ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

スーパーナチュラル シーズン12 第4話『呪われた家族』

   

 (0)

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ
アマラとの約束通り大事な人を返してもらったディーン。
突然この世に戻った母親メアリーは兄弟と共にハンターの道を進むことに。
そして賢人に捕まり窮地を迎えたサムは一体どうなるか?
解き放たれたルシファーは一体どこへ…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第4話『呪われた家族』

●まるで聖痕みたいな手や足に釘で打たれたような痕があり、更に歩きながら見えない何かにムチで打たれているように背中に傷が増えていく女性オリビアが泣き叫びながら教会に入って来る
●この事件を知ったサムとディーンは神父のコスプレで例の教会の神父に話を聞きに行く
●話したがらない神父。大司教でさえも自分の話を信じてくれなかったからだと言う。オリビアは間違いなく見えない誰かに鞭打たれてた、そしてヘブライ語のようなものを話していたと言った
●ディーンはキャスに連絡し、ルシファー絡みではないかと話をするがキャスからクラウリーと共にルシファーを捜していたこと、ルシファーはロックスターのヴィンスを器にしていること、そして今の所ロウィーナが海底にぶっ飛ばしたことを聞いた
●オリビアが話していたのはアラム語で意味は”神よ お救いください”だった
●2人は今度はFBIに変装しオリビアの遺体を確認。その後彼女が勤めていた児童保護局へと向かう
●こういった仕事をしていると人から恨みを買いやすいと聞いたサムはオリビアが担当していた家族を教えてもらう
●しかしディーンはオリビアの部下で今は彼女のオフィスを使用しているウィッカ信者のベスが魔女で犯人だと証拠もなく決めつけていた
●また鞭打ちの遺体が発見される
●野菜などを配達する男性が殺されたのだが、オリビアとの接点が見つかる。ベスに聞いてみるとその家族は普通ではないらしく車の電気も何もない暮らしをしているとのこと
●子供たちも自宅学習で警戒していたら数年前長女のマグダが肺炎にかかるが両親が治療を拒否。”神の思し召し”と言ったらしい。マグダは治療を受けることができずそのまま死亡したとのこと
●サムとディーンはケースワーカーに扮し、問題の家ピーターソン家へと行き話をする
●オリビアが亡くなったことを伝えるとピーターソン夫妻は祈りを捧げた。そして妻はベスは自分たちの信仰に偏見があるからオリビアの方が良かったと話す
●5年前までプログラマーだったというピーターソン。邪念だらけの世の中に嫌気がさし、子供の教育に良くないと思ってこの辺境の地に住居をかまえたとのこと
●妻の方も命を落としかけるほどの事故が原因で薬物依存になっていたとのことだが、ある晩神の声が聞こえたのだと言う。「つつましやかな暮らしをすれば苦痛は消える」と。この暮らしをするようになってそれは和らいだらしい
●サムは妻に配達員のリッキーも亡くなったことを話し探ろうとする
●そしてマグダの治療を拒否して彼女を死なせたことを責めた
●マグダの霊の仕業だと言うサムとベスが犯人だと言うディーン。2人はお互い譲らず別々に調べを進めることに
●しかしピーターソン家の地下室には歌を歌い背中には鞭打ちの傷があるマグダがいた…
●母親はマグダにオリビアや配達員に何をしたのと言う
●そしてお前が殺したと言ってマグダを平手打ちする。悪魔を封じようとしたのにお前は解放したと罵った
●懺悔しなさいと鞭を渡すとマグダはアラム語を話しながら自分で自分の背中に鞭を打った
●どうやらピーターソンと妻はマグダが悪魔に憑かれていると思っているらしい
●ディーンはベスの所へ行くが、彼女が昇進を望んでいなかったと分かりバツが悪くなる
●サムは地下室にいるマグダと母親を見つけ急いでディーンに事情を説明するが、ピーターソンの息子イライジャに見つかり銃を向けられる
●サムは殴られ捕まってしまった
●目を覚ますとマグダのいる地下室だった。マグダも自分の中には悪魔がいると信じていた
●頭の中で声がするのだとサムに話した
●マグダの話を聞き、マグダの”能力”を見せてもらうサム。マグダは前にあった木でできた十字架を浮かせてみせた
●それを見たサムはマグダに君は悪魔憑きじゃなく超能力者だ、君のような人は大勢いると言う
●かつて自分もそうだったと言うがマグダは自分は悪魔なんだと言う
●マグダはオリビアに自分の声が届かないかと祈ったらオリビアがあのように死んでしまったこと、そしておなじように配達員にも祈った、自分が殺したと言う
●サムは制御できるようになれば誰も傷つけずに済むことを教える
●その時イライジャとピーターソンがやって来てサムとマグダは食卓へと連れていかれる
●サムはマグダは悪魔憑きじゃないと説明するが、母親はマグダのせいで自動車事故に遭ったと言う
●そして食事を食べ始めたピーターソンだが突然苦しみ出し泡を吹いて死んでしまった。妻が食事に殺鼠剤を混ぜていたのだ。それを子供たちにも食べろと言った
●「私たちは家族よ。一緒に天国へ行くの。食べなさい!!」と無理やり食べさせようとする母親。手を縛られているサムは息子のイライジャに食べるなと言い続ける
●泣きながら食べようとするイライジャだがその時マグダがダメと言って超能力を発揮。食器を壁にぶつけたりする。母親は怒ってナイフをマグダに向けるがかばったイライジャが刺されてしまう
●それでも母親はマグダにナイフを向けたがマグダは念力でナイフを母親の方に向ける
●サムは君ならコントロールできるとマグダを止める。マグダは寸前で思いとどまった
●母親は「悪魔がいる!あの子は悪魔よ!」と叫びながら連行されて行った
●カリフォルニアのおばの所に行くと言うマグダ。サムはコントロールできる、君が制御するんだと言った
●しかしその後…カリフォルニアに向かう途中のマグダは手の甲に十字のタトゥーのある男に殺されてしまう。その男は賢人のケッチだった…


スポンサーリンク

ボブ江の感想

マグダの言う通り母親の方が悪魔ですわ(´・ω・`)間違いない。
久々に超能力者出てきましたね~。でも賢人に始末されてしまいました…。せっかくサムが救ったのに…。
しかもケッチはウィンチェスターの尻拭いって言ってましたよね。別に頼んでないんだけど(´・ω・`)
何だか能力がコントロールできないゆえの悲しい事件だったですね。
そしてメアリーと連絡が取れて嬉しそうなディーン。ディーンって意外にメンドクサイ男なんだな~(笑)
その点やっぱりサムは大人ですね。まぁこれも幼少期からですよね。
ディーンの方が母親の思い出が多いから当然ですけれどもね。メアリーさんどこで何をしているのでしょうね。

今日の一枚
supernatural12-4-1

supernatural12-4-2

SUPERNATURAL season12 ep4

スーパーナチュラル観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - スーパーナチュラル シーズン12

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

supernatural12-2-2
スーパーナチュラル シーズン12 第2話『マンマ・ミーヤ』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-6-2
スーパーナチュラル シーズン12 第6話『エイサのお葬式』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-1-2
スーパーナチュラル シーズン12 第1話『母の復活』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-5-2
スーパーナチュラル シーズン12 第5話『トゥーレ再び』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

supernatural12-3-2
スーパーナチュラル シーズン12 第3話『憑依の代償』

スーパーナチュラル シーズン12のあらすじ アマラとの約束通り大事な人を返しても …

  こんな記事も読まれています