ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GRIMMグリム シーズン4 第6話『破滅のハイウェイ』

   

 (0)

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ
アダリンドの策略によりグリムの力を失ったニック。
そして娘を取り戻すため(勘違いしてるけど)王家に乗り込んだアダリンド。
撃たれて生死をさまようレナード警部。
ニックはアダリンドの呪いを解きグリムに戻るのか?それとも…?大切な仲間たちとの関係は…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

ニックとジュリエットの覚悟

ヴォルフスアンゲル(オオカミの罠の記号)を庭で燃やされたモンローとロザリー。それを見たジュリエットはニックに「グリムに戻って」と言った。ニックはもう一度彼女の意志を確認し、自分もグリムに戻りたいと話した。そしてモンローたちに話を聞くと別種婚を忌み嫌う”ヴェッセンライン”と呼ばれる中世に結成された集団の仕業だと教えられた。「警察の捜査以外で連中をどう捜す?」と聞くニックにモンローは「さあね。全員がヴェッセンだ。もうお前とは関わりはない」と答えた。ニックとジュリエットは顔を見合わせるとグリムに戻ると決めたことを話した。

レッツ・トライ

すぐにエリザベスに薬を調合してもらい、ジュリエットは薬を吸い込んだ。するとみるみるアダリンドの姿へと変わって行く。モンローたちは退散し、残された2人は電気を消して愛し合う。それ自体は順調に進むが、その後バスルームに行ったジュリエットは突然腹部に激痛が走る。少しすると収まるが、またぶり返す。ニックも心配するがその時アダリンドの姿から元のジュリエットの姿に戻って行き2人はそれを喜んだ。
翌朝。心配してやって来たトラブルとモンローとロザリー。元の姿に戻ったジュリエットを見て喜ぶが、ニックの能力が戻ったかはまだ分からない。モンローはニックの目の前でヴォーガして見せるがニックはそれが分からなかった。残念そうにする仲間たちだがそこに事件の連絡が入ったためニックは仕事に出かけた。

過去の事件との関連

夜にドライブをしていた夫婦が事故を起こすが、そこに現れたトカゲのような姿の者たちが足の挟まっている妻スリーカ・ターナーは置いて夫だけを連れ去ってしまった。朝になりスリーカはサイクリストに発見され、連絡を受けたニックたちも現場にやって来る。救急車に乗せられる前のスリーカに話を聞くと「見たこともない恐ろしい連中が夫を連れ去った」と言われた。タイヤがズタズタであることから罠が仕掛けられていて連れ去りは計画的であったと分かる。タイヤの奥に挟まっていた釘が打たれた木片を見て、ニックは5、6年前に同じような事件があったと思い出す。それを聞いたウーも覚えてる、二人とも未発見だと言った。署に戻り詳しく過去の事件を調べてみると全く同じ”罠”であることが判明。その時の被害者ブレイクリー夫妻は行方不明のままだが、夫人の妹である当時13歳のペニー・コナーが助かっていた。ニックはそれをよく覚えていて「当時言われたんだ。姉夫婦を怪物がさらったと」とハンクに言った。その時署に連行され暴れる男がいた。ニックはその男がヴォーガしているように見えるがはっきりと見えたわけではないのでハンクには言わなかった。

スポンサーリンク

邪悪な儀式の供物

6年前の現場に残された金属でできた舌が飛び出た者の姿を象った人形。この事件に関連があるのなら今回の現場にもあるのではと金属探知機を使い調べていると読み通り同じ物が見つかった。更に3年前にも似たような事件が起こっているのが分かりその現場付近を調べるとまた人形が発見された。ニックとハンクはトレーラーに行き犯人はどういうヴェッセンなのか調べることにする。すると”ファンシガー”と言うヴェッセンが該当すると分かる。ニックは「ファンシガーはスカレンゲックの一種でコモドドラゴンに似た容貌を持つ。インドでは奴らの構成員。カーリー神への供物として旅行者を殺すカルトだ。ただファンシガーは独自に生贄を選ぶ。その不快な舌で人の首を絞め黙らせる。不運な犠牲者は常に若い男女で生き埋めにされる。カーリー鎮静の邪悪な儀式は3年ごとに行われる。」と本を読み上げた。その記述をした人物は「ジャングル・ブック」の作者であるキプリングだとわかり2人は彼はグリムだったのかと驚いた。ファンシガーの情報を警部に伝えさらわれたのは夫の方だけだから、女の生贄が必要になるはずと話していた。そこへウーが人形に付いていた自動車塗料からある廃品業者を突き止めたと入って来る。住所を受けとったニックたちはモンローに協力を依頼し、すぐそこへ向かった。

蘇りしグリムの力

その頃例の廃品業者”JP社”の所に女性保安官のファリスが屑鉄を買うような人はいないかと聞きに来ていた。だがそこにファンシンガーたちがいた。その時ファリスはニックから電話が入り、JP社の情報を受け取るが「ちょうどいま来てる」と話した。ニックたちはすぐ行くから気をつけろと言い電話を切るがその直後ファリスはファンシンガーに襲われてしまう。ファンシンガーの兄弟と父親はさらった男ターナーと保安官を生贄に儀式を始める。ニックたちも到着し辺りを探っていると突然ニックがふらつき、「何かが聞こえる…」と言う。どうやらニックには離れた場所にいるファリス保安官が生き埋め用の穴に放り込まれる様子が聞こえているようだった。「急がないと…」と言い3人は奥へと進む。一通りの儀式を終えたファンシガーたちはどこかへ去って行く。ニックはまたも頭痛に苦しみ出したのでハンクが穴を確認し保安官とターナーを発見。モンローに助けを求めていた。だが戻って来たファンシガーがモンローを蹴飛ばし穴に入れてしまう。ハンクもファリス保安官を助けるため下におりていたのでハンクとモンローは深い穴の中で立ち往生してしまう。車の陰にいたニックも見つかり連れ出される。ファンシガーはニックを前にヴォーガし、ニックもそれをはっきりと見た。ニックはニヤッと笑うと「お前は終わりだ」と言うがファンシガーの長い舌で首を絞められてしまう。だが強い力で殴りつけるニック。「グリム…?」と驚く息子ファンシガーたち。ニックは「ああ。そうとも。」と答えるとファンシガー3人を次々に倒していった。
力が戻ったニックはスパイス店にいる仲間たちに報告。みんな喜んでくれた。これでやっと一人ではないと涙ぐむトラブルもニックとハグをし喜ぶが「でも別の問題が起きたんだ」と言い、ニックの家で待っているジョシュの所へと向かった。

ボブ江の感想

お~!やっとニックの力が戻ったようですね!でもまだ何かあるのではと疑ってしまう私がいます(笑)
呪いが解けたことでアダリンドにも何らかの呪詛返しみたいな影響が出るのでしょうかね。しかしグリムの力が戻るだけでいきなりあんなに強くなるとは…ビックリですね!慣らし運転されたファンシガーがお気の毒です(笑)
そして謎の組織に狙われるトラブル。見張りの男が白ヒョウ型のフィリクトロイアーということは組織はヴェッセン評議会が絡んでいるってことでしょうかね。この辺り複雑に絡んできそうな…
ジョシュもニックの家にやってきちゃったし、問題はまだまだ山積みです。
アダリンドもヴィクトル王子と話をして娘はニックの母親といると確信。こちらも動き出しそうですね。
しかしトラブルは毎回かわいいですよね~。彼女のパートはほっこりさせてくれて、ストーリーにいい刺激を与えてくれます♥空気読めない感とか大好きですね♪

今日の一枚
grimm4-6-1

grimm4-6-2
GRIMM season4 ep6

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GRIMMグリム シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

grimm4-18-2
GRIMMグリム シーズン4 第18話『守護精霊』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-12-2
GRIMMグリム シーズン4 第12話『賞金稼ぎ』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-20-2
GRIMMグリム シーズン4 第20話『切り裂きジャック』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-17-2
GRIMMグリム シーズン4 第17話『冬眠』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-5-2
GRIMMグリム シーズン4 第5話『幻覚の果て』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …