ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

GOTHAM ゴッサム シーズン1 第7話『ペンギンの狡計』

   

 (0)

GOTHAM ゴッサムのあらすじ
ゴッサムシティの刑事となって2週間のジェームズ・ゴードン。ある日彼は地元の名士であるウェイン夫妻の殺害事件を担当することになる。目の前で両親を殺された12歳の息子ブルース・ウェインに何らかの結びつきを感じたゴードンは犯人逮捕を心に誓う。ゴードンがいかにして立身していったか、そしてゴッサムシティはなぜダークヒーローを必要としたかを描くダークナイトのスピンオフドラマ

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

ペンギン生存の波紋

死んだと思われていたペンギンが警察署に現れたことでゴードンはハービーばかりかフィッシュまでも怒らせることになる。当然殺しを指示したドン・ファルコンもだった。ゴードンのアパートにはフィッシュの手下たちが来てバーバラを脅していた。
そこに帰って来たゴードンは手下たちに銃を向け「俺を生け捕りにして来いと言われてるはずだから殺せない。だが俺はお前たちを殺せる」と逆に脅す。そして暴行を加えて相手がノビている隙にバーバラと駅へ向かう。ゴードンはバーバラに「俺はここでやることがあるから、君は隠れていてくれ。終わったら必ず連絡するから」と言う。バーバラは「もしダメだったら?」と泣きながら聞くと「その時はもう街に戻って来るな」と告げ、二人はしばしの別れをする。

襲われるゴードン

こんな時でもゴードンは事態を動かそうと真面目に動く。警察署に現れ他の警官たちは皆驚く。だがゴードンは気にせず黙々と仕事を始めた。判事の判が押されている白紙の逮捕状をもらって逮捕状の作成をしていると上司がやってくる。「誰の逮捕状?」「市長とファルコンとその側近のです。」上司は驚き二人はオフィスで話をする。上司は「どうやって逮捕するつもりなの?検事長が起訴するわけないでしょ?あなたに味方する人はいないのよ?」と何とかゴードンの考えを変えようと説得するがゴードンは「わかっています」と答えるだけだった。その時警察署にファルコンが送り込んだツルッパゲのヴィクターという男が強そうな女二人を連れて乗り込んでくる。「俺はファルコンの命令を受けて来た。ゴードンってやつはどこにいる?」と言うと警官たちは上のオフィスを見る。それを見たヴィクターは「おいっ!ジム!ジームくん!」と大声で呼ぶ。そして「ドン・ファルコンが呼んでる。生け捕りってのは範疇が広いよな~。手を切り落としても生きてりゃいいんだ」と言う。ゴードンは「50人は警官がいるぞ。やってみろよ。」と言うがヴィクターの「みんな出て行け…早くしろ!」という言葉に警官たちはみんな外へ出て行ってしまう。それを見てゴードンは隣にいる上司に「ボスも行ってください。早く。」と言う。みんなが外へ出るとゴードンはヴィクターたちと銃撃戦になってしまい横腹に一発くらってしまう。何とか階段を下りて駐車場に行き車の陰に隠れるが見つかるのは時間の問題だった。傷から出る血のせいでゴードンの隠れている場所がバレてしまいそこに近づくヴィクター。慌てて走るゴードンだが脚にも一発くらってしまう。その時一台の車が乗り込んでくる。銃で応戦しながらゴードンに「乗るか?」と言ったのは重大犯罪捜査課のモントーヤとアレンだった。ゴードンを乗せた車は何とかヴィクターたちから逃れることができた。

新たな協力関係

病院へは行けないため大学の解剖室でモントーヤたちの知り合いに手当てをしてもらったゴードン。動いてはいけないわと言われるが「行かなきゃならない」と無理やり動き始める。ゴードンはモントーヤ達に付き添われてブルースの元を訪ねることにするがモントーヤは「あなたの事を誤解していたわ。バーバラのことがあって正確な判断ができていなかった。今は味方だとわかってうれしい」と言って握手を求める。ゴードンも「ああ、俺もだ」と言って二人は仲直りの握手をする。
そしてモントーヤとアレンを連れてブルースに会い「犯人を捕まえる約束…ひょっとしたら守れないかもしれない。力のある人たちをちょっと怒らせてしまってね…」と言う。するとブルースは「子供扱いしないで。説明して。両親の事件と関係あるんでしょ?あなたは死ぬつもりだ…」と言い返す。ゴードンは「ああ、関係あるよ。でもできる限りのことをする。もしダメだったらここにいるモントーヤとアレンが引き継いでくれる。彼らは信用できる警官だ。」と伝えた。そして「この先は1人でやる。誰も巻き込みたくない」とみんなに話した。それを聞いたブルースはゴードンに抱き付いた。

スポンサーリンク

ペンギンを巡る抗争勃発

ペンギンを自分のそばに置いておいたので知られてはまずい情報を持っていると思っているフィッシュはファルコンに「力ずくではなく話し合いでマローニから返してもらえ」と言われてしまったのでマローニのレストランを訪れて話し合いで解決しようとする。だがこのことがペンギンには価値があるとマローニに思わせてしまう事になる。交渉は上手く行かずペンギンは変わらずマローニの下で働くことになるのだがこのことで互いの仕事を妨害するようになる。
そしてペンギンはマローニの手下たちにファルコンの側近ニコライ(フィッシュの彼氏でもある人)のいる倉庫を教えて襲撃させる。見事に片付けたマローニの手下たちだがその中で元々ペンギンに不信感を抱いていたカルボンは「ボスを丸め込みやがって!あまり出しゃばるな!この場で弾を撃ち込んでやる。ボスにはニコライの手下にやられたって言えばいいからな。どうだ名案だろ?」とペンギンに突っかかってきた。ペンギンは「ええ。確かに名案ですね。でも問題はそこじゃない。」と言う。「問題?何が問題なんだ?」と言うカルボンに「あんたは金だ。権力よりも金が好きだ。そしてケチだ。しみったれ野郎だ!」とペンギンが言うとカルボンの両隣にいた男たちがカルボンを押さえつけ始める。そしてペンギンは「あんたはケチだから手下にやる報酬もケチる。大幅な報酬アップを提示したら彼らは協力してくれたんだよ」と言いながらカルボンの腹にナイフを刺して殺してしまう。

手打ち

ファルコンとマローニは埠頭で落ち合う。互いに側近を亡くした悲しみを悼む。ファルコンは抗争は無駄だし避けたい考えを示す。「ペンギンはそちらに渡すことにしよう。でも代わりに何かくれないかな?不動産とか。」と言う。それを聞いてマローニはこいつにはそんな価値があるのかと言うがそこにペンギンが何やら耳打ちをする。マローニの所有する不動産の中でもあまり価値のない土地を渡すと言うのはどうかと言ったようだ。それを聞いてフィッシュは「あそこは有害ごみの捨て場で元墓地の価値のない土地です。」と怒るがファルコンは「どんな場所でも何らかの使い道があるさ。それでいい。」と言ってとりあえずは抗争を避けられた。

いざファルコン邸へ

裏をかき自宅に戻ったゴードンは銃の準備をしていた。そこへ俺だ!と言ってやって来たハービー。「お前はクソ野郎だが道徳的には正しい。だから協力することにした」と言ってくれた。ゴードンは明日の朝市長とファルコンをマリオ・ペッパーをハメた共同謀議で逮捕する計画を話す。そして翌朝市長が迎えの車に乗り込んだところでゴードンも乗り込む。そして「なんだいきなり!」と驚く市長に「すみません。あなたを逮捕します。」と言う。市長が「笑えんぞ!」と言うと運転席にいたハービーが振り向いて「そうでもないぞ。」と言う。そして市長を使いファルコンの自宅の中へと入る。そして「逮捕する」と銃を向けて言い追い込もうとするがファルコンは「もし、守る者があったらどうする?私がバーバラの喉にナイフを当ててるとしたら?」と言う。ゴードンは「ウソだ。彼女は街にいない。」と言い返す。ファルコンは「戻ってきたよ。君を助ける為にね。今ヴィクターが見張ってる。あのヴィクターだ。」と言った。すっかり形勢逆転してしまったゴードンの前にバーバラが連れてこられる。ファルコンは「さあ、君をどうしようか」とゴードンに言う。殺されることを覚悟するゴードンたちだが「君は私の言葉を(バーバラがいるという)信じたね。この先も期待していいかもしれないな。行きなさい。私の気の変わらないうちに。」とファルコンに言われ解放されることになった。

密会と真実

ファルコンは雨の中1人で庭のニワトリ小屋へ行きニワトリたちに話しかけていた。するとそこに傘をさしてこちらにぴょこぴょこと歩いてくるペンギンの姿が…そして「ドン・ファルコン。」と呼ぶ。振り返ったファルコンはすぐに笑顔を見せ「君か。よく来たな。」と言った。
実はこの二人は秘密裏につながっていた。以前ペンギンのタレこみによりゴードンとハービーが食肉処理場で捕まっていた日のこと。ファルコンは手下に「タレこんだ奴はどこだ?会いたい」と言ってペンギンと二人で話をする機会があった。ファルコンは「死を覚悟した者は正直だ。何か言いたいことはあるか?」と聞く。ペンギンは「あります。あなたにとって非常に有益な話です」と言い側近のニコライとフィッシュはいがみ合っているふりをしているが実は付き合っていてボスの座を狙っていることを話す。「確かに有益だな」と言うファルコン。ペンギンは「もし命を助けてもらえるなら僕はマローニの所に入り込んであなたに情報を流します」と約束。その代りのお願いとして「ゴードン刑事に僕を殺すよう命じてください」と言う。「それはなぜだ?」と言うファルコンに「彼は唯一良心を持った男だからです」と答えた。
つまりゴードンは殺せないと踏んだペンギンは最初からすべてを計画していて、ファルコンもそれを知っていたと言うことになる。
ニワトリ小屋の前でファルコンは「ゴードンは生かしておいては良くない気がするが…」と言うがペンギンは「大丈夫ですよ。彼もいずれは間違いなく目を覚ましますから。」と話し二人は微笑みあった。

ペンギン頭良すぎです!でも何も知らなくてあわあわしてるゴードンかわいそうですね。ペンギンは本当にファルコンに忠誠心があるのかも疑問ですが、今後周りをどのようにハメていくのでしょうか。楽しみです。

今日の一枚
gotham12

gotham12-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - GOTHAM ゴッサム シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

gotham1-4-2
GOTHAM ゴッサム シーズン1 第4話『アーカム』

GOTHAM ゴッサムのあらすじ ゴッサムシティの刑事となって2週間のジェームズ …

gotham1-2-2
GOTHAMゴッサム シーズン1 第2話『セリーナ・カイル』

GOTHAM ゴッサムのあらすじ ゴッサムシティの刑事となって2週間のジェームズ …

gotham1-22-2
GOTHAM ゴッサム シーズン1 第22話『街の存亡』(シーズン最終話)

GOTHAM ゴッサムのあらすじ ゴッサムシティの刑事となって2週間のジェームズ …

gotham1-10-2
GOTHAM ゴッサム シーズン1 第10話『幼き逃亡者』

GOTHAM ゴッサムのあらすじ ゴッサムシティの刑事となって2週間のジェームズ …

gotham1-1-2
GOTHAM ゴッサム シーズン1 第1話『正義の消えた街』

GOTHAM ゴッサムのあらすじ ゴッサムシティの刑事となって2週間のジェームズ …