ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GRIMMグリム シーズン4 第18話『守護精霊』

   

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ
アダリンドの策略によりグリムの力を失ったニック。
そして娘を取り戻すため(勘違いしてるけど)王家に乗り込んだアダリンド。
撃たれて生死をさまようレナード警部。
ニックはアダリンドの呪いを解きグリムに戻るのか?それとも…?大切な仲間たちとの関係は…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

心配するニックと自暴自棄のジュリエット

ニックはジュリエットと話がしたいが電話にも出ないし行方知れずになっている。そんなニックを少しでも励まそうとモンローとロザリーは食事に招くがニックはやはり食事も無理だと言って家から出て行ってしまう。ロザリーは「ヘンリエッタが正しいとは限らない。あの本に解決法が載ってるかも。隅々まで読み込んで全部の呪術を試すのよ」と言った。だがハンクが「主材料はどうするんだ?ジュリエットのことだよ」と言った。
その頃ジュリエットはバーで男に酒をおごってもらっていた。人前でヴォーガし男をはねとばす。自暴自棄からそんな行動を起こしていた。

襲われた校務員

夜に床磨きをしていた校務員のキルバーンが何者かに襲われると言う事件が発生した。現場へやって来たニックたちはウーから概要を聞き遺体を確認。そこには以前ヴェッセン絡みの事件で一緒になった保安官のファリス(S4第6話『破滅のハイウェイ』で登場)がいた。久しぶりだなと挨拶を交わし遺体を見ると獣に襲われたような噛み痕があった。「前回並みに奇妙な事件よ」とファリスは言った。ニックたちは校長に話を聞くことにする。学校や校務員に問題があった様子はないが、以前先住民の生徒サイモン・ジョージに対するイジメがあったという。侮辱する言葉をロッカーなどに落書きされていたのだが、それは早朝出勤した校長も見ており「鍵は管理職員と私だけが持っている。もし生徒がやったとしたら誰か手引きした者がいると考えられた」ということだった。サイモンは18歳になると卒業を目前に控え中退してしまったというのでニックたちは彼を捜してみることにした。

不遇の青年

署に戻り校務員のキルバーンについて調べてみると軽犯罪を何件か犯している記録があった。そしてサイモンについても調べていると母親は出産時に亡くなり父親はサイモンが5歳の時に殺されていて以後彼は里親の元で暮らしていたとわかる。ファリスの元夫がサイモンと同じ部族であった為、サイモンの殺された父親ガスについての情報も得られた。撲殺された父親、その一部始終を見ていた5歳のサイモン。大きくなっても差別を受けた。「サイモンを早く見つけないと」とハンクは言った。ファリスが部族に聞けばわかるかもと連絡を取ってくれている間、ウーがニックに「ジュリエットが暴行で逮捕されたって。中央署にいる」と教えてくれた。ハンクがここは任せろと言ってくれたのでニックは急いで中央署に向かうことにした。そしてハンクもサイモンが半年前から居留地にいると分かったのでファリスと向かうことにする。

成人儀礼の一種

ヘクターと言う名の部族の男にサイモンの話を聞くハンク。するとヘクターは「サイモンは今”力の儀式”の最中だ」と言った。ハンクは「成人儀礼の一種?」と聞くとヘクターは「そうだ。サイモンは5歳で部族を離れ暮らしてきた。学校での事件の後自分のルーツとの関わりを求めたんだ。自分の守護精霊を見つけたいと。魂の導き師である私が準備を手伝った。」と答えた。ヘクターは3日前に精霊の山にサイモンを置いてきたが戻るのにどれくらいかかるか分からない、その間食事をせず一睡もしない状態を続けると教えてくれた。その時ハンクの携帯にニックから着信が入った。「ジュリエットはどうだった?」と聞くとニックは「かなり捨て鉢だ。だからしばらく檻に入れておくよ。」と答え、更に事件が起こったことを報告した。ニックとハンクは現場で合流することにした。自動車修理工場でデクランと言う男性が殺されたのだが、首にはキルバーンと同様の噛み痕があった。デクランのPCを調べるとキルバーンの連絡先があり彼らは知り合いであるとわかる。ニックたちは更に共通する知り合いを捜し、そこから調べて行くことにした。
一方1人山で過ごすサイモン。何やら歌を歌いながらマスカラのようなものをシャンシャンしていると水たまりの中から顔はヒョウだが長くねじれた角があり、体は竜のような精霊が現れる。それは光を放ちながらスゥーッとサイモンに近づくと彼の体に入って行った。サイモンは一瞬苦しみの表情を浮かべるが、すぐに顔つきが変わり目が黄色い輝いていた。

