ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1 第1話『やあ、君』

   

 (0)

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1のあらすじ
サイバーセキュリティ会社でエンジニアとして働くエリオットは社会不安障害を患っているため人と上手に関わることはできないが高度なハッキング技術を持っていた。
会社でも腕を買われている彼はプライベートではスキルを使って知人のSNSを覗き見したり、ネットを介し犯罪を行っている者などを摘発していた。
だがそんな彼の腕を知ったミスター・ロボットなる人物がエリオットに接触してくる。
ミスター・ロボットの目的は巨大企業を取り壊しあらゆる借金、ローンの記録をリセットしてかつてない富の再分配を行うことだった!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

正義の味方?それとも変人?

コーヒーショップを訪れたエリオット。そこにやって来た客らしき男を見ると近寄る。男の前に座ったエリオットは被っていたパーカーのフードを脱ぐと”ロンズ・コーヒー”と書かれた壁を指して「ロンだろ?でも本名はロヒト・ディテメタ。6年前にこの店を買い名前をロンに替えた。この店はWi-Fiが速くていい。ギガビットの店なんてそう多くないよ」と話し始めた。変わり者のITオタクが店のオーナーに設備の素晴らしさを感謝するのかと思いきや、話は思わぬ方向へ進む。どうやらこのロヒトはカフェ経営を隠れみのにし裏では40万人に児童ポルノを公開している男らしい。ネット環境の素晴らしさがかえっておかしいと感じたエリオットはハッキングしそのすべてを調べ上げていた。うろたえるロヒトはエリオットに「カネをゆする気なんだな?払わないぞ。脅迫も違法だ」と言う。だがエリオットはロヒトが証拠隠滅をしないように準備も整えていた。それが分かるとロヒトは「わかった。金を払う。金額を言え」と焦り出すが、エリオットはすでに警察に通報済み。カフェには警官たちがやって来る。エリオットは「カネなんていらないよ」と言って店から出て行った。

悪魔コープという巨大企業

オールセーフというサイバーセキュリティの会社でエンジニアとして働くエリオット。人付き合いは上手くないが会社では頼りになる存在とされていた。幼馴染であるアンジェラも同じ会社で働きエリオットの上司でもある。
そんなエリオットは心理学者であるクリスタにセラピーを受けている。クリスタのプライベートも覗き見しているエリオットは彼女が離婚後出会い系サイトでダメ男にばかり引っかかっていることや、現在交際中の男性のことも知っていた。セラピー中でもそんなことを考え自分の話にはうわの空、そして決して本心を見せないエリオットにクリスタは手を焼いているといった感じだった。
会社に戻ったエリオットだが、そこにオールセーフの顧客である世界最大企業”Eコープ(通称悪魔コープ)”の最高技術責任者テリー・コルビーたちがやって来る。オールセーフの社長ギデオン自ら「御社のためにエンジニアを6人常駐させている」とか説明をして回っていた。このテリー・コルビーは名ばかりで技術関係には全く疎い。エリオットは”尊大なバカ”と内心思っていた。だがその技術チームの中で若くして技術担当上級副社長になったタイレル・ウェリックがエリオットに話しかけて来る。彼は元々はエンジニアからスタートした男で、エリオットのPCに興味を示していた。エンジニアっぽい会話を少しかわしウェリックは会議へ戻って行った。

大忙しの夜

寂しさに涙してしまう日もあるエリオットはモルヒネの常用者だった。判断力を奪うモルヒネをキメタあと売人の女性とセックス。するとスマホにクリスタが怪しいデート相手マイケル・ハンセンとピエール・ロティという店に入ったと通知が出た。エリオットはこのハンセンが何者かを探るために店に行き外で待ち伏せしていた。そして彼の行き先を探って近づいた。小型犬を虐待ばりに荒く散歩させるハンセンに声を掛け、母親に掛けたいから電話を貸してと言って借りた。そこから自分の番号に掛けて情報の足掛かりにする。その後エリオットが街を歩いているとアンジェラからすぐに会社に来てという連絡が入る。どうやら会社がハッキングされ悪魔コープのシステムがDDoS攻撃を受けているらしい。夜中の3時だがエリオットはすぐに向かった。エリオットが到着すると同僚のロイドが対応にあたっていたが一通り状況を確認したエリオットは「DDoS攻撃じゃない。ルートキットが埋め込まれてる。再起動のたびにウイルスを複製してるんだ。対処するほどウイルスは拡散する。全システムをオフラインにしてウイルスを駆除するしかない。」と言った。

スポンサーリンク

エリオット宛のメッセージ

エリオットはギデオンと共に飛行機でサーバーのあるダレスへと急行する。エリオットはすぐに見落としている感染したサーバーがあると気づき、サーバー管理者に「ここ(感染したサーバー)へ到達する時間は?」と聞いた。だが管理者も首をひねった。エリオットはリダイレクトするために大急ぎでパソコンを繋ぎ作業を始める。不可能かと思われたが間一髪で間に合い、大惨事にならずに済んだ。エリオットは”ハッカーなら何か痕跡を残しているはず”と考え、調査を始める。すると”f.ソサエティ”というサインがあることに気付く。さらに”このまま放置しろ”というエリオット宛と思われるメッセージが隠されていた。「関係ない。このままシャットダウンだ」と言うエリオットだが何故か手が止まり考える。そして消去するのをやめ自分だけがアクセスできる状態にしておいた。

現れた謎の男

エリオットは家路につく地下鉄の中で”帰ったらf.ソサエティについて調べよう”と考えていると前の席に何度か見たことのある男が座る。男は「お疲れか?」と話しかけてきた。男の上着には”MR.ROBOT”というワッペンがついていた。驚くエリオットに構わず男は「ここで降りる。一緒に来い。消去してないなら。消したなら話すことはない。」と言って地下鉄から降りて行った。突然のことに訳が分からないエリオットだったが迷った末に彼について行くことにする。地下鉄のベンチに座りながら話をするが男はエリオットの質問にはきちんと答えず「着くまで話せない」と言った。
エリオットは男に遊園地の一角へと連れてこられる。そこはつぶれたゲームセンターだった。数人の男女とパソコン。彼らはハッカー集団だった。男は「俺たちはここでしか活動しない。メンバーは携われる時にプロジェクトに携わる。試験を受けさせるのさ。合格したら仲間入り」と言った。それを聞いてエリオットは「昨夜の攻撃は俺の試験か?プロジェクトって何だ?」と聞いた。だが男は「それは後だ。今はここを見せるだけ」と言った。

ミスター・ロボットの狙い

突然の出来事にこれは現実かと疑うエリオット。だがあらゆる角度からf.ソサエティについて調べ始めた。しかし何の情報も出てこないことでエリオットは本当に謎の男は腕がいいんだなと考えた。「でもあの場所のIPはつかんだ。それで突き出せる。狙いは何だ?ミスター・ロボット」とエリオットは頭の中でつぶやいた。
翌日ゲームセンターへ行きミスター・ロボットに会う。観覧車の中で二人で話をしているとミスター・ロボットは「考えてみろ。あるコングロマリット(所謂複合企業)を倒せたら?世界の金融を完全に手中に収めていてつぶれる心配すらない存在だ。」と話す。「大規模な金融危機を起こして世界を混乱させるのか?」とエリオットは聞いた。「このコングロマリットは消費者信用産業の7割を握ってる。データセンターの攻撃でサーバーを初期化すれば?借金はチャラだ。カードの支払やローンがなかったことになる。過去にない規模で起こる”富の再分配”だよ。」と答えた。エリオットは「そのコングロマリットは悪魔コープだな。だから俺を選んだのか?」と言う。ミスター・ロボットは「明日FBIとサイバー軍がお前の会社へ行く。お前はDATファイルを書き換えろ。コルビーのIPアドレスを加えるんだ。」と言った。「テリー・コルビー?奴をハメるのか?誰も信じないよ。バカだから」と言うエリオットにミスター・ロボットは「連中の心臓を狙ってもダメだ。コングロマリットに心臓は無いんだ。肉を切っていくしかない。歴史上最大の革命をスタートさせる。」と言った。

風は吹きたいときに吹く

エリオットは迷っていた。だがFBIやコルビーたちも交えた会議ではミスター・ロボットを突き出そうと考えていたようだった。彼のその考えを変えたのはコルビーのアンジェラに対する態度だったようだ。エリオットは机の上に出していた白い封筒をカバンにしまい、かわりに青い封筒を出した。そして「ルートキットの中にIPを見つけました。解読すれば犯人がわかるかも」と言ってそれをFBIに渡した。しかしそれから19日経っても何の変化もなかった。逮捕も革命も起こらない。心配になったエリオットはゲームセンターへに行ってみるがそこはもぬけの殻。ミスター・ロボットもf.ソサエティも消えていた。戸惑うエリオットは自分の頭を切り替えるためにも精神科医のクリスタと付き合っているハンセンを探り、彼がそもそも偽名を使っている既婚者であることを突き止めた。エリオットはハンセンに会いに行き7人と浮気していること、売春婦と密会していること、偽のSNSページを使っていることなどを話してクリスタと別れなければ全部奥さんに話すぞと脅しをかけた。すべてが日常に戻りかけたと思ったある日。ニュースで「コルビー氏がハッカー集団を雇ったのか共謀して悪魔コープに契約の見直しを迫った模様。ハッキングに使用されたのがコルビー氏の端末だと判明。」と報道される。
何も起こらないと諦めていたエリオットは吹き始めた革命の風に興奮していた。だが喜びも束の間。エリオットはスーツを着た男3人に囲まれ車に乗るように言われてしまった。立派なビルに連れてこられたエリオット。彼を迎えたのは悪魔コープの技術担当上級副社長のタイレル・ウェリックだった。

ボブ江の感想

ミスター・ロボットと聞くと最初はまんまロボットドラマかと思ってましたが(笑)
まったく違って、謎のハッカー集団が富の再分配を行うために世界最大企業を攻撃しようとするお話しなんですね!初回からなかなかの重厚感。エリオットがどういった人物なのか、どのように革命を起こし始めるのか、そしてエリオットを取り巻く人々などがよくわかる仕上がりでした。今後はミスター・ロボットって何者なのかとかエリオットはハッカー集団につくのかそれともウェリックに誘われて悪魔コープ側につくのかみたいな感じでしょうか?泥沼になりそうなお話しですけど…。そういうドラマ?w
エリオットさんの目がデカすぎてドライアイになりそうだな~という心配を何度もしてしまったボブ江でした。
でも虐待されてた犬をもらってきたエリオットさんステキです。
難しそうですが、面白そうなので次回が楽しみですね♪

今日の一枚
mrrobot1-1-1

mrrobot1-1-2

Mr. Robot season1 ep1

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - MR. ROBOTミスター・ロボット シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

mrrobot1-4-2
MR. ROBOTミスターロボット シーズン1 第4話『デーモン』

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1のあらすじ サイバーセキュリティ会 …

mrrobot1-7-2
MR. ROBOTミスターロボット シーズン1 第7話『ソース』

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1のあらすじ サイバーセキュリティ会 …

mrrobot1-6-2
MR. ROBOTミスターロボット シーズン1 第6話『勇敢な旅人』

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1のあらすじ サイバーセキュリティ会 …

mrrobot1-2-2
MR. ROBOTミスターロボット シーズン1 第2話『1かゼロか』

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1のあらすじ サイバーセキュリティ会 …

mrrobot1-5-2
MR. ROBOTミスターロボット シーズン1 第5話『弱点』

MR. ROBOTミスターロボット シーズン1のあらすじ サイバーセキュリティ会 …