ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風 第1話『The Red Woman』

   

 (0)

ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風のあらすじ
失明したアリア、逃げ出したサンサ、捕まったデナーリス…そして刺されたジョン・スノウなど。
過酷な状況にさらされたそれぞれの運命がまたしても大きく動き出す!
一体だれが生き残り正義の裁きを下すことができるのか、そしてジョン・スノウはどうなってしまうのか!?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

発見されたジョン・スノウ

血を流し倒れるジョン・スノウをダヴォスや仲間たちが発見。中へと運び込む。変わり果てたジョン・スノウの姿を見て「ソーンの仕業だ」と怒る仲間たち。そこへメリサンドルもやって来て「炎の中に彼を見た。北部で戦う姿を…」と言う。ダヴォスは「何を見たかは知らん。だが彼は死んだ」と言った。
総帥を殺され騒ぎ始めたナイツ・ウォッチたちにソーンは「ジョン・スノウは死んだ。」と話し始める。誰が殺した!?という問いにソーンは「私だ。マーシュ、ヤーウィック、他の指揮官たちとな。」と答えた。人殺しだ反逆者だと怒号が飛ぶがソーンは「ジョン・スノウは守人を破滅に向かわせた。かつて野人に門を開いた総帥なんていない。彼の信念は守人を破滅させる。我々は決断した」とナイツ・ウォッチたちを丸め込んだ。
信用できるほんの少しの仲間とゴーストだけでは到底ソーンに太刀打ちできないので”ジョン・スノウに恩がある者”たちに協力を依頼する為エッドが一人旅立った。残されたダヴォスたちが居る部屋にソーンがやって来て「日没までに投降した兄弟には恩赦を与える。サー・ダヴォスには南に行く許可を」と言ってくるがダヴォスは上手く切り返しその場をやり過ごすが残された時間は少なかった。エッドが最後の望みかと心配しているとダヴォスはレッド・ウーマンがいると言う。「40人も相手に戦えるのか?」と聞かれるとダヴォスは「自分の目で確かめろ」とだけ言った。その頃自室で服を脱ぎ、首飾りを外したレッド・ウーマン。その姿は全てが垂れ下がる程の醜い老婆になっていた…。

再び誓った忠誠

愛するミランダの遺体を前に怒りに震えるラムジー。「お前の痛みは千倍にして返す」と言った。
その頃シオンと共に逃げるサンサは冷たい川を渡り何とか猟犬の追跡を逃れようとしていた。だが逃げ切れず捕まりそうになった時にブライエニーとポッドが助けに入る。何とか敵を倒したブライエニーはサンサの前に跪き剣を置く。「レディ・サンサ。お仕えします」と再び忠誠を誓う。サンサは今度はこの申し出を受け入れた。

スポンサーリンク

愛する者の”帰還”

ミアセラの遺体とジェイミーが帰って来る。ミアセラが亡くなった事を知らず2人が帰ったと喜んだサーセイだがそれはすぐに悲しみに変わった。自分とは違い生まれた時から愛らしく純真なミアセラの死を悲しみ、魔女の予言通りになったと言う。ジェイミーがそんなことはないと慰め「奪われたものはそれ以上にして奪い返す。すべてを手に入れよう」と言ってサーセイを抱きしめた。

謀反

ドーランはミアセラが死亡したという手紙を受け取り驚いた。その瞬間エラリアはドーランの胸にナイフを突き刺す。「最後に宮殿を出たのはいつ?民を理解しないあなたに皆愛想が尽きた。エリアが犯され殺されても、オベリンが殺されても何もしなかった。ドーン人の恥よ。」とエラリアに言われたドーランは「息子は…?トリスタンは…」と心配する。エラリアは「彼もあなたと同じで弱いわ。弱者にはもう国を託せない」と言った。ドーランは死亡。そして彼の息子トリスタンも刺客によってあっさり殺されてしまった。

海の向こう

デナーリスがドラゴンで飛び去った後、女王不在の今後に不安を抱える町の住民たち。小鬼とヴァリスはその様子を見て「マズイな。恐怖が町を停滞させている」と話していた。それに追い打ちをかけるかのように港で大火事が起こる。焼き尽くされる船を見て「当分ウェスタロスに戻れそうにないな」と小鬼は言った。
その頃デナーリスの行方を追っていたジョラーたち。デナーリスの落としていったアクセサリーを見つけ彼女がドスラク民族と一緒にいると分かる。そしてデナーリスは連行された後カール・モロの前に連れて行かれる。デナーリスは毅然とした態度で臨みそれを気に入ったカール・モロ。今夜俺と寝て子供を生めと言うが、デナーリスは拒否。自分はカール・ドロゴの妻であったと話すとモロは「王の妻だったものには誰も触れぬ」と謝った。デナーリスは「ミーリーンに送り届ければ感謝の印に馬千頭を与える」と言うがモロは「王の死後女王が行くところは一つだ。」と言った。モロの妻は「ヴァエス・ドスラクの寡妃の会(ドシュ・カリーン)」とニヤ付きながら言う。「死んだ王の妻たちと生涯を過ごす。知られたことよ」と言われ更なる試練が待ち受けているようだった。

盲の娘

盲目となり道端で物乞いとなるアリア。そこへジャクェンの弟子が現れ棒を投げ渡され立って戦えと言われる。「見えない」と答えるも「私には関係ない」と言われ容赦なく棒で叩かれる中、必死に戦おうとするも目が見えない為に何度も殴打され打ちのめされてしまう。ジャクェンの弟子は「また明日」と言い残しその場を立ち去った。

ボブ江の感想

ついに始まりました第6章~!
初回はみなさんのその後を伝える感じだったので大きく物語の進展はありませんでしたが、ジョン・スノウはどうなんでしょうねぇ。レッド・ウーマンの力とかで生き返らないんでしょうか?でもこのままでは死亡確定になってしまいますよね。これで終わってほしくはないです!
そしてデナーリスもピンチを抜けたと思ったら更にピンチを迎えそうな気配。ドーンでもマーテルさん家がえらいことになってましたがどうなるんでしょうか?今後は誰がどのように、そしてどこへ動いていくのか楽しみですけど…やっぱりジョン・スノウは本当にこれで終わりなのかが気になります(笑)

今日の一枚
gameofturones6-1-1

gameofturones6-1-2
GAME OF THRONES season6 ep1

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

gameofthrones6-5-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風 第5話『The Door』

ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風のあらすじ 失明したアリア、逃げ出した …

gameofthrones6-4-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風 第4話『Book of the Stranger』

ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風のあらすじ 失明したアリア、逃げ出した …

gameofthrones6-2-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風 第2話『Home』

ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風のあらすじ 失明したアリア、逃げ出した …

gameofthrones6-7-2
ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風 第7話『The Broken Man』

ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風のあらすじ 失明したアリア、逃げ出した …

gameofthroneshodor2
ゲーム・オブ・スローンズ 登場人物人気投票!

第6章もついに最終回を迎えてしまいますね~。 ということで皆さんはどの登場人物が …