ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌 第2話『Stormborn』

   

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌のあらすじ
鉄の玉座に座ったサーセイ、ついに狭い海を越え始めたデナーリス、そして北部諸侯や野人たちに認められ北の王となったジョン・スノウ。
もはや敵だらけとなってしまったラニスター家に反し多くの味方を得てウェスタロスに乗り込んでくるターガリエン家。
しかし争いは玉座を巡るものだけではない。冬と共にやって来るホワイト・ウォーカーとの戦いにジョン・スノウたちはどのように立ち向かうのか、そしてこの戦いにデナーリスたちはどのように巻き込まれていくのか…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

主な登場人物図鑑はコチラ
主じゃない登場人物図鑑はコチラ
死因リスト第1章~第3章はコチラ
死因リスト第4章~第6章はコチラ

真に尽くすべき相手

嵐が吹き荒れるドラゴンストーン城。ヴァリスは「陛下が生まれた夜のようだ。嵐の夜でした。王都の犬がみんな夜通し吠えていた。」と言う。デナーリスは「覚えてなくて残念。期待と違って帰郷した気分にはならないわ。」と言った。ティリオンは「すぐ別の城に移ります。」と言う。デナーリスは「よかった。」と言ってから地図を表している大きなテーブルを見て「獅子はこれだけ?」と聞いた。ヴァリスは「サーセイの支配が及ぶのは七王国の半分未満。諸侯はすでに謀反を企んでました。」と答えた。ティリオンがタイレル家とドーンがこちらについたから南は安泰だと話すとデナーリスはヴァリスにあなたのお陰ね、と言う。だがヴァリスがかつて狂王に仕えていたこと、その後はロバートに仕えさらには兄のヴィセーリスの力を買っていたことや自分をドスラク人に売ったことなど不満をぶつける。ティリオンが「陛下のことを教えてくれたのはヴァリスです。」と間に入ろうとするがデナーリスのヴァリスへの不信は収まらない。ヴァリスは「私の生まれは名家でもなんでもありません。奴隷として売られて去勢され路上やドブで暮らしました。私が真に尽くす相手は王や女王ではなく民衆です。あなたが心を掴もうとしている相手です。盲従を望むなら私を好きにしてください。ドラゴンの餌にしてもいい。だが生かせば私はあなたを鉄の玉座に座らせます。私はあなたを選ぶ。民衆にとってあなたが一番だから。」とまっすぐ目を見て話した。するとデナーリスは「誓いなさい。私が民を失望させていたら決して陰で画策などせず今のようにハッキリ伝えると。」と言う。ヴァリスは「誓います。女王陛下。」と言った。デナーリスは「私も誓うわ。あなたが裏切ったら生きたまま焼き殺す。」と話した。
その時グレイ・ワームが「アッシャイの紅の女祭司が。」と言う。

間違いを許す日

デナーリスを訪ねて来たその女祭司はメリサンドルだった。メリサンドルが名前を名乗るとヴァリスの顔が変わる。「以前玉座を狙う別の者に仕えてました。スタニス・バラシオンは玉座を奪ったか?」と言う。メリサンドルは「いえ。失敗しました。」と答える。デナーリスは「いい時に来たわね。間違った王に仕えた者を許すことにしたの。」と言った。そして「ロード・オブ・ライトは私に何の用?」と聞いた。メリサンドルは高地ヴァリリア語で「”長き夜”が来る。約束の王子のみが夜明けをもたらす。」と伝えた。デナーリスは”王子”なら私じゃないわねと言うがミッサンディが高地ヴァリリア語ではその言葉に性別は無いと教えてくれた。つまり男かもしれないし女かもしれない。メリサンドルはデナーリスに役割があるように北の王であるジョン・スノウにもあると話す。
ティリオンは「ネッド・スタークの落とし子か?」と驚いた。メリサンドルは「彼はナイツ・ウォッチの総帥として野人を壁の南に招き危険から守りました。北の王としては野人と北部諸家を団結させ敵襲に備えてます。彼を呼び寄せ直接彼の体験を聞く事です。彼がその目で見た体験を。」と言う。ティリオンはジョンが良い男であると話し「北部を治めてるなら貴重な同盟になる。ラニスター家に父を処刑され兄を謀殺された。彼は陛下以上にサーセイを憎んでます。」とアドバイスした。デナーリスは「よろしい。使い鴉を送って。」と言った。

難しい立場

鉄の玉座に座るサーセイは諸侯たちに狂王の娘が玉座についたら七王国は崩壊するからみんなで団結しなければならないと話す。「狂王が民にもたらした恐怖を覚えてるわね?娘も同じよ。残忍さがすでに伝説となっている。大勢の貴人たちを奴隷商人湾で磔にした。それに飽き足らず彼らをドラゴンの餌にした。民を守るために諸君の力を貸してほしい。我々で止めねば。」と言った。するとサムの父親のランディル・ターリーが一歩前へ出て「彼女は3頭のドラゴンを連れています。七王国を征服したエイゴンと同じです。どう止めるおつもりか?」と聞いた。すると今や王の手に就いているクァイバーンが「解決策は今練り上げています。」と代わりに答えた。
会合が終わるとジェイミーはランディルと話をする。「ご足労どうも。貴公が来ねば他の河間平野(リーチ)の諸侯も来なかった。」とお礼を言った。ターリー家はタイレル家の旗主である。ジェイミーは「どちら側につく?来る戦で将軍の座につきサーセイに同盟を誓い敵を倒してほしい。すべての敵を。」と言う。ランディルは「オレナ・タイレルも?私はターリー。世に誇れる名だ。誓約を破りはしない。仲間を裏切り婚儀で喉を切り裂いたりしない。タイレル家に忠誠を誓った。」と言うがジェイミーはすかさず「王にも忠誠を誓ったろ?俺の姉を嫌いだろうが決断する時だ。我々が勝った暁には南部総督が必要になる。ランディル・ターリー以上の適任者はいない。」と言った。

総帥への敬意を表して

「感染が広がり過ぎてる。」そう大学匠が言った相手は灰鱗病が全身に広がるジョラー・モーモントだった。
「猶予は?」と聞くジョラー。大学匠は「死ぬまでは長い。10年か…20年か…」と答えた。ジョラーは「心の方は?」とも聞いた。大学匠は「半年か、それ未満かも。」と答えた。横で聞いていたサムはいたたまれない顔を見せ、「失礼ですが、大学匠。スタニス・バラシオンの娘は赤子の頃の灰鱗病が治ってました。治療法が…」と言うが大学匠は「彼は赤子か?幼児と大人の進行度の違いに詳しいのか?メイスター・クレッセンはシリーンの感染にすぐ気づいた。だが彼の病気は進行してる。我々の手に負えん。」と答える。そして「平民ならすぐに石化人の元へ送ってるが貴殿は騎士だ。もう1日差し上げよう。好きに過ごしなさい」とジョラーに言った。ジョラーは自分の剣をチラリと見た。サムは「ご家族に告げますか?サー…」と言う。ジョラーは「ジョラーだ。ジョラー・モーモント。」と教える。サムは「モーモント?」と驚くがジョラーは家族と絶縁してるからいいと話す。サムは大学匠に呼ばれたためその場は部屋から出て行った。
だがサムはその後大学匠パイロスが記した重度の灰鱗病の治療法を見つけるが、他のメイスターに言ったら「彼が何で死んだか教えよう。灰鱗病だ。」と言われてしまった。それでも諦めきれないサムは夜になると道具を持ってジョラーの部屋へとやって来る。「ジオー・モーモントの一人息子ですね。僕はサムウェル・ターリー。ナイツ・ウォッチです。学匠になるために修行を。お父上が亡くなる時傍にいました。あなたを死なせはしない。」と言って彼にラム酒を飲ませると効くかどうかは分からない治療法を試すことにする。かなりの痛みを伴うため、ジョラーには革を噛んでもらい声を出さないよう気をつけてもらう。サムはメスやピンセットで患部の皮を剥ぎ取って、そこに薬を塗って行くと言うかなりの荒療治を行う。ジョラーは激痛に耐えながら、そしてサムは心を鬼にしながら少しずつ皮を剥いでいった。

スポンサーリンク

攻めるよりも囲む

ドラゴンストーンにはヤーラ、シオン、エラリアそしてオレナ・タイレルがやって来ていた。
ヤーラはドラゴンを引き連れて王都を叩きに行けばいいと話すがティリオンはドラゴンを使えば無関係の人々が大勢死ぬと反対した。エラリアは戦争なんだからというがそれでもティリオンは反対する。オベリンやミアセラの死について因縁のある2人が言い争いを始めそうになるがデナーリスが「やめなさい。」と割って入る。そして「私は灰の女王になる気はない。みんな意見をありがとう。でも私に従うんでしょ?王都攻めはしない。」と言う。オレナは「では玉座を譲ってとお願いするの?」と皮肉を言った。デナーリスは「王都を全方向から包囲する。サーセイは軍や民衆への食料が尽きる。」と話す。ティリオンは「だが我々の軍は使わない。サーセイは七王国の諸侯の愛国心を煽るはず。よそ者が包囲すれば思うつぼだ。七王国の兵士を使う。」と言う。エラリアが「ドーンの兵士を?」と聞く。ティリオンは「そうだ。グレイジョイ女公とサンスピア宮に戻れ。ドーン軍を船団に乗せて王都に向かうんだ。ドーン軍とタイレル軍が王都を包囲する。」と説明する。するとオレナが「私たちの軍を使うのが作戦の根本なのね。お宅の軍は何のために来たの?」と聞いた。ティリオンは「ラニスター家は数十年力を振るってきた。その本拠地はキャスタリーロック。グレイ・ワームが軍を率い、城を奪取する。」と言った。この作戦にはみんな納得したようで静かに頷いていた。デナーリスは「支援してくれる?」と聞く。ヤーラは「支援します。」と答えた。エラリアも「ドーンも同様です。陛下。」と言い、オレナも大きく頷いた。

北の王の決断

ティリオンからの手紙を受け取ったジョン。信用できるのかどうかサンサやダヴォスと話していた。ダヴォスは「好意的に見える。アンサリードやドラゴンの件に触れるのは脅しに近いが…。亡者(ワイト)を倒せるのは火。火を吐くのは?」と言う。サンサは「会いに行けと?」と聞いた。ダヴォスは「危険すぎる。だが死の軍団が壁を越えてきたら我々だけで戦えるか?」と言った。
その後知識の城から使い鴉がやって来てそれを読んだジョンは諸侯たちに話をする。
「これはサムからの手紙だ。誓約の兄弟だった。俺が誰よりも信頼している男だ。ドラゴンストーン城の下にドラゴングラスの山があるらしい。そしてこっちの手紙はドラゴンストーンから届いた。ティリオン・ラニスターからだ。今はデナーリスの”女王の手”だ。鉄の玉座を奪う気らしい。強力な軍隊がいてこの手紙が本当ならば3頭のドラゴンも。ドラゴンストーンでデナーリスに会えと書かれてる。会うつもりだ。ドラゴングラスが必要だ。ホワイト・ウォーカーたちを倒せる。掘り出して武器を作らねば。同盟も必要だ。」と言うが諸侯たちはザワつき、サンサは猛反対をする。そして諸侯たちもサンサが正しいと反対の声をあげる。そしていつもは味方してくれるリアナさえも「”冬来たる”です。北の王は北にいなければ。」と反対した。
だがジョンの気持ちは変わらない。「皆が自分を王にした。望んだことではない。どんなに立場は悪くとも俺は北部のために戦う。皆はホワイト・ウォーカーを見ていない。連中を倒すには絶対に同盟が必要だ。強い同盟が。危険は分かってるが行かねば。」と話す。サンサが使いを送ればいいと言うがジョンは俺が行くと言った。そして自分がいない間北部をまとめる役をサンサに託す。「俺の妹でありここで唯一のスタークだ。俺が戻るまで北部は任せる。」と言った。

旧友との再会

旅籠にやって来たアリアは懐かしい友と再会していた。またちょっと大きくなったかなと思われるホット・パイだった。
アリアはホット・パイが持ってきたパイを頬張る。増々上達したパイにアリアは「うまい。」と言った。ホット・パイは誇らしげに「生地を作る前にバターを少し焦がすんだ。」と言った。そして「どこへ行くんだ?」と聞いた。アリアは「王都。女王のサーセイだ。」と答えた。するとホット・パイが故郷にいかないのかと聞いてくる。アリアはボルトンが支配してると答えるがホット・パイは「ボルトン家は全滅したよ。ジョン・スノウが野人と共に打ち破った。北の王だ。」と言う。「ウソだ。」とアリアは信じようとしない。ホット・パイは「ウソじゃない。君の兄さんだろ?」と言った。アリアはごちそうさまと言うとホット・パイに「気をつけて。死なないで。」と言って店から出て行った。そして馬に乗ると王都ではなく北部に向かって走り始めた。
途中たき火を焚いて休憩していたアリアだが、どうも馬が落ち着かない。そのうちアリアも周りに何かが動くような気配を感じ始めた。周りに目をやりニードルを出すと警戒を始めたが、あっという間に現れた狼たちに囲まれてしまった。何匹もいる狼たちは牙を剥きだしアリアを威嚇する。ニードルを構えつつも大ピンチのアリア。すると背後から普通の狼の3倍はありそうな狼が出て来た。アリアはその狼を見ると「ナイメリア?」と言った。だが狼は威嚇を続けている。アリアはニードルを下に置くと「ナイメリア。私だよ。アリアだ。」と言った。すると狼は威嚇をやめた。アリアは「北へ向かってるんだ。とうとう故郷に帰るよ。一緒に来て。」と手を差し伸べるがナイメリアはじっとアリアの顔を見た後くるりと後ろを向いて去ってしまった。他の狼たちも去っていく。アリアは「あなたらしくない。」と言ってフッと笑った。

一人タイタニック

サンスピア宮に戻る途中のヤーラ、シオン、エラリア。船にはオベリンの落とし子たちもいた。エラリアはワインの味に文句を言いつつもおかわりをしていた。そしてヤーラがバイセクシャルであると分かると興味を示した。2人がイチャつき始めるといきなり船が大きく揺れた。慌てて上へあがると船は激しい砲撃を受けている。稲光を背に浴びながらやって来た大きな船。そこにはグレイジョイ家の旗印がついている。「ユーロン…」とヤーラは言った。激しい戦闘が始まり船に穴を開けられ固定されるとノリノリテンションMAXのユーロンが乗り込んでくる。火が上がり、血しぶきが舞い人々の叫び声が響き渡る。シオンもヤーラも必死に戦い、オベリンの落とし子たちも加勢する。だがあれだけ強い彼女たちの攻撃にもユーロンは怯まない。槍使いのオバラから武器を取り上げると彼女をそれで突き上げて殺す。そして鞭使いのナイメリアの鞭も奪うとそれで彼女の首を絞め殺した。エラリアを守ろうとしたタイエニーも必死で戦うがユーロンの部下に捕まり、2人は連れ去られてしまった。
そしてついにヤーラとユーロンが対峙する。ヤーラは力の限り戦うが男のユーロンには敵わない。
その時シオンは「シオン坊や!」と呼ばれる声を聞き振り向いた。そこにはユーロンに捕まり首に斧を突き付けられたヤーラの姿が…。シオンは助けに行こうとするが足がすくんでしまう。ユーロンは「来いよ。タマなしの腰抜け。ほら、姉上を助けに来い。」と言うがシオンは動くことができない。シオンの顔はどんどん”リーク”へ戻って行く。そしてシオンは剣を手から離すと海に飛び込んで逃げてしまった。ユーロンはハハハハハッ!と大声で笑った。
戦闘が終わり、一人木の破片に掴まり海を漂うシオン。彼の目線の先には大きく帆を広げ去っていくユーロンの船があった。

