ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GRIMM グリム シーズン2 第16話『名前の謎』

   

 (0)

グリムシーズン2のあらすじ
死んだと思っていた母親が生きていた!
母親始め新たな仲間を得たニックはますますグリムとしての腕を磨いていくことに。そしてニックの持つ鍵を狙う王家との対決や今まで謎だったレナード警部の正体も明らかになる…
だが昏睡状態だった最愛のジュリエットにも新たな危機が…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
現在スーパー!ドラマTVにて毎週火曜22時からシーズン3放映中

強力な酸を操る化け物

”ブラック・フォレスト2”と言うオンラインゲームの完成パーティが行われていた。その最中抜け出して仕事場でオイタをしようとしていたジェナとブロディ。だがジェナが物音に気付いて「人がいるわ」と言って部屋を出て行ってしまう。残ったブロディは長い爪から酸のような物を出した化け物に体を真っ二つにされて殺されてしまった。早速捜査にあたるニックたちは酸で切断されたかのような遺体を見て驚く。そして壁には犯人からの伝言だろうか”私のゲームをしよう”と書き残されていた。ニックたちはパーティーに参加していた社員たちから色々と話を聞いて回っていた。彼らはチーム単位で仕事をする為、チーム同士で競争意識はあるが殺すまでの動機を持つ者はいないようだった。殺されたブロディと付き合っていたジェナにも話を聞くが、彼氏の遺体を見てしまった為動揺していた。
するとハンクが話を聞いていた社員の部屋の電話が鳴る。ハンクがスピーカーにして話してと言い、スピーカーにすると「私のゲームをしよう」と犯人からだった。電話は内線だったのでハンクたちは急いで掛けて来た電話のある部屋へと向かうが、そこには誰もおらず3つの本の表題紙とそれぞれに”何だ”、”私の”、”名は”と書かれてた。

ゲーム内での殺人

ニックは社員の男性から一人怪しい男がいるとの情報をもらう。その男はリドリー・クーパーと言う名前でジェナの元カレだということだった。翌朝早速ハンクと一緒にクーパーの家へ向かう。クーパーは”ブラック・フォレスト2”のテストを妹と一晩中やっていたということだった。レベルを放棄することになるので中座はしていないし、音声記録が制作会社に残されているだろうということでアリバイはありそうだった。ブロディが亡くなったことを伝えると「死んだ?それは現実的に?」と言う。どういうことかと尋ねると、昨晩ゲーム内でブロディは”抹殺”されていたという事だった。殺したのはゲーム内の最強プレーヤー「名なし」ということだった。

新たな被害者

ニックたちはブラック・フォレスト2を制作したスピナー社に協力してもらい「名なし」を探してもらうとゲーム内で今まさに抹殺を行っているところだった。そして抹殺された女性が社員のヴィッキーであるとわかり、ニックたちは急いでヴィッキーに電話をして警告するが背後には化け物の姿が…そしてジェナの携帯にヴィッキーから着信が入る。ジェナが出ると「俺の名が分かったか?」と犯人の声がした。ジェナは「分からない…誰なの」と泣きながら聞くが犯人は「ヴィッキーの死がヒントだ。よく考えろ」と言った。
ニックたちがヴィッキーの家に駆けつけるがすでに死亡していた。同じように体を真っ二つにされ、壁には血文字で”名を当てろ”と書かれていた。そしてキッチンのテーブルの上には包丁で突き刺された紙の数字パズルが置かれていた。ウー巡査部長が解けるというので彼にまかせることになる。そして解いた数字は「3月12日の午後7時15分」ではないかということだった。

スポンサーリンク

忘れたことへの怒り

犯人がジェナに電話をかけたことから、彼女に重要な関わりがあるのではと考え、警察署にジェナを呼ぶことにした。そして「3月12日の午後7時15分に心当たりは?」と尋ねた。ジェナは初めは覚えていないと答えたが、突然「ITマンだわ…」と思い出した。話を聞くと、ブラック・フォレスト2の制作をしている時誰も締め切りを守れそうもなくて辛い時にジェナのパソコンが壊れてしまい、午前3時ごろにIT会社に連絡。派遣されたのが彼だと言う。修理の見返りにレストランに誘われたがジェナは約束を放置したということだった。名前すら覚てなくて頭文字がTだったことぐらいしかわからないと言う。それでもデートを断っただけでこんなにも恨むのかと警部が聞くがジェナはわからないと言った。するとウー巡査部長が「コードを手伝った?」と聞いた。ジェナは固まり沈黙してしまったが「修理の時コードを見つけようかと言われたけど…丸二日徹夜でよく聞いてなくて…。そのまま眠ってしまったの。そして起きたら彼はいなくなっていてコードは完成してた」と泣きながら話した。行き詰ったゲーム制作を完成させてやったのに顔も名前も忘れていることに怒った男の犯行であるとニックたちは考えた。

昔から変わらぬ習慣

”ITマン”のことを調べるが夜間は個人委託の為住所などは分からなかった。ITマンはシステムのハッキングにより自分の居所がわからないようにしているということだった。給料等の面からも情報を得られず困ったニックたちはトレーラーに行き犯人の正体を調べる。すると長い爪の先から酸を出すヴェッセン「フクストイフェルヴィルト」であるとわかる。そして横には奇名が記載されていた。ニックがまるでアナグラムのようだと話すとハンクは「名前の謎解きを昔から続けていたのか」と呆れた。だがそのアナグラムから犯人の名前が分かるのではとニックは言い、頭文字がTに当てはまる名前を探してみることに。ウー巡査部長に調べてもらった221個の候補とブラック・フォレスト2のプレイヤーを照合して犯人を割り出すことにする。スピナー社で照合してもらうと”トリンケット・リップスラムズ”という変わった名前の男が浮かび上がった。ニックたちはゲームに入って奴を見つけないと…と作戦を考える。

ゲーム・オーバー

ジェナが自宅でブラック・フォレスト2をやっていると「ジェナ、やっと見つけた」とITマンこと名なしことトリンケットからチャットが入る。「俺の名前を言え。時間が無いぞ…以前約束を破ったろう」と脅す男にジェナは「トリンケット・リップスラムズでしょ!」と言ってゲーム内の彼のキャラクターを真っ二つに切り裂いた。「ゲームオーバーよ、クソ野郎!」とジェナに罵られ怒ったトリンケットはジェナの居所を調べて家に侵入。ジェナに襲い掛かろうとする…が待ち伏せていたニックたち警察官に逆に銃を向けられる。だが機敏な動きで屋上に逃げたトリンケット。耳が尖り緑色の化け物へとヴォーガするがニックに正体はわかっていると言われ怯む。そして「負けない、俺は負けないんだ!」と言って屋上から地面へとダイブし死亡してしまった。

自分が覚えていないことで恨まれるのは厄介ですが、ジェナの場合は覚えていないといけないことの気がします…アメリカはオンラインゲーム中毒の人多そうですよね。知らないだけで日本もなのかしら…
ジュリエットの記憶がかなり戻って来てるようでトレーラーのことまで思い出しみたいです。でも追及されて困るモンローさん。そりゃモンローさんがネタばらしするわけにはいかないですもんね。

今日の一枚
grimm2-16-1

grimm2-16-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GRIMMグリム シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

grimm2-20-2
GRIMM グリム シーズン2 第20話『女神のキス』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-21-2
GRIMM グリム シーズン2 第21話『ウェイキング・デッド』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-13-2
GRIMM グリム シーズン2 第13話『対決』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-22-2
GRIMM グリム シーズン2 第22話『おやすみ、愛しきグリム(シーズン最終話)』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …

grimm2-7-2
GRIMM グリム シーズン2 第7話『早熟』

グリムシーズン2のあらすじ 死んだと思っていた母親が生きていた! 母親始め新たな …