ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

スーパーナチュラル シーズン9 第19話『アニー、あるいはアレックス、アン』

   

 (0)

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ
メタトロンの策略にハマったカスティエルの行動により天界から天使たちが次々と地上に落下してしまった。神の試練によりボロボロの体になったサムの中にエゼキエルという天使を入れて修復を図ろうとしたディーンだがその行動もまた問題を起こしてしまう。地獄の騎士アバドンたちや悪魔、そして地上に堕ちた天使たちとの戦いにウィンチェスター兄弟はどのように立ち向かっていくのか!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

名ハンター ジョディ・ミルズ

警察に連れてこられた家出少女。拘留されている時に保安官が出払ってしまい警察署に一人きりで待つことになる。そこへ一人の男がやって来る。「捜したぞ」というその男に少女は怯えるがどうやら知り合いのようだった。「部屋には鍵がかかってるから入れないわよ」と言う少女に男は鍵の束を見せた。少女は後ずさりして部屋の隅へと逃げる。男は鍵を開け少女へと近づいてきた。「警官は偽の通報でいないからな。何度も言っただろ。どこに逃げても必ず見つけ出す」と言い口を開けるとそこには尖った牙が沢山出ていた。その瞬間男は背後から斧で首をハネられる。ハネたのはジョディ・ミルズ保安官だった。

アニーだけどアレックス

ミルズ保安官はディーンたちに連絡を取りパトカーのトランクにしまった男の死体を確認してもらう。サムは歯茎の部分から牙が出るのを確認して「間違いない。バンパイアだ。」と言った。ミルズ保安官は事情を話し、名前も言わない少女を追っているバンパイアが他にもいると言う。「アジトがあるのか」とサムたちは言った。まずはその少女を調べようとディーンたちは牙がないかなど検査をする。少女は「あんたたちがFBIなら私はアイドルよ。今のは牙があるかチェックしたんでしょ?ハンターね。」と言うが反抗的な態度のまま肝心なことは話さない。そこへミルズ保安官がやって来て「DNAが一致した」と言う。少女はアニー・ジョーンズ。2006年に誘拐された子で祖父母と暮らし他に親類はいないということだった。祖父母も亡くなっており身よりはないと言う。ディーンは「誘拐して8年も生かしておくとは思えん。普通は殺すかバンパイアに変える」と言う。ミルズ保安官が「あのバンパイアは家族みたいにしゃべってた」と言うとサムも「きっとそうだ。首に血を吸わせたような噛み痕があった。何年も前からのものだ。」と言う。ディーンは「血の奴隷か。エサとして人間を飼ってる奴らもいる」と言い、時にストックホルム症候群のようにバンパイアに忠実になってしまう者もいると話した。ディーンたちはアニーに連中をかばう気持ちは分かるが…と話すがアニーは「私はアレックスよ。血も自分の意志であげてるの」と答えた。アレックス(アニーだけど以下アレックス)はバンパイアと家族だと言い、逃げて来たんじゃなくて独り立ちしようと思っただけと嘘を言った。ひとまずディーンたちはバンパイアのアジトを捜すことにし、ミルズ保安官は所有している山小屋でアレックスを匿うことにした。

スポンサーリンク

アレックスの役割

ディーンとサムは目星をつけた廃屋でバンパイアの一人を発見。捕まえて拷問し情報を聞き出そうとする。バンパイアの男は「アレックスは泣き言を言ったり良心の呵責に耐えられない時があるがいざとなると人間より俺たちを選ぶさ」と言い、アレックスが囮役でアジトに”餌”連れて来る役目を長年やっていたと話した。「楽しんでたよ。あいつは俺たちみたいに飢えてたんだ」と言う言葉を聞いてディーンたちはミルズ保安官が危険だと思い慌てて電話をかける。
一方山小屋にいるミルズ保安官は薪を用意している間にアレックスの姿が見えなくなり捜していた。なのでディーンたちからの着信に気が付かない。山小屋の中も捜しているとアレックスはベッドで横たわり眠っていた。ミルズ保安官が毛布を掛けてあげるとアレックスは驚いて飛び起きる。大丈夫よとなだめるミルズ保安官に「ごめん…」と言った。着信に気付いたミルズ保安官がディーンに電話をかけるとアレックスの仲間達が山小屋に向かっていると言われるが時すでに遅し。山小屋の前にはバンパイアたちの車が到着。ミルズ保安官はアレックスを守ろうとするが窓から侵入したバンパイアにアレックスは連れ去られ、保安官も殴られて気絶してしまった。朝になりディーンたちが到着すると保安官はケガを負い倒れていた。自分たちがバンパイアを追うから保安官は山小屋で休んでいてと言うがミルズ保安官はアレックスを助けたい気持ちが強く、一緒に行くと言って車に乗り込んだ。

