ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

メンタリスト シーズン6 第19話『茶色い目の少女たち』

   

 (0)

メンタリスト シーズン6のあらすじのあらすじ
連続殺人鬼レッド・ジョンの候補を7人まで絞り込んだパトリック・ジェーン。リズボンはじめ仲間たちの協力を得て1人ずつ調べ上げて行くが、レッド・ジョンはそのことまで見透かしていた!妻子を殺されたパトリック・ジェーンと宿敵レッド・ジョンとの戦いに終止符が打たれる!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

ジェーンの勘は当たります

屋台でタコスを買ったジェーンは大きな紙袋を持ち急ぎ足で歩く大きな男とぶつかってしまう。その拍子に紙袋の中身が散乱してしまった。「すみません」ジェーンは謝り拾おうとするが男は「いい」と言って慌てて物を拾い袋へしまうと再び急ぎ足で歩き出した。ジェーンはその男の挙動と紙袋に入ったものがどうしても気になりこっそり後をつけた。そして男を尾行しながらリズボンに電話する。パイクとデート中のリズボンは何度も鳴る電話に「重要なことなの?」と出た。ジェーンは「誘拐事件だ。今男の後を追ってるからすぐに来て」と言った。リズボンは急いでジェーンに言われた場所へとやってくるがジェーンが買った物から誘拐事件と推測したとわかると「デートを邪魔したいわけ?」とちょっと不機嫌になるがジェーンはいたって真面目。絶対女性を監禁してると説得してリズボンと一緒に大男が入って行った家へと向かった。「FBIですけど女性がいます?」と聞く。男は突然のことにうろたえながら「女?女なんていない…」と言うが奥から女性のうめき声がした。リズボンは銃を取り出し家の奥へと入る。するとそこには血だらけで横たわる女性がいた。撃たれた傷があり呼吸するのもつらそうな女性の横でジェーンは「大丈夫だから。僕を見て。そう、呼吸するんだ」と言い続けるが女性は亡くなってしまった。

俺はなんでも直せる

本部に連行して大男のデラヘイに話を聞くが彼は何か軽い障害でもありそうで全く話がかみ合わない。「俺は彼女を拾ったんだ。俺は物を直す。他の奴らが捨てた物をな。彼女のことも直そうとしたのにあんたらのせいで死んじまった。」と言う。どうやら彼は町へ出て落ちている物を拾っては直すという生活を送っているらしく、彼女も落ちていたから拾って直そうとしていたらしい。アボットが「どこで見つけたんですか?」と聞くと「さぁな。16号線のどこか。酔ってたから覚えてない」と言った。アボットは隣の部屋で見ていたジェーンの所へ行き「自分のやったことを分かってないみたいだな」と言った。ジェーンは「いや、彼は見た物を一つ一つ築き上げてる。」と言う。アボットは「彼を信じるのか?16号線で本当に拾ってきたと?」と聞いた。ジェーンが「うん」と答えるとアボットもそうかと頷いた。

大勢の被害者

亡くなった女性リアンのルームメイトに話を聞くと彼女は4日前からヨーロッパに行っていると思ってたと言った。モデルのスカウトマンでジェシーと言う男性に仕事をまわしてもらいヨーロッパに行くと言っていたという。だがメールや通話記録にジェシーの手がかりはなかった。リアンがこの4日間どこにいたのか、誰といたのかなどを探るにはデラヘイがリアンを拾ったと言う場所の特定が必要だった。ジェーンはデラヘイにビールを飲ませ、当時の記憶を呼び起こすことにする。デラヘイは目を閉じるとその晩の光景を思い出す。「右にオークの木。そこでランプを見つけた…3キロ地点に古い給油所が…分かれ道に農園がある…」と話すのに合わせワイリーが地図を確認していた。全くその通りの証言にフィッシャーは驚いたようだった。そうこうしているうちにリアンを拾ったという場所が特定される。ジェーンはリズボンとチョウを連れてその場所へ向かう。そして様々な推測からリアンが来たであろう方向を絞りそちらを捜すと小屋があった。中を確認すると汚いマットレスがいくつもあり「不法入国者の仮住まいみたいね…」とリズボンは言った。外で待ってるよと言ったジェーンは何か音が聞こえて来るような気がした。地面の方からする音を不思議に思いリズボンたちを呼んで置いてあった車をどかした。すると下から隠されたスペースが出てきて中には女性が一人監禁されていた。監禁されていた女性ダニエラもジェシーの手引きだったことがわかり、さらに小屋にあったボトルからは20人のDNAが検出されたことによりもっと大勢の被害者がいることも判明した。

スポンサーリンク

トラック野郎たちの情報源

人身売買の為モデルを餌に女性を集めている組織がいると考えたFBIは全力で捜査を始める。小屋の前にはトラックのタイヤ痕があったことから大勢がトラックに乗せられてメキシコに売られているのではないかと考えられた。でも小屋からメキシコに向かっていたとしたらもうとっくに向こうについてしまっている。だがジェーンは「まだかも。タイヤ痕からトラックは北へ向かっていた。メキシコとは逆の方向だ。他の女性たちを拾いに行ったのかも。でも拾うだけならすぐだから今頃は35号線を南下しメキシコ方面へ」と言った。アボットが「だが道路を封鎖するには根拠が弱いな」と言うとジェーンは「実際に封鎖する必要はないよ。封鎖したように見せかければいい」と言った。ジェーンはワイリーに頼んでトラック同士の無線に入れるようにしてもらう。そしてリズボンやチョウと一緒にトラック運転手のフリをして”35号線の国境付近で検問してるらしい””検問に備えラレド北の食堂で荷を確認する”などと言ってトラック野郎たちをだました。
食堂に向かったジェーンたちは何かやましいことのあるトラック運転手たちで大混雑しているのに驚いた。その中から怪しい者が居ないか捜した。ジェーンは「あれだ、あそこのカップル。一緒に旅はしてるけど付き合ってない」と中年女性とヒスパニック系の男性を見て尾行。すると男が発砲してきたためリズボンはやむなく撃ち殺した。そしてトラックの運転席にいた女性を捕まえ荷台を確認すると大勢の若い女性がいた。

中ボスの存在

トラック運転手の中年女性に話を聞くとトラックはまだ他にもあり、自分より前日に出ているからもうメキシコについているだろうと言った。移送の目的も知らず一度家の抵当流れを止めようと不法滞在者を運んだことをきっかけに警察に言うぞと脅されて女性たちを運ばされていたと言う。国境には買収された警備隊員がいて、ダッシュボードに飾られたフラダンサーの人形を目印に見逃してくれる仕組みになっているということだった。そしてリアンのことも知っていて「あの子逃げられたの?」とリズボンに聞いた。亡くなったと聞くと「無事を祈っていたんだけど…」と涙を流した。どうやらリアンは小屋から荷台へと移動する際逃げ出したが監視人のラモンによって銃で撃たれてしまったらしい。そのまま夜の闇に紛れてしまったため捜すことができず逃げ延びていたらいいなと思っていたと話した。
そしてラモンと言う男はただの仲介人で誰かはわからないけどボスのことをとても恐れていたと言う。女の子を引き渡す相手ならわかると言って女性は「カシミ兄弟よ。アリとレイ」と言った。カシミ兄弟についてインターポールの方にも調べてみたが全く犯罪歴などなくクリーンそのものな実業家であった。FBIはメキシコにいるカシミ兄弟には手が出せないので何とか奴らをアメリカに来させる方法はないかと考える。

恐ろし過ぎるラスボス

ジェーンはアボットを連れてカシミ兄弟の元を訪れる。「僕は会員制の高級クラブを経営してるんだけど、ラモンからトラックを買い取ったんだ。不運なことに女の子が一人逃げて行方不明になった。彼はまずいと思ったんだよ、責任者を怒らせてしまうとね。恐れたラモンはしばらく休むことに。でも金がいるから僕が買い取ったってわけ」と言うとカシミ兄弟はジェーンの話を信じたようで「興味本位で聞くんだが…もしそのトラックと貨物を我々に売るならいくらだ?」と聞いてきた。ジェーンはうまいこと取引することになったのだが「ただそっちが取りに来い。僕は実業家だ。密輸業者じゃない。欲しいなら国境を越えて取りに来い。」と言いカシミ兄弟をアメリカに来させることに成功した。トラックの前に車をつけるとカシミ兄弟は「鍵をよこせ」と言う。ジェーンは「渡すよ。先に金を」と言うが先方のケースの中からは金ではなく銃が出て来た。「これは商売だろ?」と困った顔を見せた。「そうだ。商売だ。」と言うカシミ兄弟はトラックの荷台を開けるが中は空っぽだった。「カラだ」とカシミ兄弟が文句を言った瞬間FBIが取り囲み見事兄弟を逮捕。しかし兄弟は黒幕の名前を言わない。逆に「お前たち埋められるぞ。俺たちも殺される」と言い黒幕がかなりの大物であることがわかった。そしてスカウトのジェシーも被害者たちの証言から似顔絵が作られそれを元に該当する男を見つけたがすでに喉を切られて殺されていた。

リドリーさんという冷酷な黒幕さんとの対決は次回以降に持ち越しとなってしまいました。ジェーンのこの人おかしいと思ったことが大きな組織へと繋がったというわけですね。非道な組織を壊滅することができるでしょうか。
そしてリズボンはジェーンにパイクが昇進してDCへ行くから一緒に行こうと思っていると告白。ジェーンは気づいていたのかなかったのか…動揺してましたね。リズボンも”引き留めるなら今の内よ”みたいな駆け引きに出ましたが不発に終わりました。てか相思相愛ならぶつかっていってほしいものですがこれではリズボン姉さんが遠くへ行ってしまいます~!!

今日の一枚
mentalist6-19-1

mentalist6-19-2

mentalist season6 ep19

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - メンタリスト シーズン6

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

mentalist6-17-2
メンタリスト シーズン6 第17話『銀の翼が時を越え』

メンタリスト シーズン6のあらすじのあらすじ 連続殺人鬼レッド・ジョンの候補を7 …

mentalist6-16-2
メンタリスト シーズン6 第16話『すみれの花束』

メンタリスト シーズン6のあらすじ 連続殺人鬼レッド・ジョンの候補を7人まで絞り …

mentalist6-11-2
メンタリスト シーズン6 第11話『白線』

メンタリスト シーズン6のあらすじ 連続殺人鬼レッド・ジョンの候補を7人まで絞り …

mentalist6-14-2
メンタリスト シーズン6 第14話『灰色の水』

メンタリスト シーズン6のあらすじ 連続殺人鬼レッド・ジョンの候補を7人まで絞り …

mentalist6-4-2
メンタリスト シーズン6 第4話『レッド・ジョン・リスト』

メンタリスト シーズン6のあらすじ 連続殺人鬼レッド・ジョンの候補を7人まで絞り …