ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GRIMM グリム シーズン3 第9話『赤の脅威』

   

 (0)

グリム シーズン3のあらすじ
相棒ハンクや愛するジュリエットにもグリムというものを理解してもらえたニック。だがニックが持つ鍵を狙う王家の者たちは執拗に追い続けてくる。レナード警部の兄エリックが送り込んだ”男爵”と呼ばれるヴェッセンの毒にかかりゾンビになってしまったニック。普通の人たちとは違いグリムのニックにはどのような作用をもたらすのか…そして王家たちとの戦いの行方は…!?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

ヒーラーの男

病気の痛みに耐えられない女性に手をかざすロシア人治療師(ヒーラー)の男。女性の患部に手を当てるが彼の手はまるで透けたようになり血管が緑色に光っていた。そして彼の目も緑色になる。少しするとまるで痛みが彼に移ったかのように治療師はイスに座り込み、患者の女性は良くなったようだった。その晩治療師のボリスはパーティーに招かれた。スピーチや乾杯を終えたボリスは調子が悪そうに貯蔵室へ向かった。するとそこで待ち構えていた男に襲われる。ナイフで腕を刺されながらも抵抗し男の手を掴むと頭も腕も透けた状態になり目も血管も緑色になるとまるで自分の悪い物を男に流し込むような状態になった。そして男は窓を突き破って階下へ落ち、逃走してしまった。そしてボリスに掴まれた箇所が赤く腫れあがり水ぶくれのようなものが沢山出来始める。男はうわぁ~!!と叫んでいた。

目の当たりにしたヒーラーの力

パーティーが行われていたレストランの冷凍室からウェイターの死体が出て来る。ニックたちは捜査にあたり昨晩の動きを監視カメラで探っていた。するとそこには治療師のボリスが襲われる様子が映っていた為、ボリスの滞在先まで話を聞きに行く。治療中のボリスを目の当たりにしたニックは彼が透けて緑色に光ることに驚いた。(どうやら警部にはこの様子はわからなかったみたいです)治療を終えたボリスに昨日のパーティー会場で殺人があり、監視カメラにあなたが襲われる映像もあったということを話すと、ボリスの妻オルガはロシア語で「話さないで、用心しないと。相手は警察よ」とボリスに言う。だが警部が「ロシアとは違います」とロシア語で返した。ハンクは警部はロシア語も話せるのかと驚いたが「もう驚かないぞ」と強がった。ボリスは正直に話すと言ってくれ昨晩襲われたが撃退したと言った。だが相手に見覚えはない。時には治療が失敗するときもある為恨みを買う事は多いそうだ。警部は危険かもしれないから警護を置くといって一旦は去ることにした。

スポンサーリンク

放射線障害

警部からボリスは”コシチェイ”というヴェッセンだと聞いたニックたちはモンローも呼んでトレーラーでコシチェイについて調べ始める。ほとんどがロシア語で書かれた記述であったが、中に英語で書かれたものもあった。”連中には治癒の力があり、殺害は困難。さらに厄介にも触れた者を治療も殺害もできる。”とあった。その時ニックに電話が入り、新たな事件の為現場へ向かう。そこには全身水ぶくれの男がホテルの浴槽で死んでいた。ボリスが襲われたレストランの盗まれた制服があった為彼がボリスを襲った犯人ではないかと推測された。そんな話をしている最中に実は生きていた男(アレックス)が浴槽から出てきてハンクに抱き付いてしまう。危険物処理班が到着すると防護服を着ており放射線が出ているから除染シャワーを浴びるよう言われてしまう。幸いにもニックたちの被ばく量は許容範囲で済んだ。そしてアレックスは放射線障害で瀕死だが病院へ運ばれた。

親の敵

警部たちはボリスを署に呼び話を聞くがボリスはアレックスがどうして自分に恨みを持っているの本当にかわからないようだった。そして他にもアレックスの仲間がいるかもしれないと警部が言うが「いても、関係ない。私は治療のたび生気を失う。もうじき死ぬ」と言った。警部はボリスに国に帰るよう促し、釈放した。
そしてアレックスの所へ行き話をしようとするがアレックスは「奴は父の敵、彼女も危ない」と呟くだけでそれ以上は話せなかった。確実に屋敷に共犯者がいると踏んだニックたちは”彼女”が夫人なのか、メイドなのかはわからないが確認しようと屋敷へ向かう。

命をもって償う

その頃何者かが毒を仕込んだウォッカを飲みながらメイドといちゃつくボリス。夫人はそれが納得いかないようだがずっと我慢してきたようだ。若い女性相手にはしゃぐ夫を冷たい目で見ていた。そして寝室に入りメイドとベッドを共にしようとするがメイドが「どうしてお酒を飲んでも死なないのよ!」と言い始める。そして「お前は父の敵。兄まで殺しすべてを奪った!毒を盛ったのになぜ死なないの!?」どうやらメイドの女性はアレックスの妹であり、ボリスが保安庁に雇われた暗殺者だった時代に殺したコマロフの娘だということだった。「今の私は昔の私とは違うんだ。すまない…許してくれ」とボリスは謝罪するが、メイドの女性は近くにあったハサミでボリスを刺してしまう。
その時ニックたちも屋敷に到着。すると上階からメイドが下りて来る。刺されたハサミを抜きふらふらの状態のボリスに止まれと言って銃を向ける。だがメイドを掴んだ夫人がイノシシのような姿に変わり牙でメイドの喉を切り裂いてしまう。警部が止血しようとするが無理だった。そこにボリスが来て「私が治す」と言った。夫人は「もうやめて、あなたが死んでしまうわ!」と言うがボリスはメイドを治療。そして自らの命を終えてしまった。

今回は色々な種族が出て来る回でしたね~。夫に暴力を振るわれてジュリエットの家に逃げ込んだ友達アリシアはフクスバウ(ロザリーと同じキツネ系)、そのクソ亭主はクラウストライヒ(参照:シーズン1第16話『金の卵』) 、ボリスの妻はイノシシ系のマラー・ファタルでした。次からは友達のクソ亭主がやらかしそうな感じだったので、その辺りの退治も楽しみですね。 治療師である”コシチェイ”というヴェッセンはどうやら放射線を出せるらしいので治療することも殺すこともできてしまうと言うことみたいですが、すごい能力ですね。
そして警部はアダリンドに会って「この先味方が必要になる。誰につくかよく考えろ」と話して帰国してきました。こちらもまだ先が読めない状態ですね。

今日の一枚
grimm3-9-1

grimm3-9-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GRIMMグリム シーズン3

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

grimm3-17-2
GRIMM グリム シーズン3 第17話『シンクロニシティ』

グリム シーズン3のあらすじ 相棒ハンクや愛するジュリエットにもグリムというもの …

grimm3-13-2
GRIMM グリム シーズン3 第13話『凶事の前触れ』

グリム シーズン3のあらすじ 相棒ハンクや愛するジュリエットにもグリムというもの …

grimm3-2-2
GRIMM グリム シーズン3 第2話『PTZD』

グリム シーズン3のあらすじ 相棒ハンクや愛するジュリエットにもグリムというもの …

grimm3-1-2
GRIMM グリム シーズン3 第1話『アングレイトフル・デッド』

グリム シーズン3のあらすじ 相棒ハンクや愛するジュリエットにもグリムというもの …

grimm3-11-2
GRIMM グリム シーズン3 第11話『優秀な兵士』

グリム シーズン3のあらすじ 相棒ハンクや愛するジュリエットにもグリムというもの …