ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GOTHAMゴッサム シーズン2 第9話『黒い友情』

   

 (0)

ゴッサム シーズン2のあらすじ
悪役(ヴィラン)、本格始動―
悪が巣食うゴッサム・シティで刑事として奮闘すジェームズ・ゴードン。
だが彼の前には新たに強大な敵が立ちはだかる!汚れたこともしつつゴードンは立ち向かっていくが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

狙われたゴードン

タビサはとあるバーへと入って行きその奥にある秘密クラブのような所へと向かう。支配人のような女性(以下マダム)に「腕のいい殺し屋を捜している」とタビサは言った。マダムがターゲットは誰かと尋ねるとタビサは「ジム・ゴードン刑事よ」と言って新聞の切り抜きを渡した。
一方ゴードンはテオが一連の事件へ関与しているという証拠を見つけるためテオのペントハウスへと向かう。そこでエレベーターに乗り合わせた丸メガネの男に背後からピアノ線で首を絞められる。狭い空間の中で必死に抵抗するゴードン。格闘の末何とか倒しペントハウスへと引きずって行く。先に到着していたバーンズがそれを見て驚いた。「プロの殺し屋です。」とゴードンは報告。その時殺し屋の携帯が鳴った。ゴードンが出ると相手(マダム)は何も言わない。ゴードンの息切れだけを聞いて察知したようだった。マダムは第2陣を送り込むため殺し屋を募る。
気を失っている殺し屋を無理やり目覚めさせたゴードンは誰に雇われたのかと問いただすが殺し屋は言わない。そうこうしているうちに第2陣がやって来てしまう。ゴードンとバーンズと新米警官のパークスは銃を構え準備、もう一人科学班のコルテスは武器を携帯していないため後方に控えることにした。それぞれ配置について準備していると思わぬ方向から敵が一人現れコルテスを殺害してしまう。そして入り口のドアは爆破され刺客たちが乗り込んでくる。ゴードンたちはそれぞれ戦い何とか敵を沈めることができた。

次々に送られる刺客

また次の刺客が来る前に外に出ようと言うバーンズだが、ゴードンは自分は残ると言う。「ギャラバンの悪事の証拠が消されたら困る」とゴードンは言うがバーンズは「戦いたいだけだろ?すでに死者が出てるしパークスは新米だ。撤退するぞ」と言った。その時ゴードンは崩れた壁の中から修道士の服を見つける。このシンボルは?とバーンズに尋ねていると敵の一人が目を覚ましてしまいナイフで襲い掛かってくる。バーンズがゴードンを庇い刺されて動脈が傷ついてしまう。動くと危険なため応援が来るまでペントハウスに残らざるをえなくなってしまった。その頃マダムは第3の殺し屋エドアルドに電話を掛けていた。人肉を食べ非常に凶暴な男らしいが、今度はその男がやって来ることになる。
応援を待っていたゴードンだが到着したと連絡が入った途端仲間達が殺されてしまい、エドアルドが「オラ。ゴードン刑事だな?エドアルドだ。数分で上に行く。まずは友達をいただく。あんたはデザートだ」と言った。ゴードンは「こちらから下りてやる」と言うと電話を切った。そしてバーンズに説明をして一人外へ出ようとする。バーンズは止めるがゴードンは狙いは俺だからと説得し一人下へと向かった。

悲しい結末

下におりたゴードンは警戒しながらエドアルドを捜す。パトカーの周りには沢山の仲間の死体があった。その時背後からエドアルドが鎖でゴードンに攻撃。ゴードンはその場に倒れてしまう。大きな鎖を振り回しなおも攻撃してくるエドアルドにゴードンも反撃する。激しい殴り合いになるが何度も何度も殴りつけてやっと大人しくさせるとゴードンはエドアルドの口に銃を突っ込んだ。ゴードンは「わぁ~!!!」と大きな声を上げるが何とか撃たずに踏みとどまった。
そしてエドアルドは連行されていくが市警本部に到着するとパークスに噛みついた。周りの警官が引き剥がそうとするがエドアルドは離れずパークスは殺されてしまった。


スポンサーリンク

手負いのペンギン

ペンギンを自宅に連れ帰ったエド。ペンギンが目を覚ますと暴れ出したので仕方なく?鎮静剤で寝かしつける。そして再びペンギンが目を覚ます。ペンギンは薬を打ったなと怒るがエドはひどいケガだからと説明した。そしてペンギンは「何が目的だ?」と聞く。エドは人殺しをしてから自分に変化が訪れたと言う。そして「あなたのアドバイスが欲しい。蝶になって悟ったんだ。もう毛虫には戻れないとね。あなたはこの街で有名な人殺しだ。あなたなら新しい道に導いてくれるかと思って。」と言うがペンギンはそんなことはどうでもいいと言って自分の帝国が壊れ最愛の母親も友も失ったことを嘆いていた。「母さんは…唯一守るべき人は俺の弱さのせいで死んだ。」と言いつつエドの家から出て行こうとするが気を失って倒れてしまった。

仲良しコンビの誕生

その後もエドはペンギンを喜ばせようとギャラバンの手下だった男を連れて来たりするがペンギンは相変わらずつれない態度だった。だがペンギンがベッドで歌っていた曲をエドがレコードをかけ引き語りをしているとペンギンの態度は軟化。母親が子守唄に歌ってくれた思い出の曲だと言う。しかしそれでもペンギンが出て行こうとするのでエドは「愛を力にする者もいるが僕らには壊滅的な弱点だ。僕らに弱さは無用だ。君が言ったんだ”俺の弱さのせいで母さんは死んだ”って。気づくべきだ。あんたの弱点は母親だと。」と言った。ペンギンは怒ってエドの首元にナイフを当て「母さんは聖人だ!愛してくれた唯一の人を失った!俺にはもう何もない!」と言う。エドは「愛する者がいなければ脅される材料も裏切られることもなくなる。自分以外の誰にも従う必要はない!そうなった男がここにいる!僕の目の前に。自由な男が。」と言った。これを機にペンギンは自分を取り戻した。すっかりエドと意気投合し2人は連れて来たギャラバンの手下をいたぶり始めた…。

ボブ江の感想

何とか一線を越えずにいたゴードンでしたが、越えなかったせいで新米警官が殺されてしまったという何とも皮肉な結末になってしまいました。バーバラちゃんやリーに内なる闇を指摘されて気にしていたゴードンですが、リーのはただの嫉妬に思えちゃうのは私がバーバラ派だからでしょうか(笑)
そしてエド&ペンギンの仲良しコンビが誕生してしまったわけですが、エドはもうダメですね。完全にあちら側の人間になってしまったようです。悪い人になってもゴードンの手助けをしてくれたらいいですけどねぇ…。
それから何としてでも情報を聞き出そうとするブルースをアルフレッドとセリーナが止めてくれたけれど、デュマ家の守護聖人の教団の人たちがわんさか到着。ブルースに危険が迫りそうです!

今日の一枚
gotham2-9-1

gotham2-9-2
GOTHAM season2 ep9

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GOTHAM ゴッサム シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

gotham2-8-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第8話『ブルースの決断』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-2-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第2話『悪の侵食』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-5-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第5話『粛清』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-11-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第11話『正義と使命』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-6-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第6話『運命の炎』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …