ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

SCORPIONスコーピオン シーズン3 第5話『ナイト・アット・ミュージアム』

   

 (0)

SCORPIONスコーピオン シーズン3のあらすじ
不器用過ぎるウォルターの愛はペイジに届くのか…?
プロポーズしたけれど既婚者だからと断られてしまったトビーとハッピーの愛の行方は…?
あらゆる難事件を独自の発想とテクノロジー、そしてトータルIQ700を駆使して解決する天才集団だが私生活も見事解決に導けるのか?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

狙われた夜の博物館

展示物である柱が謎の腐食を起こし、その調査を受けることになったスコーピオン。彼らが使う装置は防犯センサーを切らないといけないため閉館後に作業することになった。。ケイブも猛禽類と武器の展示が見たいからと言って同行することに。
一行は夜の科学史博物館へと行き仕事を始めることにする。ハヤブサを見ることが楽しみなシルヴェスターは探検隊のようなコスプレまでしている。館内の展示物はどれも高価で価値のあるものばかり。担当者は「これまで4人の考古学者に見てもらったけど柱がもろくてサンプルをとりたがらないの。スコーピオンだけが保険無しで受けてくれた。」と言った。ペイジは保険に入ることをすすめていると言うがウォルターは「僕らはミスしないから保険は不要だ。」と自信満々に答えた。担当者は「警報装置を切るので画像装置は使えるけど朝まで出られないわ。各扉には格子戸がついてて非常時は警備員が鍵で開けてくれる。最後に…。当館は貴重な展示物でいっぱいよ。ヘラとゼウスの娘へべも(像)1000万ドル以上の価値がある。どうか慎重に。15分後に施錠するので車に忘れ物があれば今取って来て。」と話した。トビーは薬品を1つ忘れたことに気付きペイジと共に一旦ガレージへと戻ることに。ウォルターとハッピーは作業を始めケイブは武器の展示へ、そしてシルヴェスターはお目当てのハヤブサを見に行くことにした。
うっきうきでハヤブサに話しかけるシルヴェスター。だがハヤブサのレジーの鳴き声が”窮地の時の鳴き声”と気づき警備員を呼びに行くことに。だが警備員は2人ともイスに座ったまま呼びかけに応じない。近づくと首に注射の痕が…。シルヴェスターはすぐにケイブに連絡を取ろうとするが通信機はつながらない。更には電話も館内カメラも作動していないとわかり「誰かが通信を妨害してる…逃げないと。」と言ったシルヴェスターは警備員から鍵を拝借しようとするが鍵もなくなっていた。
一方一人で武器を見ていたケイブも男に襲われた。何とか返り討ちにし拷問器具に男を縛り付けた。そこへシルヴェスターがやって来る。すぐにウォルターたちにも伝えないとと言って2人は急ぐがウォルターとハッピーはすでに捕まりイスに縛り付けられていた。

ハヤブサのレジー

縛り付けられたウォルターとハッピーはこれが”罠”であったと気づく。侵入した男たちが柱に腐食剤をまき防犯センサーを切る時を狙っていたのだとわかる。「奴らの目的は?」とハッピーは聞いた。ウォルターは「分からない。でも僕ら2人だけだと思われてるからスライたちが助けに来てくれると信じよう。」と言った。
その頃”宇宙の石と宝石”のコーナーへやって来たケイブとシルヴェスター。犯人たちがそこで作業しているのを見て彼らの目的が”宝石”だと推測する。何とかして助けを呼ばなければならないが扉は頑丈な格子がついていて開きそうにない。ケイブが捕獲した犯人の一人が仲間たちに見つからないうちに何とか外にいるトビーたちに連絡を取ろうと考える。するとシルヴェスターが「方法はある。だが型破りだ。」と言ってケイブをレジーの所へ連れていった。レジーの足に手紙を着けてトビーの元へと飛ばそうと言う作戦だがそのためにはトビーの匂いを嗅がせなければならない。ウォルターたちを救出しつつもトビーがハッピーに渡したジャケットを回収することにする。ケイブは垂れ幕を使ってウォルターたちの所へ下り、彼らを縛るロープを外して共に上のダクトを通り逃げようとする。3人は順調に上ることができたのだがダクトの蓋が下に落ちてしまい1000万ドルの価値があるへべの像の首がもげてしまった。だがそんなことを構っている暇もない。犯人たちが音に気付きウォルターたちが逃げたと知ってしまった。
3人は急いでシルヴェスターの所へ戻る。だがシルヴェスターはきっとトビーはもう車に乗ってしまった、いくらハヤブサでも車の中の香りは感知できないと言って文句を言う。するとハッピーが「トビーなら3番通り近くのコベルスキーでステーキを買うはず。」と言った。シルヴェスターは「それなら可能だ。レジーに着けた装置に無線接続してるから今すぐパルスの発生時間を設定し直すよ。あとはレジーを放つだけだ。」と言った。

スポンサーリンク

犯人たちの目的

鳥は好きだけど怖いと言うシルヴェスター。レジーに手紙を着けるのはケイブがやった。それからケイブはトビーのジャケットの匂いを嗅がせて棒を天井のガラスに投げると割ってレジーを飛び立たせた。ガラスの割れる男で犯人がやって来る。発砲されたため急いで逃げる4人。ウォルターたちはネズミを使ったりして何とか逃げ延びようとしていた。
その頃ハッピーの予想通りコベルスキーでステーキを買ったトビーはペイジと共に車に向かっていた。そこへ現れたレジーに驚くがレジーがトビーのステーキを奪って食べている時に足に手紙が着いているのが分かる。ペイジはそれを取り読む。「大変。泥棒、武装、通信不能…。警備員は気絶、出られない?助けを呼ばなきゃ!」と言いすぐに国土安全保障省の捜査官たちを呼ぶことに。
一方追手を逃れたウォルターたち。シルヴェスターは「一体奴らは何者なの。」と聞く。ウォルターは「アルドリアなまりのスペイン語だった。」と答える。するとケイブが「アルドリア…?何年も国境紛争中で最近はかなり劣勢だ。」と言う。ハッピーは「戦いは長引き隣国は強い。宝石を軍事費に充てる気か…。」と言った。しかしなぜアメリカで盗む必要があるのか?ここより高価な物はいくらでもあるはずだと考える。ウォルターは「目的は金じゃなくて爆弾だよ。」と言ってパンフレットを見た。そして「隕石がある。中心部の希少物質タンタル181が奴らの狙いだ。」と話す。タンタル181で核兵器を覆うと爆発時にタンタル182に変化し長い間大勢が苦しむほどの威力を持つらしい。ケイブは「阻止せねば。」と言った。

トンネルの出口で待つもの

タンタル181を盗ませないために先に盗んでしまおうと言う計画を立てたウォルターたち。館内の展示物を巧みに使いながら敵をおびき出しその隙にハッピーとウォルターはスキャナーを使って最短ルートを割り出し巨大な隕石の中心部にあるタンタル181を取り出すことに。トラブルはありつつも何とかタンタル181を取り出したウォルターはそれをガラス瓶に入れて持ち出しに成功。一旦身を隠すことにする。その頃ペイジとトビーは博物館前に到着。通信を復活させるため装置を使って妨害装置を見つけ出し破壊することに。高い位置にあったためトビーに肩車してもらって妨害装置を取り出したペイジはそれを壊して通信を復活させることができた。連絡を取り合いペイジたちが捜査官と共に正面口にいるとわかったウォルターはタンタル181を渡すために向かうことにする。あと一歩で渡せる…と言う時に犯人の一人がウォルターにタックル。もみ合いの末タンタル181を奪われてしまった。奴らが”火星コーナー”の下にトンネルを掘りそこから出入りしていたとわかったウォルターたちは出口を見つけて捜査官を張りこませようとする。だがどこにつながっているか分からない。そこでトビーが持ってきていた制酸薬を使い火炎瓶を作れば爆発共にかなり発光するためトンネルの出口が判明すると考えた。ウォルターはペイジに屋上へ行って光る場所を見ていろと指示し、トビーには捜査官と共に待機を命じる。残った仲間たちとはまたまた展示物や救急箱などから材料を拝借し発光火炎瓶を作り出した。ウォルターはそれを持ってトンネルへと入って行き火をつけて奥へ進む。しばらく奥へ進んだ所へ瓶を投げて急いで戻る。トンネルへの蓋をし少し待つと爆発音とともにまぶしい光が放たれた。屋上から見ていたペイジは「6番通りとグランドの角よ!」と言った。先を急いだ犯人たちだが階段を上り地上に上がったそこには捜査官を連れたトビーが待っていて見事御用となった。

ボブ江の感想

今回は危険すぎるナイト・ミュージアムでしたね!
全てが仕組まれていたわけだけど、あれが普通の業者が修復とかしてたら簡単にタンタル181が盗まれていたことでしょう。犯人たちもただの科学者が来るだろうと思ってたけどスコーピオンに出くわすとは何とも不運としか言いようがないですね。
展示物を使ったり、ニヤニヤ眺めるケイブ&シルヴェスターにはほっこりさせてもらいました。
私もきっとあの場にいたらウロウロしちゃうんだろうな。そしてめっちゃレジーに話しかけてると思います。
無事に犯人が逮捕され、希少で危険な物質も悪人の手に渡らず良かったですね。
そしてウォルターとハッピーの結婚問題は片付きそうで片付かなそうって感じですね。米国に貢献している人物なんだから簡単に永住権とれないのとか思ってたけどやっぱり偽装結婚と言うこと自体がマズイわけでそこもすんなりいかないかもしれませんね~。今度の担当者のおばちゃん怖すぎですしね。
でもウォルターはハッピーに感謝しててそれを素直に話すところとか良かった。2人の絆はかたいですよね。
そして子供とハッピーが心配すぎるトビー。ハッピーも気にしてくれることは感謝だけれどわーわー言われてまとわりつかれるとうっとおしくて仕方ないでしょうwその気持ちはわかりますね。病気になった時や妊娠の時の男性の使えなさは異常(笑)もちろん世の中には痒い所に手が届いちゃう男性もおられますけど基本的にはダメな方が多いかも。「聞く前にやればいいんだよぉぉぉ!!!」とか「イチイチ聞くんじゃないよぉぉぉ!こっちは調子悪いんだよぉぉ!」ってなるのが主婦が寝込んだときあるあるかもですね。
そしてやっぱりちょっとズレてるウォルター作の”鉛帽子”。気遣ってくれるのは嬉しいんだけど…って感じですよねw
更にそれをラルフが「めまいがする。」とか言いながら被ってたのも笑ってしまいました。天才たちのズレてる感じが何とも面白いです。

今日の一枚
scorpion3-5-1

scorpion3-5-2

SCORPION season3 ep5

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - SCORPIONスコーピオン シーズン3

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

scorpion3-7-2
SCORPIONスコーピオン シーズン3 第7話『消えた票の謎』

SCORPIONスコーピオン シーズン3のあらすじ 不器用過ぎるウォルターの愛は …

scorpion3-12-2
SCORPIONスコーピオン シーズン3 第12話『凍った心を溶かすもの』

SCORPIONスコーピオン シーズン3のあらすじ 不器用過ぎるウォルターの愛は …

scorpion3-15-2
SCORPIONスコーピオン シーズン3 第15話『海賊たちの宝探し』

SCORPIONスコーピオン シーズン3のあらすじ 不器用過ぎるウォルターの愛は …

scorpion3-13-2
SCORPIONスコーピオン シーズン3 第13話『札束に埋もれて』

SCORPIONスコーピオン シーズン3のあらすじ 不器用過ぎるウォルターの愛は …

scorpion3-1-2
SCORPIONスコーピオン シーズン3 第1話『包囲された国』

SCORPIONスコーピオン シーズン3のあらすじ 不器用過ぎるウォルターの愛は …

  こんな記事も読まれています