アレックスの変貌

アジトで目を覚ましたアレックスの前にはママと呼ばれる”家族をバンパイアに変えた”女性がいた。「どのくらい迷惑をかけたかわかってるの?留守中にハンターがデイルを殺した。せっかくの我が家も引っ越しね。」と言う。アレックスは人間の血や叫び声にもう耐えられない、死んだ方がマシだと言うが、ママは「私のせいね。私が悪かったわ…バンパイアにしておけば…」と言った。
そしてディーンたちがアジトに到着。慎重に中に入り調べるがサムとディーンは捕まってしまう。ミルズ保安官はうめき声を聞きつけその部屋向かうとアレックスが苦しんでいた。「アレックス!早く逃げるわよ!」とミルズ保安官が駆け寄るとアレックスは「ほっといて!」と言い顔を上げるが、目は充血し口の周りに血のようなものが付いていた。驚くミルズ保安官に「ごめんね…ジョディ…こするしか…」とアレックスは言った。その時背後からママが現れミルズ保安官は殴られてしまった。

アニーはアレックスの身代わり

「私の血を与えたの。人間の血を吸えば完了よ」とママはミルズ保安官に説明した。そしてアレックスにミルズ保安官の血を吸わせようとする。アレックスは「ママ、お願いよ…逃がしてあげて…」と言う。ママは「どうしてアレックスが懐いたのか知らないけど、あんたは自分の子供がいない寂しさをアレックスで埋めようとした」とミルズ保安官に言う。ミルズ保安官も勇敢に言い返す。そしてあることに気が付いた。「アレックス…誰かの名前を付けたのね?実の娘の名前でしょ?ずっと名前を変えたことが気になってたのよ。誘拐を隠す為じゃないわね。あんたも子供のいない寂しさを埋めようとしたのね?」とママに言うと「もう一人のアレックスはずいぶん前に亡くなったわ。」と答えが返って来た。子供を亡くした寂しさを紛らわせるためアニーを誘拐し娘の名前アレックスをつけて身代わりにしたことをずばり言い当てられたママは逆上。「あんたは許さない」と言ってミルズ保安官を殴り始める。ボコボコにしたあと噛んで殺そうとした時アレックスがママの背中に死人の血が入った注射器をぶっ刺した。「アレックス…?どうして…?」と言いながらママは弱って行き、ミルズ保安官が首をハネて始末した。ディーンたちもバンパイアの男たちを始末することができた。
アレックスはまだ人間の血を飲んでいないから、治療法が有効である。(昔ディーンがそれで治しましたよね)ミルズ保安官は治療中のアレックスに寄り添った。

バンパイア一味になっていた人間の少女と言うちょとかわった設定でしたね。みんな寂しさを紛らわそうとして他の悲劇を招いてしまったという感じでしょうか。しかし何年もアレックスはバンパイアといたのにちゃんと人間らしい心が残っていたのが良かったです。ミルズ保安官との絆も深まってたし。しかしミルズ保安官は強くなったな~。ちょいちょい出て来ては強い女性を演じてくれる。でも女性としての弱さも時折見せてくれたりとステキな方ですね。
そしてディーンは刻印の影響かはわかりませんが、サムにバンパイアを殺した時に楽しそうだったと言われていましたね。たしかにただ”狩る”と言うよりはより相手を苦しめて”狩りたい”みたいな感じがあったかも…心配ですね。

今日の一枚
supernatural9-18-1

supernatural9-18-2

supernatural season9 ep19

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - スーパーナチュラル シーズン9

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

supernatural9-8-2
スーパーナチュラル シーズン9 第8話『純潔の誓い』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-13-2
スーパーナチュラル シーズン9 第13話『過激なダイエット』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-12-2
スーパーナチュラル シーズン9 第12話『ガースとの再会』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-16-2
スーパーナチュラル シーズン9 第16話『剣を追う者たち』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …

supernatural9-4-2
スーパーナチュラル シーズン9 第4話『チャーリーとオズの悪い魔女』

スーパーナチュラル シーズン9のあらすじ メタトロンの策略にハマったカスティエル …