ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GRIMM グリム シーズン2 第21話『ウェイキング・デッド』

   

 (0)

グリムシーズン2のあらすじ
死んだと思っていた母親が生きていた!
母親始め新たな仲間を得たニックはますますグリムとしての腕を磨いていくことに。そしてニックの持つ鍵を狙う王家との対決や今まで謎だったレナード警部の正体も明らかになる…
だが昏睡状態だった最愛のジュリエットにも新たな危機が…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
現在スーパー!ドラマTVにて毎週火曜22時からシーズン3放映中

幕開け

空き家で人が暴れていると通報が入りウー巡査部長たちは乗り込んだ。するとそこには女性が倒れていた。脈を確認したがなし。その時奥から音が聞こえ向かうと男が襲い掛かってきた。危険が迫った為発砲し男は死亡した。男は眼球や目の周りがまるで血がにじんだように赤く、鼻からは緑の液体を流していた。現場にやって来たニックたちは首をかしげた。男は家を破壊するほど暴れていたのに倒れて死んでいた女性には外傷は無し。そして何より射殺された男の姿に驚いた。「薬物か何かか?」とハンクは言った。検死官にまかせようと言って現場から出て行こうとした時ニックは野次馬の中に奇妙な男がいるのに気が付く。その男は鼻歌を歌いシルクハットのような形の帽子を被り、杖を持った黒人男性だった。なんとなく違和感を覚えつつも気にせずハンクの車に乗り込み現場から立ち去った。

蘇る者たち

署に戻って死んだ2人を調べていた。女性の方はリリー・オハラ、男性はリチャード・マルパスという名で二人とも犯罪歴がある人物だった。だが2人の関係性やなぜあの空き家で暴れていたのかはわからなかった。「ちょっと待てよ。何か変だ…」調べていたハンクが言い出した。ニックが「何が?」と聞くと「マルパスは死亡証明書が出てる。3日前の日付だ」と答えた。詐欺か何かか?とニックたちは確認しに検視官の所へ行く。検死官にこのことを話すと「誤記でしょうね。慌ててたりするとたまにあるのよ。人違いしてるかも?」と言った。ニックたちはマルパスに死亡宣告した医師がいる病院へと聞きに行くが医師は大勢が死んでるから覚えていないと言う。だがまだ遺体が安置所にあるはずだと言われ向かうが安置所からは遺体が消えていた。その病院でもニックは謎の男の姿を見た。「ハットの男だ。今朝も犯行現場にいた」とハンクに話すがすぐに姿が見えなくなってしまった。
その頃検視官はリリーの解剖を始めようとしていた。メスを持ち切開しようとした時に突然リリーが息を吹き返した。彼女の目はマルパス同様真っ赤になっていた。

何度も姿を現すハットの男

署に戻ったニックたちはリリーが息を吹き返したと聞き彼女が収容された病院へと向かう。その頃病院ではハットの男がリリーの前に来て「おかえり、愛しい人よ」とささやいた。そしてニックたちが病院に到着した時にはリリーは消えていた。防犯映像を確認させてもらうとハットの男がリリーを車イスに乗せて連れ出す映像が見つかった。映像をコピーしてもらっている間にウー巡査部長からマルパスの毒物検査の結果を連絡してくれた。「検出された毒物はテトロドトキシンとスコポラミンと強力幻覚剤ダチュラ。これらの作用で一見死亡した者が後に覚醒する現象が起こる。大量摂取により異常な暴力性が現れるとさ」と言いそれを聞いて納得したハンクは「リリー・オハラの広域手配をしてくれ。いなくなった」と頼んだ。そして「ハットの男を探そう」とニックに言った。
一方ハットの男は次の獲物を手に掛けていた。ロードサービスを呼ぶと車を見てもらう。するとハットの男はフグのように顔を膨らませ口から緑の液体を男性に吹きかけた。男性は苦しみ体をブルブルと痙攣させた。

スポンサーリンク

ハットの男の正体

ニックとハンクはトレーラーでハットの男の正体を探っていた。すると記述が見つかった。「ブードゥー教司祭を追いボワ・カイマンへ。彼の取り仕切る祭式で1人の女奴隷が短刀を手に踊り始めた。彼女がブタの喉を裂き周りに血を捧げると蜂起、交戦、殺害の誓いがみんなの口をついた。彼は男爵(バロン)とも称され土曜男爵(サムディ)、墓地男爵などの異名を持つ。異界へ踏み出す人々を受容。後に埋葬前の男に目覚めを促す姿を見て意を決して対峙。クラシェイ・モーテルと見破る。唾液で仮死状態を招く者だ。だが私は男爵を葬れずやむなく退却。と書かれてる。つまりゾンビを生み出す奴か…」と二人は話し合った。
その頃ハットの男は次々に唾液を吹きかけゾンビを増やしていた。そしてコンテナの中へと連れて行く。その中にはリリーの姿やロードサービスの男性の姿も見られた。ハットの男は「休め、子供たちよ。間もなく我々のマルディグラが始まる。お前たちの出番がくるぞ」とゾンビたちに言葉を掛けた。そしてその後ポートランドに来ていた警部の兄エリック王子を訪ねる。「お目にかかれて光栄です、殿下」というハットの男。エリック王子も「私もだよ、男爵」と二人は笑い合った。

ヴェッセンの世界へと踏み込んだジュリエット

記憶をほとんど戻しニックへの愛情も蘇ったジュリエットは最後の謎を解明しようとモンローを訪ねた。「あの晩何かを見せようとしたでしょ?何か教えて。あなたが見せてくれる前に私倒れたでしょ?」と言った。あの晩ヴォーガを見せようとしていたのを覚えているモンローは少し焦った。その時家の奥から修理に来ていたバドがやって来る。「やあ、ジュリエット」と挨拶を交わすがモンローからジュリエットがヴォーガを見たいと言っていると聞いてパニックになってしまう。バドは必死で止めるがモンローは「知る時かもしれないな」と言いジュリエットも見せてくれなきゃ帰らないと言うので仕方なく見せることにするが、万が一を考えてスパイス店で見せることにする。事情を聞いたロザリーもジュリエットがこれ以上苦しむのは嫌だからヴォーガを見せることに賛同した。1人うろたえるバドだがまずはロザリーから見せることにした。「いくわよ。これがフクスバウよ。」とヴォーガして見せた。ジュリエットは眉をピクリと動かして驚き「大変だわ」と言って店から出て行ってしまうがすぐに戻って来た。そして「わかったわ。あなたはフクスバウでヴェッセンなのね。それで今のがヴォーガね」と言った。ロザリーは「そうよ」と答えた。次はモンローが見せようとするがモンローの姿は恐ろしいので先にバドが見せた方が言われるとバドは「おおお俺?そっそんな…聞いてないぞ」と激しく動揺した瞬間に自分でも意識せずアイスビーバーの姿にヴォーガしてしまう。それを見てジュリエットが驚いていると「まさか?ヴォーガしてる?恥ずかしい…!」とバドは言った。そしていよいよモンローの番になる。モンローは「いいね、変わっても俺だから」と念押ししてブルットバッドにヴォーガした。ジュリエットもかなり驚いたがヴェッセンの世界を理解しようと冷静に振舞った。

ハットの男とエリック王子は繋がっているというわけですか~!ということはニックに何かをするために…?ゾンビを量産中ということなのかな。ヴェッセンの存在を理解しグリムであるニックのことも愛してくれるジュリエットとの楽しい時間はお預けになってしまいそうな事件が起きそうですね~。次回はシーズン最終話!どのような試練が待ち受けているのでしょうか?
しかし題名ウェイキング・デッドって…wwウォーキング・デッドを確実に意識してますよね?ww

今日の一枚
grimm2-21-1

grimm2-21-2

grimm season2 ep21

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GRIMMグリム シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

grimm2-1-2
GRIMMグリム シーズン2 第1話『新たなる刺客』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-5-2
GRIMM グリム シーズン2 第5話『善き羊飼い』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-9-2
GRIMM グリム シーズン2 第9話『泣き女』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-10-2
GRIMM グリム シーズン2 第10話『死の烙印』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-17-2
GRIMM グリム シーズン2 第17話『一人の怒れるフクスバウ』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …