハーパーが悪魔憑きではなかったことやトマスが判断ミスをしたことなどを小バカにしていた。兆候は色々とあるとマーカスは話し始め「性格が変わったりキレやすくなったり。」と言う。「見分けるのは大変なんじゃ?」とアンディが言うとマーカスは笑顔のまま首を振り「いいや。いずれ悪霊はボロを出す。」と答えた。トマスとマーカスはアンディを観察しながら色々な質問をぶつけて行く。マーカスはわざとアンディの感情を逆なでするような話し方した。子供のことやニコールのこと。落ち着いた様子だが棘のある言い方にアンディはイラつき身を乗り出して「今すぐ…」と言いかけるがそれを止めたのはニコールだった。もちろんアンディ以外には見えていない。ニコールがアンディの肩を押さえた瞬間アンディは止まる。その奇妙な”間”にマーカスとトマスはじっと息を潜めて様子を窺った。アンディは平静を取り戻すと普通に話し始め「お茶のお代わりは?」と言ってキッチンへ向かった。マーカスの物言いにローズは少し怒るがトマスは「彼の感情を刺激しています。」と言いマーカスは「精神的に追い詰め悪霊が現れるのを待つ。」と言った。アンディが戻って来てお茶を注いでくれる。トマスは注がれるものを見て驚き固まっていた。彼の目にはお茶ではなくドロドロとした真っ赤な血が映っていたのだ。トマスの異変に気付いたマーカスは声をかけトマスも我に返るが動揺を隠せず席をたった。マーカスはアンディへの質問を続ける。「妻の死後カウンセリングは受けたのか?」と聞く。するとアンディの目線がマーカスの上へと向いた。マーカスの背後にはニコールが立ち、シーッと指を口に当てて何も言わないようにアンディに合図を送っていた。「あなたには関係ないことだ。」とアンディは答えを避けた。マーカスはニコールの話をしながら屋根裏にあった石をアンディに見せた。「屋根裏で見つけた。こんな古びた石が部屋にあるのも変だ。大事なもの?」と聞く。アンディは返事に困ったような顔をしたが「いえ、全然。ただの石です。」と答えた。「妻の死は自分のせい?前兆は?見過ごしたか無視した?」とアンディを煽るとアンディは立ち上がりマーカスの目の前に行く。そこへ戻って来たトマスが「アンディ!座って。かけなさい。」と言う。アンディは出て行ってくれと言うがマーカスは「そうはいかん。」と言う。だがローズにも出てってと言われたため2人は出て行かざるを得なくなった。マーカスは「お願いだ、アンディ。闘え。」と彼の目をじっと見て言った。

スポンサーリンク

巨体マダムの最期

シカゴにいるマリア・ウォルターズ(統合された巨体マダム)を訪ねるベネットとマウス。だがウォルターズはガンに侵されベッドの上で寝たきりの状態になっていた。護衛や看護師を気絶させ部屋に侵入したベネットに第3の目を見せて「臭いで来るのが分かった」と不気味に笑ってみせるウォルターズ。ウォルターズに憑依した悪魔は「ウォルターズは富と権力に恵まれながらも体はガンにむしばまれている。もう末期で役立たずだ。」と言う。マウスは「あんたにお似合いよ。都会で謀略を巡らす者がいる。名前を教えて。」と言った。ウォルターズは「私が?本来はお前と統合を。まだ遅くない。ベネット神父。」とニヤリとしてベネットを見た。口を割らないならとマウスは袋から聖水の点滴を出しそれをウォルターズの点滴と代えた。徐々に体を巡る聖水。ウォルターズは目や口から黒い液を流して「これは胸が躍る」と笑い出した。
何も話さないウォルターズ。だがマウスが部屋に置いてあった書類を見つけそこにトマスとマーカスの写真があることに気付く。ベネットは点滴をぎゅっと握り聖水を送り込む速度を速め「最後のチャンスだぞ。」と言う。だがウォルターズは「それはこっちのセリフだ。私と組め。私を受け入れれば永遠を見せてやる。」と言った。しかしベネットが再度断ると「まあ、我々にはもっと有望な人物がいる。ライオンの子をうまく取り込めたようだ。トマス神父のことだ。何とも末頼もしい。年老いたライオンの警告を聞かず我々の方へ順調に導かれてる。」と話し出す。ベネットは「トマスは誘惑に乗らない。」と言うが「私が嘘を言うわけがないだろう。教会に棲むネズミ(マウス)よ。男と肩を並べられると?来てみろ。甘い顔をすればつけあがりやがって。」とウォルターズはマウスに言った。「マーカス?何のことだ?」とベネットが言うがマウスの顔はみるみる変わって行く。ウォルターズは「聞いてないのか?お前の友には知られたくない秘密があるようだ。なぜ悪魔祓い師になったか。愛しき聖職志願者。意味を見出そうと必死だった。20年前大修道院で何があったか彼女に聞け!!」と言い出す。するとマウスは耐えきれなくなり銃を出すとウォルターズの額を撃ちぬいた。その瞬間戸棚のガラスが吹き飛びシャンデリアが落ちそうになる。ベネットはマウスに飛びかかり彼女を守った。シャンデリアは床に落ち何とか無事だった2人。「なぜウソを?マーカスと知り合いだった。」と聞くベネット。だが腹に痛みを感じ見ると大きなガラスの破片が突き刺さっていた。マウスはそれを抜くがベネットの腹からはどんどん血が溢れていた。
そして死んだウォルターズ。彼女の目から第3の目が滲んで消えて行った…。

飲み込まれるアンディ

アンディに悪霊が憑いていることを確信したトマスとマーカス。子供たちのためにも急がなくてはならない。2人は共に祈りもっと夜が更けたらアンディを連れ出すことにした。
アンディの様子を心配するローズ。アンディは「マーカスの言う通りだ。僕はニコールの死と向き合わなかった。誰にも相談せず心を閉ざした。悲しみなど押しのけて心に壁を作れば傷つかないと思った…。同じ過ちは犯したくない。君とはね。」と言ってローズにキスをする。2人は激しいキスをしそのまま部屋へとなだれ込む。扉がバタンと閉まる音に目を覚ましたのはハーパーだった。外を見ると雷が鳴り嵐のようだった。するといきなり背後から口をふさがれる。やったのはハーパーの母親だった。突然の母親の来訪に驚くハーパー。「連れ戻しに来たわ。」と言って母親は笑った。
母親は大きな包丁を出して一緒に来なければヴェリティを傷つけると言って横のベッドで寝ているヴェリティの方へ包丁を向けた。仕方なく母親と一緒に行くハーパー。だが玄関を開けるとそこにはトマスとマーカスがいた。2人は母親を説得しようと追い詰めて行く。
一方ベッドに行き服を脱ぐローズたちだがそこへニコールが現れる。ニコールは「どうしたのアンディ。一度に2人とできるのよ?」と言うがアンディは後ずさりを始めた。どこを見ているのか分からないアンディの様子に恐怖を感じ始めたローズ。じっとニコールを見るアンディだがニコールの目は白く濁っていた。近づくニコールがアンディとキスをした瞬間廊下の窓がバリンっと大きな音を立て割れた。もちろんニコールの姿が見えはしないが何か恐ろしい気配を感じたローズは逃げようとする。だがニコールが触れずしてローズを弾き飛ばした。その瞬間ローズも、そして廊下にいたマーカスやハーパーの母親たちも一斉に宙に浮く。しばらく宙に浮いたのち床に叩きつけられる。その隙にトマスとマーカスはハーパーの母親を止めに入った。しかしローズはまた体が浮きアンディはローズの首を絞め始める。マーカスたちが誰かと戦っているのを見たヴェリティたちが廊下で「アンディ!」と呼んでいる声に反応しアンディは部屋から出て行く。そこには包丁が落ちていた。アンディはそれを拾うと片手でハーパーの母親を持ち上げ壁に押し付けた。子供たちがやめて!と叫ぶ中アンディは顔色一つ変えずにハーパーの母親の腹を刺し、そのままゆっくりひねって殺してしまった。一瞬我に返ったのかよろけるアンディ。膝をついた状態で苦しそうに状態を逸らしていた。アンディは最後の抵抗のように苦しむがしばらくするとすべてをのみ込んだように顔つきが変わった。トマスとマーカスは十字架を出し祈りを唱え始める。「敵は退散せよ!」「救いたまえ!」「主の十字架を見よ!」2人はゆっくりアンディに近づいて行った…。

ボブ江の感想

ふわぁ~。アンディが…。統合されちゃったんですかね~。
元々アンディの中に悪霊は巣食ってて最終的にニコールの姿で惑わせて飲み込んだって感じでしょうか。
アンディの豹変ぶりが怖かったです。グレースの方が怖かったけども(笑)
手形がね…。また一つ増えたわけですが、こう言ったのを使うの上手いですよね。今度は絵の具ではなく血染めの手形。
いきなりハーパーのかーちゃんが出て来たから最初は悪霊の見せる幻覚だわっ!って思ったのですが本物だったww
出て来て噛ませ犬にされてたw
シーズン2も残り4話ですか。早いな。これで本格的にアンディのエクソシズムに入るのかなぁ。壮絶になりそうでわくわくしますね。
そして巨体マダムに憑いていた悪霊のセリフ。トマスは意識の世界へ飛ぶ度に悪霊側に取り込まれているってことでしょうかね。マーカスの心配通りになってる訳ですね。自分の能力はギフトではなく呪いだってトマスも言ってたけどほんとに呪いに近いかもしれません。
マウスさんも一体どんな過去をお持ちなのか?そしてマーカスとはどういった繋がりなのか…?気になりますね。
ベネットさんもあんなに血をピューピュー出して大丈夫なのか心配です。無事だといいのですが…。

エクソシスト孤島の悪魔を観るならスターチャンネル!

今日の一枚
theexorcist2-6-1

theexorcist2-6-2

THE EXORCIST season2 ep6

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - The Exorcistエクソシスト シーズン2孤島の悪魔

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

theexorcist2-9-2
エクソシスト 孤島の悪魔 第9話『繰り返される儀式』

エクソシスト 孤島の悪魔のあらすじ 絶海の孤島にあり心に闇を抱える子どもたちを預 …

theexorcist2-8-2
エクソシスト 孤島の悪魔 第8話『唯一の救い』

エクソシスト 孤島の悪魔のあらすじ 絶海の孤島にあり心に闇を抱える子どもたちを預 …

theexorcist2-10-2
エクソシスト 孤島の悪魔 第10話『呪われた選択』(シーズン最終話)

エクソシスト 孤島の悪魔のあらすじ 絶海の孤島にあり心に闇を抱える子どもたちを預 …

theexorcist2-4-2
エクソシスト 孤島の悪魔 第4話『悲劇の前兆』

エクソシスト 孤島の悪魔のあらすじ 絶海の孤島にあり心に闇を抱える子どもたちを預 …

theexorcist2-3-2
エクソシスト 孤島の悪魔 第3話『汚れた心』

エクソシスト 孤島の悪魔のあらすじ 絶海の孤島にあり心に闇を抱える子どもたちを預 …

  こんな記事も読まれています