ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

スーパーナチュラル シーズン10 第17話『天国の協力者』

   

 (6)

スーパーナチュラル シーズン10のあらすじ
アバドンとの死闘を制したディーン。しかし天使の石板のパワーを持つメタトロンに殺されてしまう。
カスティエルは天界へ行き天使の石板を破壊、頭脳プレーでメタトロンは悪者であると天使たちに知らしめ天界の牢獄に閉じ込めることができた。
ディーンを失い悲しみにくれるサム。だがディーンはカインの刻印の影響で再び目を覚ますがその目は真っ黒だった…。
悪魔となったディーンはクラウリーと行動を共にする。そんなディーンを救おうとサムは必死で動くのだが…。

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
すいません、どうも書く時間が取れそうにないんでこちらは簡易版にてお届けします。

第17話『天国の協力者』

●大声でうなされるディーン。それを見たサムは増々心配になる
●サムは遠くの映画館まで映画を見に行くと言って一人で出かけ、キャスと合流する
●天界のメタトロンに会いに行こうとするキャスとサムだが入り口の砂場でハンナに止められてしまい、違う手を考えることに
●オリバー・プライスと言う超能力者に会いに行き天界の牢獄に入ってるものを脱獄させたい、そのために協力者とコンタクトが取りたいと頼む
●プライスの力を借りて天国にいるボビーに話しかけるサム
●学生をカモにしてビリヤードを楽しむディーン。ディーンがトイレにいる間にロウィーナが現れる
●ディーンはロウィーナに操られた学生たちに襲われる。だが次々に倒して行きロウィーナはローブを脱ぐと呪文を唱える。身体に描いた呪文が光始めるがディーンは倒れず驚くロウィーナ
●クラウリーがロウィーナの息子だと言われ驚くディーン
●ディーンが倒せず苛立って地獄へ帰ったロウィーナ。自分で傷を付け血だらけになるとクラウリーにディーンにやられたと嘘をついた
●クラウリーはディーンはカインの刻印があるから死なないと話す。ロウィーナは第1級の呪いだけど消す方法があるはずだと言った
●ボビーはサムの声が聞けて嬉しいと言う。そしてカインの刻印を消すための計画にのってくれることに
●まずは”個室”に入っているボビーを出すためキャスが指示を出していく
●ボビーは指示通りに地上に通じる扉を開け、隙をついてキャスが天界へもぐりこむ
●ボビーとキャスはメタトロンに会いに行き、キャスはメタトロンを連れて地上へ向かった
●キャスは御託を並べるメタトロンの喉を切り恩寵を奪った
●カインの刻印を消す方法を脅しながら聞くが、メタトロンは知らないと言う。神レベルの領域だから神かルシファーくらいじゃないと分からない、石板にも書いてなかったと言う
●ディーンと話して傷はロウィーナの狂言だとわかったクラウリー。地獄に戻るとロウィーナを追い出した
●サムはボビーからの手紙を受け取った。ボビーはきちんとディーンに話すことや、サムは善人だからサムが選んだことなら間違いないと書いてくれていた。それを読んだサムは涙を流した


スポンサーリンク

ボブ江の感想

久々のボビー登場ですね!やっぱりボビーがいないと寂しいし、過去のボビーと兄弟の熱い絆を思い出すと泣きそうになっちゃいます。
ボビーの協力を得て天界の牢獄からメタトロンを連れ出すことに成功したサムとキャス。でも刻印の消し方を本当に知らないようですね…。それにディーン自身がこうなっているのも知らないですから何かとトラブルになりそうな?
ウィンチェスター兄弟を殺そうと企むロウィーナは、クラウリーとディーンの関係を甘く見すぎていたようですね。
ディーンをハメるつもりが、自分が地獄から追い出されることになってしまいました。でも刻印の消し方を調べることができる人物でもありますよね~。何だかメンドクサイ関係になって行きそうですね!

今日の一枚
supernatural10-17-1

supernatural10-17-2

SUPERNATURAL season10 ep17

スーパーナチュラル観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - スーパーナチュラル シーズン10

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. 沙羅樹 より:

    クラウリーとディーンの関係と言ってもいいですし、如何にクラウリーが子供の頃、ロウィーナに虐待されて悲しかったか、ということですね。何だかクラウリーが可愛くなってきました。いわゆる、児童虐待、育児放棄ですよね。そして、都合のいい時だけ現れて、親子だの、血の繋がりだのと偉そうに説教をたれる。そりゃあ、鬱陶しくなると思います(何となく、Chicago P.D.のリンジーの薬中母を思い出しました)。
    それに対して、ディーンは「家族というのは血の繋がりじゃない。必要な時にそばにいて、支えてくれるのが家族だ」とはっきり言うわけですね。クラウリーは「ウィンチェスターを選んだんじゃない。自分を選んだ」と。それから、家族と言えば、ボビーは天界からの脱出を図ったために、懲罰房に入れられてしまうのでしょうか?でも、それでも助けてくれるのがボビーであり、支えてくれるんですよね。
    ボビー、いい人。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      たしかに、ロウィーナとエリンの母親は共通してますよね。
      子供優先ではなく自分優先。幼少期に愛情をかけずほったらかしにしていたくせにいざ子供が大人になると利用しようと近づいてくる。
      クラウリーがひねくれても仕方ないな~と思ってしまいます。
      特にロウィーナはアクが強すぎますよね。
      クラウリーはサムの血が入っちゃったから色々変わった部分もあるけれど、こちら側からは良い変化ですが地獄の王としては微妙かもしれませんね。

      ボビーは息子同然の兄弟のために無茶をしてしまいましたが、どうなるでしょうね?
      天界だからそんなにひどい目に遭わされないような気もしますが…
      でも天使たちはなかなかエグイですからね~。どうなることやら…。ボビーが出てくるとやっぱりいいですよね。

      • 沙羅樹 より:

        久々にボビーの ”BALLS!!!” という口癖も聞けて楽しかったです。

        • ボブ江 ボブ江 より:

          沙羅樹さん
          コメントありがとうございます!

          先生、この ”BALLS!!!” というのは吹替で言う所の「バカタレが!」っていう奴ですか?

          • 沙羅樹 より:

            そうです。でも、先生ってハハ…(笑)
            ついでに書き足してしまうと、ロウィーナが「カインの刻印は単なる呪いで、解く方法はある」といったことが、今後の伏線の一つですね。

          • ボブ江 ボブ江 より:

            沙羅樹さん
            コメントありがとうございます!

            沙羅樹さんは物知りなので先生です!(笑)
            呪いであれば解く方法があると言うことですよね~。でもロウィーナは信じてもいいものかというくらい”魔女”な人ですよね。
            でも頼る先がないですもんね。天使も悪魔も分からないってんだから…。交換条件は一体何でしょうね。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

supernatural10-3-2
スーパーナチュラル シーズン10 第3話『浄化と恩寵』

スーパーナチュラル シーズン10のあらすじ アバドンとの死闘を制したディーン。し …

supernatural10-18-2
スーパーナチュラル シーズン10 第18話『“呪われし者”の本』

スーパーナチュラル シーズン10のあらすじ アバドンとの死闘を制したディーン。し …

supernatural10-6-2
スーパーナチュラル シーズン10 第6話『執事は知っている』

スーパーナチュラル シーズン10のあらすじ アバドンとの死闘を制したディーン。し …

supernatural10-19-2
スーパーナチュラル シーズン10 第19話『ウェルテルの箱』

スーパーナチュラル シーズン10のあらすじ アバドンとの死闘を制したディーン。し …

supernatural10-21-2
スーパーナチュラル シーズン10 第21話『闇の一族』

スーパーナチュラル シーズン10のあらすじ アバドンとの死闘を制したディーン。し …

  こんな記事も読まれています