ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ハンニバル シーズン2 第10話『 Naka-choko 中猪口』

   

 (0)

ハンニバルシーズン2のあらすじ

ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊能力を持ちFBIのアカデミーで講師をしながら捜査の手伝いをしていた。しかしウィルの能力は同時に本人の精神を蝕んでしまうため、FBIのジャック・クロフォードは精神科医のハンニバル・レクターにウィルの診察をしてもらうよう依頼する。しかしこの出会いが後々のウィルの精神を痛めつけてしまいついにウィルは恐ろしい連続殺人事件の容疑者となり逮捕されてしまう。ウィルは犯人がハンニバルだと確信。シーズン2では精神病院に入れられたウィルや彼を信じる仲間たちがどのようにして真実を導き出すのか…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

願いを叶えたランドールの姿

前回ランドールに襲われたウィルは見事に返り討ちをして、死体をハンニバルの家に持っていたわけですが、今回はオープニングにこの死体についてウィルとハンニバルは何やら意味深な会話。お互い敵だとも味方だとも思っていそうな曖昧な会話だがその答えはジャックが目にしていた。
ジャックの目の前には獣の骨組みに切り取られて張り付けられたランドールの姿。獣の体に自分の頭が付けられかなり異質な死体だがランドールにとってはこの姿は本望だっただろう。

ランドールとの会話

現場に現れたウィルとハンニバル。お互いプロファイリングを述べる。この時点では一体どちらがランドールをこのような姿にしたのかはわからない。そしてウィルは深くプロファイリングを始める。「また会ったね。」ランドールに話しかけるウィル。すると獣の姿になったランドールが答える。「記念碑にしてくれてありがとう。」するとウィルは「礼はいいよ」と答える。どうやらランドールをこのような姿に変えたのはウィルの仕業らしい。そしてウィルはジャックに「彼は犯人を知っていた。二人は親しかった。犯人は彼に会い、理解した。」と自分の見立てを話した。ハンニバルはウィルがやったことを知っているだろうから興味深げに話を聞いていた。

マーゴの兄

ハンニバルの患者でウィルに興味を持っているマーゴ。マーゴは兄と言う存在に悩みカウンセリングに通っている。食肉加工業の資産家である彼女の家は男だけが存在価値があると思われていてマーゴは兄から精神的にも肉体的にも傷を負わされていた。ある日マーゴが乗馬から帰ってくると兄が待ち構えていた。新しく強い豚を作ったと意気揚々と話す兄。そして豚用の迷路を作り豚を怒らせ、人間を食べるように教育したいと言い出す。実験と称して肉を詰めた人型にマーゴの服を着せ豚の迷路に入れる。そして録音しておいたマーゴの叫び声を聞かせるとより豚が興奮するようスピーカーで叫び声を流した。自分の服を着た肉塊が無残にも豚に食い荒らされる様を見て愕然とするマーゴだった。そしてその後マーゴはウィルの家を訪れ二人は男女の関係となる…。

スポンサーリンク

知り過ぎた記者

引き続きウィル周辺を取材して回るラウンズ記者。ウィルとの会話によりラウンズはチェサピークの切り裂き魔はチルトンではないと確信する。そして以前ウィルが何故ハンニバルを殺そうとしたのか気が付いてしまった。ラウンズはそのことについてアラーナにも話を聞こうとするがアラーナは相手にしなかった。だがその晩ウィルとハンニバルとの食事の席でアラーナはラウンズが変なことを言っていたと二人に話す。次の日ラウンズの部屋にはいつもの透明防護スーツを着たハンニバルの姿が…
しかしラウンズはウィルの家に向かっていた。ウィルの家には人影がなく、ラウンズはウィルの納屋を調べ始める。すると鍵のかかった冷凍庫があった。ラウンズはピッキングをしてその冷凍庫を開けるとそこには人間の下あごが…。そしてウィルが現れ「全部説明できる」と言ってラウンズに近寄る。車まで逃げたラウンズだがウィルはバールで車の窓ガラスを割ってラウンズを引きずりだした。
直前にジャックに電話をしていたラウンズ。その悲痛な声がジャックの留守電に入っておりジャックはウィルに最後の発信が君の家の近くからだが何か知らないかと尋ねる。しかしウィルは「取材に来るはずが現れなかった」ととぼけた。

ウィルの変貌?

ラウンズが消え、ウィルがとぼけるのを聞いて察したハンニバル。ウィルは肉を持ってハンニバルの家へ向かう。
ハンニバルが「何の肉?子牛?豚かな…?」と聞くとウィルは「痩せていて華奢な豚だった」と答える。二人は仲良く料理をして一緒に華奢な豚の肉を味わう。肉の風味を楽しみながらハンニバルは「豚の肉ではないね。」と言うとウィルは「人の肉だ」と言った。

ウィルは一体どうしてしまったのでしょうか?これもハンニバルの正体を暴くための作戦?ランドールの件からどうも共通の罪を犯した同志のような関係になってしまっているように見えるウィルとハンニバルですが…人肉まで一緒に味わうなんて。それに華奢な豚ってラウンズのことですよね。ウィルは本格的に壊れてしまったのでしょうか?

今日の一枚
hannibal2-10-1

hannibal2-10-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ハンニバル シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

hannibal2-13-2
ハンニバル シーズン2 第13話『Mizumono 水物』(シーズン最終話)

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …

hannibal2-11-2
ハンニバル シーズン2 第11話『Ko No Mono 香の物』

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …

hannibal2-1-2
ハンニバル シーズン2 第1話『Kaiseki 懐石』

ハンニバル シーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特 …

hannibal2-3-2
ハンニバル シーズン2 第3話『Hassun 八寸』

ハンニバル シーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特 …

hannibal2-5-2
ハンニバル シーズン2 第5話『Mukozuke 向付』

ハンニバルシーズン2のあらすじ ウィル・グレアムは殺人犯に≪共感する≫という特殊 …