ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

【映画】死霊館 シリーズ3作品まとめ

   

死霊館のあらすじ
透視能力(霊能力)のあるロレイン、教会から認められた悪魔研究者であるエドのウォーレン夫妻。
各地で講演を行ったり、教会から依頼があれば現地に向かい心霊現象であるかを判断する調査を行ったりしていた。
『悪魔の棲む家』で有名なアミティヴィル事件を調査したことで知られる実在する夫妻が遭遇した恐ろしい出来事を映画化した作品。
そしてウォーレン夫妻の自宅にある呪いの品を置いておく部屋。そこにはガラスケースに厳重に入れられた1体の人形がある。それが呪われたアナベル人形。このアナベルを題材にした死霊館のスピンオフ作品。

ネタバレしていませんので安心してご覧ください
順番的には【死霊館】→ 【アナベル 死霊館の人形】→ 【死霊館 エンフィールド事件】になります
アナベルはスピンオフ作品、エンフィールド事件はエド夫妻を題材にした2作目となります。
2017年と2018年に(日本での公開はこれより遅いかもですね)アナベルの2作目、エンフィールド事件に出て来た邪悪な修道女を題材にしたスピンオフの2作品が公開予定とのこと。さらにエド夫妻が題材の3作目も作られるという話が出ているそうです。
まだまだ新作を観られると思うと楽しみですね~。

死霊館

2013年 アメリカ 112分 (原題:The Conjuring)

新天地を求め野中の古くて大きな一軒家に越してきた大家族のペロン一家。娘5人を抱えるロジャーとキャロリンの夫妻は新たな生活の始まりに胸を躍らせていた。子供たちも広い家に大はしゃぎする。
引っ越し当日、子供たちが遊んでいると板で閉じられた地下室を発見する。ガラクタばかりの地下室には特に何があるわけでもなくその日は眠りにつくが、一家の愛犬セイディーは何故か家に入ろうとしなかった。
翌朝、キャロリンが目を覚ますと異変はすでに始まっていた。家中の時計が3時7分でとまり自分の体には覚えのないアザが…。
そしてセイディーが無残な姿で死んでいた。だがこれはほんの序章に過ぎなかった。
その晩娘の一人クリスティーンが寝ていると突然足を引っ張られたり、おならのような異臭がしたり…。
そして以前より寝ながら歩くこともあったシンディが夜中に寝ながらクローゼットに頭を打ち続けるという出来事が起こる。
更にはローリーと言う見えない者と会話する末娘。
闇に潜む者は次第に一家への攻撃を強めて来る。
怪奇現象に悩まされるキャロリンはウォーレン夫妻の講演を聞きにやって来て、講演後夫妻に自分の家を見て欲しいと頼んだ。
切羽詰まった様子のキャロリンに押され夫妻はペロン家を訪れる。家に入った瞬間、ロレインの顔は曇った。
「この家で恐ろしいことが起こった」と言うロレイン。夫妻は調査を進め助手と共に一家を救おうと奮闘する。
この土地は呪われた土地であるとわかり、壮絶な戦いが始まろうとしていた…

アナベル 死霊館の人形

2014年 アメリカ 98分  (原題:Annabelle)

出産を間近に控える若い夫婦ミアとジョン。ある日ジョンは人形集めが趣味のミアがいくら探しても見つけられなかったというレアな人形を見つけ出してプレゼントした。それはすこし大きめの女の子の人形だった。ミアは早速部屋に飾り大喜びする。
しかしその晩、寝ていたミアは隣人の悲鳴で目を覚ます。隣で寝ているジョンを起こし様子を見に行ってもらうとジョンは血だらけで隣家から飛び出してきた。「すぐに救急車を呼べ」とジョンに言われたミアは自宅へ戻りすぐに911へ電話を掛けた。
だがそこに侵入者の姿が…。ミアは男に腹を刺され意識がもうろうとする。助けに来たジョンが男女の侵入者と必死で戦っていると警官が到着。男は射殺され、閉じこもっていた女はミアがジョンにもらった人形を抱きながら喉を切って自殺していた。
侵入者は隣人の失踪していた娘アナベルで男はその恋人だったらしい。2人はカルト信者ということだった。

刺されたミアだが赤ちゃんは無事だったためしばらく入院した後自宅へと戻る。しかし夫妻はそれ以降奇妙な現象に悩まされ始める。
ひとりでに動くミシン、ロッキングチェアを揺らすアナベル人形。自殺した女が触ったアナベル人形を気味悪く感じたミアはジョンに捨ててくれと頼み、ジョンも了承して外のゴミ箱へと捨てた。
しかし現象は収まらずジョンが留守中に謎の火事が発生。逃げようとするミアは何者かに足を引っ張られ転倒してしまう。近所の住民に助けられ病院に運ばれるミアはそのまま出産した。
かわいい娘に恵まれた夫妻は呪われた家から離れるため引っ越しをするが、荷ほどきしていると箱の中からアナベル人形が出て来る。ミアは捨てたと思い込んでいたんだと思いアナベル人形を部屋に飾るがまたもや恐ろしい現象を体験することに…

スポンサーリンク

死霊館 エンフィールド事件

2016年 アメリカ 133分 (原題:The Conjuring 2)

1977年イギリスエンフィールド。ホジソン家。夫の浮気により4人の子供のシングルマザーとなったペギー。一家は元夫が買ったという古い一軒家で暮らしていた。
ある晩次女のジャネットは友達と作ったウィジャボードを使い姉マーガレットと共に霊を呼び出し「パパは帰って来る?」と質問していた。だが答える霊はいなかった。
ジャネットはウィジャボードをベッドの下にしまって眠りにつく。その晩最初の異変が起きた。2階で寝ていたジャネットは目を覚ますと1階のリビングにいる。そして2階で寝ているマーガレットも扉をたたく音で目を覚ますが誰もいない。しかし1階から上がってきたジャネットがいたのでジャネットが叩いたんだ、寝ぼけてるんだと思い気にしなかった。
これは恐ろしい現象の始まりに過ぎない。次の晩からジャネットはうなされるようになり、1人で誰かに向かって話したりし出す。
夜中に目を覚ました末っ子ビリーにも魔の手は襲い掛かる。勝手に動き自分の方へ向かってくる消防車のおもちゃ。廊下にあるテントの中から聞こえる恐ろしい男の叫び声。しだいにエスカレートする怪奇現象は家族全員を襲い手に負えなくなってしまう。
ポルターガイストは家族の前だけでなく、駆けつけた警官や向かいの住民の前でも起こる。目の当たりにした警官の一人が「警察の範ちゅうじゃない。知人の神父に連絡を取ってみます。」と言った。

一方アミティヴィルの調査の際、見た修道女の服を着た邪悪な悪霊に悩まされるロレイン。エドも何かを感じ取っているようでその修道女の絵を描いたりしていた。ロレインは霊視の時エドが死んでしまうヴィジョンをみていたため、当分調査をするのはよそうと話している矢先に調査依頼の連絡がくる。72歳の男性が語るテープを聞いたウォーレン夫妻は認知症の老人が話したものだと思ったが神父から11歳の少女が発した言葉だと言われ驚いた。ロンドンに飛び3日間で真偽を確かめてきてくれと言われた夫妻は話し合い、ロンドンのホジソン家に会うことにする。
これだけの現象が起こっているにも関わらず霊の存在を感じないというロレイン。だが一家とウォーレン夫妻は恐ろしい悪霊と対峙することになってしまう…

ボブ江の感想

第1作目はクローゼットの上から襲い掛かる悪霊とか背後から現れる手とか恐ろしい首つりの木とかおぞましいラスボスとか次第に明らかになる家にまつわる因縁とか色々あって怖いしゾワゾワします。
観るの4回目くらいだと思うのですが、先を知ってるのに怖いという…(笑)見せ方が本当に上手だと思います。
そしてスパイス的な感じでアナベル人形が何回か登場して、「この気味悪い人形はただの友情出演か!」と思ってたら2作目で主役をはってくれて、それが『アナベル 死霊館の人形』というスピンオフ作品になります。こちらにはウォーレン夫妻は出てきません。
実在する人形は映画のような人形ではなく「ラガディ・アン」というキャラクターの布製のお人形だそうです。それで感想的なものですが、もちろんアナベルは暴力的で非常に怖いお顔をしているというのはあるのですが期待しすぎていたのか…。死霊館に比べるとちょっとインパクトに欠けますね。ゾワゾワタイムが短かったというのもあると思います。(ボブ江の鳥肌指数に準じてますw)まぁ死霊館はプロの霊能者VSプロの悪霊であり、アナベルは素人VSプロの悪霊というところが大きいかもしれません。
第3作目は再びウォーレン夫妻を題材にしたものです。さらに夫妻はイギリスへ。1作目でアミティヴィルの依頼がと言っていて3作目ではアミティヴィルの後遺症?に悩むロレインが描かれていることから時系列的には死霊館→アミティヴィル→エンフィールドって感じでしょうかね。エンフィールドは実話で史上最も長い期間起こったポルターガイスト事件として知られています。
そして映画ですがボブ江の鳥肌はほぼずっと立ちっぱなしでした。王道が詰め込まれているかと思うくらいの怖さでしたね(あ、私ホラー好きなんですが超怖がりですw)死霊館も怖いけど、エンフィールドの方が怖いかもしれません。
近年音で怖がらせるホラー作品が多い中、死霊館とエンフィールドは継続して鳥肌が立つ怖さが魅力だと思います。ずっとハラハラドキドキゾワゾワしちゃうんで「あぁ、ホラー映画を観ている」と実感させてくれますwwこれが実話ってのがまた怖いですよね。(アナベルはたぶん実話ではなくて呪われた人形に着想を得て…と思うんですけどね。)
そして子だくさんのお宅は悪魔に狙われやすいんでしょうかね~?
プロの悪霊をやっつける夫妻の愛情もステキですので、まだの方は是非一度どうぞ♡

今日の一枚
annabelle1

annabelle2

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - 映画(ホラー)

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. ナツ より:

    こんにちは!
    わ~!死霊館シリーズ大好きです~!
    アナベル人形、なにかクセになりませんか?
    映画館の大画面で観た時は鳥肌立ちましたけど(笑)
    でも見てるとクセになるお顔……とか言ってたら呪われそうですね(笑)
    ホラーは大好きでよく観るのでついついコメントしちゃいましたw

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ナツさん
      コメントありがとうございます!

      おぉ!また一人ホラー友達が♡
      死霊館シリーズいいですよね~。私も大好きです。
      私はウォーレン夫妻が何だか好きなんですよね~。
      アナベルちゃんかわいいのに不気味ですよね。あれ、家にあったら相当怖いでしょうねww

      ゲストブックの方でもホラー好きな方と色々話している時もあるのですが、良かったらナツさんもおススメのホラー映画とかこれはダメだったホラー映画とかの情報あればゲストブックに書き込んでくださいね♡
      私ホラー大好きで特にオカルトが大好きなんですけど痛い系は苦手なんです~(*´з`)

  2. dodon-pa より:

    アナベル人形をみるたび、メンタリストのリズボンを思い出します。
    あぁ、いとしのリズボン。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      dodon-paさん
      コメントありがとうございます!

      あっ!たしかに!リズボンに似てますね(笑)
      今度からアナベルちゃん見たらリズボンが頭に浮かびそうです~

  3. 坂ち より:

    まーさーかーのー、大好きな死霊館のレビューが!
    私も小さい頃から怖いモノが好きですが
    かなりのビビりです(笑
    そして、年を取り、、、
    怖い映画でも観れないモノも、、、(;´д`)
    「アナベル」は観てません、、、
    怖いからです(爆

    死霊館は観れるのですが、、、
    多分、ローレン夫妻を演じる俳優さん達が好きだから?ですかねぇ?

    「インシディアス」シリーズも怖くて好きです。観られました??

    エクソシストのシーズン2有りですか!
    楽しみです!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      坂ちさん
      コメントありがとうございます!

      (途中送信とのことでコメント2つになってましたが1つにまとめさせていただきました~)

      坂ちさん…。待ってましたよ(笑)オカルトファンの感想をww
      やっぱり死霊館シリーズ最高ですよね~!あ、もちろんインシディアスシリーズも大好きです!DVD買っちゃうくらいww

      たぶんアナベルより死霊館の方が断然怖いんで、一度アナベルちゃんもチャレンジしてください♪
      私もエド&ロレインさん好きなんですよね。何か愛情深くて弱々しいのに強いみたいなところが良いのかも。

      で、エクソシストシーズン2の噂ですよ~。ちょっと英語ばかりで何言っているのか分からないんですけどシーズン2が作られる的な?
      観たい半面シーズン1の感動をブチ壊さないかちょっと心配ですけど、始まったら楽しみましょうね~。絶対記事書きます(笑)

      ※追記
      ゲストブックの方で同じくホラー好きなrosettaさんとホラー映画についてキャッキャしていたのがありますので、よかったら坂ちさんもあいのりしてください(笑)
      この映画(ドラマ)怖かったとか教えてもらえると嬉しいです♪

      • rosetta より:

        ボブ江さま、坂ちさま、こんばんはです。
        坂ちさまは初めまして、ボブ姐のおうちにてホラーでキャッキャ言わせていただいてるrosettaです笑
        とうとう死霊館の1作目、観ました〜。
        ウォーレン夫妻の絆や相手・娘を思う気持ちに涙涙…「あれ?これホラー映画だよね」と時には自制。インシディアスは回を追うごとにより一層好きですが、死霊館は1作目が一番よかったなと思います。
        インシディアス第4章の監督の「テイキング・オブ・デボラローガン」はご覧になられましたか?お二方さま。インシディアス新作の監督…とのことで見たのですが…これがこれが良かったんです!ボブ江さま、イタイ場面ありますがボブ江さまが好きなジャンルかと。今年1月にレンタル開始でしたからもうご視聴かな(^_^;)
        レンタルで知らずに見たのですがPOVなので、酔いますけど…
        もし未視聴でしたら、空き時間にぜひ〜(^_^)

        • ボブ江 ボブ江 より:

          rosettaさん
          コメントありがとうございます!

          死霊館1作目観ましたか!ちょっとステキなホラー映画ですよねww
          あのゾワゾワする感じとか結構好きです。ちょっとアナベルとは違った雰囲気ですよね。
          楽しまれたようで良かったです~♡

          そして「テイキング・オブ・デボラローガン」!
          観るの忘れてます!(笑)思い出させてくれてありがとうございます。すぐにレンタルのリストに入れておこう。←すぐ入れました♡届くの楽しみ♡
          でも痛いのあるんですね?ちょっと気張って観ないといけませんね!そして酔わないように!頑張ります!
          おススメいただきありがとうございます♪

          あ、ちなみに私も坂ちさんのストレインワードに引っかかって、海ドラの「ストレイン」にハマった一人なんですがもしrosettaさんまだでしたらおススメです。
          SFのはずなのにゴシックホラーの要素がありますの♡

  4. rosetta より:

    以下については言及されなくてかまいません、前回のコメントの補足です。

    ボブ江さま、見てるドラマや映画の記事への感想ばかりでイラストの感想、いつも忘れてしまうんです、ゴメンナサイ(>人<;) 記事内容が嬉しすぎてっ。
    昨夜真っ暗な中で目覚め、何時か確認するのにスマホ見た流れでTwitter開いたら、タイムラインにアナベル人形イラストがどーんっと出てきてかなり恐怖を感じた次第でした(^_^;)
    いつもながらにチョイスがボブ江センス♡と思いながらそっとスマホのスリープボタンを押しました笑

    • ボブ江 ボブ江 より:

      rosettaさん
      コメントありがとうございます!

      いえいえ、イイんですよ。むしろ下手絵のことにはあまり触れないでください(笑)
      心の片すみでほんの少し笑ってもらえればそれで大満足なんでww

      ごめんなさいね。ボブ江のアナベルちゃんがおどかしてしまったようですね…(笑)
      かわいらしく描いたから(描いたつもりなんで)まだ良かったですかね?そっとスリープボタンを押してもらうくらいの扱いがちょうどいいですww
      実はエンフィールドの極悪修道女をエドの絵画ばりに描こうとおもったんですが、それじゃかわいくないのでアナベルちゃんにしたんですよ。
      良かった。修道女の方だったらきっとおしっこチビってたと思いますよ?ww

  5. rosetta より:

    ボブ江さま!もう記事載せてる!早い!
    いやぁ〜ボブ江的感想&鳥肌指数のくだりなど秀逸ですね。記事お願いしてよかった!何回も読んじゃいましたよ(^m^)
    確かに近年、音響に頼ってる作品多いですね。言われてみて気づきました。見てる最中は「わぁ来る来る‥‥キタァ!」とドキドキしますが見終わってしばらくすると内容忘れてたり。
    そういった類のホラーが多い中、死霊館シリーズはかなりよく出来た作品ですね。
    俄然1作目を見るのが楽しみになってきました〜♪続編も2018年あたりにあるとのことなので、期待したいです(^_^)

    本当にありがとうございました!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      rosettaさん
      コメントありがとうございます!

      rosettaさんの口車に乗せられて(笑)早々に3作観直しして記事書きました。
      いつもは映画はかなりあっさり書いていたんですが、ちょっと頑張って書いてしまいました…w

      やっぱりウォーレン夫妻のターンが好きなのでスピンオフより本家が観たいという感じですが、新作も楽しみですよね!
      ボブ江の鳥肌レーダーにひっかかりまくりで好きなシリーズです~。

      お時間あれば是非1作目の死霊館、観てみて下さいね♪

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

juonowarinohajimari2
呪怨 終わりの始まり

呪怨 終わりの始まりのあらすじ 急な担任の退職により、途中採用で小学校の学級担任 …

theeye2
【映画】アイズ

アイズのあらすじ 5歳の時失明したシドニーは盲目のヴァイオリニストとして活躍して …

7500-2
【映画】7500

7500のあらすじ ロサンゼルス発東京行きのヴィスタ・パシフィック7500便。突 …

deliverusfromevil2
NY心霊捜査官

NY心霊捜査官のあらすじ 相棒曰くレーダーが働くという勘の強い警察官ラルフ・サー …

oddthomas2
【映画】オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主のあらすじ ダイナーでコックをしている青年、 …

  こんな記事も読まれています