スポンサーリンク

一般人にも見える姿

署に戻ってキルバーンとデクランとの共通の人物を捜すとマクレイという男が浮かび上がった。キルバーンはデクランとデクランはマクレイと共に犯罪を犯しているのがわかりニックは「マクレイは犯人か次の被害者だな」と言った。
その頃自宅に戻ったマクレイは物音に気付き銃を構えた。静かに部屋を見て回っているとヴォーガしたサイモンが飛びかかる。そのはずみで発砲。マクレイ家に到着したニックたちがその音に気付き呼びかける。慎重に家に近づくとマクレイが窓ガラスから放り出された。「彼を頼む」とファリスに行ってハンクは家の中へ入って行く。裏口から逃げるサイモンをニックが待ち構えていた。「俺はグリムだ。ヴェッセン、ひざまずけ!」と言う。そこへハンクもやって来る。「見えるぞ…」とハンクは言い、どうやらサイモンがヴォーガしている所は一般人にもわかるようだった。サイモンはものすごい跳躍力を見せると華麗に屋根の上へ登って逃げてしまった。降りた先にはファリスがいて、ファリスもサイモンの”姿”を見て驚いた。ニックとハンクは追いかけるがサイモンを取り逃がしてしまう。ファリスは「屋根の上から何かが…。おとぎ話で見るようなやつよ。」とニックたちに言った。

夢の中へ…

ニックとハンク、ファリスは目撃した謎の生き物についてヘクターに話を聞きに行く。するとヘクターは「これか?」と言って昨晩見たモノの描いてある本を見せてくれた。そして「目撃談はめったにない。これは”ミシピシュ”だ。竜の体と角を持つヒョウ。伝説ではミシピシュはスペリオル湖(ギチグミ)の底に棲む。」と教えてくれた。ニックは「昨晩襲われたマクレイはデクラン、キルバーンの仲間だった。キルバーンはサイモンとつながる」と言った。「サイモンが憑かれてると?」とヘクターは驚いた。サイモンを急いで探さなければならないが、彼を探すには来た道を理解すること、そのためには夢の世界に入らなければならないということだった。
3人はヘクターに夢の世界へ入る儀式を行ってもらうことに。カマクラのように丸い建物の中で火を囲み、ヘクターが用意した謎の液体を順番に飲んでいく。最後にニックが飲もうとした瞬間ヘクターが「待て、君には何か感じる。異色だ。危険があるかも」と言ったのでハンクは「お前は現実世界に残れ」と言った。サイモンの父母の形見を渡されたハンクとファリスは「サイモンを捜す上で助けになるだろうと」言われ、ヘクターの歌が始まった。しばらくするとハンクが体をビクッビクッとふるわせ始めた。「どこにいる?」とヘクターが聞くとハンクは「父さんの車の中にいる…」と答え、どうやらサイモンの過去に入ったようだった。ガスを殺したのは3人組。それはキルバーンたち3人だということは容易に想像できた。ファリスは気分が悪くなってしまったのでニックが外へ連れて行く。その後ハンクが「あいつらが父さんを殺した!父さんを殺した!」と叫び出し山奥へ走って行ってしまった。

正義の裁きは意外な所から

「父親が原因ならサイモンの行くところは一つ。山頂にある父親の墓だ。」と言うヘクター。ニックたちはそこへ向かうことにする。その頃夢から覚めず走り出したハンクはトーテムの前に来ると足を止めた。すると横からサイモンが現れる。サイモンが苦しそうな顔をすると彼の中からミシピシュが分離し始めた。ミシピシュはシュッとサイモンから抜けるとハンクの中へ入ってしまう。目を黄色に光らせたハンクはまたどこかへ走り出してしまった。追いかけて来たニックたちがサイモンを発見。様子を見たヘクターが「もう憑依していない。サイモンがケガをしたから居合わせたハンクに乗り移ったかも。ミシピシュは守護精霊である一方復讐を遂げるまで止まらない獣でもある」と言った。ニックは「マクレイか…。サイモンの父親の殺害犯を全員殺す気だ」と考えた。
その晩。ハンクはマクレイの家へとやって来た。だがイスに座っていたのはマクレイではなくサイモンだった。驚くハンク(ミシピシュ)にヘクターが「お前はもう必要ない。犯人は判明した」と語り掛ける。その時ニックも入って来て「ハンク」と名前を呼んだ。ミシピシュはハンクの姿に戻ったがニックに掴みかかり投げ飛ばす。「ハンク…俺だ…」とニックが言ってもハンクはおさまらない。ヘクターが袋から何やら茶色い粉を出してそれをハンクに吹きかけた。するとハンクからミシピシュが抜け、ミシピシュは壁をすり抜けてどこかへ行ってしまった。ハンクは元に戻ったが、夢の中で見たサイモンの体験を実体験のように感じたことでマクレイに対する怒りが収まらない。外で車で待っていたマクレイに掴みかかると「知ってるぞ。お前たちがサイモンの父親を殺した」と言う。だがマクレイは「だったら証明してみろ」と言って家に戻って行く。物証も何もないためマクレイを逮捕することはできない。サイモンは涙を流し悔しそうな顔をしていた。
だがその晩、マクレイの所にミシピシュがやって来て奴を噛み殺した。ミシピシュは走って行くとサイモンと同じように水たまりの水を飲む。すると人間の姿に戻って行くが正体はファリスだった…。

ボブ江の感想

え~…あら、やだ~。マクレイの悪態で胸糞悪い終わり方だと思ったらちゃんと正義の裁きが下されてホッとしたけど、ファリスさんがやったんか~い!ファリスさんもその血統みたいな感じなんでしょうかね。
こういった人種差別のストーリーは気持ちがズンと重くなってしまいます。いや、やだなー。本当に。悲しい気持ちになります…
サイモン役の青年、たしかトワイライトに出てましたよね。名前忘れたけど誰それちゃんの弟で狼になった子?
ジュリエットもマクレイなみの悪態だったと思うんですよね。自分で運命を受け入れようと必死になった結果魔女ぶってるって感じだと思うのですが、このままでは元のジュリエットに戻れないですよね。ロザリーが考えた方法が有効だといいですね~。そして警部も無意識に強盗を働いているわけで、一体どうしちゃったんでしょう。警部ママの術が警部にもジュリエットにも悪い形で副作用が出てる感じですよね。キーマンは警部ママの気もしないでもないけど…。
やだわ~色々心配だわ~(´・ω・`)

今日の一枚
grimm4-18-1

grimm4-18-2
GRIMM season4 ep18

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GRIMMグリム シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. さくや より:

    こんばんは〜
    次回の予告見ましたか?
    アダリンドと一緒居るニックのとこにジュリエットが遭遇?的なシーンがあったかと思うけど、アダリンドが妊婦なのも見てわかるし、ピンとくるだろうなぁ^^;
    ジュリエットへのトドメが(>_<)
    次回見るのもまた怖いっす^^;

    ハンクまでヴェッセン化か?とドン引きだったので、乗り移られた一時的なものでホッとしてます^^;

    でもほんと何でもアリだなー^^;

    • ボブ江 ボブ江 より:

      さくやさん
      コメントありがとうございます!

      魔女2人に挟まれるグリム…?すっかりアダリンドのお腹も大きくなってるしどうなるんでしょうね~(´・ω・`)
      ジュリエットはますます荒れてしまいそうですよね!

      そうそう。ハンクは素直だから?ww乗り移られやすいんでしょうかね?
      最後のがハンクでなくてホッと一安心でしたよね。
      色々ややこしくなってきたけど、仲間は一丸となってアダリンドや王家と戦ってもらいたいですよね~

  2. 沙羅樹 より:

    ボブ江さん、こんにちわ!

    何だか、ポートランドにヘクセンビーストの呪い、蔓延中といった展開ですね。
    ジュリエットは自暴自棄なのもあるし、ヘクセンビーストの本質が開花してきているようにも見えますね。
    ヘクター役のグレゴリー・クルズさんは、そのルックスからネイティブアメリカンの長のような役が多いですね。でも、今回のミシピシュはヴェッセンの範疇にはいるのでしょうか。木にも岩にも精霊がいるという先住民族の宗教も絡んでいますけど(ちょっと日本神道に似てますね)。何でもありか?

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      ヘクセンビーストが多すぎますよねw警部ママの呪いは失敗な感じなんでしょうかねぇ?
      本人呼んでどうにかしてほしいところです!ジュリエットはすっかり魔女っぽくなってきましたしね。嫌な女になってきてるw

      たまにヴェッセンに分類されないものも出てくるので今回も精霊であってヴェッセンとはまた別ですよね。人自体が魔物ではないし…?
      あらゆるものの精霊は日本で言うところの八百万の神みたいな感じでしょうか?(独特の歌が入る感じも神道に似てるかもしれませんね)
      先住民族関係が割と好きなので興味深く見ていたのですが、差別されるってのは悲しかったです~

      • 沙羅樹 より:

        差別の話は悲しいですよね。ただ、グリム自体が、ヴェッセンというものを通して、差別的なものの例えとしている、という意図もあるらしいです。ボブ江さん、優しいですね。

        • ボブ江 ボブ江 より:

          沙羅樹さん
          コメントありがとうございます!

          そうなんですね!なるほど、ヴェッセンというのも自分とは違うものという意味合いがあると言う感じでしょうか?
          私、全然優しくないですよ~(;’∀’)ただ、”悪い奴は日本人にもいる。だから人種で分けるな”という家庭に育ったものですから…
          なるべく分け隔てなく誰とでも接したいと言う気持ちは強いかもしれないです。相手が善人ならなおさらです!悪人はダメですよ(笑)
          それに日本人に生まれると、単一民族だからそういう人種間の差別みたいな気持ちがよくわからないというのもあるかもしれませんね~。

          グリムは思っていたより深いんですね!勉強になりました♪ありがとうございます♪

  3. onemu より:

    ボブ江さん、こんばんは〜。

    ジュリエットが必死になった結果魔女ぶってるってぴったりですね。それだ!と思いましたよ。

    ニックは傷つけないと言ったのに、ジュリエットは自信がないと言いました。特別な力を手放せないと言ってるあたり、もう魔力に飲み込まれた感じがします。危ないですね〜。最近のグリムはギスギスしてて、見るのがつらくなってきました。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      onemuさん
      コメントありがとうございます!

      こんにちは♪
      やっぱり特別な力を得てしまうと人って変わるんでしょうかね~?
      ちょっとどうにかしてほしいですよね。一番かわいそうなのはジュリエットだけれど、やっぱりニックやモンローたちも影響があってかわいそうですもんね。
      ホンワカムードに戻ってほしい~

  4. mica より:

    みましたー(o_o)
    最後のがハンクじゃなくて良かったです。なんかこの先のストーリーが決して明るくは無さそうな雰囲気は伝わりますね彡(-ω-;)彡

    • ボブ江 ボブ江 より:

      micaさん
      コメントありがとうございます!

      ほんと、ハンクじゃなくて良かったですよね~。
      それにしても気持ちが暗くなるお話でした。たしかにこの先明るくなるとは思えない雰囲気ですね(´・ω・`)
      やだな~。楽しくいきたいです~(´・ω・`)

Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

grimm4-13-2
GRIMMグリム シーズン4 第13話『灼熱の業火』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-15-2
GRIMMグリム シーズン4 第15話『ダブルデート』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-12-2
GRIMMグリム シーズン4 第12話『賞金稼ぎ』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-6-2
GRIMMグリム シーズン4 第6話『破滅のハイウェイ』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …

grimm4-20-2
GRIMMグリム シーズン4 第20話『切り裂きジャック』

GRIMMグリム シーズン4のあらすじ アダリンドの策略によりグリムの力を失った …