ボブ江の感想

てか…。映像どうしたの?なんでいきなりクリアな感じにしちゃったの?
水戸黄門とか大河ドラマみたいな違和感を感じてちょっと嫌なんですけど…。何かチープに見えるしいやに現実味を帯びるから幻想的な感じが薄れちゃいましたよね~。次は元に戻して欲しいけど…。ずっとこれでいくんでしょうかね?
それでは今週も順番に感想を書いて行きます。
【デナーリス】
ドーンやタイレル家、グレイジョイ家とも顔合わせをして自分のやるべきことを伝えたデナーリス。でも思わぬ所で駒を失ってしまいましたね。ドーンとグレイジョイを失ったらちょっとキツイですよね。
今後どう動いて行くのかも気になりますし、ジョンと出会うフラグ立ちまくりなんで楽しみですよね。一体どのような反応をお互い見せるのか…。ちゃんと同盟関係になると良いけどな。お互い損はないし、基本利害一致してますよね。
で、ちゃっかりメリサンドルもここにつきましたよと。
【ジョン・スノウ】
危険だとみんなに反対されたけれど、押し切ってドラゴンストーンに向かうことにしたジョン。いよいよデナーリスと対面となりそうですね。ジョンがいない間北部を任せられたサンサだけどベイリッシュの口八丁にやられないように気をつけないとですよね。
今回はいつも味方のリアナちゃんにも反対されてちょっと悲しそうでしたが、男にはやらねばならない時があるってことで。
【アリア】
懐かしのホット・パイと再会し、彼からジョンが北の王になったと聞きつけ北部へ帰ることにしたアリア。
そして道中では更に懐かしいナイメリアと再会。ナイメリア大きくなってましたね~。ボス狼になってた(笑)アリアのことは分かったようだけど一緒に行く気はないんやで?っていう。アリアが最後に言った「あなたらしくない」ってのはナイメリアじゃなくて自分に言ったんでしょかね?やることを終えていないのに安らぎを求めようとしているなんて自分らしくないんじゃない?って言う自問自答の意味なのかなと思いました。一旦北部に行って欲しいけど、行かずにまた王都に向かって進むかもしれませんね~。
【サム&ジョラー】
やっぱりあの手はジョラーさんでしたね~。かなり進行してるようで心配です。
シーズン7のサムはグロ担当なんでしょうか?(笑)
あの治療法で治るかどうかは分からないですが、きっと治る!はず!
【グレイジョイ家】
ラムジー亡き後、鬼畜の枠を埋めるべく登場のユーロンアニキがヒャッハー状態でしたね。
サーセイへの贈り物はヤーラ&エラリアって所でしょうか?ヤーラは生死不明のままでしたがどうでしょうか。生きたままサーセイの前に連れていかれるのか首を出されるのか…という所ですよね。
シオンはラムジー似のユーロンアニキを見てトラウマ発動しちゃいましたよね…。あれは仕方なかったかもしれんなぁ…。
ヤーラはどう思ったでしょうかね?逃げてくれて良かったと思ったかな?
【ミッサンディ&グレイ・ワーム】
ここのカップルかわいくて好きなんですけどラブシーン長かったですね(笑)
ミッサンディは棒がなくても関係ないんですよね。グレイ・ワームのパンツの下はどうなってるんだい?グフフと下衆なことを考えてしまい申し訳ございませんでした。でも棒がないの?ボールがないの?両方?
あれだけ情熱的になってたら何だか死亡フラグのような気がして嫌なんですが、この2人には最後まで生き残ってもらいたいです!
【ベイリッシュ】
地下墓所でジョンに話しかけたベイリッシュですが、どの口でお悔やみ申し上げとるんじゃ?誰の策略でこうなったの?お前のせいだろうが?ってみんな思いましたよね☆
更にはサンサのこと愛してるとか言い出すからジョンを怒らせてクビ絞められるんだわ(´・ω・`)ざまぁみろ(´・ω・`)
この人はやっぱり要注意人物ですよね。絶対何かやらかすはず!
【武器】
対ドラゴンのでっかいボーガンみたいなやつは嫌な武器ですよね~。あれでサーセイが刺されたらいいんだわ(´・ω・`)

今日の一枚
gameofthrones7-2-1

gameofthrones7-2-2

GAME OF THRONES season7 ep2

ゲーム・オブ・スローンズ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. ジョンスノウ より:

    お久しぶりです~お元気ですか?1年ぶりくらいですかね~
    いよいよ始まりましたね!7章
    「”長き夜”が来る。約束の王子のみが夜明けをもたらす。」普通に考えたらジョンかデナーリスなんでしょうけど私は大穴でジェイミーラニスター推し(笑)
    そういえばあのユーロンの無双っぷりは何なんでしょう・・・サイボーグマウンテン並の強さっすね・・・

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ジョンスノウさん
      コメントありがとうございます!

      お久しぶりです!待ってましたよ!10ヶ月ぶりくらい…ですかね?(笑)
      今シーズンもジョンスノウさんの妄想炸裂を楽しみしてますよw
      約束の王子が大穴ジェイミーw早速の妄想をありがとうございます!
      でも分からないですよね。王子という言葉に性別が無いっていってたから誰でもありですしね。
      私の希望はジョンとデナーリスが2人そろって約束の王子です♪

      ユーロンアニキのひん剥いた目が怖すぎです。マウンテンと戦ってもらいたいですね!

      • ジョンスノウ より:

        7章何度も見返していますwで、このところオープニングクレジットについて考察してみます・・・まず一番初めの名前が出てくる人(普通なら主人公)はティリオンです。で、で、2番目がジェイミーなんですよ!登場時間あまり多くないのに2番目に出てくるってなにかあると思いませんかー?ちなみに3番目がサーセイでデナーリス、ジョン、ベイリッシュ、ダヴォスって感じなんです!もちろんその俳優の実績や格などもあると思うんですが・・・それとあの模型もワクワクしますよねーw今回はここで何かエピソードがあるんだとかwウィンターフェルが皮剥ぎ男の紋章から狼に変わってたりとかwそうやって観るとオープニングも結構楽しいですよねw

        • ボブ江 ボブ江 より:

          ジョンスノウさん
          コメントありがとうございます!

          ティリオンは一番出演本数が多いから一番に出るでしょうね。
          ジェイミーは出演本数から行くと7番目ですけど、他の主要キャスト(と言っても以下の5人)の中ではティリオンに次いで年上だからかもしれませんね~。
          キャリアが長いからとか?と考えたのですが、もしかしたら年齢順かもしれませんね。
          ティリオン(1969)ジェイミー(1970)サーセイ(1973)デナーリス(1986/10)ジョン・スノウ(1986/12)
          でもいきなりこの次にベイリッシュ入って来るんですよね(笑)いきなり1968年生まれか。ここにベイリッシュ入って来るのもすごいな。
          ジェイミーはキャリアもあるだろうけど、ストーリーの重要な役どころを担ってるってことでいかがでしょう?(笑)

          あの模型いいですよね。私もいつも見入ってしまいます。あの模型と、ウェスタロスのジオラマとかあったら全部買って組み立てたいです。
          私は王都がバラシオンのマークのままなのが気になります~。ラニスターのマークじゃないんだって。何かあるのかジェンドリー!って思いながらにやけてます。
          オープニングはシーズンごとに変わるのがいいですよね。ワクワクしながら観てしまいます♡

  2. onemu より:

    ボブ江さん、こんばんは!

    メリサンドルちゃっかりしてますよね〜。デナーリスは歓迎してたけど、私はシリーンを生け贄にしたこと許しませんよ(`´)ドラゴンストーンに居座るんですかね。ジョンとダヴォスが来た時、バッタリ会って嫌味のひとつでも言われたらいいですよw いつかダヴォスに復讐させてあげたいです。

    ジョラーの灰麟病、悪化してましたね。顔まで広がってるかも…と思っていたので、ハンサムなお顔が無事でよかったです。大学匠はサジをなげましたが諦めないサム!義理堅いですね。それにしてもあの療治法が痛そうでした。一途なジョラーのために病を治して、もう一度デナーリスに会わせてあげたいです。

    ホットパイ元気そうでなにより。相変わらず太っちょ健在w 懐かしの友が登場したので、そろそろジェンドリー希望です♪一体どこで何をしてるんでしょう。気になります。

    ユーロン強いんですね。頭悪そうとか言ってすまんかったですw サーセイへの贈り物はヤーラ&エラリアだったか。タイエニーも生け捕りに。この子はブロンのお気に入りだったような。もしかしてブロン、助けたりする!?

    シオンはよほど恐ろしかったんですね。またリークに戻ってしまいました。これらからどうするんだろう。このままではヘタレのクズ野郎で終わってしまう…いいのかシオン!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      onemuさん
      コメントありがとうございます!

      メリサンドルはほんとちゃっかりババぁですよ(゚д゚)
      ドラゴンストーンにやってきたダヴォスがメリサンドルを見つけ「あのババぁは罪もないかわいいかわいいシリーン姫を生贄として焼き殺したんだ!」ってデナーリスに言いつけてもらいたいです。
      そして怒ったデナーリスにそれならばシリーンと同じ目に遭わせてやるわ!と言われて焼き殺されればいいんだわ(´・ω・`)
      点火はダヴォスでお願いします。

      ジョラーさん治るといいですよね。決意して治療をするサムのためにも治ってほしい!
      そしていつかデナーリスに再会できるといいですよね。大きな戦を前に必要な人ですから。

      あ、ジェンドリーwいつか出て来るんでしょうか。もうバラシオン家の血がどうのとか関係ないストーリー展開になってるからどうなんでしょうね。
      でもオープニングの王都の所がバラシオンのマークのままで、ラニスターになってないので何か意味があるのかなと勝手に妄想したりしてるんですよね。
      サーセイは「ラニスター家のサーセイ1世」って名乗ってるから本来ならば王都は獅子のマークになるのではないのか…とか。
      この辺りももしかしたらもしかするかもしれませんね。

      鬼畜のユーロンアニキはもうとんでもない輩ですね。やっぱりヤーラは死んじゃうんでしょうかね…。シオンも怯えてしまったし…。
      タイエニー助けるためブロンが反逆をおこしたらおもしろそうですね♡

      次回も楽しみましょうね♪

  3. みきちん より:

    ボブ江さん こんにちは

    観終えて早速やって参りました。

    私も映像がクリアな事が気になっておりました。画質って大事ですね>_<
    私的には 昼ドラみたいじゃないか!と思いましたよ…。

    ジョラーの痛いシーンはボリュームを下げ、字幕だけを観ておりまして…痛くて観てられなーい‼︎
    それにしても、あの太っちょサムが こんなに大活躍するとは…1章で登場した時は 完全なる雑魚キャラと認識しておりました…ホットパイの坊やと同じくらいの…私 見る目無いですね〜

    来週も楽しみにしております★

    • ボブ江 ボブ江 より:

      みきちんさん
      コメントありがとうございます!

      映像がCG下手くそかよっ!って言いたくなるくらいクリアでしたよね(笑)
      トップページでも書かせていただきましたが、どうやら第2話に「映像の不備」があったとのことで
      7/30の午後3:30~以降の放送では修正した素材にて再度放送しますとのことですよ。
      違う不備なのかもしれませんが、もしかしたらいつものような映像に戻るかもしれませんよね。要チェックです♡

      ジョラーさんのシーンは痛い系ダメなボブ江としては完全に指の隙間から覗くパターンでした(笑)
      でもほんとサムの成長ぶりはすごいですよね。彼も頭脳派として頼れる存在になりそうです。
      雑魚キャラというか癒し担当ってことで(笑)

      来週も楽しみましょう♡

  4. にくきゅうアリア より:

    ボブ江さま おはようございます
    映像の『なんか、いつもと違う』感について
    私の気のせいでは、なかったんですね❗
    放映から、1日でこれだけ詳細で的確なまとめが出来るボブ江さんは、すごいです。言いたいことは、大概、触れてもらえてます。
    と、云うことで、本筋とは離れてしまいますが、
    ホット・パイとアリアの場面で、アリアが作った「溶かしバターを入れ忘れた」パイの具は、お肉なんですよね…

    次回もよろしくお願いいたします

    • ボブ江 ボブ江 より:

      にくきゅうアリアさん
      コメントありがとうございます!

      おはようございます♡
      映像がクリア過ぎて何だか安っぽい感じがしてしまいましたよね~。
      昨日スターチャンネルさんが公式で「映像に不備」があったから7/30の午後3:30~以降の放送では修正した素材にて再度放送します。との発表がありましたね。
      映像の不備がなんなのか詳細は不明ですが、もしかしたらいつものような映像に戻ってると嬉しいですよね。

      アリアのお肉のパイは…お手製だったんですよね♡(笑)具はフレイの息子たちだなんてホット・パイには言えませんよねww

      なるべく簡潔に書こうと思ってるんですが端折る所があまりないので、ツラツラと長い文章になってしまいさぞかし読み辛いだろうなと思うんですが読んでいただいてありがとうございます!
      また次回も楽しみましょう~♪

  5. saiyama より:

     ヴァラーモルグリス  
     ボブ江さま
     
     今回、アリアとホットパイ、ナイメリアの再会はよかったです。
    ナイメリアはまだ、絡んでくるようような。
    アリアとジョン・スノーと早く再会させてあげたいです。
     ホットパイからジョンスノーの話を聞いてアリアの表情よかった。
    で、方向転換、北に向かうんですものね。 会いたいんだよね~。
     でも、ジョンはドラゴンストーン城にいくからもうちょっと会えない
    ようですが。サンサと再会が先になりそうですね。

     ジョンはデナーリスとどんなことが起こるのでしょうか?
    いつジョンが甥っ子とわかるのでしょうか?楽しみぃ。
     
     ミッサンディとグレイウォームの場面は私的には不用です。 
    さすがHBOこういう愛の場面をいれないと気がすまないようで・・・。
     観客の為か?HBOの趣味か?
    ほんとうどっちか死んじゃうのかな?みたいな感じがしますね。 
     
     サムは最初、不器用で・へたれ・いじめられっこ、最悪の場面で使い烏は
    手紙を付けないで逃がしてしまうし観ていてイラッとするサム。
     でも生き続けているから、重要な人物になるようですね。
     今は熊の御大の息子のジョラーと助けるなんて。
     父親のタリー公が、家を継ぐ人間に不向きとナイツウオッチにさせちゃうんです
    が、今のサムは凄い。 人間味があり成長が伺えます。
     
     ジョンはデナーリスと結婚するんですか?それともアリア? これは先走りました。 
     シオンは海に飛び込んじゃうし。 ドッブーン! この俳優さんもいい役もらったなぁ。 まだ、シオンは生きるな。 
     未完の原作が膨大すぎて、はしょりすぎてる感じはありますが、やっぱ、面白い。 
     だれとだれが戦うのか? 夜の王とだれが戦うのか? 
    七王国の王は誰がなり、どういう戦いになるのでしょうか?

     ☆ 髪も黒く心も黒いブロン 早く登場してください~。
     ☆ ゴーストはいまどうしてるんでしょうか?
     ☆ ピーター・ベイリッシュ もっと悪いことやらかしてぇ。
     ☆ サンドスネークの娘ちゃんたちは死んじゃった。残念。
     ☆ キャッスルブラックに帰りついたブランはどう絡んでくる
       でしょうか?
     ☆ 原作者は第8章まで考えておられるようですが、第6章も
       アメリカで発表されていないし、今70歳くらい? 
       罪作りな原作者様。 第8章まで30年かかるとして
       奇跡で原作者様が100歳まで生きるとして私は死んでるな。 
       悲しい・・・。
      
     ボブ江さま コメントありがとうございます。大変役にたちます。
      ドラマ観た後はボブ江様情報局でチェック!
      
    今日もよい一日を。   来週が楽しみぃ。
      
     

     ピーター・ベイリッシュ 悪いことやらかしてぇ。
     
     
     
     
     
      

    • ボブ江 ボブ江 より:

      saiyamaさん
      コメントありがとうございます!

      ヴァラー・ドヘリス!

      間に合ったんですね!良かった良かった。
      アリアの再会シーンは良かったですよね。アリアはどうするんでしょうね?あのまま北部へ向かうのかそれとも再び王都に向かうのか…。
      ”あなたらしくない”というセリフが何を物語っているのか…ですね。
      コチラとしては早いとこ家族と再会して~って思いますけどね(笑)

      グレイ・ワームとミッサンディの所はアレですよね。戦地に夫を送り出す妻の気持ちみたいな?w
      私はあの2人好きなんで、彼らが結ばれて良かったな♡と思うんですがあんだけ長いラブシーンはいらないと思いますw

      そしてサムはすごい人間に成長しましたよね。武闘派ではないけれど、武闘派は他にも大勢いる訳だから貴重な頭脳派ですよね。
      最初はピギーの奥方なんて言われてバカにされていましたが、ジョンからいい影響を受け沢山の経験を積んで立派な男になりましたよね。
      彼にはたくさん勉強して、いずれはジョンの王の手みたいな立場になってもらいたいですね。まぁジョンが王になるかは不明ですけどw

      ジョンとデナーリスの関係性もどうなるのか非常に気になるしここの関係は重要になってきますよね。
      顔見ただけで私の甥っ子だわ…とか俺の叔母さん…?とか思わないでしょうけどそのうち何か同じ血を感じる時があるのでしょうかね?

      南の戦いもあれば北の戦いも迫って来てますよね。今後も楽しみだし色々なことで頭を悩ませたいです~。
      原作を飛び越えちゃったドラマですけど、どうされるつもりなんでしょうね。きっと大筋は出来上がってはいるんだろうけど。
      ドラマ版はスピンオフが5本は作られるそうなんで、そちらも併せてGOTは完成となりそうですね。

      そう言えば…ブロンまだ出て来てませんね…。彼も複雑な立場になってしまいましたよね。兄弟の間で揺れ動いたりするのかな。
      ベイリッシュは悪だくみをしてるでしょうね(´・ω・`)

  6. アリア・スカンク より:

    ヴァラーモルグリス!!
    先ほど2話を無事に見終えました。なかなか、2話は1話とは違い見応えありましたね〜。
    私、実は結構ヴァリスが好きだったりするんですよねー、生い立ちが可哀想な境遇でなんだか憎めない。だから、デナーリスが許してくれて良かったです。
    そして、ジョンもついにドラゴングラスを取りにデナーリスの元に向かいますね。恋人になると言う噂もありますが、実は兄弟とかなんですかね?まだまだ謎が沢山。
    サムは、主役級に大活躍してますね!すごい名医になりそうな予感。ジョラーモーモントも運が良い!治らないと話始まらないもんね笑(^^)しかし、サムに移らないか心配だ。けど、あんだけ広範囲のかさぶたを剥いでいくには長い長い夜になりそうでしたね…目を覆ってしまいそうなくらいの痛々しい映像でした。軟膏なんかで治るのかな…。私、忘れてますがジョラーモーモントの父親ってどこの誰でしたっけ?出てましたっけ?ナイツウォッチに下働きしてたときのじいさんですっけ??
    そして、ミッサンディの2人は、ついに想いが通じ合い良かったですねー。2人は本当に微笑ましいカップルなんで、幸せにいてほしいですね。

    今回は嬉しい再会がありましたね、ホットパイとアリアの狼ちゃん。ホットパイはでかくなってましたねーーあいつ、ほんといいやつ!映画に1人は出てくるような子供ですよねー。ナイメリアはでっかい狼でしたねー、あんなのに襲われたら恐怖以外ないな。後々助けてくれるのかしら。スターク家は狼を扱える家系として、たくさんの狼軍団を作って戦ってほしいですね。

    サンサと再会できたらいいなと思いますが、アリアはやはり王都に行くのですかね?

    そして、ヤーラ達御一行は、えらい目に遭いましたね〜ドーンの女の子達は強そうだったけど、やはり男の力には及ばないのかな、みんなやられちゃいましたね。ヤーラは生きてるのでしょうか…しかし、まだまだラムジーに過去にされたことは拭えないでしょうね…いつか強くなる日が来るのか。

    そしてサンサはリトルフィンガーに丸め込まれないように頑張ってほしいですね。
    次回が今から楽しみです(^^)(^^)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      アリア・スカンクさん
      コメントありがとうございます!

      ヴァラー・ドヘリス!
      第2話はなかなか忙しい回でしたね。何だか映像も変わって頭が混乱しました。

      ヴァリスは一番最初は悪者かと思ってたんですが、良い方の策士で悪いのはベイリッシュの方でしたよね。
      私もヴァリスは好きだし、彼の一貫して国に仕えるみたいな姿勢は素晴らしいと思います。

      ジョンはですね、ネッドの妹リアナ・スタークとデナーリスの兄レイガー・ターガリエンの子供なんですよね。
      なので、最初腹違いのきょうだいって書いちゃったけどそうじゃなくて、甥っ子ですね。すいません思い切り寝ぼけてましたね(笑)
      もしかしたら恋人になるかもしれないけど、その時は後々血が繋がってると気づく日が来ると言う感じになるかもしれませんね。

      今回のサムはグロ担当ですよね(笑)毎回目を覆いたくなるシーンが多いですw
      おぅおぅ…!アリア・スカンクさん!ジョラーはナイツ・ウォッチの前総帥ジオー・モーモントさんのご子息ですぞ!(笑)
      ちなみに熊の島のリアナ・モーモントちゃんは従妹になります。
      ジョンがジオー総帥から受け継いだ剣も、本来ならばジョラーが受け継ぐものだったんですよね。でもジョラーが追放されてしまったと言うこともありジオーさんはジョンのことを息子の代わりのように思っていたかもしれません。

      少し大きくなったホット・パイととても大きくなったナイメリアとの再会、良かったですよね。
      ナイメリアはちゃんとアリアだってわかったんですね~。とりあえずどっか行っちゃったけど、また登場してくれるのかな…。
      狼軍団作って一緒に戦ってほしいですよね。
      そしてアリアは北部へ行くのをやめちゃうのかなぁ。何かやめそうな感じでしたよね。
      やることが終わったら家族の元に戻ろうみたいな顔してましたよね。早く家族とも再会してほしいけど、まだまだっぽいかな?

      グレイジョイ家はもうぐちゃぐちゃになってしまいましたね。ユーロンアニキが狂気を含み過ぎてて恐ろしいです。
      目をひん剥いて出て来る様は、シオンがブルっても仕方ないですよね。
      でもこのシオンが逃げた行為が後々グレイジョイ家の血を残すためには必要なことかもしれないし、とりあえず仕方ない!って感じでしょうか。
      あ、でもシオン棒がないんだった…(;´・ω・)
      次回も楽しみですね。

      • アリア・スカンク より:

        ヴァラーモルグリス!!再びこんにちは!
        こちらにコメントしてからネットサーフィンで調べていたら、やたら第7章の内容が色々リークされていました。その中でジョンの両親、ジョンの本当の名前も分かりました!デナーリスとは、叔母甥になるとは、なんとも複雑すぎる感じですね。他にもアリアちゃんのことや、サンサなどのこともリークされてましたが、楽しみにゆっくり観たいと思います(^^)
        ジョラーモーモントもだし、みんな何かしら繋がりがあるんですね〜私はリアナモーモントちゃん大好きなのでジョラーモーモントといとこ同士なんて嬉しい限りです。あー3話が待ち遠しいな。

        • ボブ江 ボブ江 より:

          アリア・スカンクさん
          コメントありがとうございます!

          ヴァラー・ドヘリス!
          第7章のリーク、かなりネット上に溢れてるようですね。
          私は絶対にリーク見ない派なんで、検索やツイッターでも気をつけまくってます(笑)
          ジョンの両親の件はもう公式さんが図にしちゃってたから仕方ないとして、その関係でうっかりジョンの本名も知っているのですが知ると嫌な人もいるかもしれないのでここでは言わないでおこう…w

          7話構成だと展開早いかもしれませんが、スターク家の子たちには幸せになってもらいたいですよね~。
          そしてリアナちゃんかわいいですよね。おっさんたちにグウの音も出させない話しっぷりにいつもニヤニヤしてしまいます。
          あの歳であれだけの人間なら将来はきっと女傑と呼ばれ恐れられるステキな女性になりそうですよね。
          モーモント家は何だかステキなお家ですよね。

  7. サニー より:

    ボブ江さんこんばんは ナイメリアがまさかの復活、そしてアリアと再会!
    このまま合流してアサシンコンビとして活躍してほしいとこです
    ゴーストも加わったら最強ですね!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      サニーさん
      コメントありがとうございます!

      ナイメリアちゃん超デカくなってましたね~。
      この間登場人物図鑑作ってる時にスターク家の狼たちも書いていたんですが、そういえばナイちゃんどこ行ったんだろう。いつか出て来るのかなぁとか思ってたので嬉しい登場でした!
      ゴーストと一緒に狼軍団となって、ホワイト・ウォーカーとかと戦ってほしいですよね~。

  8. ハム より:

    ボブ江さん、こんにちは。お久しぶりです!

    第1、2話、実家にて視聴完了致しました。
    やっぱり映像、今日いきなりおかしくなってましたよね!?実家の光加減のせい?とも思いましたが…
    チープな感じになってしまい、がっかりです(´・ω・`)

    アリア大活躍ですね♪
    大好きなティリオンもたくさん映って、嬉しい限りですw
    サムとジョラーも頑張れー!
    シオンは、、どんまいです(笑)

    しかしヤーラがモテキャラ(?)なのが理解できないのは私だけでしょうか…?
    シオンも最初、速攻口説いてましたし、今回はエラリアまでw
    私の中では、ブライエニーと同じジャンルなのですが、、(※ブライエニーのことは可愛いと思うし大好きです!)

    そしてグレイワームのバットとボールの件、私も同じこと考えてました。スミマセン(ノ´∀`*)
    …最後、どうなったのかな…?←野暮

    • ボブ江 ボブ江 より:

      ハムさん
      コメントありがとうございます!

      ですよね、いきなり水戸黄門みたいな映像になっててビックリして最初そればっかり気になるから字幕読んでなかったですww
      ドラゴンストーンはセットじゃなくて全部CGなのかしら、でもスタニスさんの時そんなことなかったし…。とか思ってたんですが結局どの場面もオールクリアだったんでw
      今後アレでいくのかなぁ。嫌だな。やっぱりファンタジー感が薄れてしまいますよね。妙に生々しく感じるので元の映像に戻して欲しいです!

      みんながそれぞれ着実に動いていたけれど、シオンだけは逆戻りしちゃいましたよね~。
      でもそれだけのことされた訳だし、ユーロンアニキの鬼畜ぶりを見たらラムちゃんのこと思い出しそうだし…。ヤーラはどう思ったんでしょうね?
      2人やられるよりまだ1人残った方がマシだと考えたでしょうかね?

      ヤーラは私も謎ですね…。キレイなわけでもセクシーなわけでもない。でも何か”だらしない”感じがモテる所かもですね。
      エラリアさんは性に関してはかなり奔放な方だから、きっと2人はうまくいったでしょうね…。でもこれから二人ともどうなるのか…。

      やっぱり棒とボールの件、気になりますよね?
      ああいう場合は何をもってフィニッシュなんでしょうねって、すいません下衆過ぎるんで自重します(笑)

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

gameofthrones7-6-2.png
ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌 第6話『Beyond the Wall』

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌のあらすじ 鉄の玉座に座ったサーセイ …

gameofthrones7-5-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌 第5話『Eastwatch』

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌のあらすじ 鉄の玉座に座ったサーセイ …

gameofthrones7-3-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌 第3話『The Queen’s Justice』

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌のあらすじ 鉄の玉座に座ったサーセイ …

gameofthrones7-4-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌 第4話『The Spoils of War』

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌のあらすじ 鉄の玉座に座ったサーセイ …

gameofthrones7-7-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌 第7話『The Dragon and the Wolf』(シーズン最終話)

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章:氷と炎の歌のあらすじ 鉄の玉座に座ったサーセイ …

  こんな記事も読まれています