ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ハンニバル シーズン2 第13話『Mizumono 水物』(シーズン最終話)

   

 (0)

ハンニバルシーズン2のあらすじ

ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊能力を持ちFBIのアカデミーで講師をしながら捜査の手伝いをしていた。しかしウィルの能力は同時に本人の精神を蝕んでしまうため、FBIのジャック・クロフォードは精神科医のハンニバル・レクターにウィルの診察をしてもらうよう依頼する。しかしこの出会いが後々のウィルの精神を痛めつけてしまいついにウィルは恐ろしい連続殺人事件の容疑者となり逮捕されてしまう。ウィルは犯人がハンニバルだと確信。シーズン2では精神病院に入れられたウィルや彼を信じる仲間たちがどのようにして真実を導き出すのか…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

ジャックへの招待状

ウィルはハンニバルにジャックに正体を明かすように言っていた。それを承諾したハンニバルはジャックを食事に招待することにした。だが正体を明かすと言う意味はジャックを殺すということ。ウィルもそれを了承しているように話す。だが実際ウィルはジャックの味方であり、ハンニバルを捕まえたいと思っているので表向きはハンニバルに同調しているがその現場を抑えて確実な証拠にしようとしていた。それを知らないハンニバルは完全にウィルを信じていたようだった。

嗅覚に優れたハンニバル

ウィルはラウンズと会い、ハンニバルが捕まった後の話などをしていた。ラウンズはもうすぐ自由の身になれるわけだから少し嬉しそうにしていた。それからウィルはハンニバルの元を訪れジャックを殺した後逃亡する予定なので患者の記録を一緒に燃やす。その中で自分の記録も見つけ以前脳が腫れていた時に書いた片寄った時計の絵を見つめて複雑な顔をする。その目の奥には今回の計画を必ずやり遂げると言う強い意志も感じられた。ウィルの隣にやってきたハンニバルは嗅いだことのある匂いに気が付いた。記憶をたどるとその匂いの持ち主はラウンズであることを思い出す。どうやらこの時点でハンニバルはラウンズが生きていることに気が付いてしまったようだった。

ウィルとの晩餐

何か感づいたハンニバルは食事の席で「今夜姿を消さないか?」と計画の変更を切り出す。ウィルは「ジャックはあなたの正体を知りたがっている。僕の正体も。真実を求めている。」と言い、暗にジャックを殺すまでは姿を消さないと伝える。一応納得するハンニバルだがウィルの魂胆がわかっているような顔をした。

思わぬ妨害

FBIのプラネル監察官がジャックの所へやってきて「あなたのしていることは違法捜査よ。レクター博士の家や権利を侵害しようとした。」と告げる。「殺人を仕向けているわけじゃない」と答えるジャックだがウィルのランドール殺害についても追及される。
あれは正当防衛だと言うがプラネルに「殺した後切り刻んでる」と獣の姿に変えたことを責められる。結果ジャックは強制的に休暇を取らされることとなりバッジと拳銃を預けなくてはならなくなった。そしてウィルにも波紋が。逮捕状が出てしまう。そのことを知ったアラーナはウィルに電話をして「あなたに逮捕状が出たわ。すぐに捜査官がくるはずよ。ジャックも逮捕されるわ。」と伝えるがその最中に捜査官の車がやって来た。ウィルは急いで裏口から逃げだす。そしてハンニバルに電話を掛ける「バレてる」そう一言だけ言った。(最初何がバレてるのかと思ったけどウィルがI knowと言うセリフだったことからお前が仕組んだと知っているぞというような意味合いなのでしょうね。)

スポンサーリンク

対決

ジャックは招待されていた食事会にやって来た。キッチンへ行くとハンニバルが料理をしていて「ジャック。早かったね。」と言う。「待ちきれなくて」と言ったジャックだがお互い殺気立っている。そして銃を抜こうとしたジャックの手にハンニバルは包丁を投げて命中させ、ジャックに襲い掛かる。(シーズンのオープニングのシーンがここから始まる訳です。)二人は本気の殺し合いをし血まみれになって戦う。そしてジャックがハンニバルの首を絞めて勝利…という所でハンニバルは落ちていたガラス片でジャックの頸動脈をブスリっ。ジャックは血がぴゅーーっと吹き出て貯蔵室に逃げ込む。トドメを刺そうとするハンニバルは体当たりで貯蔵室のドアをブチ破ろうとするが、ジャックも力を振り絞り全力で阻止する。そんな時アラーナがやってきてハンニバルに銃を向ける。ハンニバルは「今君がここから出て行ってくれれば追わない。そうしてくれないか?」と説得しようとするがアラーナは引き金を引く。だがカチッという音がしただけで弾は出なかった。「弾は抜いておいたよ。」と冷静に話すハンニバル。アラーナは慌てて2階へ逃げ込む。そして持っていた予備のベレッタを装填し発砲。「弾はあるわよ!」そう言ってドアをにらんでいた。

ありえない人物の登場

銃を構えてドアを睨むアラーナの横から人影が…それに気が付いたアラーナはその方向を見る。するとそこにいたのはアビゲイルだった!死んだと思っていたアビゲイルの登場に茫然とするアラーナ。そしてアビゲイルはアラーナに近づくと「ごめんなさい…」と涙ぐみながらアラーナを2階の窓から突き落としてしまう。
外で強い雨に打たれながら何とか呼吸していたアラーナ。そこにウィルが到着する。自分のジャケットをアラーナにかけ救急車を呼ぶ。アラーナは「ジャックが…中にいるの…」とウィルに助けに行くよう促す。
ウィルは銃を構えながら家の中に入っていく。すると貯蔵室の中から大量の血が流れ出して来るのを見て察する。人の気配を感じ横を見るとそこにはアビゲイル立っていた。驚くウィルにアビゲイルは「ごめんなさい。どうしていいかわからずに彼の言う通りにしてたの…」と言う。ウィルは「アビゲイル…彼はどこだ?」と聞く。すると背後にハンニバルの姿が…
ハンニバルは「君を置いていけない」と言うとナイフをウィルの腹にさし、切腹のように横に引いた。大量の血を流し苦しむウィルに「君は私から自由を奪おうとしたんだ」などど言い、「再び3人が会うことができたね。」と言ってアビゲイルの頸動脈を切ってしまう。また目の前でアビゲイルの首を切られるのを見たウィルは必死でアビゲイルの傷を押さえ血を止めようとするが自らも大量出血しているため力尽きてしまう。ハンニバルはコートを羽織り大雨の中歩き出した。ジャックは静かに目を閉じた。

その後ハンニバルはモーリア博士と飛行機の中にいた…

という感じでシーズン2が終了です。途中までうまいこと計画が進んでいたけれど、ウィルがラウンズの匂いをさせてたからバレて返り討ちにあったという感じでしょうか。ハンニバルの嗅覚が犬なみで怖いです…そしてまさかのアビゲイル登場w彼女もハンニバルに操られていたようですね。アメリカではシーズン3が6月から放送されるようなので今後ハンニバルをどのようして捕まえるかが見れるのかな?次シーズンに期待。なかなかの後味悪いドラマですが、ハンニバルがむかつき始めたのでとっとと捕まえてほしいです。

今日の一枚
hannibal2-13-1

hannibal2-13-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ハンニバル シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

hannibal2-12-2
ハンニバル シーズン2 第12話『Tome-wan 止め椀』

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …

hannibal1-6-2
ハンニバル シーズン2 第6話『Futamono 蓋物』

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …

hannibal2-1-2
ハンニバル シーズン2 第1話『Kaiseki 懐石』

ハンニバル シーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特 …

hannibal2-9-2
ハンニバル シーズン2 第9話『Shiizakana 強肴』

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …

hannibal2-8-2
ハンニバル シーズン2 第8話『Su-zakana 酢肴』

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …