ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

SCORPIONスコーピオン シーズン2 第4話『もうひとつの変数』

   

 (2)

SCORPIONスコーピオン シーズン2のあらすじ
トータルIQ700の天才集団、再び!
有能ぶりが広く知られ、ますます仕事の依頼が増えるスコーピオン。
より危険に、よりダイナミックに!あらゆる難事件を頭脳とテクノロジーを駆使して解決していく!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

海底での任務

ガレージに国土安全保障省の副長官クーパーがやって来る。モリナの代わりに連絡係としてやって来たのだがモリナは前回の件が原因でスコーピオンとは接触を避けているということだった。クーパーは隠密作戦だから最小限の人数でと言ってウォルターとケイブとハッピーを指名。だがトビーは言葉とクーパーの表情を読み取りその極秘の作戦が潜水艦で行われるものだと分かってしまう。極秘任務を詳細に読み取られたクーパーは出会って早々スコーピオンの力を見せつけられて驚く。ケイブは「これがスコーピオンだ」と言った。
クーパーの運転する車に乗った3人は「今回の任務は盗聴器の分析よ。太平洋を渡る海底ケーブルに仕掛けられたの。犯人はまだ不明。国防総省と中国政府との機密通信が盗聴されてるの。」と言われた。
ハッピーは潜水艦のアームを伸長しウォルターのPCと盗聴器をケーブルで接続、ウォルターはハッキングで盗聴犯の特定をすると言う任務だった。潜水艦に案内された3人だが、ガレージにいるトビーたちとの通信を禁じられ通信機を壊されてしまった。

仕込まれた装置

海底にある盗聴器にアームを伸ばして接続を試みるウォルターたち。意外にもあっさりつなげそうになるがウォルターは「侵入した。やけに早かったな…」と言うと立ち上がる。どうした?と少尉が聞くとウォルターは「簡単すぎる。ケーブルを外せ。ダミーインターフェースだ。マルウェアを仕込まれるか、もっとヤバいことに。すぐにあの装置から離れた方がいい」と言った。ケイブが「ウォルター、説明を…」と言った瞬間盗聴器が爆発。潜水艦は大きく揺れ警報が鳴り響く。原子炉が停止し推進力も失った潜水艦は海底に衝突してしまった。
暗闇になった潜水艦の中でウォルターは「ハッキングに備え爆破装置が仕込まれてたんだ」と言った。電力とエンジンは停止、船体も大きく傾いていてウォルターたちと少尉の4人は狭い空間に閉じ込められてしまった。潜水艦の位置は極秘情報の上に6時間は他と連絡が取れないと少尉に言われ、ハッピーとウォルターは目を合わせた。

八方塞がり

ハッピーは何とか外と通信ができるよう機械を改良すると言う。だが通信パネルは隔壁の奥にある。ハッピーたちはまるで氷水のような冷たさの水がたまる区画へと行きパネルをいじっていた。ブレイカーを上げうまく行ったかと思ったがケーブルが外れてしまい失敗。「もうダメだ…外とは連絡が取れない…」とハッピーは言った。
しかも艦長たちのいるエリアは船体が傾き過ぎていてハッチが開かず、脱出も不可能ということだった。ウォルターたちの区画は脱出はできるが水温に耐えられるスーツがない。酸素の供給もされないので残された時間はあまりない。するとウォルターは近くにあったバッグを見て「これでスーツを作ろう」と言った。
一方壊れかけた通信機から音を拾っていたトビーとシルヴェスターは潜水艦の異変に気づき、何とか危険をクーパーたちに伝えようと試みたあと独自に潜水艦の位置を割り出そうと動き出していた。

スポンサーリンク

赤ずきん・ケイブ

バッグで作ったスーツを着たケイブが一縷の望みにかけて海へと出ることになる。彼が死ねば全員が死ぬ。ケイブはウォルターたちに注意点ややるべきことを教えられハッチから冷たい海へと出て行った。水深90メートルから何とか水面へと上がって行く。息が切れながらも言われた通りに発煙筒を発射。救助が駆けつけるのを待った。シルヴェスターとトビーもおおよその位置しか割り出せず、海軍もその近辺を捜索するがなかなか進まない。その時シルヴェスターは自分が観ていた動画から正確な潜水艦の速度を割り出すことができた。確実な位置が分かるとそこには一般の船がいると分かり海軍はその船に連絡を取る。
その頃海に漂っていたケイブは低体温症になりかけていたがそこに汽笛が聞こえ船が近づいてくる。船に助けられたケイブは音を鳴らしウォルターたちに救助の船が来たことを知らせる。そしてハッピーから揃えてくれと言われていた物をトビーに伝えた。トビーは言われた物がそろう場所、ハッピーの父親の工場へと向かった。

自己犠牲の精神

ウォルターは突然何か閃いたように喋り出すと「ここに適量の水を入れれば傾きが直りハッチが開く。18度でも戻れば向こうの(区画の)乗員は脱出スーツを着て水面に行ける」と言った。これにはハッピーや少尉も納得し賛成する。だがウォルターはこれを一人で残って作業すると言う。どう考えてもそれではウォルターが助からない。ハッピーは自分も残ると言い、少尉も「ロック装置の操作に海軍の人間も必要だ」と言い3人は他の乗員を助けるため自分たちを犠牲にする覚悟をした。
ウォルターの緻密な計算でどこまで水を入れるのか線を引いておき、3人で力を合わせてハッチを開く。流れて来る冷たい水に歯を食いしばりながら水が予定の場所まで入ると重いハッチを再び閉めた。すると船体は徐々に傾きが戻り始め、モールス信号で艦長たちのエリアのハッチが開くようになったと分かった。

極限の決断

海上でハッピーパパと一緒に救出装置を作るトビーたち。着々と準備を進めていると水面に乗員たちが次々に浮かんできた。それを見た皆は喜ぶ。そしてまだ潜水艦の中に閉じ込められているウォルターたちを助けるために頼まれていた道具でハッピーパパが酸素タンクを作り、それを海底へと送り始める。来るかどうかもわからない助けを信じて待つウォルターたちの耳に、ノリノリのラジオ放送のようなトビーの声が聞こえて来る。言われた通りにゴミの廃棄口を開き酸素タンクを接続してもらう。これに入り水面へ上がろうと言う計画だったが3人では無理がある。その時少尉が異臭に気付いた。ゴミの臭いではなく硫黄の臭いだった。「鉛蓄電池と海水の化学反応だ」と少尉は言った。ウォルターは「それだと硫黄の他に塩化物も発生するからマズイ」と言うがすでに発生していた…。ウォルターたちに残された時間は45分どころか5分もない。頭を抱える少尉に「まだ死んでないよ」とハッピーは声を掛けた。少尉は情報を守るための特別措置で自爆装置があると言いそれを使うと言った。ウォルターは爆発までは最大5分だと聞き「やれ。爆発で死ぬか塩化物で死ぬかだ」と言った。

脱出作戦

自爆装置のボタンを押し、ウォルターたちに残された時間はあと1分だった。ハッピーは「ウォルター、いつもみたいに何か考えてよ」と言う。「酸素タンクを脱出ポッドとして使う」と言うウォルターにハッピーは「言ったでしょ。この人数だと上まで行けない」と言うがウォルターは「通常ならそうだが、爆発すれば上に飛ばされる」と言った。3人はタンクに乗り込むとじっとその時を待つ。
海上で心配するケイブたちだがその時海底から爆発が起き水面に泡が広がった。「そんな…」「ハッピー…」ハッピーパパやトビーは固まってしまう。だがその時酸素タンクが浮上。中からハッピーが姿を見せると皆は喜んだ。

ボブ江の感想

今回も緊迫した状況でしたが、無事に脱出することができましたね~。ウォルターはだいぶ変わりましたよね。感情に動かされるということも多くなり、それを自分で認められるようになったと思います。ハッピーもそれは同じですよね。トビーを信じ、父親を信じ、そしてウォルターと運命を共にする決断をしたりとか。人との交流やペイジ・ケイブのお陰ですっかりEQも高くなったのではないでしょうか。
しかしハッピーのあのお相手は一体なんでしょうね。トビーのことはあえて避けている感じですけど2人が素直に近づけるようになることを願います。ウォルターとペイジも。
そしてレイがレギュラー入りしそうですね~。いつも明るく”人間らしい”レイにも何か”過去”がありそうだし彼も今後スパイス的な役割で暴れて欲しいものです!

今日の一枚
scorpion2-4-1

scorpion2-4-2
SCORPION season2 ep4

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - SCORPIONスコーピオン シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. RIHANNA より:

    ちは、ボブ江さん。
    そう。またお昼サボって覗いてます^ ^

    船内に水を入れる時のハッチの開閉がハンパなかったっすよねー。
    ゴォォォーーッって。
    あんなに計算できるウォルターなのに、、、。
    おいおい。1人でやったら死んでたぞー!
    とつっこんでもーたよ(~_~;)

    わたし的には面白さにムラがあるスコーピオンなんだけど、今回はすごく面白かったー^ ^

    今回もやっぱりなんだか可愛いハッピーちゃんでしたね^ ^

    レイ。
    ぜひ仲間になってほしいわ〜
    いまだにこの人見ると「エイリアス」を思い出してしまうのは私だけ、、、?
    ふるッ‼︎

    では仕事しやす( ´ ▽ ` )ノ
    ボブ江さんも暑さに溶けずに頑張ってね♬

    • ボブ江 ボブ江 より:

      RIHANNAさん
      コメントありがとうございます!
      毎度ありがとうございます~♥
      ふふふ。サボるのも立派なリフレッシュですよね♪

      ウォルターは感情指数低いくせによく仲間とか人を助けるために自分を犠牲にしようとしますよね~。
      そこが若干ずれてる感じが…ww

      大好きなハッピーちゃん大活躍でしたね。パパともすっかり信頼関係ができていて、すごいほっこりします♪
      これでトビーとも素直にくっついてくれるといいんですけどね~…

      レイはいい緩衝剤だから今後もバンバン出てほしいのですが、エイリアスに出てたんですか?
      私エイリアス未見なんですよね~。たしか2重スパイの女みたいな副題ついてましたよね?あれ、それ違いましたっけww

      ちょっと興味がわいてしまいました( ´艸`)ムププ
      RIHANNAさんも溶けずに頑張ってくださいね♪まだまだ残暑が厳しそう…そして台風も発生したりしてますんでお気をつけて!
      本当にいつもありがとうございます(*^o^*)/

Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

scorpion2-5-2
SCORPIONスコーピオン シーズン2 第5話『スーパー・ヒーローズ』

SCORPIONスコーピオン シーズン2のあらすじ トータルIQ700の天才集団 …

scorpion2-2-2
SCORPIONスコーピオン シーズン2 第2話『勇気の勲章』

SCORPIONスコーピオン シーズン2のあらすじ トータルIQ700の天才集団 …

scorpion2-19-2
SCORPIONスコーピオン シーズン2 第19話『友情と裏切り』

SCORPIONスコーピオン シーズン2のあらすじ トータルIQ700の天才集団 …

scorpion2-16-2
SCORPIONスコーピオン シーズン2 第16話『デートの代償』

SCORPIONスコーピオン シーズン2のあらすじ トータルIQ700の天才集団 …

scorpion2-6-2
SCORPIONスコーピオン シーズン2 第6話『タワー・オブ・パニック 前編』

SCORPIONスコーピオン シーズン2のあらすじ トータルIQ700の天才集団 …