ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GOTHAMゴッサム シーズン2 第11話『正義と使命』

   

 (7)

ゴッサム シーズン2のあらすじ
悪役(ヴィラン)、本格始動―
悪が巣食うゴッサム・シティで刑事として奮闘すジェームズ・ゴードン。
だが彼の前には新たに強大な敵が立ちはだかる!汚れたこともしつつゴードンは立ち向かっていくが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

囚われたブルース

ブルースはテオのペントハウスに連れて行かれる。そこでテオは自分の名はデュマであること、そしてウェイン家に恨みがあることを話す。「だが希望があった。守護聖人が栄光の日を予言したからだ。9人のいけにえと祖先の宿敵の末裔が正義の手で殺された時だ。末裔とは君だよ。」とブルースに語り掛けた。そこへ守護聖人がやって来てブルースに「喜ぶがいい。一族に贖罪を与えられる。今夜真夜中を迎える時にデュマ家は復讐を果たす。ウェイン家が犯した罪はお前の血で浄化される」と言った。

悪夢から目覚めても悪夢

バーバラが手を離し落ちて行くときの夢を見ていたゴードンは目を覚ますが、そこではペンギンとエドが仲良くピアノを弾きながら歌を歌っていた。とても仲が良さげな2人を見てゴードンは「どうなってる…?」と眉をしかめる。ペンギンは「色々あってね。友達なんだ」と話す。そして「出て行くのは自由だ。でも君は無法者の逃亡者だ」と教えてくれた。どうやら知らない間にゴードンはお尋ね者にされているらしい。ペンギンはギャラバンに関しては同志だから手を組もうと持ち掛けた。

突然の告白

「ギャラバンを襲いペンギンと逃亡、警官2名も死亡したのにそれでも潔白か?」とバーンズはリーに言った。リーはギャラバンは悪い奴だと言いかけるがバーンズは「証明できない限り無罪だ。ジムが潔白なら本人と話したい。居場所を?」と聞く。リーは「知りません」と答えた。バーンズもゴードンを息子のように思っているが本人と話すこともできないのではどうしようもないと言って去って行った。それを聞いていたエドはリーに近づくと「彼氏が無事かって?答えはグランディ805だ」と言った。
リーは言われた住所を訪ねる。そこには銃の準備をするペンギンとその手下、ゴードンがいた。ゴードンは「街を出ろ。ペンギンの知人が送る。街は大混乱になる」と言った。ゴードンがペンギンたちと手を組んでテオを倒そうとしていると聞いてリーは驚き反対する。それでも「奴を阻止しないと」とゴードンが言うとリーは「妊娠したの」と言った。ゴードンは驚きペンギンもやれやれそうきたかという顔をした。

エドのライバル登場?

秘密の部屋でパソコン修理を行っていたルーシャス・フォックスは部屋に戻って来るがそこにブルースもアルフレッドもいないことに気付いた。ランプが倒れていたり、窓が開けっぱなしなのを不審に思いバーンズの所へ誘拐かもしれないと話しに来る。だがその時何とかタビサの追跡を振り切った後に車を奪おうとして警察に捕まったアルフレッドが留置場にいることがわかった。スタンガンで気絶しているアルフレッドにバーンズはバケツの水をぶっかけた。気が付いたアルフレッドはフォックスに「ブルース様は?」と聞いた。アルフレッドがタビサに襲われたことからこの一件にテオが絡んでいることは間違いないがバーンズは一度誤認逮捕しているからと慎重になっていた。タワーの捜査令状を明日にはとると言うバーンズだがアルフレッドはそれでは遅いと不満だった。バーンズが去った後アルフレッドはハービーに「車と包帯と銃を2丁貸してください。他に方法も時間もない。タワーに行きます」と言った。ハービーが俺も行くと言うとフォックスは2人じゃ足りないですよねと言った。だが自分は暴力は苦手で足手まといになると言う。アルフレッドが「ゴードン刑事がいれば助かるのですが今どこに?」と聞くとまたもやエドが横にいて「人が離れられない場所は?」と言い出す。いつものなぞなぞだがハービーとアルフレッドは(“゚д゚)ポカーンとする。だがフォックスが「”家”か。誰の家だ?君の家にいるのか?」とあっさり回答。エドは驚いた顔をすると「そうさ。君は誰だ?」と言った。

スポンサーリンク

集まった仲間たち

リーの妊娠を知ったゴードンは街を離れることにした。ペンギンに別れを言い用意してもらった車に乗り込むがそこに一台の車がやって来る。シルエットを見たゴードンは「ちょっと待ってて」とリーに言うと車を降りる。やって来たのはハービーたちだった。ブルースが拉致されたと聞いたゴードンは街に残って戦うことを選択する。リーは最初からこうなるとわかっていたような口調で「終わったら電話を」と言って一人街から去って行った。
その後ゴードンは頼れるハービーたちも仲間に加え準備を始める。そこへセリーナも現れタワーへ入る為の手引きをしてくれると言う。信用できるのかと怪しむアルフレッドだがゴードンは「信じる」と言って仲間に加えた。

シルバーの苦悩

テオにもう一度ブルースを虜にしろ、出来なければデュマ家から追い出すか殺すと言われたシルバーは監禁されているブルースの所へ行く。だが話しているうちにやはりどうしてもブルースを傷つけることはできないと思った。見張りを上手く始末してブルースを連れて逃げ出したシルバーだがテオはお見通しだったのか…2人は捕まり再び牢に入れられてしまった。シルバーが涙を流し続ける一方、ブルースは落ち着いていた。そしついに時間が来てテオたちが現れる。ブルースは黙って立ち上がるがテオに「待ってください」と言うとシルバーにキスをした。(シルバーから話は聞いていたのでシルバーを助けるため)テオはこれを見てシルバーに「よくやった」と言った。そしてブルースは連れて行かれる。

ご老体vsやや老体

広間に連れてこられたブルース。その頃セリーナがそっと忍び込み見張りを倒してゴードンたちを中に入れた。長い階段を上って行くゴードンたちだがハービーだけは「ここを上るのかよ」と言って早くも息を切らしていた。
”ゴッサムの息子に死を”と守護聖人たちが声を上げる。そしてあの忌まわしい歴史を持つナイフがクリール神父に渡されると縛り付けられたブルースに近づき「覚悟はできてるか?」と聞いた。ブルースは「愚かな間違いだ。必ず報いを受ける」と答えた。クリール神父は「祖先たち!しかと見届けよ!予言は現実となる!」と言ってブルースにナイフを振りかざそうとしたその時シルバーが「やめて!!!」と言って止めに入った。そのタイミングでゴードンたちも到着。戦闘になる。次々に守護聖人たちを倒して行くゴードンたち。残るはクリール神父のみになった。クリール神父はご老体とは思えぬ跳躍力で最大の見せ場攻撃を仕掛けるが、階段をゼェハァと上り遅れて到着のハービーおんじにあっさり銃で撃ち殺される。ブルースは無事解放されアルフレッドと抱き合った。

ゴードンの選択

戦闘が始まるとシルバーを連れさっさと逃げたテオはタビサと共にパラシュートで逃げようとする。だがパラシュートは2個しかない。当然自分とタビサの分でシルバーは置いて行くと言うテオ。「許してあげて」というタビサの言葉も無視してシルバーを手にかけようとする。だがタビサが背後からテオの頭を殴る。テオのやり方や考えにウンザリしていたタビサはテオを置いてシルバーと共にパラシュートで逃げて行ってしまった。残されたテオは追って来たゴードンに捕まる。おとなしく捕まるテオだが”捕まってもまたすぐに無罪放免になる”というようなことを言うのでゴードンは怒り銃を向けた。そこにバーンズがやって来て止めるが更に背後からペンギンがやって来てバーンズを花瓶で殴り気絶させる。そして結局テオを市警本部に連れて行かずにペンギンと共に別の場所へ行く。ペンギンはバットでテオを殴りまくり、ゴードンが銃で撃ち殺しこの戦いに幕を閉じた。
だがテオの遺体も謎の施設へと連れて行かれ…

ボブ江の感想

先週のゴッサムの息子って最初ブルースのことだと思ったんですけどその後あっゴードンのことか~と思ったらやっぱりブルースのことなんですねぇ。ちょっとあのあたりが意味が分からなかったのですが今回ですっきりしました(‘ω’)ノ
ようやくテオとの戦いが決着しましたね!最後の最後まで憎たらしい奴でした。謎の施設で変な人造人間とかにならないといいですけどねぇ…。ゴードンが逮捕したところでまたお金を積んで無罪放免になるくらいなら、始末するという選択で正しかったと思います。ただ警官としてはどうかと言うことになりますけどね…。
問題が片付き妊娠も発覚しリーにプロポーズしてたけど、うまく行かない気もする。いや、うまく行かないでほしいwwバーバラちゃんがかわいそうだ(´・ω・`)
今週はシリアスな場面が多かったですが、おもしろいシーンが多かったですね。エドとフォックスのシーンでエドの”お前できるな?何者だ!”みたいな感じとか、クリール神父の謎の跳躍とか、階段を上るのに苦労したハービーがおいしい所を持ってくとか、あと、セリーナとフォックスを紹介するシーンもハービーがかわい過ぎでした♥
次回は新たな敵と新たな戦いが始まりそうで楽しみですね!

今日の一枚
gotham2-11-1

gotham2-11-2
GOTHAM season2 ep11

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GOTHAM ゴッサム シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. ルンババ より:

    先程のコメント、間違いました!
    第11話「正義と使命」での
    ブルースとセリーナの会話の場面でした。ごめんなさい。

    それにしても、アルフレッド!タビサが投げたナイフが肩にグサリ❗️
    とてもハラハラしましたが、さすが
    不死身なんですね。アルフレッドとブルースが互いの無事に抱き合うシーン、
    時々ありますが、いつもながらキュンとします。笑。

  2. ルンババ より:

    今回、初めて読ませて頂きました。詳細な解説でドラマを再現されるようで内容がよく理解できます。感謝です。
    質問ですが、「ゴッサムの息子」で、助けられ家に戻ったブルースがセリーナにシルバーに話したことを伝える場面がありましたが、あれはセリーナへの告白、でしょうか?よく聴き取れなかったのですが、帰り際にセリーナが照れていたような感じで、つい胸キュン。
    ブルースが大人びて見えました。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ルンババさん
      コメントありがとうございます!
      内容が良く理解でき…と褒めていただき嬉しく思います!ありがとうございます~♥
      えっと、二つコメントいただいていたのでまとめて回答になり申し訳ないのですが、たぶんシルバーに何言ったか聞いたのは最初に仰られた「ゴッサムの息子」の回で合ってると思いますよ(*’ω’*)

      セリーナが「シルバーに何て耳打ちしてたの?」って聞いたやつですよね?
      ブルースが「君みたいな人は初めてだ。心の底から信じてる。君には強い絆を感じる。これからも変わらない。一流のうそつきは真実を語る。別の人のことさ」って答えてたやつだと思うんですけど、これならばあれですよね愛の告白とまではいかないけれど、君はとっても信頼できて大切な人だって告白ですよね(♡ >ω< ♡)
      セリーナは”別の人”が自分のことだって分かったから照れた感じでしょうか。
      可愛らしい若者たちのシーンでしたね♪ブルースはだいぶ大人っぽくなりましたよね。キスもしたし?(笑)

      アルフレッドは本当無事で良かったです。アルフレッドとブルースの固く結ばれた絆も毎回グッときますよね~(≧ω≦)
      またお暇な時に覗いてやって下さいね!お待ちしておりま~す٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

      あ、もしこのシーンのことでなかったらごめんなさい…

  3. リコ より:

    ご老体VSやや老体。。あはは。確かに。

    ゴードンとリーは私生活でもカップルなんですよね。
    ゴードンを見るリーの目に演技以上の愛情がにじみ出てるような気がします。
    プライベートもドラマでも応援したくなります。

    さあ、ではこれからちょっと難しそうなブラックリスト観ます。
    解説ほんとに助かります。
    (私はネタバレ承知でストーリーを追えるように見る前に解説読む派です)

    ボブ江さん、これからも応援してまーす!
    また近々コメントしますね〜。チャオ^ ^

    • ボブ江 ボブ江 より:

      リコさん
      コメントありがとうございます!
      そうなんですよね。ゴードンとリーはリアルカポーという…。いや、プライベートはいいんです。好きにやってもらって。
      でもドラマ内ではダメです!なぜなら私はバーバラ派だから!(笑)ですww
      プロポーズのシーンなんか実際のプロポーズしてるんじゃないかと見まごうほどの愛情っぷりでしたね。
      見てるこっちが恥ずかしかったですがどうぞお幸せに(プライベートでは)です♪

      今週のブラックリストは何だか小難しかったので、私の記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです♪
      応援ありがとうございます(*’ω’*)とっても嬉しいです!またコメントもしてやって下さい。お待ちしてま~す(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

  4. ひろ より:

    いつも更新楽しみにしております。

    自分が今回とても興味深かったのはシルバーとブルースの会話のシーンです。

    「好きな動物は?」の問いにブルースは「フクロウ」と将来のバットマンは答えました、共に夜行性で音もなく忍び寄る動物です。
    この頃から何かイメージがあったのでしょうか?

    そしてシルバーが「イルカは考えが分かる」との言葉に対し「ソナーのような機能を持っていて、超音波を反射させて物体を認識している」と言いましたが、これも正にコウモリの特性そのものなんですよね。

    一歩間違ったらブルースは「オウルマン」(ガッチャマンのミミズクの竜を思い出します)とかになっていたかもと想像すると思わず笑ってしまいました。

    これからも、素敵なイラストと解説を期待しております。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ひろさん
      コメントありがとうございます!
      いつも覗いてくださってるんですね!重ねてお礼申し上げます!
      シルバーとブルースの会話はあまり深く考えてなかったんですが、「オウルマン」だったらバットマンよりも優しそうですね(笑)
      フクロウは音もなく忍び寄るんですか~。何かのんびりしてそうなイメージあるのですが実は獰猛な感じなんですかね?

      シルバーのイルカのくだりは夢見る女の子のお話を現実主義のブルースがバッサリ斬り捨てたって思って、
      その点で笑ってしまったのでコウモリまで頭が回ってなかったですww
      すごいですね~。ひろさんは色々考えてらっしゃるのですね!勉強になります!(^^)!
      またお時間ある時覗いてやって下さい。お待ちしてま~す(*’ω’*)

Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

gotham2-5-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第5話『粛清』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-14-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第14話『マローンという男』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-18-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第18話『パインウッド』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-15-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第15話『ニグマの罠』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …

gotham2-2-2
GOTHAMゴッサム シーズン2 第2話『悪の侵食』

ゴッサム シーズン2のあらすじ 悪役(ヴィラン)、本格始動― 悪が巣食うゴッサム …