ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

スーパーナチュラル シーズン9 第22話『天国への扉』

   

 (2)

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ
メタトロンの策略にハマったカスティエルの行動により天界から天使たちが次々と地上に落下してしまった。神の試練によりボロボロの体になったサムの中にエゼキエルという天使を入れて修復を図ろうとしたディーンだがその行動もまた問題を起こしてしまう。地獄の騎士アバドンたちや悪魔、そして地上に堕ちた天使たちとの戦いにウィンチェスター兄弟はどのように立ち向かっていくのか!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

天使が天使を殺す

アイスクリームショップでバナナが丸ごと2本入ったがっつりパフェを食べる幼い女の子。そこに健康マニアっぽいおばさんが近寄って「ちょっといいかしら?私には関係のないことだけど…」と言う。女の子は「そうよ関係ない!私は天使よ」と生意気な返しをする。おばさんは「そう…とんでもない天使だわね」と呆れて言う。その時店の中に一人の男が入って来る。男は天使の剣をだした。女の子はその男を見て驚きおばさんに「早く逃げて!」と言った。その直後…店は女の子の悲鳴と共にまぶしい光に包まれショーウィンドウは粉々に砕け散った。
この件でキャスから連絡を受けたディーンは寝ているサムを起こして早速向かおうと準備を始める。元始の剣を布で巻き持って行こうとするディーンに「元始の剣は必要ないんじゃない?」とサムは言った。何でも殺せる武器だから持っていたいと言うディーンにサムは「魔力には代償がある。それが何かもわかってないんだ。本番まで置いておこう」と説得しディーンは渋々元始の剣を置いた。

カスティエル万歳!!

現場についたディーンたちは店の中にいるキャスと合流。人間が6人、天使が1人。全員目が焼け焦げていて間違いなく天使の仕業だと言うが、キャスはどうしてこうなったのか分からないと言った。
キャス派の作戦本部に戻るとハンナという天使がやって来て仲間の天使のジョザイアが今朝の点呼にいなくて行方不明だと言う。サムはそのジョザイアの”器”の名前を教えてもらいそこから辿るとコロラドのガソリンスタンドでクレジットカードを使っていることが判明。ディーンは「プロはこうやって追跡する」とハンナにニヤリと笑ってみせた。その時アイスクリームショップでの動画が現場にあった携帯から見つかる。それを見てみると店に入って来た男は女の子の前に来るとコートを脱ぐ。体には何かの印が刻まれていて男は「カスティエル万歳!!」と言うと自分の体に天使の剣を突き刺した。動画はそこで止まっていた。キャスは「自爆テロまがいを命じたことはない。吐き気がする…」と戸惑う。動画を見たハンナは殺された女の子はエスターという天使だと気づく。そのエスターはメタトロン派であった。ますます訳が分からなくなったキャスだがディーンはキャスを疑い責めたてた。

選ばれた天使テッサ

刻印の影響で怒りっぽくなってるディーンはキャスが命じたのではという疑いを拭いきれなかった。ディーンは自爆した天使オーレンが”奉仕活動”を行っていた病院で一緒に働いていた天使たちから話を聞くことに。そしてキャスとサムはいなくなったジョザイアの足取りを追うことにした。
ディーンは生意気な口を聞いたオーレンの同僚を脅し「コンスタンティンとテッサという仲間がいた」と言う情報を聞き出す。「テッサ?死神のテッサか?」とディーンが聞くと天使は「知ってるの?」と驚いた。それからテッサを見つけたディーンは話をしようとするがもみ合った際にテッサの体に例の印が刻まれていることに気付く。テッサが自爆テロを起こそうとしてるのがわかったディーンはサムにこのことを報告しテッサを作戦本部へと連れて行く。もう一人の仲間の行方やなぜ、誰の為にこんなことをしているのか聞くと「カスティエルのためよ」と言う。それを聞いたハンナが「ウソよ」と言うがテッサは「あんたたちには分からない。きれいごとばかり言って。犠牲が必要なのよ」と言い返した。目的のためなら人間を巻き込んでも構わないという考えのテッサに「間違ってる」とディーンは言った。だがテッサは「この件は直々にカスティエルが頼んできたの。”強いから選ばれた”と。この大役は他の天使ではできないって。」と言いそれに怒ったハンナがテッサに掴みかかろうとするのをディーンが止めた。部屋の外に連れて行くとハンナは「彼女は事実を言ってるの?」と聞いた。ディーンは「彼女はそう思ってる」と答えた。

スポンサーリンク

突き付けられた冷たい言葉

ジョザイアの足取りを追っていたサムとキャスは彼が乗っていた車を発見。近くの建物を探ろうとするがそこには天界ばりのパワーが溢れロード・オブ・ザ・リングのドゥリンの扉みたいな仕掛けや、インディ・ジョーンズみたいな仕掛けがされていた。そこを何とか進み続けるサムたち。辿りついた部屋はミラーボールが回り風船や天使のオブジェが飾られた安くさいパーティー会場のようだった。そこにメモが置かれていて”君の天界へようこそ カスティエル 本物はどこだ”と書かれた。一体どういうことだと考えていると全身をひどく火傷したジョザイアを発見。「聖油を浴びたな…」とキャスは言った。サムが天井の方へ目をやるとそこにはバーナーと油が入っていた瓶があった。「まるでホーム・アローンみたいに…」とサムは呟いた。キャスが「全て罠だったのか…」と言ったその時ジョザイアがキャスの手をぎゅっと握った。「ここに来れば天国の扉があるとメタトロンが言った。天界に帰れると…私は帰りたかっただけだ」と話した。キャスが手をかざし治療をしようとしたがジョザイアはそれを拒否。「君の恩を受けるより死にたい。高潔なふりをしてるだけ。天使の仲間のふりを…君の目を見てもその目に天使を感じない」と言うとジョザイアは息を引き取った。

テッサの苦悩

部屋に戻ったディーンはテッサと二人で話をする。「良い天使だったのにどうしてそんなことをするんだ?」と聞くディーンに「あの悲鳴が耐えられないの。死んだ人たち。さまよう魂よ。天国は閉じられて入れない。彼らは混乱してて苦痛にあえいでる。彼らを救ってあげたい。私は死神だもの!でも救えないから苦しんでいたらある日気が付いたの。死ねばいいって。」とテッサは答えた。それを聞いたディーンは「だったら自分だけ死ねばいいだろ?」と言うがテッサは「それも考えたけど怖くて死ねなかった。そこにカスティエルが理由をくれた」と言う。そしてまだほかにも仲間がいるしこれからも続くというテッサにそいつらの名前を教えろと言うがテッサは拒否。ディーンはこっそり持ってきた元始の剣を出して「話してもらうぜ」と言った。テッサは「ディーン…何をしたの?」と驚く。「やるべきことを」と言ったディーンに「私も同じよ」とテッサは笑いディーンの手にある元始の剣を自分の腹に刺しこんだ。そして「ありがとう」と言うとまぶしい光を放ちながらテッサは死んでしまった。

メタトロンからの電話

駆けつけたハンナたちにテッサを殺したと思われたディーンは拘束されてしまう。そこにキャスたちが帰って来た。ディーンはテッサを殺したんじゃなくて自殺だと説明する。サムは元始の剣を持ってきていたことに怒った。サムとディーンが口論しているとそこにハンナが入って来て「司令官、電話です。メタトロンから」と言った。
メタトロンはビデオ通話で「お前の作戦は失敗したぞ。イカレた天使が自爆。私は無傷だがガドリエルが負傷した。タイラスは…チッ!」とって首を切るポーズを取った。そして「タイラスの部下はお前を恨んで全員私についた」とも言う。キャスは「私は殺し屋など送っていない」と言うがメタトロンは「ウソをつくのはよせ。」と返す。キャスは「私をだましたのは誰だ?天使は地上に堕とされたんだぞ。」と怒る。メタトロンは「やることをやっただけだ。善悪ではなく必要なことだったんだよ。やり過ぎたこともあるけど…だから恩赦を与える。私につけばどんな罪も許す。私が天界に連れて行こう。私は彼らの神。君たちは私を守る戦士になれ。キャスは君らが思っているような奴じゃない。彼は天使を破滅に導く。盗んだ恩寵のことは話したか?恩寵が消えそうなことは?」などと自分を持ち上げキャスを貶めるような発言で天使たちを煽った。その結果部下たちはキャスに不信感を抱く。ハンナはキャスを信じていいかを判断する為規則を破ったディーンを殺すように言うがキャスはそんなことできなかった。その答えを受けて部下たちはキャスの元を去って行った。

抑えられないディーンの感情

隠れ家に帰ったディーンたちは今後どうするか話し合ってた。キャスは「私が自爆をさせたと思ってるか?」とディーンに聞くがディーンは自分の命を助ける為に軍を捨てたキャスにそんなことができる訳ないと言いもう疑いは持っていないと話した。「軍がなくなってしまった」と言うキャスに「3人でいいだろ。最初からそうだった」とディーンは笑った。
だがその時ガドリエルが現れる。彼はメタトロンがテッサたちを洗脳して自爆テロをさせていたとわかり以前キャスが言った通りメタトロンは信用できないと話しに来たのだ。メタトロンを倒す為に協力したいと申し出て「出直すチャンスをくれ」と言うガドリエルにディーンは握手をするが次の瞬間元始の剣でガドリエルを切りつけてしまった。

全てが振りだしに戻ってしまった感じですね~。結局すべてはメタトロンの策略でシーズン2(でしたっけ?)からちょいちょい出演していたきれいなお姉さんテッサまでも失ってしまいました。何か悲しいですね…。
キャスに憧れている部分もあって似たようなコートを羽織って鏡の前でポーズをキメてたメタトロンはちょっとかわいかったけど、だいたい憎たらしいw
軍隊を失い3人で出直しを図ろうとしたわけですが、そこにやって来た改訂版ガドリエル。でもディーンはやはり怒りを抑えられなくて切り付けてしまいました。まあ、ガドリエルは出直すことができても亡くなったケビンは出直せないですもんね…。でもやるならメタトロンのあとでも…あ、ガドリエルさんまだ死んだわけじゃないのかな…?
次回はいよいよシーズンラスト。3人はどのようにしてメタトロンに立ち向かっていくのでしょう?!

今日の一枚
supernatural9-22-1

supernatural9-22-2

supernatural season9 ep22

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - スーパーナチュラル シーズン9

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. かな より:

    こんにちは。
    いつも楽しみにい拝見しています。
    テッサの退場が結構悲しい回でした
    というか、死神はやっぱり死の天使だったのか?と考えさせられました。
    カインの印に引きずられつつあるディーンが切ないです。
    (てか数話前のシャワーシーンが印象深い)
    それでは、これからも頑張ってください。応援しています。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      かなさん
      コメントありがとうございます!
      私もテッサは好きなキャラだったので残念です。まさかあんな最期になるとは思いませんでした。
      思えば色々あったけど、いつもディーンたちを助けてくれてた気がします。もう見られないんですね…。
      カインの刻印は思ったよりも影響がすごいみたいで、ディーンはこの先大丈夫なのかと心配になってしまいますよね…
      悪い方に引きずり込まれないよう願います!
      応援ありがとうございます♡とっても励みになります!またお時間ある時に覗いてやって下さいね♡

Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

supernatural9-23-2
スーパーナチュラル シーズン9 第23話『奇跡を信じる者たち(シーズン最終話)』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-2-2
スーパーナチュラル シーズン9 第2話『復活の悪魔』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-10-2
スーパーナチュラル シーズン9 第10話『失意のディーン』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-18-2
スーパーナチュラル シーズン9 第18話『メタフィクション』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-17-2
スーパーナチュラル シーズン9 第17話『ジョシーの過去』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …