ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン) 第6話『グリーンライト』

   

 (2)

メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン)のあらすじ
長年追ったレッド・ジョンとの戦いに終止符を打ち、ようやくリズボンとも気持ちを確かめ合ったジェーン。
FBIのコンサルタントとして仲間達と更なる難事件に挑むファイナルシーズン!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

怪しげな麻薬捜査

テキサス州サンアントニオにあるレストランにDEA(麻薬取締局)の強制捜査が入る。だが店内から何も見つからず捜査は失敗となった。その報告書をアボットが書くことになり、彼は単独でDEAのビル・ピーターソンを訪ねた。そこでアボットはピーターソンから「報告書ができたら出す前に見せてくれ」と言われる。だがそれは規則に反するためアボットは断るが「リオ・ブラボーの時は君を助けたよな?私は借りを返してほしだけだ」と言われてしまった。アボットは「考えてみます」と言って強制捜査のリーダーであったゴンザレスから話を聞こうとする。レストランのオーナーに暴行を働いたため訴えられているゴンザレスは”業務命令で休暇中”だった。アボットは住所を聞いてそこへ向かうがゴンザレスは何者かに殺されていた。そのため捜査をFBIが行うことになった。資料を見たチョウはドアに書かれた文字を見て「ソーサ・カルテルの印だ」と言った。ゴンザレスを殺したのはカルテルの仕業かと思われるが、なぜ手入れで何も出なかったのにゴンザレスを殺す必要があるのか分からない。ジェーンも「罠を脱した動物は密猟者を狙わない」と言った。アボットは「質問はDEAで聞いてくれ」と言いその場は解散。だが感づいたジェーンはアボットに「彼に弱味を?言動が怪しいから」と言った。アボットは何もと答えるがジェーンはその言葉を信じていないようだった。

内部に潜む裏切り者

ジェーンたちはDEAに向かい分かれてそれぞれ話を聞き出していた。ジェーンは手入れをしたレストランの写真を見ると何か気付いたようで、チョウとDEAの一人が事情聴取している部屋へと向かった。そこにはレストランオーナーのコーベルと弁護士がいた。ジェーンは「店は何時から?」とコーベルに聞く。「正午だ」と言われると「あと1時間で開店だね。2人を帰して」と言った。DEAの捜査官は何を言ってると怒るがチョウは「もういいですよ。」と言ってコーベルと弁護士を帰した。納得いかないDEA捜査官は「どういうつもりだ?」とジェーンに詰め寄った。ジェーンはFBIがもうすぐ店に踏み込むんだと教えた。
そしてその後アボットと問題のレストランの向かいの店いるとそこへピーターソンがやって来て「FBIが踏み込むって話は本当か?」と聞く。ジェーンは「ああ、ごめん。アレはうそ。僕の作り話だ。ガセだよ。」と答える。そして店の写真を見せて何が違う?と聞いた。看板の電球が一つ消えている時と全部ついているという違いがそこにはあった。アボットは「サインだ」と言った。ジェーンは「ライトが全部ついてる時は麻薬を売ってる。これは手入れの日だ。ライトが消えてる。」と説明した。アボットはだから何も見つからなかったとピーターソンに言う。ジェーンは「でもなぜその日に?ただの偶然?」と言った。そして正午になりレストランの看板に明かりがつく。その日は全部ついていた。ジェーンが「僕がつけた。でも捜査が入ると知ったら彼はどうするか」と言っているとオーナーのコーベルが看板のライトを1つ消した。ピーターソンは「なぜコーベルは手入れがあると分かった?」と聞く。アボットは「DEA内部に情報源がいる」と言いジェーンも「ゴンザレスはそれに気づき殺された」と言った。

スポンサーリンク

アボットの弱味

ジェーンたちは誰が内通者なのか調べを始める。そんな時アボットはピーターソンにバーに呼び出される。今の地位を失いたくないピーターソンはもし内通者を逮捕したら自分もひと役買ったと言ってくれと言う。「2年も部下がカルテルと繋がっていたのにあなたは見過ごしていた。本来なら辞任すべきだ」と反発するがまたもやリオ・ブラボーの件を持ち出され、妻のことも含めてアボットは脅されてしまった。本部に戻って来たアボットの様子がおかしいことに気付いたジェーンは「その顔はピーターソンと話をしたね」と言った。アボットは過去の話を始めた。「10年前、私のボスだった彼は国境で特別班を率いてた。通称”リオ・ブラボー”。メキシコの警察とカルテル壊滅に取り組んでた。ゼータ・カルテルの連中は軍服でバスを待つんだ。バスが来たら止め乗客を降ろす。そして全員を撃つんだ。別のカルテルで働かせないために。そこらじゅうに死体が転がってた。ある日私はゼータの隠れ家に張り込み人の出入りを監視してた。情報収集だ。するとリーダーが出て来た。警察は怖がって何もできない。私に逮捕権はない。だから私はその場で考えた。3秒ほどだったかな。私は車を降りて道を横切り奴を撃った。」と言う。ジェーンが「それは正しいよ。」と言うがアボットは「分からん。その夜バスは来ず私は班をやめた。」と言った。ピーターソンには話したわけではない。誰が殺したのか憶測が飛び交うがピーターソンはアボットの当時の居場所を知っていたため察していると言うことだった。そして今になって脅していると。アボットは「この件が表沙汰になればリナのキャリアも終わる」と話す。ジェーンは「阻止しないと…」と言った。

繋がりは猫のブログ

ジェーンはDEA捜査官の顔写真をじっと見つめていた。そこへワイリーが「コーベルは内通者と猫のブログで伝言の交換を。手入れに関する暗号です。」と言う。相手は分からないが昨日からぱったり書き込みが無くなっていると言う。ジェーンは「逃げる気だな…」と言った。「なら早く動かねば」とアボットが言うとジェーンは「DEAに突破口が開けたと伝えて。2時間後にこの10人を集めてほしい」と言って顔写真を見せた。
そしてその10人が集められるとジェーンはヴェガに電話をし「始めて。君ならできる」と言った。ヴェガは2人の捜査官を引き連れてピーターソンの所へ行く。「ピーターソン捜査官。逮捕します。」と言った。
一方ジェーンは犯人をいぶりだすためまずは捜査官たちの銃をチョウとリズボンに預けさせた。2人はその銃を持って外で調べる。ジェーンは質問をして徐々に絞り込んでいく。そして容疑者は3人になった。「ここ数年のID写真を見たら10人ともあか抜けた。特に髪型が変わった。理由は遺産をもらったから、恋人探しを始めたから。ソーサに寝返ることで大金が入り大物気分になる。重要な情報を知ってる場合にもね。」と言った。その時ヴェガが「ジェーン!犯人はこの男」と言ってドアを開けた。皆一斉に振り向く。そこにはピーターソンの姿が…。ジェーンが「本当に彼で間違いない?」と聞くとヴェガは「猫のブログから海外口座を特定。偽名でしたが彼の名義と判明しました。残高320万ドル。」と答える。ピーターソンは「デタラメを!」と怒る。アボットが捜査官に連れ出せと言うとピーターソンは「このままで済むと思うなよ」と捨てゼリフを吐いて出て行った。そして容疑者だった捜査官たちには銃を返しその場は解散となる。

ゴンザレスを殺したろ?作戦

最後の3人に残っていた捜査官ボーディックが駐車場にいるところにリズボンがやってくる。「ボーディック。急ぎの用でも?車に逃走用バッグが?ゴンザレスを殺したわね。」と聞く。
その頃チョウはもう一人の捜査官の所へ行き「どこへ行く?港か?空港か?ゴンザレスを殺したろ?」と聞いていた。
更にアボットは3人目の捜査官に「逃げ切れると?ピーターソンが逮捕されて助かったと思ったろ。ゴンザレスを殺したな」と言っていた。そしてリズボン、アボット、チョウにはタイミングよく電話が入る。3人とも容疑者に背中を向けて電話に出た。するとチョウが問い詰めた捜査官オロスコだけがチョウに向かって発砲。だが中には先ほど預かった時に細工がしてあり空砲が入っていた。これが決定的証拠となり犯人を捕まえることができた。そしてレストランオーナーのコーベルも捕まった。
アボットはこれでソーサ・カルテルもつぶせますとピーターソンに報告するが「よくも手錠姿でオフィス内を引きずり回したな!」とピーターソンは怒る。「オロスコを油断させるためです」とアボットは説明する。ジェーンも「損な役回りを見事に演じてくれた。」と褒める。だがピーターソンの怒りは収まらない。「分け前の話しはどうなった?」と怒る。アボットは「私はあなたに何も約束してない。」と毅然と答えた。ピーターソンは「君は終わりだ。君の妻もだ。覚悟しろ。」と言い放つ。ジェーンは「もう我慢できない。撤回しろ。脅迫を撤回し僕の友人に謝れ。癇癪を起すのは怒りじゃなく恐れのせいだ。汚れた金を隠し持っててその金が見つかることだ。」と言う。だがピーターソンは何を言ってるんだと言う顔をすると「リナによろしく」と言って去っていった。「これでいいのか?」とアボットが聞くとジェーンは「もう僕たちの思うがままだ」と言った。

ボブ江の感想

最後の最後にかっこいい捕まえ方しましたね~。今回もジェーンの作戦は冴えわたってました!
そしてアボットの弱みとなるリオ・ブラボーの内容がわかりましたね。アボットは人々を救うためにすごい決断を行ったわけだけどそれを脅しのネタに使うピーターソンがゲス野郎過ぎてムカつきましたね~。でもジェーンが上手くおさめてくれそうな…?
また今後この辺りはやってもらえるのでしょうか?
そしてラストのリズボンのバースデープレゼント!なんじゃそりゃ!ステキ過ぎるやろ!!!と興奮冷めやらぬボブ江でございます(笑)思い出のジェーンのブルーのカップを組み立ててプレゼントなんて…。ジェーンもめちゃめちゃ嬉しそうでしたね!
もう!チュッチュしてんじゃないわよ!うらやましいやろが!(*ノωノ)www

今日の一枚
mentalist7-6-1

mentalist7-6-2

THE MENTALIST season7(finalseason) ep6

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - メンタリスト シーズン7

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. たら より:

    こんばんは。

    最後のシーンは、ずっとジェーンを見守ってきた
    ファンにとっても感激でしたね〜

    ジェーンはキスも草食系ですね(^_^;)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      たらさん
      コメントありがとうございます!
      うふふ♥
      そうですね!草食系www
      優しいキスでしたよね~♪あまりにも2人がラブラブだから私、ニヤつきながらヤジ入れてます(笑)

Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

mentalist7-9-2
メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン) 第9話『鉛色の弾丸』

メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン)のあらすじ 長年追ったレッド・ジ …

mentalist7-13-2
メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン) 第13話『白い蘭(最終回)』

メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン)のあらすじ 長年追ったレッド・ジ …

mentalist7-1-2
メンタリスト シーズン7 第1話『どこまでも続く青い空』

メンタリスト シーズン7のあらすじ 長年追ったレッド・ジョンとの戦いに終止符を打 …

mentalist7-3-2
メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン) 第3話『オレンジブロッサム・アイス』

メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン)のあらすじ 長年追ったレッド・ジ …

mentalist7-8-2
メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン) 第8話『白煙の向こう』

メンタリスト シーズン7(ファイナル・シーズン)のあらすじ 長年追ったレッド・ジ …